シャネル(CHANEL)のリング(指輪)を一覧で解説!人気の「カメリア」やマリッジリングも紹介

シャネル(CHANEL)のリング(指輪)を一覧で解説!人気の「カメリア」やマリッジリングも紹介

ファッションに大きな革命を起こし、いつの時代も女性に愛され続けてきたシャネル(CHANEL)。

1910年創業以来CHANELは、「女性の服の解放」「古い価値観にとらわれない自由で自立した女性像」をコンセプトに、これまで数々の女性服の常識を打ち破り、常にファッション界の先端を進んできました。

世界中で人気が高いCHANELのアイテムですが、その中でも世の女性を虜にするのがシャネルのリング。

創業者のココ・シャネルが愛したデザインや、その後新生シャネルとして長期に渡ってデザイナーを務めたカール・ラガーフェルドが生み出した人気シリーズなど、これまで多くのリングを展開しています。

ファッションに敏感な女性ならきっと一度は夢に見る。そんなCHANELの指輪を、人気のシリーズに沿ってご紹介していきます!

この記事を監修した鑑定士
浜口 英孝
常務執行役員浜口 英孝

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で常務執行役員として勤務。高級時計、宝石の査定を得意とし、業界で15年以上の豊富な経験を持つ。
現在は「お客様にとっての特別な企業になる」という信念と共に、国内11の店舗を統括している。

目次

シャネル(CHANEL)の指輪の魅力とは?人気のリングを一覧で解説!

シリーズ名 特徴
カメリア(Camelia collection) フラワーモチーフ
ウルトラ(Ultra collection) ブランドカラーのブラックとホワイト/セラミック素材
プルミエール(Première collection) 幾何学的な八角形モチーフ
ココ クラッシュ(Coco crush collection) キルティングモチーフ

シャネル(CHANEL)のリングはこれまで数々のシリーズが展開されていますが、特に代表とされる人気のシリーズには上記のようなものがあります。

日本の著名人のみならず海外セレブも御用達のアイテムも多く、目にすることが多いシャネルの指輪。

なぜ、シャネルのリングは多くの女性を魅了するのでしょうか?

それは、リングを含むシャネルのジュエリーは、ただ高価な素材を使ったものや宝石の輝きをアピールするものではなく、ファッション(服装)に合わせるための「コスチューム・ジュエリー」という概念があるからです。

ダイヤなどの宝石を一切使っていないという意味ではなく、ハイランクなジュエリーにおいても、必ずファッションとしての価値を持って作られたデザインになっているのです。

何カラットの宝石を身につけるかが問題なのではなく、大切なのは洋服にいかにマッチしたジュエリーをつけるかということ。ーーココ・シャネル

この言葉のようにシャネルのリングに共通するのは、日々のファッションをより楽しくするようなデザインであること。通常ハイジュエリーと言われる、宝石がふんだんに使われたようなものとは一線を画す、唯一無二のセンスで作られたリングなのです。

固定概念にとらわれず、独自の美を追求するシャネルのスタイルが、時代や年代を超えて世の女性に愛され続けている理由なのでしょう。

シャネル(CHANEL)のブライダルジュエリー「カメリア」について解説!どんなマリッジリング?

シャネル(CHANEL)と聞いて思い浮かべるモチーフと言えば、Cが重なる「ココマーク」と、もう1つがフラワーモチーフの「カメリア」ではないでしょうか。

カメリア コレクションは創業者のココ・シャネルが生み出した、古くから愛され続けるシャネルの定番シリーズ。リングを含めたアクセサリーや、その他のアイテム全般で展開されています。

ここではシャネルのクラシカルなシリーズ「カメリア」から、人気のリングモデルをご紹介いたします。

シャネルのリングに使われているモチーフ「カメリア」ってどんな意味?

シャネルのモチーフに使われているカメリア

アクセサリー、財布、バッグなどシャネルの多くのアイテムで度々登場する、フラワーモチーフのカメリア。

シャネルのデザインではおなじみのこのフラワーモチーフは、実は日本でも親しみのある椿です。

古くから日本の皇族や一般庶民の間で愛されてきたカメリア(椿)は、やがてヨーロッパにも渡っていきます。

その昔ココ・シャネルは大切な盟友から白いカメリアの花をプレゼントされ、それをきっかけに生涯この花を愛し、自身のブランドのデザインに取り入れるようになったと言われています。

そんなバックストーリーがあり、CHANELのカメリアは「永遠の愛」を象徴すると言われています。

シャネルのリング「カメリア」のデザインの特徴・魅力とは

シャネルのカメリアのリング
カメリアの花の特徴にあるのは、香りがないことや、薔薇などの華美な花とは違った慎ましい美しさがあること。

特にシャネルのデザインでよく使われる白いカメリアは、控えめな強さを感じさせ、自由で自立した女性像を掲げるシャネルのコンセプトにぴったりの花です。

リングのデザインにおいては、その花びらのフォルムの美しさが様々なタッチで表現されていて、シンプルなラインのものから花びら1枚1枚が鮮明に描かれたものなどバラエティーに富んでいます。

フラワーモチーフのリングはシャネル以外にも多くありますが、このカメリアのモチーフを見れば一目でシャネルだとわかるほど、今やブランドのアイコン的存在となっています。

慎ましやかな女性らしさと永遠の愛を象徴するカメリアは、マリッジリングやエンゲージリングなど、ブライダルジュエリーとしても人気が高いシリーズです。

シャネル「カメリア」のおすすめの指輪1.結婚指輪に人気!シンプルなフラワーフォルム

結婚指輪には、なるべくシンプルで使いやすいものを選びたいですよね。そんなマリッジリングには、シンプルなフラワーフォルムのカメリアリングがおすすめです。

一見シンプルですが、実は指輪のアーム全体がフラワーモチーフになっていて、フォルムの美しさが表現されたリングになっています。

長く愛用できるタイムレスなデザインでありながらも、シャネルを代表するアイコン的モチーフであり、そんなところが一生ものの結婚指輪として人気が高い理由なのでしょう。

またこのリングは一目ではフラワーモチーフだとわかりにくいため、男性でも日常的に使えます。

素材はプラチナとゴールドがあり、ダイヤ付きのタイプを選べば、輝きを増したカメリアのフラワーフォルムに。ハーフエタニティを選べば、ダイヤありの部分となしの部分でシーンによって見せ方を変えることもできるため、ファッションリングとしても重宝します。

服装やシーンを選ばず使える、シンプルなフラワーモチーフのカメリアリング。「一生ものの結婚指輪には憧れのCHANELを」と思っている方にまずおすすめしたい、定番人気のアイテムです。

シャネル「カメリア」のおすすめの指輪2.婚約指輪にはダイヤが1石あしらわれたフラワーモチーフ

シャネルのリングのカメリア

マドモアゼルが生涯愛したカメリアのフラワーモチーフが、1石のダイヤとともに中心にあしらわれたデザイン。

主役感を十分に演出するこのダイヤ付きのカメリアリングは、一生の愛を誓う婚約指輪にぴったりです。

中心にダイヤがあしらわれたリングは、婚約指輪のスタンダードであり世の女性の憧れでもあります。シャネルのカメリアリングでは女性らしい愛らしさがプラスされ、一般的なエンゲージリングとは一味違う特別感を発揮するでしょう。

また華のあるフラワーモチーフは、箱を開けた時の見栄えもいいのでおすすめです。

エンゲージリングを選ぶ際、ダイヤの大きさや指輪の素材、値段などに重点をおきがちですが、カメリアの魅力はなんと言っても、他のブライダルリングと一線を画すデザイン性の高さ。

まさにココ・シャネルが大切にした「豪華な宝石を身に纏うのではなく、ファッションに合わせたジュエリーを楽しんでほしい」という想いが伝わってくるようです。

シャネル「カメリア」のおすすめの指輪3.パーティーシーンの主役に!フラワーモチーフが2つのデザイン

シャネルのカメリアのリングは、上述したようなマリッジリングやエンゲージリングなどで特に人気が高いですが、その他にも多くのデザインが展開されています。

中でも更にファッションリングとして進化したものが、フラワーモチーフが2つあしらわれたモデル。指の間から覗くカメリアの花が特徴的で、カメリアの花びらの美しさがより強調されて描かれています。

一目で視線を奪うような存在感のあるフラワーモチーフのリングは、特別なパーティーシーンなどにぴったりで、ドレスに劣ることなく全身のアクセサリーの主役となるでしょう。

スタンダードな指輪は中心にモチーフがあしらわれることが多い中、指輪の両端にモチーフが付いているのがユニークなデザイン。シンプルなリングと重ね付けして、動きを出したりするのもおすすめです。

アレンジの加わったカメリアを、特別なシーンで活躍するファッションジュエリーとして選んでみてはいかがでしょうか。

シャネル(CHANEL)のペアリングのおすすめは「ウルトラ」!指輪の特徴も解説

シャネル(CHANEL)のアイテムは主にウィメンズ向けであるものがほとんどですが、リングにはユニセックスで使えるデザインも多く、男女ペアで身に着けられるシリーズもいくつかあります。

そんな中でペアリングにおすすめしたいのが、「ウルトラ コレクション」。シャネルのジュエリーの中でも特にマニッシュな雰囲気があり、ペアで揃えるのにぴったりのシリーズです。

ファッションを愛するおしゃれカップルにおすすめのウルトラについて、そのデザインの特徴やリングの魅力を解説していきます!

「ウルトラ」は、シャネルを象徴するカラーとセラミック素材が特徴的なリング

シャネルのウルトラのリング

ウルトラの大きな特徴は、シャネルを象徴するようなカラー使い。

シャネルのブランドカラーと言えば、絶対的なブラックとホワイトのコントラストが有名です。

その昔、女性が黒い洋服を着ることがタブーとされていた時代、ココ・シャネルが女性のブラックファッションを打ち出し、それ以来女性たちはブラックを日常的に身に纏うようになりました。

ウルトラのリングでは、そんなシャネルの伝統を感じさせるカラーが使われています。

そしてそのアイコニックなブランドカラーが、セラミック素材で表現されているのも特徴的。このセラミック素材はシャネルの有名な時計シリーズ「J12」や「プルミエール」などでも使用されていているのですが、リングとして使われているのもまた新鮮です。

ラグジュアリーとカジュアルの絶妙なバランスを持つシャネルの「ウルトラ」のリング

シャネルのウルトラのリング

ウルトラのリングには様々なデザインがありますが、それぞれに共通する魅力が、ラグジュアリーな雰囲気を持つ貴金属と、カジュアルなカラーセラミックを組み合わせた唯一無二のユニークさ。

2つの素材は一見全く違う印象を持っていますが、それが絶妙なバランスでコントラストを作り出しているのがさすがCHANELです。

マニッシュな雰囲気があることから、男性にもおすすめのリングとされています。

ブラックは特に男性的な強さを表現し、ホワイトは明るい雰囲気で女性のカジュアルファッションにもぴったり。

色違いで使えることから、ペアリングとして特におすすめのリングです。

シャネル「ウルトラ」のおすすめの指輪1.普段からペアで使えるシンプルなデザイン

シャネルのウルトラのペアリング

ウルトラのリングの中で、日常的に使いやすくファッションに合わせやすいのが、シンプルなホワイトゴールド×ブラック/ホワイトセラミックの組み合わせ。

ホワイトゴールドの繊細で上品な輝きと、セラミックのカジュアルなイメージ。そんな両極端の素材をシンプルに組み合わせることで、圧倒的な個性を生み出しています。

ゴールドとセラミックという高品質な素材の組み合わせの指輪は、女性が着けても男性が着けても程よく品があり、ラフになりすぎずに使うことができます。日常使いしやすいカジュアルな要素を持ちながら、普段のコーディネートをワンランクアップしてくれるでしょう。

シンプルなデザインゆえ、ウルトラの特徴であるシャネルカラーが全面に引き出されているのも魅力。男性はCHANELブラックでクールに、女性はホワイトで明るさや程よい上品さを出すことができます。

ユニークでデザイン性の高いウルトラのリングは、日常的なカジュアルファッションに合わせてペアで着けることができます。おしゃれに敏感な若いカップルにはまさにぴったりの、シャネルのモダン&カジュアルなアイテムです。

シャネル「ウルトラ」のおすすめの指輪2.ダイヤ付きでラグジュアリー感をプラス

  • シャネルのダイヤ付きウルトラのリング黒
  • シャネルのダイヤ付きウルトラのリング白

ホワイトゴールドにダイヤが乗ったウルトラのリングは、シンプルなデザインにラグジュアリー感をプラスします。

ホワイトゴールド×セラミックの組み合わせにダイヤが加わることで、新たな化学反応を起こし個性的な世界観を生み出しているのが魅力的。一言では言い表せないような、ラグジュアリーとカジュアルの絶妙なバランス感があります。

また、ダイヤが加わることでより存在感のあるジュエリーになり、指元に明るさや輝きをプラスします。

ダイヤは女性的なイメージが強いですが、ウルトラのカジュアルな指輪なら男性のダイヤリングとしても使えます。女性のリングにはダイヤ付きを、男性にはダイヤなしの組み合わせにするのもいいですね。

ダイヤ付きのウルトラのリングは、ユニークなマリッジリングとしてもおすすめ。人と被らないようなデザインの結婚指輪をお探しなら、他と差をつけれるウルトラのリングを選んでみてはいかがでしょうか。

シャネル「ウルトラ」のおすすめの指輪3.存在感抜群のダブル仕様

シャネルのダブルのウルトラリング

カジュアルテイストのウルトラに抜群の存在感とオーラをプラスするのが、2段仕立てのデザイン。

リングなのにバングルのようなボリューム感があり、1つ身に着ければ日常のファッションの大胆なアクセントとなります。ダブル仕様のウルトラのリングは、個性的なおしゃれを楽しむためのファッションジュエリーとして大活躍するでしょう。

おすすめは、無地のTシャツなどシンプルな服装に合わせて、リング1つで指元に大きなアクセントを作り大胆に魅せること。服装をシンプルにすることでより指輪の存在感が大きくなり、ウルトラのデザインがより映えて魅せられます。

このようなラージサイズのリングは、おしゃれ上級者カップルにおすすめ。「普通のペアリングでは物足りない」というユニークなジュエリーを愛するカップルにはたまらないデザインです。

その他、ダブル仕様と細身のタイプでペアにしたりするのもおすすめです。

ウルトラはカップルでお互いの好みに合わせてサイズやカラーを選べる、ペアリングにぴったりなCHANELのリングです。

シャネル(CHANEL)のピンキーリングのおすすめはどの指輪?

シャネル(CHANEL)のリングは、カメリアなどマリッジリングで人気が高いものが多いですが、どれもデザイン性の高いアイコニックなデザインのためファッションリングとしても人気です。

シャネルのリングは小さいサイズを選ぶことで、ピンキーリングとしても使えるものも多くあります。

その中でも、日本でピンキーリングとして一大人気になり、女性の間で話題になったシリーズがあります。

ここでは、あの有名人がピンキーリングとして着用していたことで話題となった、シャネルのリングをご紹介いたします!

安室奈美恵さんもご愛用!シャネルの「プルミエール」のピンキーリング

シャネルのプルミエールリング

日本の代表的な歌姫である安室奈美恵さんがテレビ番組に出演した際、そのファッションが注目され、中でも着用していたピンキーリングが話題となりました。

公式には情報公開されていませんが、ファンの間ではそれがシャネルの「プルミエール」のリングだと噂されています。

プルミエールは、その幾何学的なフォルムが特徴にあり、CHANELらしいモードな雰囲気を醸し出すリング。この八角形のフォルムは、パリのヴァンドーム広場の形状にインスピレーションを受け誕生したと言われています。

CHANELの有名な香水「N°5」のボトルキャップにも使われている形状で、シャネルを象徴するアイコニックなデザインの1つとなっています。

シャネルのピンキーリングとして人気が高い「プルミエール」の特徴とは?

シャネルのプルミエールリング

プルミエールは角のあるフォルムがマニッシュな雰囲気を作り出していますが、それでいて全体的には細身で華奢なリング。やや男性的なデザインでありながらも女性が着けやすいサイズ感で、大きい装飾がないためピンキーリングにぴったりとされています。

ピンキーリングにはモチーフやダイヤが付いたデザインのものも多くありますが、プルミエールのシンプルでタイムレスな美しさは、どんなリングとも相性が良く、年代を選ばず長く愛用できるものとして人気が高いです。

プルミエールにはプラチナ、イエローゴールド、ローズゴールド、ダイヤ付きなど様々な種類があり、好みによって使いやすいカラーを選べるのも魅力です。

目立ちすぎず控えめすぎない、ハイセンスなファッションジュエリーとして重宝するプルミエールは、小さめのサイズを選べばピンキーリングとして、またサイズを上げればおしゃれなマリッジリングとしてもおすすめのアイテムです。

シャネル「プルミエール」のおすすめの指輪1.ダイヤが敷き詰められたフルエタニティ

シャネルのリングのプルミエール

シャネルのプルミエールのおすすめの1つは、八角形の中にダイヤがはめ込まれたフルエタニティタイプ。シンプルな八角形型のプルミエールにダイヤの輝きがプラスされることで、華のあるピンキーリングに生まれ変わります。

フルエタニティの華やかなプルミエールのリングは、1つ小指に着けるだけでファッションのポイントに。ピンキーリングにダイヤのフルエタニティを選ぶことで、おしゃれ度がグンと上がります。

またプルミエールは細身のアームのため、ダイヤが付いていても華美になりすぎず使うことができます。

ダイヤ付きの指輪をピンキーリングにすると石が取れてしまう心配もありますが、プルミエールはフラットタイプのリングでダイヤがはめ込まれたデザインのため、安心感もあり着けやすいのも魅力的です。

ピンキーリングなら普段のカジュアルファッションのポイントとして使うのもいいですが、パーティーシーンなど華やかなファッションに合わせるのもおすすめ。

コーディネートに輝きをプラスする、ハイセンスなジュエリーとして選んでみてはいかがでしょうか。

シャネル「プルミエール」のおすすめの指輪2.シンプルフォルムのプルミエール

シンプルフォルムのプルミエールのリングは、場所やスタイルを選ばず着けられるため、持っていて間違いのないアイテムです。

装飾のないフラットな指輪は指なじみもよく、普段のファッションリングのお供として重宝するでしょう。

ダイヤなしのシンプルなプルミエールでは、カラーによって個性を出したり印象を変えることができます。

最も使いやすいカラーのプラチナのプルミエールを選べば、どんなアクセサリーにも合わせやすく、モードな雰囲気を醸し出すファッションアイテムとして活躍。シルバー色のプラチナは男性にも人気のある素材なので、メンズのファッションリングとしてもおすすめです。

イエローゴールドは日本人の肌に馴染む色味で、多くの女性に人気の高いゴールドです。プルミエールの幾何学的なシンプルフォルムにゴールドの輝きがプラスされることでより華やかな印象になります。

ローズゴールドなら、マニッシュなイメージを持つプルミエールに女性らしい華やかさがプラスされます。一味違った雰囲気を持つローズゴールドのリングは、フェミニンなファッションにも合わせやすくなるでしょう。

様々なタイプの指輪と相性よく合わせられるシンプルなプルミエールを、普段使いのピンキーリングとして選んでみてはいかがでしょうか。

シャネル「プルミエール」のおすすめの指輪3.フォーマルなシーンにも使えるダイヤ1石タイプ

中心の八角形にダイヤがはめ込まれたタイプのプルミエールのリングは、マニッシュな雰囲気を持つプルミエールのデザインに女性的なエッセンスをプラスします。

「フルエタニティは煌びやかすぎるけど、輝きも少し欲しい」という女性にはぴったりの、控えめな輝きを持つリングです。

大人のカジュアルファッションに合う上品さもあり、パーティーシーンでのドレスコーデのアクセサリーとしても使えるため、多くのシーンで活躍するピンキーリングですね。

カジュアルさとラグジュアリーさを併せ持つプルミエールのダイヤ付きリングは、フォーマルな仕事場にもオフの日のカジュアルな場所にも悪目立ちすることがなく、どこで着けても印象のいいデザインでしょう。

中心にダイヤがあるプルミエールはブライダルジュエリーとしても人気で、マリッジリングなどに選ばれやすいことも。

ダイヤ1つでイメージがガラッと変わるプルミエールは、控えめながらもシャネル特有のユニークさがあり、まさにココ・シャネルが追求したコスチュームジュエリーの魅力が詰まったリングなのです。

シャネル(CHANEL)のマトラッセのリング「ココ クラッシュ」の特徴を解説!値段はいくらくらい?

現代のシャネルの代表的なジュエリーシリーズと言えば、キルティングモチーフの「ココ クラッシュ」。

「ココに夢中」という意味で名付けられたココ クラッシュは、まさにその名の通り多くの女性やジュエラーを夢中にさせる、シャネルのリングのトップ人気シリーズです。

ここでは、多くのシャネルファンが憧れを抱くココ クラッシュについて、女性を惹きつけるその魅力や、気になる値段について解説していきます!

シャネルの廃盤リング「マトラッセ」がリニューアルして誕生したのが「ココ クラッシュ」

シャネルのココクラッシュのリング

ココ クラッシュのキルティングモチーフは、「マトラッセ」と呼ばれることもあります。

「マトラッセ」と言えば、シャネルの代表的なバッグの名前。キルティング加工のひし形のパターンで作られた黒レザーのバッグは、一目見ればすぐにCHANELだとわかるぐらいアイコニックなアイテムです。

バッグで一躍人気商品となったマトラッセは、後々時計やアクセサリーのデザインでも見られるようになり、リングでもバッグから着想を得た「マトラッセ」という名前のアイテムが販売されていました。

しかしこのマトラッセのリングが廃盤となり、その後2015年にリニューアルされて誕生したのがココ クラッシュなのです。

シャネルのリング「マトラッセ」と「ココ クラッシュ」のデザインの違い

シリーズ名 特徴
マトラッセ(Matelassé collection) 平面的なキルティングモチーフ
ココ クラッシュ(Coco crush collection) 立体的なキルティングモチーフ

同じキルティングモチーフを使ったデザインの2つは混合されることが多いですが、よく見ると細部に違いがあり、実際には別物のリングとなっています。

マトラッセはアームのラインが直線でフラットタイプのリングだったのに対し、ココ クラッシュではバッグのキルティングのふっくら感がより鮮明に表現され、アームのラインに凹凸があるデザインになっています。

つまり、マトラッセでは平面的にキルティングモチーフが再現されていましたが、ココ クラッシュはまるで本物のキルティングバッグのように立体的に表現されているのです。

丸みのあるフォルムがより女性らしい印象をプラスし、ブラッシュアップされたデザインのココ クラッシュ。マトラッセ終了以降も、新たな形でファンの間で人気を博しています。

廃盤となったマトラッセは現在は公式で購入することはできませんが、中古などで見つけることもできます。ぜひ以前のモデルのマトラッセと現在のココ クラッシュを比べてみて、違いを見つけてみてくださいね。

シャネルのココ クラッシュのリングはいくらで手に入る?

  • ミニモデル:約16万円〜
  • ミディアムモデル:約30万円〜
  • ラージモデル:約42万円〜
  • プラチナ、ダイヤ(マリッジリング):約19万円〜
  • ゴールド、ダイヤ:約42万円〜

現代CHANELの人気シリーズ、ココ クラッシュ。気になるのは一体いくらで手に入るのかということ。

シャネルは世界的ハイブランドのため、指輪というとかなり高額のイメージがあるかと思います。

実はココ クラッシュにはサイズや素材が様々展開されており、それによって値段が大きく変動します。

サイズにはミニモデル、ミディアムモデル、ラージモデルがあり、素材にはホワイトゴールド、イエローゴールド、ベージュゴールド、マリッジリングのプラチナ、ダイヤ付きのデザインなどがあります。

中でも、ミニモデルのシンプルなココ クラッシュはおよそ16万円から手に入るものもあり、CHANELのジュエリーにしては比較的リーズナブルな価格になっています。

またダイヤ付きのココ クラッシュは、マリッジリングのプラチナタイプなら19万円ほどで手に入るものも。ダイヤがないデザインでも十分美しいココ クラッシュですが、ダイヤがあしらわれた特別感のあるリングでも20万円弱で手に入るのはかなり魅力的です。

その他ダイヤが多く使われたトップクラスのものだと200万円以上するものもあり、ココ クラッシュの価格帯は幅広いです。

ミニモデルやミディアムモデルなど、サイズが標準的でシンプルなものなら20〜30万円ほどで手に入るため、少し頑張れば手が届く価格帯ということがわかります。そんな価格帯の幅広さも、宝石の価値ではなくファッションジュエリーとしての価値を大切にしているシャネルの魅力なのでしょう。

シャネル「ココ クラッシュ」のおすすめの指輪1.一番人気!オリジナルデザインのココ クラッシュ

シャネルのココクラッシュ

ココ クラッシュの最大の魅力は、貴金属で表現された唯一無二のキルティングモチーフ。そんなココ クラッシュの魅力が最も映えるのは、やはりシンプルなオリジナルデザインでしょう。

シンプルかつ個性的なキルティングモチーフは、1つ身に着ければコーディネートの中で上手く馴染みながらアクセントとなり、おしゃれのポイントとなってくれます。

オリジナルデザインでは、サイズやカラーの違いを存分に楽しめるのも魅力。

細身のミニモデルは、どんな方でもスタイルを選ばず着けやすくなっています。ココ クラッシュは元々幅広のデザインのため、指が細い方や手が小さい方にはミニモデルがちょうどいいでしょう。

ミディアムモデルなら程よい存在感があり、キルティングモチーフをよりはっきり見せられます。

おしゃれ上級者にはラージモデル。コーディネートの中で一際目を引くアクセントとして活躍し、シンプルな服装に合わせることでちょうどいいバランス感を生み出します。

素材もバラエティーに富んでおり、特にベージュゴールドは、イエローゴールドとローズゴールドの中間色のような柔らかい雰囲気を持ったカラーでおすすめです。

ココ クラッシュを手に入れるならまずはここから。シンプルなオリジナルモデルでその魅力を存分に楽しみましょう。

シャネル「ココ クラッシュ」のおすすめの指輪2.マリッジリングにもぴったりのダイヤ付き

ダイヤがあしらわれたココ クラッシュは、オリジナルデザインとは一味違った雰囲気を持っています。

ジュエリーはダイヤが付くことでラグジュアリーさが増しますが、ココ クラッシュではダイヤがキルティングモチーフのひし形に上手く馴染んでいるところが魅力。ダイヤの輝きを主張するラグジュアリーリングではなく、パターンの一部として溶け込ませているように見えます。

あくまでもキルティングモチーフの魅力を1番に、その上でアレンジを加えているのがさすがシャネルです。

ダイヤがあしらわれたココ クラッシュはマリッジリングやエンゲージリングにもおすすめ。石がはめ込まれたタイプのため取れてしまう心配も少なく、日常的にも使いやすいデザインとなっています。

他と差をつけるマリッジリングにするなら、ダイヤが付いたココ クラッシュで思い切り特別感のある結婚指輪にしてみてはいかがでしょうか。

シャネル「ココ クラッシュ」のおすすめの指輪3.2つの「C」が重なる最新モデル


2021年に発売された最新モデルのココ クラッシュは、2つの「C」が重なったようなデザイン。モダンでフェミニンなココ クラッシュのデザインに、よりクリエティブなエッセンスがプラスされ生まれ変わりました。

「C」が重なるココマークはブランドマークであり、一目でCHANELとわかる唯一無二のもの。そんなココマークが、現代のCHANELの代表的アイテムであるココ クラッシュと混ざり合い、まさにシャネルにしか出せないユニークさを出しています。

このモデルは着用してみると2つのリングを着けているように見え、1つのリングにも関わらず十分なボリューム感を持っています。カラーの違う2つのアームが重なり、2色の組み合わせを楽しめる新しいスタイルのココ クラッシュです。

2015年に誕生したココ クラッシュはシャネルの歴史の中ではまだ新しいシリーズですが、現代CHANELの定番人気シリーズとして進化し続けています。今後も新モデルが発売されアレンジされていくのを見るのが楽しみなシリーズですね。

シャネル(CHANEL)の指輪やマリッジリングについてまとめ

まとめ

  • シャネルのリングは、ファッションを楽しむためのコスチューム・ジュエリー
  • 個性的でデザイン性の高いマリッジリングにしたいなら、シャネルのリングがおすすめ
  • ファッション性のあるシャネルのリングは、ピンキーリングやペアリングにもおすすめ

「ファッションの一部として楽しむためのジュエリー」

この概念を生み出したシャネルのリングは、クリエイティビティに溢れたファッション性の高いものばかり。コーディネートに1つ取り入れれば、日々のファッションに彩りを与えるでしょう。

結婚指輪として特別感を出すのもよし、ファッションリングとしてデイリーに使うのもよし。憧れのシャネルのリングを、一生もののジュエリーとして迎えてみてはいかがでしょうか?

廃盤となったマトラッセのリングをお探しの方や、お手頃な価格でシャネルのリングを楽しみたい方はギャラリーレアをご利用ください。

シャネルのリングは人気商品の為、在庫が入荷してもすぐに売り切れてしまいますので、こまめにチェックしてみてくださいね。

≫ ギャラリーレア 公式通販サイトでシャネルのリングをチェックする

また、サイズが合わなくなってしまった…好みが変わってしまった…などで使っていないシャネルのリングがございましたら、ギャラリーレアにご売却ください。

できる限りの高額査定でお買い取りさせていただきます。お気軽に査定額をお問い合わせください。

【完全無料のLINE査定】シャネルのお財布の買取額を聞く

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法