シャネル(CHANEL)のポーチの人気TOP10を解説!メイクポーチやウエストポーチのおすすめも紹介

世の女性を虜にする世界的なファッションブランド『シャネル(CHANEL)』。

シャネルのアイテムは女性の憧れでもありますが、バッグや洋服などかなり高額な品も多く、高嶺の花のような存在。ちょっとバッグや洋服には、手が届かないという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方は、まずシャネルのポーチを取り入れてみてはいかがでしょうか?

1つ持っているだけで日々のテンションを少し上げてくれるシャネルのアイテム。女性の必須アイテムであるポーチにCHANELを選べば、きっと何気ない日常がより楽しくなるはず。

この記事では、そんなシャネルのポーチについて人気アイテムやおすすめ素材など、徹底解説していきます!

この記事を監修した鑑定士
米津 圭敏
大阪第二営業部 部長米津 圭敏

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で大阪第二営業部部長として勤務。業界屈指の激戦区である大阪エリアにおいて10年以上の経験を持つ。
日本流通自主管理協会(AACD)の認定査定士として、ブランドに対する確かな知識とお客様に寄り添ったサービスを武器に第一線で活躍している。

目次

シャネル(CHANEL)のポーチの選び方を3つのポイントで解説!

シャネルのポーチはアイテム数がかなり多く、デザインや素材などバラエティー豊富です。選択肢が多いのは嬉しいことですが、何を基準に選べばいいのか悩んでしまいますよね。

憧れのシャネルのポーチを手に入れるなら、お気に入りの1点を見つけて長く使いたいものです。

ここでは、シャネルのポーチを選ぶ際の3つのポイントについてお伝えしていきます。

シャネルのポーチの選び方1.用途で選ぶ

自宅でメイク道具を収納するためのポーチなのか、バッグに入れて持ち運びするためのポーチなのか。一口にポーチと言っても用途はそれぞれ異なります。

そのため、何に使うためのポーチを探しているのかが、シャネルのポーチを選ぶ上で最初の判断基準になります。

シャネルのポーチにはさまざまな形やサイズがあり、大きく収納力があるものから持ち運びしやすい小さいものまで幅広く展開されています。

気に入った色やデザインで選ぶのももちろんですが、ポーチはやはり機能性も大事。

特にCHANELのポーチは安い買い物ではないので、まずは目的に合った形を選ぶと失敗しないでしょう。

シャネルのポーチの選び方2.素材で選ぶ

素材は見た目の印象も大きく左右しますが、それだけでなく丈夫で長持ちするか、メンテナンスがしやすいかといった点も重要です。

特に化粧ポーチは汚れやすかったり、大量のコスメで重くなったりするため、使われている素材の特徴を事前にしっかりと把握することが大切です。

シャネルのポーチには、レザーだけでなくさまざまな素材が使われています。

レザーであればキャビアスキン、ラムスキン、パテントなどが主で、レザー以外だとデニムやキャンバス、ナイロンなどのアイテムも展開されています。

丈夫で長く使えるものから、軽くて気軽に持ち歩けるものまで、素材の特色もさまざまで選択肢が多いのも魅力です。

毎日使うポーチなので見た目だけでなく耐久性も大事なポイントとなってきます。

シャネルのポーチの選び方3.年代で選ぶ

どの世代の女性にもおすすめできるシャネルのポーチですが、どれも素敵で選べないという方は、年代別の人気アイテムを参考にしてみるのもいいでしょう。

ラグジュアリー感のあるシャネルのポーチは、プレゼントとして選ぶのもおすすめ。知名度も高いCHANELのポーチなら、高い確率で喜ばれるでしょう。

どの年代の女性にとってもポーチはマストアイテムですが、年代によってライフスタイルが変わってくるため、ポーチの使い方にも差が出てくるもの。

洋服やジュエリーと同じように、年代に応じて使いやすいものがあるため、選ぶときには意識したいポイントのひとつです。

シャネル(CHANEL)のポーチで人気の3種類をそれぞれ詳しく解説します

それぞれデザインも豊富なシャネルのポーチは、選ぶのが楽しいアイテム。

多くの女性が愛用するシャネルのポーチの中でも、特に人気の高い3種類を詳しく見ていきましょう。

シャネルのポーチの種類1.ウエストポーチ

シャネルのウエストポーチ
シャネルといえば、マトラッセのチェーンショルダーなどバッグが人気ですが、アクセサリー感覚で使えるウエストポーチも高く評価されています。

シャネルのウエストポーチは、海外セレブやオシャレ感度の高い層に注目されているアイテムです。

バッグの中に忍ばせておくのがもったいないくらい、CHANELのポーチはラグジュアリーで存在感があります。

そんなシャネルのポーチの魅力を最大限に活かせるウエストポーチは、他と差をつけたいファッショニスタにおすすめです。

CHANELのウエストポーチは、チェーンやレザーなどのベルトが付いていて、パンツやスカートのベルトループに通して使えます。全身のコーディネートの中心になるウエストポーチは、一目で視線を惹きつけるような抜群の存在感を放ちます。

またベルトを外せるタイプならクラッチバッグとしても使えたり、長めのチェーンやストラップに付け替えてショルダーバッグとして使うこともできます。

幅広いアレンジのできるシャネルのウエストポーチ。1つ身に着ければ、まるでパリのファッショニスタのようなこなれ感を演出できるでしょう。

シャネルのポーチの種類2.メイク(化粧)ポーチ

シャネルのピンクのバニティポーチ
シャネルで人気のポーチと言えば、やはり女性の必須アイテムであるメイクポーチ。

CHANELはコスメでも人気商品が多いため、コスメと一緒に使いたい人も多いのではないでしょうか。

メイクポーチの中でも特に人気が高いのは、マトラッセの「バニティポーチ」。

CHANELのメイクポーチには、その他にも「カメリア」や「ドーヴィル」、「トラベルライン」など、人気のラインが揃っています。

縦型のバニティポーチなら、メイクブラシなど背の高いものも立てたまま収納できますし、自宅でも旅先でも使いやすいです。

フラップの内側に鏡が付いているポーチだと、出先でメイク直しをするのにかなり重宝しますよ。

シャネルのポーチの種類3.フラットポーチ

シャネルのピンクのマトラッセポーチ
シャネルからは、マチがなくバッグに収納しやすいフラットな形のポーチも多数展開されています。

持ち歩き用のポーチは、収納力がありつつもバッグの中でかさばらないものが良いですよね。

シャネルのフラットポーチは、必要最低限のものが入る容量があり、それでいてバッグの中で邪魔にならないすっきりとしたフォルム。

外出中に化粧直しするためのリップやアイシャドウなどをしまうのはもちろん、コインケースやカードケースとして使うこともできます。

シャネルと言えば黒のイメージがありますが、アクセントカラーを選んで少し違った雰囲気を楽しむのもおすすめ。目立つ色を選んでおけば、バッグの中で迷子にならずに見つけやすいですよ。

幅広く使えるシャネルのフラットポーチは、日々の暮らしを少しアップグレードしてくれるでしょう。

シャネル(CHANEL)のポーチを活用シーン別に紹介します

毎日使うものだからこそ「思ったよりもものが入らない・・・」「大きすぎてかさばる・・・」といった失敗は避けたいですよね。

ここでは、ポーチを使うシーンに合わせておすすめをご紹介していきます。

バッグの中身を整頓したいならシャネルの小さめのポーチ

シャネルのマトラッセポーチ
バッグに入れて持ち運ぶなら、小さめのサイズやフラットなタイプのポーチを選びましょう。

シャネルのポーチは大きい装飾などがなく、バッグの中でもかさばらないものが多いです。

コスメだけでなく、薬や香水、ハンドクリームなど女性の必須アイテムをまとめるのに重宝しますよ。

せっかく憧れのCHANELを選ぶなら、自宅だけでなく外でも使いたいですよね。CHANELのポーチは高級感のあるものが多く、小さくても抜群の存在感を持っています。

普段使うバッグの大きさによってポーチのサイズも決まってくるため、バッグの大きさとの兼ね合いも考えて決めるのがいいでしょう。

コスメをまとめて収納したいならシャネルの大きめのポーチ

シャネルのバニティポーチ
CHANELの大きいサイズのポーチには、メイク道具をしっかり収納できるバニティや、クラッチバッグとしても使えるポーチなどがあります。

「ポーチは大きめがいい!」というコスメ好きの女性や、自宅でストレスなく使える十分な容量が欲しい方は、シャネルの大きいサイズのポーチを選ぶのがおすすめです。

収納量や用途に合わせて、マチがしっかりあるものや、開口部が大きく開くものを選ぶようにしましょう。

またシャネルの大きめのポーチには、フラップに鏡の付いたものもあるので、旅先で使うときにも便利です。

ポーチだけで外出もしたいならシャネルの持ち歩けるポーチ

シャネル ポーチ

ちょっとした外出時、バッグからポーチだけ取り出して持ち歩けるようにしたい方は、ストラップが付いたタイプのポーチがおすすめです。

ストラップ付きのポーチに最低限の必需品をまとめてバッグに入れておくと、ランチタイムの外出や旅行先での散策にとっても便利。

大きな荷物はオフィスやロッカーに置いたまま、ポーチだけさっと取り出して身軽に外出できます。

画像のようなアクセサリーポーチなら、スマホとコンパクトな財布が十分収まるサイズです。

他にも斜め掛けできる長さのショルダーストラップが付いたポーチや、ベルトが付いたウエストポーチも展開されていますので、自分に合うものを見つけてくださいね。

シャネル(CHANEL)のポーチを人気の素材別に解説

ここからは、シャネルのポーチに使われているレザーについて、それぞれの特徴を簡単に解説します。

素材を選ぶときの参考にしてみてくださいね。

シャネルのポーチの人気素材1:キャビアスキン

シャネルのキャビアスキンポーチ
キャビアスキンはその名前からサメの革と誤解されることもありますが、正式名称は「グレインドカーフスキン」で、牛革のことを指しています。

キャビアスキンという呼称は、型押しで作られた凹凸のパターンがキャビアに似ていることからついた通称で、シャネルの公式サイトでは使われていません。

CHANELのバッグや財布にも用いられることの多いキャビアスキンは、丈夫で傷が目立ちにくいのが魅力です。耐久性があるため、ポーチにもぴったりの素材です。

キルティングのふっくら感を保ち、綺麗な状態で長く使うことができるため、特にマトラッセとの相性が良いのがキャビアスキンです。

シャネルのポーチの人気素材2:ラムスキン

シャネル ポーチ
ラムスキンとは、生後1年未満の子羊の皮で、サイズが小さく希少価値が高いレザーで、羊革の中では最高級ランクとされています。

ラムスキンは、なめらかな肌触りと上品な質感が人気の素材。

柔らかさが魅力である反面、水に弱かったり傷が付きやすいなど、デリケートでもあるため取り扱いには注意が必要です。

ラムスキンを選ぶなら、傷がつかないよう丁寧に扱うことや、こまめにメンテナンスが必要になることを覚えておきましょう。

シャネルのポーチの人気素材3:パテント(エナメル)

シャネルのエナメルポーチ
「パテント」とは一般的にエナメルと言われる素材。革がウレタン樹脂でコーティングされた、美しい光沢感が魅力の素材です。

一般的にポーチの素材として使われることが多く、CHANELのポーチにもパテントの用いられたものが多数存在します。ブランドカラーのブラックのポーチは、パテントレザーの魅力である特有の光沢感を存分に発揮する、人気が高いアイテムです。

通常の革のポーチにはあまり耐水性はありませんが、パテントは革がコーティングされているため水に強いのがメリットです。化粧室でも気兼ねなく使えるため、多くの女性が化粧ポーチに選ぶ人気の素材です。

ただし光沢がある分傷が目立ちやすいのも特徴で、メンテナンスを怠ると綺麗な状態を保つのが難しい素材でもあります。また、表面がコーティングされているため、一般的な革で見られる経年による風合いの変化はありません。

シャネル(CHANEL)のポーチをおすすめの年代別にご紹介

CHANELのポーチにはさまざまなバリエーションがあり、選ぶのに迷ってしまうことも。

もちろん年齢は気にせず自分の気に入ったデザインを選ぶのが一番ですが、どれも素敵で選べないという方は年代別に人気の高いアイテムをご紹介しますので、参考にしてみてください。

20代におすすめのシャネルのポーチ

シャネルのエナメルのバニティポーチ
20歳を過ぎて社会人になると、日常的にメイクをするのが当たり前になってきます。

まだメイクを始めたてで、使うコスメが定まっていなかったり、色々なメイクを試したりするため、容量の多いシャネルのポーチがおすすめです。

プレゼントとして選ぶなら、20代のうちは友だちと旅行やアウトドアに行くことも多いため、旅先で役立つ大きめのバニティポーチなどが喜ばれるでしょう。

気に入った素材があれば見た目で選んでOKですが、水に強いパテントは若い世代に人気の素材です。

CHANELだと一目でわかるような、カメリアやココマークが大胆に入ったものを選ぶのも良いでしょう。

30代におすすめのシャネルのポーチ

シャネルのドーヴィルポーチ
人生の大きな分岐点である30代。女性もこの年代で一気に大人びて、持ち歩くバッグも小さくなる傾向にあります。

バッグの中でかさばりすぎない、コンパクトでフラットなCHANELのポーチを選ぶのがおすすめです。

結婚式に参加する機会も増えるため、高級感のあるレザーのポーチも良いですが、普段使いしやすいデニムやツイードのポーチを選ぶのも良いですね。

また子どもがいる方なら、軽くて丈夫なナイロンのポーチもおすすめ。お子さんがいると、水に濡れたり傷が付いたりしないように気を配るのも難しいので、気兼ねなく扱える素材のものが嬉しいですよね。

40代~におすすめのシャネルのポーチ

シャネルのマトラッセポーチ
ファッション好きの40〜50代の女性には、あまりカジュアルすぎない上質なものがおすすめ。

パテントなどはこの年代には少し派手すぎるため、マットな質感の素材が似合います。シャネルのポーチの中でも、キャビアスキンやラムスキンなどのラグジュアリーなものを選ぶのがいいでしょう。

メイクのスタイルなども定まっているこの年代には大きなメイクポーチより、ちょっとした小物入れとして使える小振りなフラットポーチが便利。特にシャネルのマトラッセはシックな雰囲気があり、この年代の女性にぴったりです。

カラーは、最もシャネルらしく高級感のあるブラックを選べば失敗しないでしょう。

シャネル(CHANEL)のポーチおすすめランキングTOP10!

バラエティー豊かなシャネルのポーチ。ここからは数ある中から、厳選したおすすめ人気ランキングTOP10をご紹介いたします!

定番人気のアイテムから少しユニークなものまで、あなただけのお気に入りの1点を見つけてみてくださいね。

シャネルのおすすめポーチ1.高級感&収納力を兼ね揃えたバニティポーチ

シャネルのキャビアスキンのバニティポーチ
シャネルのメイクポーチと言えばこれ。高い人気を誇るアイテム「バニティポーチ」です。

CHANELのバニティポーチにもさまざまな種類がありますが、中でも人気なのはキャビアスキンの縦長バニティ。

縦長のバニティポーチは、ボトルやブラシなども立てたまま収納できるため、毎日使用する化粧ポーチにぴったりです。

またキャビアスキンはCHANELの中でも特に人気の高い素材で、傷がつきにくいためメイクポーチに最適。

バニティポーチはショルダーストラップが付いたものもあり、化粧ポーチとしてだけではなく、ハンドバッグとしても使える万能アイテムです。

シャネルのおすすめポーチ2.ココマークが主役のカンボンラインコスメポーチ

シャネル ポーチ
カーフスキンの柔らかな手触りが心地よい、カンボンラインのポーチ。こちらのポーチは厚みがあって扱いやすく、クラシックなスクエア型が特徴です。

カンボンラインの大きなココマークや、ブラックとホワイトのコントラストが美しいデザインが魅力。カンボンラインのバッグと一緒に合わせて持っても良いでしょう。

また、ポーチの内側はアクティブな印象のピンクで、ファスナーを開けた時に中身が見えてもキュートです。

内側にはファスナーポケットやオープンポケットがあり、コスメを整理して収納するのに最適です。

シャネルのおすすめポーチ3.フレッシュなオレンジとパテントレザーのポーチ

シャネル ポーチ
透明感のある光沢が美しい、パテントレザーのポーチ。

フレッシュなカラーのオレンジと、パテントレザーの組み合わせが可愛いポーチは、コスメだけでなくシガレットケースやガジェットケースとしても使いやすいサイズ感です。マトラッセのキルティングが、中身を衝撃から守ってくれますよ。

ベルト部分にはシルバーのココマークがあしらわれ、シンプルでありながらラグジュアリーな仕上がり。

またファスナーポケットもついているため、小銭を入れてちょっとした財布代わりとしても使用できます。

シャネルのおすすめポーチ4.シックでかわいいマトラッセコスメポーチ

シャネル ポーチ
マトラッセとココマークがシャネルらしいシンプルなコスメポーチ。

落ち着いた大人の魅力を引き出すこのポーチには、ラムスキンが使用されています。

ラムスキンはシャネルではおなじみのレザーで、なめらかな質感と柔らかい肌触りが特徴。

マトラッセ特有のキルティング加工でクッション性があるため、中に入れるファンデーションやアイシャドウを衝撃から守ってくれることも大きなメリットです。

シャネルのおすすめポーチ5.エレガントで華やかなカメリアコスメポーチ

シャネル ポーチ
ブラックとゴールドの色使いがラグジュアリーで華やかなポーチは、年代を問わずどなたでも使いやすいデザイン。

カメリアの模様に隠れたシャネルのココマークと、ポーチの正面にあるゴールド金具のココマークが、ポーチ全体のアクセントとなっています。

大きすぎず小さすぎないサイズ感で、普段使いでもパーティーシーンでも活躍するでしょう。

ファスナー開閉式で収納しているものも見やすく、化粧ポーチとしても小物入れとしても便利です。

シャネルのおすすめポーチ6.フェミニンなマトラッセのフラットポーチ


ブラックやレッドが主流のシャネルには珍しく、柔らかいライトピンクのコスメポーチ。

素材はラムスキンで、ライトピンクの優しい色合いとぴったりです。ポーチの表面にはゴールドのココマークが輝き、より上品に女性らしく仕上がっています。

こちらのポーチはマチが浅いので、バッグのちょっとした隙間にも収納できます。

リップやサプリメントなどの細々とした小物を収納するのに、とっても便利なサイズです。

シャネルのおすすめポーチ7.収納力抜群キャビアスキンのコスメポーチ

シャネル ポーチ
こちらのポーチの素材であるキャビアスキンは、シャネルの中でも最も人気の高いレザー。

キャビアスキンはラムスキンよりも丈夫で傷が付きにくく、型押しのおかげで傷が付いてしまったとしても目立ちにくい素材。

レッドとゴールドの色合いは、ココマークのステッチをよりラグジュアリーに演出し、エレガントな大人の女性にぴったり。

またポーチの幅が広くマチもあるため、収納力も抜群です。

スキンケア用品やかさばるものを持ち運びたいときに活躍するでしょう。

シャネルのおすすめポーチ8.パテントレザーが輝くフラットポーチ

シャネルのエナメルのマトラッセポーチ
シャネルの定番ラインのマトラッセと、光沢感のあるパテントレザーの組み合わせがエレガントなポーチ。シャネルのブランドカラーのブラックが輝きを増し、より強い存在感を放っています。

ウレタン樹脂でコーティングされたパテントレザーは水にも強く、化粧室などで使うのにぴったりのポーチ。

マトラッセとシルバーのココマークがCHANELらしさを演出し、マットなレザーとは一味違った雰囲気を楽しめるポーチとなっています。

フレッシュな印象のパテントレザーは、ブラックでも大人しくなりすぎず、初めてCHANELのポーチを持つ方にもおすすめです。

シャネルのおすすめポーチ9.個性的でPOPなカラフルウエストポーチ

シャネルのウエストポーチ
シャネルのウエストポーチは、ファッションのアクセントとなって気分を上げてくれること間違いなし。

ブラックやホワイトなど単色のアイテムが多いCHANELの中で、一際目を引くカラーリングが美しいウエストポーチです。

見た目はコンパクトながら、収納力も抜群。シンプルなベーシックカラーのコーディネートや、カジュアルなデニムなどに合わせることで、より存在が引き立ち特別感を演出してくれます。

一見難しそうなカラーに見えますが、ウエストポーチが主役になるようにコーディネートすれば失敗しません。

オシャレ上級者なら思い切ってポーチと同系色のPOPなコーディネートに合わせて、他と差をつけるファッションにトライするのもおすすめです。

シャネルのおすすめポーチ10.クリスマス限定!ルージュのホリデーポーチ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Crispy Diamonds(@crispy.diamonds)がシェアした投稿


クリスマス限定のCHANELホリデーコレクションのポーチは、口紅のルージュを連想させるような美しいカラー。

定番アイテムとは違う特別感のあるポーチで、シャネルのポーチの中でもレアものです。

ゴールドのラメがクリスマスらしい雰囲気を演出し、華やかさをプラス。普段のシャネルのアイテムではあまり見ることのできないデザインが、コレクター心をくすぐります。

クリスマス限定のデザインではありますが、季節問わず使いたくなる魅力的なポーチ。何気ない日常を少しだけハッピーにしてくれるCHANELのポーチはいかがでしょうか。

シャネル(CHANEL)のポーチにはノベルティで貰えるものもある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maiko.E ☻♥(@maikororo.55)がシェアした投稿


ノベルティとは、ファッションブランドなど多くの企業で、販売戦略として配布されるアイテムのこと。配られるのは期間限定だったり、一定の金額以上購入した顧客のみだったりと、入手できる条件はさまざまです。

シャネルでも、特定の期間や一定の条件を満たした場合など、ポーチを始めとするノベルティアイテムが配られることがあります。

ノベルティが貰える条件としては、クリスマスコフレなどが販売されるスペシャルシーズンや、シャネルで一定金額以上の商品を購入した場合、あるいはVIP顧客限定イベントの来場などがあります。

本来は無償で配られるアイテムですが、シャネルのノベルティは限られた人しか持っていない希少価値が高いアイテムなので、プレミア価格で出回っていることも。

シャネルで配られるノベルティポーチはシンプルなものが多く、普段使いしやすいカジュアルさが魅力。

商品とは別の魅力を楽しめるシャネルのノベルティポーチ「興味はあるけど、シャネルでノベルティが貰えるほどお買い物するのは、ちょっとハードルが高い・・・」という方は、ブランドリユース店などでノベルティを購入することもできるので、ぜひチェックしてみてください。

シャネル(CHANEL)のポーチの中で小物入れにおすすめなのはどれ?

シャネルのドーヴィルポーチ

いつもバッグに入れて持ち歩ける気軽さもありつつ、人前で出しても恥ずかしくないポーチは、意外と見つけるのが難しいものです。

そんなニーズを叶えてくれるのは、バッグで大人気シリーズとなった「ドーヴィル」のポーチです。

2012年に誕生したドーヴィルは、フランスのリゾート地の地名が由来。ラグジュアリーなアイテムがメインのシャネルには珍しい、ビーチで気軽に使えるバッグとして発表されました。

その後、海外セレブから日本の芸能人まで多くの女性に愛されてきた人気シリーズです。

ドーヴィルの魅力と言えば、高級レザーとは一味違った上品なカジュアルさを演出するキャンバス素材。軽くて丈夫な素材で、頻繁にバッグから出し入れする小物入れにぴったりのラインと言えます。

バッグとセットで使えるようなデザインのポーチが多数展開されていて、ベージュやグレーなどのベーシックカラーをはじめ、ピンクやブルーなどのパステルカラーも人気を博しています。

ポーチと同系色で入っているココマークやブランド名も派手過ぎず程よい存在感。その下に入っている「31 RUE CAMBON PARIS」は、シャネルが初めてブティックをオープンした住所で、ドーヴィルならではのデザインです。

リラックスして過ごしたい毎日のパートナーとしておすすめのアイテムです。

シャネル(CHANEL)のポーチはどこの通販で買える? 中古で安く買う方法はある?

シャネルのポーチは、公式サイトを始めとした通販で購入することができます。

これまで数々のデザインが展開されているシャネルのポーチですが、現行では手に入らない限定デザインや廃盤となったモデルも。

そのため廃番モデルやレアな限定ポーチをお求めなら、中古品を扱う通販サイトで購入するのがおすすめです。

シャネルのポーチを中古で買う時のメリットと注意点

シャネルのブラウンのキャビアスキンポーチ
中古品と言っても新品同様や未使用品など、状態が良いアイテムがほとんどです。

現在では手に入りにくいレアなアイテムを見つけられることや、新品より安く購入できるのがメリットです。

シャネルのポーチは、レザーであれば通常10万円以上することがほとんどですが、状態の良い中古品であれば5万円から手に入るポーチも。状態にこだわらないなら、1万円以下で購入できる場合もあります。

ただし、シャネル(CHANEL)を始めとした有名ブランドのアイテムはコピー品が出回っていることも多く、個人が簡単に出品できるフリマアプリなどは正規品でない可能性も高くなります。

写真は正規品でも実際に届いた商品が写真と違うものだったというケースも少なくないため、CHANELのポーチを中古で購入するときは、商品の見極めよりも信頼できる販売主かどうかを見極めることが重要です。

シャネルのポーチを中古で購入するならギャラリーレアがおすすめ

ギャラリーレア
「中古品をなるべく安く手に入れたいけど、シャネル以外で購入して本当に大丈夫なの?」と不安な方には、ブランドリユース店「ギャラリーレア」がおすすめです。

ギャラリーレアで販売されているシャネルのポーチは、すべて経験豊富なバイヤーがしっかりと鑑定したもの。

「購入後3日以内なら、どんな理由でも返品・返金可能」という安心保証も設けられているので、実物を見て気に入らなかった場合は返品することも可能です。(※新品・未使用ランクは対象外)

実物を目で確認できない通販において大切なのは、信頼できる販売元であること。

ギャラリーレアは実店舗も運営しているブランド専門店で品揃えも豊富なので、シャネルのポーチを中古で探すのにはおすすめですよ。

ギャラリーレアで
シャネルのポーチを探す

シャネル(CHANEL)のポーチについてまとめ

まとめ

  • シャネルのポーチはキャビアスキン・ラムスキン・パテント素材が人気
  • シャネルはウエストポーチ・メイクポーチ・ミニポーチなどを多数展開
  • シャネルのポーチを中古で買うなら、ギャラリーレアがおすすめ!

シャネルのポーチは、おしゃれな女性の嗜みとも言えるアイテム。

シャネルはバッグやコスメなども展開しているため、セットで使いたくなるようなポーチも多いですよね。

メイクポーチや小物入れとしてだけでなく、コーディネートの一部にもなってくれるシャネルのポーチ。ちょっと背伸びして手に入れてみてはいかがでしょうか。

シャネルのポーチを探されている方も、ご自宅に眠っているシャネルのポーチがある方も、ぜひ1度ギャラリーレアにお問い合わせください。
シャネルのポーチについて
ギャラリーレアにLINEで相談

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から
選べる買取方法