シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズのおすすめやコーデ紹介、ヴィンテージも解説

シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズのおすすめやコーデ紹介、ヴィンテージも解説

洋服やアクセサリーなどで人気アイテムを展開するシャネルですが、そんな中でも日々のコーディネートに取り入れたいのが、シャネルのベルト。

シャネルのベルトはユニセックスなデザインのものが多く、女性だけでなくサイズさえ合えば男性も取り入れられるアイテムがたくさんあります。

この記事では、そんなシャネルのベルトの選び方や人気ランキング、おすすめコーデなどを詳しく解説していきます!

毎日のコーディネートに飽きた時に取り入れたい、ハイセンスなCHANELのベルトをチェックしていきましょう。

この記事を監修した鑑定士
本田 昂士
神戸元町店 店長本田 昂士

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で神戸元町店の店長として勤務。確かな審美眼はもちろん「お客様ひとりひとりを大切に」をモットーとした誠実な対応が持ち味。抜群のセンスが光るスタッフスタイリングは社内随一の閲覧数を誇る。ユーモアあふれる性格から社内外に多くのファンを持つ。

目次

シャネル(CHANEL)のベルトを選ぶときのポイント3つ

シャネルのベルトはデザイン性に富んだラインナップで、形やカラー、使い方も多種多様。

バリエーションが豊富だけにシャネルのベルトを購入するにあたって、悩むのが何を基準に選ぶかということ。

ベルトは本来ボトムスを腰にフィットさせるために使うものですが、CHANELのベルトは装飾としての意味合いも大きく、選び方にもいくつかのポイントがあります。

ここからは、シャネル(CHANEL)のベルトを選ぶ際のポイントを3つに絞ってご紹介していきます!

シャネルのベルトの選び方1:用途で選ぶ

シャネルのゴールドのチェーンベルト

シャネルのベルトの選び方の1つは、用途で選ぶということ。

実用性を重視するか、ファッションのアクセントとして使うのかで、選ぶアイテムが変わってきます。

シャネルには、レザーやキャンバスなどのベルトをバックルで留める一般的なタイプのベルトと、アクセサリーのように装飾として着用するチェーンベルトが主に展開されています。

ベルトの実用性を第一に選ぶなら、ある程度太さのあるレザーベルトなどを選ぶのがいいでしょう。特に男性の場合、スーツやデニムなどに合わせるならこういった一般的な形のベルトを選ぶことが多いでしょう。

実用性と言うよりもワンピースのウエストマークなど、ファッションのポイントとして使う場合は、チェーンベルトがおすすめです。

CHANELのチェーンベルトは、ベルトループがないパンツやワンピースなど幅広く使えます。サイズもそれほど気にする必要はなく、気に入ったデザインのものを自由に選ぶことができるでしょう。

一口にベルトと言っても、シャネル(CHANEL)からは様々なデザインのものが展開されています。まずは実用性かファッション性のどちらを重視するかによって、選ぶべきアイテムを絞りましょう。

シャネルのベルトの選び方2:素材で選ぶ

シャネルのブラックのレザーベルト

シャネルのベルトを選ぶ上での2つ目のポイントは、使われている素材です。

ベルトの素材はデザインや見た目にも大きな違いがありますが、アクセサリーと同様に扱い方も異なります。

レザーベルトで使われているのは、カーフスキンやラムスキンなどの柔らかい上質なレザー。丈夫で長く使えることが魅力の本革ですが、尖ったものなどにぶつけると傷がついてしまったり、水に濡れるとシミになってしまったりするため、取り扱いに注意も必要です。

金属製のチェーンベルトの場合、使いこむうちに変色してしまうことも。変色は使用後に軽く拭き取るなどのケアで多少は抑えられますが、あえてそのままにしてヴィンテージ感を楽しむのもおすすめ。

その他チェーンベルトには、シャネルの象徴でもあるパールが使われたアイテムもあります。基本的にシャネルでは「コスチュームパール」と呼ばれるフェイクパールが使われており、本物に比べて扱いやすく普段使いしやすいのが魅力です。

このようにCHANELのベルトには様々な素材が使われているため、その見た目や性質などを考えて選ぶようにしましょう。

シャネルのベルトの選び方3:色で選ぶ

シャネルの青のレザーベルト

コーディネートに合わせることを考えるなら、ベルトの色も大事な要素。

いつもの服装に馴染む色を選ぶのか、アクセントとなるカラーを選ぶのかによっても、選択肢が変わってきます。

例えば、シャネルではココマークのバックルが付いたレザーベルトが人気ですが、バックルの色がゴールドかシルバーかだけでも印象は大きく変わるもの。

ブラックレザーにゴールドのバックルがあしらわれたベルトは、ラグジュアリーで華やかな印象に。ゴールドが使われたアイテムは、ヴィンテージでも高い人気を誇っています。

シルバーバックルは、よりクールな雰囲気でメンズにおすすめ。ブラックのバックルなら、コーディネートに馴染みやすく使いやすいでしょう。

その他、CHANELのベルトはレザーの色も様々。最も多いのはブラックレザーですが、華やかな白のレザー、ブルーやピンクなどビビッドカラーを使ったものも展開されています。

ベルトのカラーは、全身のコーディネートや印象を左右する大きなポイント。ベルトをどのようにコーディネートに組み込むかをイメージして選ぶといいでしょう。

【メンズ】シャネル(CHANEL)のベルトおすすめランキングTOP5!

シャネルのベルトは、シンプルで洗練されたかっこよさが魅力で、メンズにも人気の高いアイテム。

ブラックやシルバーなどを基調にしたベルトが多く、オフの日のカジュアルファッションからフォーマルスーツまで、幅広く使えるラインナップです。

ここからはシャネル(CHANEL)のベルトの中から、メンズにおすすめのアイテムTOP5を厳選してご紹介していきます!

メンズにおすすめのシャネルのベルト1:オールホワイト×ココマークバックル

シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズおすすめコーデやヴィンテージも解説

まずは、こちらの爽やかなオールホワイトのベルト。

シャネルはブラックのイメージが強いですが、目を引くような美しいホワイトレザーが特徴のベルトです。

装飾は極力削ぎ落とした、CHANELらしい洗練されたシンプルなデザイン。実用性もあり、男性がパンツスタイルに合わせるのにぴったりなベルトとなっています。

またシンプルな中でアクセントとなるのが、バックルのココマーク。シャネルのアイコン的存在のココマークが全身の中心にくることで、一気にラグジュアリーなコーディネートに仕上がります。

ダークトーンのパンツに合わせれば、白が際立ちエレガントなアクセントとなりおすすめですよ。

メンズにおすすめのシャネルのベルト2:キャンバス素材×ゴールドバックル

シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズおすすめコーデやヴィンテージも解説

普段着のメンズファッションに合わせたいのが、キャンバス素材で作られたブラックベルト。

レザーのベルトはフォーマルな印象が強くなりますが、キャンバス素材のベルトはよりカジュアルに使いやすいのが魅力です。

キャンバス素材はレザーに比べて耐久性もあり、長く愛用できるのもポイント。

またバックルがメタルゴールドでできていて、使っていくうちにヴィンテージのような深みが出てくるため経年変化も楽しめます。

Tシャツやジーンズなどのカジュアルコーデに合わせれば、CHANELの程よい高級感をプラスした、ハイセンスなおしゃれを楽しめるでしょう。

メンズにおすすめのシャネルのベルト3:シルバーのココマークバックル

シルバーバックルのベルトは、特にメンズファッションに馴染みやすく高い人気を誇ります。

こちらのベルトは、上質なブラックレザーにシルバーのココマークが光る、スタイリッシュでタイムレスなデザイン。装飾もないためフォーマルなスーツにも合わせられます。

シルバーは、ブラックやグレー、ネイビーなど様々な色に合わせやすいのも特徴で、コーディネートを問わず使えるのがメリットでしょう。

必要以上に飾らずに、シンプルさ追求したスタイルこそがシャネルの魅力。大人の男性のラグジュアリーなベルトとしていかがでしょうか。

メンズにおすすめのシャネルのベルト4:小さめココマーク×ブラックレザー

シャネル ベルト

こちらは小さめのココマークがポイントとしてあしらわれた、ブラックレザーのベルト。

ブランド感を出しすぎたくない人におすすめの、落ち着きのあるシックなデザインです。

fコーディネートの邪魔をしない細身のベルトなので、ボリュームのあるパンツに合わせてもちょうどいいでしょう。

またココマークが横向きになっているのが、ユニークなポイント。上品なブラックレザーは、カジュアルすぎず飾らない高級感を演出してくれます。

オフの日のカジュアルコーデに合わせれば、少しのラグジュアリーさをプラス。反対にスーツに合わせても違和感のない、程よいデザインのベルトです。

メンズにおすすめのシャネルのベルト5:鮮やかな青に×ココマーク

シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズおすすめコーデやヴィンテージも解説

最後にご紹介するのは、シャネルでは珍しい鮮やかな青を使ったレザーベルト。

シャネルといえば黒や白のイメージが強く、ベルトもその2色が使われたものが多いですが、こんなビビッドカラーがラインナップされることも。

鮮やかなカラーベルトは一見派手にも思えますが、白や黒を基調としたシンプルなメンズファッションに合わせれば、おしゃれなカラーアクセントに。

シルバーのココマークがよりメンズらしいクールな印象を作り、シルバーが入ることでコーディネートにも馴染みやすくなります。

ファッションに遊びを加えるベルトをお探しの方には、こんなレアな色味のCHANELのベルトもおすすめですよ。

【レディース】シャネル(CHANEL)のベルトおすすめランキングTOP5!

女性の中には普段ベルトを身に着けない方もいるかもしれませんが、シャネルのベルトはそんな方にもおすすめしたいアイテム。

CHANELにはアクセサリーとして使えるベルトもあり、おしゃれ好きの女性が注目するアイテム。

ここからは、シャネルのベルトの中でもレディースに特におすすめのアイテムをご紹介いたします!

今までベルトを使ってこなかった方も、シャネルのベルトでいつものコーディネートに特別感をプラスしてみてはいかがでしょうか。

レディースにおすすめのシャネルのベルト1:ココマークが連なるチェーンベルト

  • シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズおすすめコーデやヴィンテージも解説
  • シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズおすすめコーデやヴィンテージも解説

女性に特におすすめのシャネルのベルトといえば、チェーンベルト。

ベルトと言うと革製や布製のものが一般的なイメージにありますが、CHANELではチェーンベルトが圧倒的人気です。

こちらのチェーンベルトは、シャネルのブランドアイコンであるココマークが連なったデザイン。

ネックレスやブレスレットなどでも人気のデザインで、1つ身に着けるだけで一気にワンランク上のおしゃれに仕上がります。

華奢なチェーンベルトなので、カジュアルな服装にも、ちょっとしたドレスアップコーデにも合わせられ、全身を上品に引き立ててくれるでしょう。

レディースにおすすめのシャネルのベルト2:CHANELロゴのチェーンベルト

  • シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズおすすめコーデやヴィンテージも解説
  • シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズおすすめコーデやヴィンテージも解説

次におすすめするのが、こちらの「CHANEL」ロゴのチェーンベルトです。

一目見ただけでシャネルとわかるロゴデザインは、ファンなら思わず心奪われてしまうもの。

特にシャネルファンではない方にとっても、コーディネートの邪魔をしないようなスタイリッシュなデザインで使いやすいでしょう。

また、チェーンの先にココマークがあしらわれているのもさりげないポイント。

シンプルなコーディネートにさりげないポイントが欲しい時や、無難なファッションに飽きてしまった時に。気軽に取り入れられるアクセントとして、おすすめのチェーンベルトです。

レディースにおすすめのシャネルのベルト3:パール×ラインストーンのココマーク

  • シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズおすすめコーデやヴィンテージも解説
  • シャネル(CHANEL)のベルト人気ランキングTOP10!メンズおすすめコーデやヴィンテージも解説

ココ・シャネルが生涯愛したパール。シャネルのアイテムで多く見られ、ベルトにも使われています。

こちらのチェーンベルトは、パールが緻密に連なった美しいデザイン。パールの白い輝きとシルバーチェーンが組み合わせられ、細かいパターンを作っているのが特徴です。

所々にラインストーンのココマークがあしらわれ、さらに輝きをプラス。

ボリュームあるパールチェーンのベルトは、ドレスやスーツなどラグジュアリーコーデに合わせるのがおすすめ。

他と差をつける華やかなドレスアクセサリーをお探しの方は、CHANELらしいパールのベルトはいかがでしょうか。

レディースにおすすめのシャネルのベルト4:デニム×ココマークバックル

レディースのカジュアルコーデにおすすめの、シャネル(CHANEL)のデニムベルト。

ラグジュアリーなシャネルの中では少し珍しいデニム素材は、日常的に使えるベルトとしてぴったりです。

白いステッチとゴールドのココマークバックルが、女性らしい可愛さを演出。

メンズライクなTシャツ&パンツのコーディネートに合わせてもいいですし、カジュアルなスカートにも似合うのでおすすめです。

ベルトとしての機能もありつつ、おしゃれなベルトをお探し方は、こんなデニムベルトをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

レディースにおすすめのシャネルのベルト5:マトラッセ×ココマークバックル

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHANEL.agram(@chanel.agram)がシェアした投稿

フェミニンなファッションにぴったりなのが、こちらのピンクのマトラッセベルト。

マトラッセはシャネルのバッグや財布など、多くのアイテムで見られる人気のデザイン。ふっくらとしたキルティングが女性らしい可憐な雰囲気を演出します。

男性的なイメージが強い革ベルトが、マトラッセのキルティングが入ることで柔らかい印象に。さらにゴールドとパールで型取られたココマークのバックルが、思い切り華やかさをプラスしています。

ピンクのマトラッセは白やクリーム色のニットなどにぴったりで、地味になりがちな秋冬シーズンに取り入れるのがおすすめ。

シャネルのベルトの中でも、女性らしく華やかな雰囲気のベルトです。

シャネル(CHANEL)のベルトを使ったおすすめコーデをご紹介

シャネル(CHANEL)のベルトはファッション性が高く、様々なコーディネートが楽しめるアイテム。

ここからは、そんなCHANELのベルトを使ったおすすめコーデをいくつかご紹介いたします!

普段のコーデに飽きた時や、新しいおしゃれを取り入れてみたい時に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

シャネルのベルトのおすすめコーデ1:ラフコーデ×ココマークが光るレザーベルト

 

この投稿をInstagramで見る

 

VINTAGE QOO TOKYO(@vintageqoo)がシェアした投稿

レザーベルトを普段使わない方にもおすすめなのが、あえてラフコーデに高級感のあるレザーベルトを合わせるスタイル。

ベルト単体だとラグジュアリーでフォーマルな印象がありますが、普段着に合わせることで良いコントラストが生まれ、ハイセンスなファッションに仕上がります。

短めのトップスに合わせれば、ココマークがしっかり見えるのでおすすめ。

難しく考えなくても、カジュアルなコーデにサッと合わせるだけでおしゃれになるのがシャネルのベルトの大きな魅力です。

シャネルのベルトのおすすめコーデ2:ヴィンテージジャケット×3連チェーンベルト

シャネルのクラシカルな世界観を表現した、ヴィンテージのツイードジャケットと3連のチェーンベルト。

秋冬などコートやジャケットを着る時期は、コーディネートがワンパターン化してしまいがち。そんな時にCHANELのチェーンベルトをジャケットの上から着けることで、厚着のシーズンでもおしゃれを楽しむことができます。

ポイントは、2〜3連のボリュームのあるチェーンベルトを着けること。存在感のあるベルトを組み合わせることで、ジャケットにも劣らないラグジュアリーな雰囲気になります。

CHANELのヴィンテージコーデで、本場パリのファッショニスタの気分を楽しみましょう。

シャネルのベルトのおすすめコーデ3:シンプルなパンツスタイル×シルバーチェーンベルト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Candy(@1_sweetlikecandy)がシェアした投稿

シャネルのチェーンベルトをこんな風に軽く腰にかけるだけで、シンプルなコーデも洗練された雰囲気に。

ベルトは、ベルトループがないパンツやスカートには無縁と思う方もいるかもしれませんが、チェーンベルトならどんなファッションにも合わせられます。

シルバーチェーンのベルトは、ダークトーンのパンツなどに合わせるとスタイリッシュな印象になり、より魅力を発揮するのでおすすめ。

散りばめられたココマークが上品なアクセントになっていて、主張しすぎない引き算コーデがおしゃれなスタイルです。

シャネルのベルトのおすすめコーデ4:普段着のジーンズ×おしゃれなカラーベルト

気合いの入ったおしゃれをしたくないオフの日など、手抜きコーデにも何かプラスしたい時に使える、シャネルのカラーチェーンベルト。

ブラックが多いシャネルでは少し珍しい赤やピンクを使ったベルトが、ジーンズなどのカジュアルコーデに似合うカラーアクセントになります。

トップスはインしてすっきり見せるのがポイント。ジーンズの上からゆるくベルトをかけることで、気取らないこなれ感を演出できます。

オフの日はラグジュアリーに決めすぎず、ポップで可愛いアクセントとなるCHANELのカラーベルトを取り入れるのもいいでしょう。

シャネルのベルトのおすすめコーデ5:ワンピース×高級感のあるマトラッセベルト

 

この投稿をInstagramで見る

 

VINTAGE QOO TOKYO(@vintageqoo)がシェアした投稿

シャネルのベルトは、すっきりとしたワンピースに合わせるのもおすすめ。

ボーダー柄のワンピースには、締め色としてブラックレザーのCHANELのベルトを合わせるのがいいでしょう。程よい太さもありつつ、かといってコーディネートの邪魔をしないちょうどいい存在感があります。

マトラッセのレザーベルトは、シャネルらしい高級感も抜群で、ゴールドのココマークバックルがさりげない差し色に。

シャネル(CHANEL)のレザーベルトは、パンツやスカートのボトムスだけでなく、ワンピースなどにも幅広く使える万能アイテムです。

シャネル(CHANEL)のベルトのヴィンテージや中古はどこで買える?値段はいくら?

購入場所 フリマサイト、ヴィンテージショップ、大手ブランド品専門店 など
参考価格 約50,000〜200,000円

シャネルのベルトをヴィンテージや中古で手に入れる場合、フリマサイトやヴィンテージショップ、ブランド品のリユース店などで購入することができます。

値段はおおよそ50,000〜200,000円のラインとなっており、状態やモデルによっては50,000円以下で買えるものも。

フリマアプリやネットオークションでも入手できますが、写真とは異なるコピー品が届くなどのトラブルも問題になっていますので、商品の状態だけでなく信頼できる出品者かどうかについても十分注意が必要です。

トラブルを避けたい方は、ヴィンテージショップや大手のブランド品リユース店で購入するのがいいでしょう。

老舗ブランド品専門店の「ギャラリーレア」は、熟練したプロのスタッフが鑑定した商品のみを販売しており、店頭とネットの両方で購入することができます。

購入後の返品サービスなども充実していて、オンラインでも安心して購入することができる販売店です。

特に初めてシャネル(CHANEL)のベルトを中古で購入する方は、少しでも安心してお買い物ができるよう、信頼できる大手のブランドリユース店で探すのがおすすめですよ。

シャネルのベルトの中古購入はこちら!

シャネル(CHANEL)のベルトを高く売るには?高価買取のポイントを解説

  • 手垢や汚れは最低限落とす
  • 金具の黒ずみはクロスなどで拭き取る
  • 付属の箱や袋があれば、合わせて持っていく

シャネルのベルトを買取に出す際は、上記のポイントを抑えると高価買取につながります。

重要の高い人気ブランドのシャネルは、中古でも買取相場は高いです。

買取の際には状態の良し悪しが大きなポイントになり、年式が新しく状態が良いと買取額は高くなるでしょう。

そのため、買取に出す前にはできるだけ汚れなどを綺麗に落としておきましょう。

レザーのベルトが濡れてしまったりした場合は、放置せず風通しのいい場所でしっかりと乾かすことや、レザー製品用のクリームなどでケアすることで、綺麗な状態を維持できます。

またシルバー製品は、長く使っていると黒ずんでくることがあります。その場合、シルバー用のクロスなどで可能な限り拭き取っておくといいでしょう。

その他、付属の箱や袋などもあればより高価買取に繋がりやすくなります。

買取金額は、買取店によっても異なります。「ギャラリーレア」はしっかりと目利きができるプロの鑑定士がいるため、CHANELの買取を頼むときにもおすすめです。

ギャラリーレアはメールやLINEでも査定ができるので、まずはどれくらいの金額になるのか、問い合わせてみてくださいね。

シャネルの高価買取
査定はこちら!

シャネル(CHANEL)のベルトまとめ

まとめ

  • シャネルのベルトを選ぶ上でのポイントは、用途・素材・色など
  • CHANELのベルトは、レザー以外にもアクセサリーのように使えるチェーンベルトも人気
  • シャネルのベルトを中古で購入するor買取に出すなら、ギャラリーレアがおすすめ!

日々のコーディネートをワンランクアップさせてくれる、シャネル(CHANEL)のベルト。

レザーベルトからチェーンベルトまでそれぞれの使い方や魅力があり、思わずコレクションしたくなってしまうようなラインナップです。

毎日のコーディネートに物足りなさを感じる時や、何か一工夫欲しい時に。ぜひシャネルのベルトを取り入れて、ファッションをより楽しんでみてくださいね。

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ