ブランド品の買取ならギャラリーレア

オークネット(東証プライム:3964)のグループ会社です

ロレックス(ROLEX)中古の時計おすすめランキングや信頼できるお店の選び方を徹底解説!

ロレックス(ROLEX)中古の時計おすすめランキングや信頼できるお店の選び方を徹底解説!

ロレックス(ROLEX)は時計界で人気・知名度ともにナンバーワンと言っても過言ではないブランドです。

長年に渡って高い人気を誇っていましたが、とくに最近は実物資産への関心が高くなったことから、よりその人気は加速しています。

そして、あまりに人気が高すぎて正規店で手に入らない状態が続いています。

そんな方におすすめなのが、中古のロレックスを購入するという方法。

今回は、ロレックス(ROLEX)の時計を中古で購入するポイントや、人気おすすめランキングを紹介します。

「憧れのロレックス(ROLEX)を手に入れたい!」

「ロレックスマラソンに疲れてしまった……」

という方はぜひ参考にしてみてください。

この記事を監修した鑑定士
浜口 英孝
常務執行役員浜口 英孝

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で常務執行役員として勤務。高級時計、宝石の査定を得意とし、業界で15年以上の豊富な経験を持つ。
現在は「お客様にとっての特別な企業になる」という信念と共に、国内11の店舗を統括している。

目次

ロレックス(ROLEX)の時計を中古で購入する際のポイント3つをご紹介

ロレックスほどの高価格なものを購入するのは、そう簡単にできることではないですよね。

そんな高価な腕時計を中古で購入することに抵抗感を覚える方もいるかと思います。

しかしロレックスには中古でも優良な個体がたくさんあり、中古ならではの楽しみ方もあります。

もちろん、その際には中古ならではの気をつけるべきポイントもあるのも事実です。

ここでは、ロレックスを中古で購入する際に気をつけたいポイントを3つ紹介します。

ロレックスの時計を中古で購入する際のポイント1.腕時計の状態

  • 【未使用品】購入してから一度も着用していない、試着のみの状態
  • 【Sランク】ほとんど傷がない状態
  • 【Aランク】わずかな傷がいくつかある状態
  • 【Bランク】傷がいくつかあるのが分かる状態

1つ目のポイントは、腕時計の状態を確認することです。

ひとくちにロレックスの中古と言っても、一度も着用していない新品同様の状態から、数十年使った状態まで、個体によってかなり差があります。

当然ですがきれいな状態の方が金額は高く、傷が多いものは安い傾向にあります。

これは人によって何を重要視するかによっても変わってきます。

多少、使用感があっても金額を抑えたいのか、それとも金額は高くても、新品同様の綺麗さを求めるのか、どちらを重視するのか考えてみましょう。

その上で、腕時計の状態をチェックしてみましょう。

腕時計の傷や綺麗さの確認は、実物を見るのが一番ですがインターネット上では実物を確認するのは難しいといえます。

インターネットのサイトで購入する場合は、「商品ランク」「商品の状態」と書かれたところを確認してみましょう。

多くの店舗では腕時計の状態によって、ランクを設定しており、各ランクの商品状態の目安は上記の表のようになります。

また中古販売店では傷がある腕時計の商品情報に、その部分の写真を載せていることが多いため、文字だけでなく写真で見て確認するようにしましょう。

ケースやベゼル、ブレスレットの傷、ガラスに欠けはないか、文字盤・針にダメージはあるのかといった点がチェックポイントです。

とくに見逃しやすいのがブレスレットの状態です。これは、ブレスレット自体の傷というよりもコマとコマのつなぎ目の隙間が大きくなっていないかが重要です。

とくにゴールド素材のモデルは、長年使っていると重みでコマのつなぎ目の金属が伸びてしまいます。

伸びた金属は元に戻すことができないため、必ず事前にチェックするようにしましょう。

ロレックスの時計を中古で購入する際のポイント2.付属品の有無

ロレックスの付属品

2つ目のポイントは、付属品の有無です。ロレックスの付属品とは、箱や保証書のことを指します。

とくに重要なのが保証書(ギャランティ)と呼ばれるもので、ロレックスが公式に発行している、いわば証明書のようなものです。

この保証書があるかないかで数万円~数十万円変わってきます。

ロレックスは世界中で人気が高いため、偽物が多く本物を見分けるためにギャランティが必要だからです。

保証書がなければ安く購入できますが、反対に売却するときも買取額が安くなってしまうということを念頭に入れておきましょう。

また、ブレスレットのコマも確認しておく必要があります。

前の持ち主がブレスレットのコマを詰めて、そのままコマを失くしてしまうこともあるため、本来の大きさよりも小さいということもあります。

長い場合はコマを詰めて調整できますが、短い場合は別途コマを買い足す必要があるため必ず購入前に確認しておきましょう。

ロレックスの時計を中古で購入する際のポイント3.店舗の保証期間

  • 保証期間はどのくらいか
  • アフターサービスはあるか

3つ目のポイントは、購入する店舗の保証期間です。

ロレックスをはじめとした腕時計は、精密機械のため見た目に問題がなくても修理が必要になることがあります。

もちろん中古の時計を販売する際には、事前に機械のメンテナンスを行っているため、そういったことはあまり起こりませんが、100%ないとは言い切れません。

優良店であれば、保証期間内の通常使用による修理が発生した場合、修理費用は無料になります。

いくら安い時計でも、保証がない店舗で修理が必要になった場合、修理費用は自腹で払う必要があるため、結果的に高い出費となってしまいます。

中古のロレックスを購入する場合は、その店舗の保証期間はどのくらいかを確認しておきましょう。

中古で買えるロレックス(ROLEX)の時計人気おすすめランキングTOP12【レディース/メンズ】

ロレックスにはメンズはもちろん、レディースも含めてさまざまな種類のモデルがラインナップしています。

そのため、どのモデルがいいか選べないと感じている方もいるかもしれません。

ここでは中古で買えるロレックスのなかでも、とくに人気のおすすめ時計をモデルごとにランキング形式で紹介します。

中古のロレックスがほしいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計1.デイトナ

  • ロレックス中古のデイトナ
  • ロレックス中古のデイトナ
  • ロレックス中古のデイトナ
  • ロレックス中古のデイトナ

ロレックスのデイトナは、言わずとしれたブランドを代表するモデル。

ロレックスのスポーツウォッチコレクションで、当時流行していたプロレーサー向けの時計として、1963年に登場しました。

クロノグラフに、ベゼルにタキメーターを搭載したデザインで、NASAの公式時計の候補にもなっ

たとして話題となりました。

現在のデイトナ116500LNは6世代目であり、これまでのモデルと違い、ベゼルがセラミック素材になっています。

基本モデルはステンレススチール素材に、文字盤は黒と白の2種類。

前の世代までは黒文字盤が人気でしたが、現行の6世代目が登場すると白文字盤の人気が高まり、それに合わせて前モデルの白文字盤の人気も上昇しました。

ゴールド素材を使ったデイトナには、アイスブルーや隕石を使ったメテオライトなど、希少性の高い素材やカラーを使った時計も存在します。

正規店でもなかなか入荷することがないレアなモデルで、あまりの手に入らなさに「デイトナマラソン」という言葉まで誕生したほどです。

これは複数の正規店を毎日回って、デイトナの在庫を確認し続ける行為のことですが、数年間通い続けているにも関わらず、入手できないという人も多数いるようです。

そんな正規店では、めったにお目にかかれないデイトナも、中古では比較的見かけることが多いです。

定価よりも高額になりますが、確実に手に入れたい方には中古での購入がおすすめです。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計2.サブマリーナー

  • ロレックス中古のサブマリーナ
  • ロレックス中古のサブマリーナ
  • ロレックス中古のサブマリーナ
  • ロレックス中古のサブマリーナ

サブマリーナはロレックスのスポーツウォッチのなかで、デイトナに次いで人気の高いモデルです。

1953年に、ロレックスのダイバーズウォッチとして誕生し、当時100m防水を達成した初の時計として話題となりました。

暗い水中でも把握できる、夜光塗料が塗布されたインデックスと針、潜水時間を測れる逆回転防止ベゼルなど、現在のダイバーズウォッチの基準となった歴史的コレクションです。

サブマリーナーの人気の理由は多数ありますが、その1つに種類の豊富さがあります。

サブマリーナーには大きく日付表示がある「サブマリーナーデイト」と日付表示がない「サブマリーナーノンデイト」があります。

また、コンビモデルやグリーンやブルーなどのカラー違いなどのラインナップがあります。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計3.デイトジャスト

  • ロレックス中古のデイトジャスト
  • ロレックス中古のデイトジャスト
  • ロレックス中古のデイトジャスト
  • ロレックス中古のデイトジャスト

デイトジャストはロレックスの三大発明と呼ばれる「オイスターケース」「デイトジャスト」「パーペチュアル」を備えた、いわばロレックスの王道モデルとも呼ばれるコレクションです。

デイトジャストの魅力といえば、圧倒的な種類の豊富さです。

ロレックスのレディースコレクションがあるため、女性からも高い人気を集めています。

またシンプルなデザインのため、ビジネス用の時計として選ぶお客様も多くいらっしゃいます。

サイズ展開、ケース・ブレスレットの素材の違いはもちろん、文字盤デザインの違いまで幅広いラインナップを展開しているため、自分好みの時計を見つけることができます。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計4.エアキング

  • ロレックス中古のエアキング
  • ロレックス中古のエアキング

エアキングはロレックスを初めて購入する方におすすめのモデルです。

他のスポーツウォッチに比べてリーズナブルであり、シンプルなデザインのため着用する服装やスタイルを選ばない点が魅力です。

ロレックスのなかでもっとも古い「ペットネーム」を持つという点において、ロレックスマニアの方から密かに人気を集めているのも見逃せません。

ペットネームとは、いわゆる愛称のこと。サブマリーナーやデイトナなどもペットネームに当たりますが、これらのモデルよりもエアキングはいち早く正式なコレクション名として認知されていました。

2014年に一時的にオイスターパーペチュアルに統合されますが、2年後の2016年に早くも復活。2022年には新作が登場し、大きな話題となりました。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計5.オイスターパーペチュアル

  • ロレックス中古のオイスターパーペチュアル
  • ロレックス中古のオイスターパーペチュアル
  • ロレックス中古のオイスターパーペチュアル
  • ロレックス中古のオイスターパーペチュアル

オイスターパーペチュアルはロレックスの礎を築いたとも言えるモデルです。

ロレックスの三大発明のうち、「オイスターケース」と「パーペチュアル」の2つを備えています。

オイスターパーペチュアルの魅力は、サイズ展開が豊富である点です。レディースサイズからボーイズ、メンズまで幅広いラインナップがあります。

登場時は、デイトジャストの廉価モデルとして登場しました。実際に、現在でも多くのモデルは他のモデルに比べるとリーズナブルな価格で購入できます。

しかし2020年に登場したインパクトのあるカラーダイヤルは、一部の色でかなり価格高騰が見られます。

とくにターコイズブルーは、中古でもなかなか見かけることのできないレアモデルとなっています。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計6.エクスプローラー

  • ロレックス中古のエクスプローラー
  • ロレックス中古のエクスプローラー

1953年、ロレックスのエクスプローラー1は冒険者に向けた腕時計として登場しました。

シンプルなデザインながら、ロレックスが得意とする「堅牢性」を実現しています。

それはエベレスト登頂に同行していたにもかかわらず、問題なく動き続けたという公開実験からも理解できるかと思います。

文字盤に余計な装飾がなく、シンプルな3針機能と、どんな服装やスタイルにも合わせやすいのも魅力です。

登場してから、ほとんど基本的なデザインを変えることなく受け継がれてきたことも、そのデザインの完成度の高さが伺えます。タフな時計を求める方におすすめです。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計7.デイデイト

  • ロレックス中古のデイデイト
  • ロレックス中古のデイデイト
  • ロレックス中古のデイデイト
  • ロレックス中古のデイデイト

デイデイトはロレックスの上位コレクションとして、1956年に登場しました。

すべてゴールド・プラチナ素材でできたラグジュアリーなモデルであり、歴代の大統領たちから愛用されてきた背景から「プレジデントウォッチ」とも呼ばれています。

ステンレス素材では味わえないずっしりとした着用感や、日付と曜日を備えた便利な機能が魅力で、とくに40代以降の男性から高い人気を集めています。

素材はもちろん、天然石や鉱石など珍しい素材を使った文字盤や、ダイヤで装飾されたモデルなど、さまざまなデザインがあります。

ラグジュアリーな時計、高級感のある時計がほしいという方におすすめです。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計8.ヨットマスター

  • ロレックス(ROLEX)中古のヨットマスター
  • ロレックス(ROLEX)中古のヨットマスター
  • ロレックス(ROLEX)中古のヨットマスター
  • ロレックス(ROLEX)中古のヨットマスター2

スポーツウォッチでありながら、ゴールド素材を使ったコレクション。それがロレックスのヨットマスターです。

ヨットマスターには、「ヨットマスター」とレガッタクロノグラフを搭載した「ヨットマスターⅡ」があります。

セーリングやヨットレースなど、マリンスポーツへのリスペクトによって作られており、丈夫かつ高い防水性と機能性を備えています。

またロレックスのスポーツウォッチでは珍しく、メンズ以外のボーイズ、レディースサイズも展開しているため、ペアウォッチとして楽しむ方もいらっしゃいます。

ラグジュアリーだけど、より実用性の高い時計がほしいという方におすすめです。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計9.チェリーニ

  • ロレックス中古のチェリーニ
  • ロレックス中古のチェリーニ

チェリーニはロレックスのなかでもとくに歴史の長いドレスウォッチです。

1928年に誕生しましたが、当時はレクタンギュラー(長方形)の「チェリーニ・プリンス」として登場しました。

チェリーニの特徴は、ロレックスでは珍しく「非防水性かつ自動巻きを搭載していない」時計です。

ロレックスの強みでもある高い防水性や、自動巻き機構を搭載していないのに、なぜ長年残っているのかと疑問に感じる方もいるかもしれません。

その理由は、高いデザイン性にあります。他のモデルにはない、シンプルでありながらエレガントなデザインが多くの人の心を掴んでいるのです。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計10.GMTマスター2

  • ロレックス中古のGMTマスター
  • ロレックス中古のGMTマスター
  • ロレックス中古のGMTマスター
  • ロレックス中古のGMTマスター

ロレックスのGMTマスター2は、ベゼルと24時間針を活用することで、第二時間帯を把握できるモデルです。

その高い機能性と優れたデザイン性から、ロレックスの中でも高い人気を集めています。

GMTマスターの特徴は、カラフルなベゼル。年代や型番によってカラーバリエーションは異なり、ペットネーム(愛称)がついているものもあります。

例えば、「赤×青」はペプシ、「赤×黒」はコーク、2013年に登場した新たなカラーリング「青×黒」はバットマンと呼ばれています。

また2019年に登場したRef.126710では、スポーツウォッチには珍しい5連のジュビリーブレスレットを採用しており、よりエレガントな印象が強くなっています。

ベゼルカラーやブレスレットの種類など、豊富なラインナップから選ぶことができます。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計11.エクスプローラー2

  • ロレックス中古のエクスプローラー2
  • ロレックス中古のエクスプローラー2
  • ロレックス中古のエクスプローラー2
  • ロレックス中古のエクスプローラー2

ロレックスのエクスプローラー2は、エクスプローラー1の上位モデルとして、1971年に登場しました。

エクスプローラーの優れた堅牢性に、日付表示に24時間針、第2時間帯を把握できるベゼルなど、実用的な機能をプラスしているのが特徴です。

これだけの機能を盛り込みながらも、スッキリとまとめ上げたデザインで、とくにビジネスパーソンから人気があるモデルです。

また第2世代からは黒文字盤に加え、白文字盤も登場しています。

多くのモデルでは黒文字盤に人気が偏ることが多いですが、エクスプローラー2に関しては白文字盤も、長年黒文字盤と人気を二分しています。

とくに一部の年代に存在する「アイボリー文字盤」は、かなり希少性が高くマニア垂涎のモデルとして知られています。

中古で買えるロレックスの人気おすすめ時計12.ミルガウス

  • ロレックス(ROLEX)中古のミルガウス
  • ロレックス(ROLEX)中古のミルガウス
  • ロレックス(ROLEX)中古のミルガウス
  • ロレックス(ROLEX)中古のミルガウス

ミルガウスはロレックスの高防磁性を持つモデルとして、1956年に登場しました。

内部のムーブメントのパーツが磁化して正常に動かなくなってしまうため、機械式時計にとって磁力は大敵と言われています。

磁力を発生させる機器はパソコンやスマートフォン、電子レンジなど私たちの身近に溢れています。

そのため気づかない間に時計に磁力が移り、正常に動作しなくなってしまうことが少なくありません。

ミルガウスはこういった磁気に耐えられる作りとなっているため、安心して使うことができます。

文字盤やガラスのカラー違いで、いくつかラインナップされています。

時計が磁気帯びして困ったことがある方や、日常でパソコンやスマートフォンなど使う機会が多い方におすすめです。

ロレックス(ROLEX)の時計の中古相場はどれくらい?

ロレックスを中古で購入する際の気をつけるべきポイントや、おすすめモデルを紹介しましたが、一番気になるところはやはり「価格」でしょう。

ここでは、人気モデルの中古相場を紹介します。しかし相場は時期によって変わってきますのであくまでこちらは、1つの目安にしていただければと思います。

ロレックスのデイトナの中古相場

ロレックスのデイトナの中古相場

  • 16520:340万円~
  • 116520:330万円~
  • 116500LN:430万円~

「キングオブロレックス」と呼ばれるだけあって、価格も他のモデルとは明らかに違います。

これまで、現行モデルよりもヴィンテージロレックスと呼ばれる型番が4桁のデイトナの人気が高い傾向にあったのですが、現在は最新のRef.116500LNに人気が集中しています。

とくに白文字盤の値上がりはすさまじく、黒文字盤よりも100万円近く高いことも珍しくありません。

しかし正規店で手に入れるのは、ほとんど不可能に近いと言われているモデルを入手できるのは、中古ならではと言えるでしょう。

ロレックスのサブマリーナの中古相場

ロレックスのサブマリーナの中古相場

  • 【サブマリーナノンデイト】14060:120万円~
  • 【サブマリーナノンデイト】114060:160万円~
  • 【サブマリーナノンデイト】124060:170万円~
  • 【サブマリーナデイト】16610:120万円~
  • 【サブマリーナデイト】116610LN:170万円~
  • 【サブマリーナデイト】126610LN:200万円~

ロレックスのダイバーズウォッチとして知られるサブマリーナの中古相場は、上記のようになっています。

ノンデイトモデルよりも、デイト付きのほうが高額な傾向にあります。

現行モデルの126610LN、124060は最新のムーブメントキャリバー3200系が搭載されているため、より人気が高くなっていると考えられます。

これまでパワーリザーブが48時間だったのに対し、このムーブメントでは70時間と一気に伸びより実用的になっています。

金曜日の夜に外して、月曜日の朝着用するときも問題なく動いていると考えれば、その実用性がより実感できるかと思います。

ロレックスのデイトジャストの中古相場

ロレックスのデイトジャストの中古相場

  • 【デイトジャスト SS×YG】16013:50万円~
  • 【デイトジャストレディース SS×YG】79173:45万円~
  • 【デイトジャスト28 SS×YG】279173:90万円~
  • 【デイトジャスト36 SS×WG】126234:140万円~
  • 【デイトジャスト41 SSモデル】126300:120万円~

デイトジャストはケース・ブレスレットの素材や、装飾などによって相場が変わってきます。

また、同じ型番の腕時計でも文字盤の色によっても相場が変わるため、注意が必要です。

とくにコンピュータ文字盤やメテオライト文字盤などは、通常のモデルよりも相場が高い傾向にあります。

ロレックスの中古販売はこちら

ロレックス(ROLEX)の中古の時計の買取価格はどれくらい?

ロレックスを中古で購入するしようとしている方の中には、現在使っているロレックスを売却してから、新たな腕時計を購入しようと考えている方もいるかもしれません。

ここでは、ロレックスの中古の時計の買取価格について紹介します。

こちらでご紹介する買取価格も中古相場と同様、時期やコンディション、在庫状況などによって変わってきますので、お手持ちのロレックスの買取価格が知りたい方は、お気軽に査定額をお尋ねください。

ロレックスの中古の高価買取はこちら!

ロレックスの中古の時計の買取価格1.コスモグラフ デイトナ 116520 ブラック文字盤(3,100,000円)

ロレックスのコスモグラフ デイトナ 116520 ブラック文字盤

査定時期 2021年9月
商品ランク 中古A

ロレックスの中でもとくに人気のスポーツウォッチ、デイトナです。

こちらのモデルは1つ前のモデル、116520です。現行の116500LNの価格高騰に釣られて、こちらのモデルも高価格になっています。

こちらの個体は、状態がかなりきれいなため高価買取に繋がりやすいです。

デイトナに限らずすべての高級時計に関係しますが、時計の付属品が揃っている方が買取価格は高くなります。

とくに保証書(ギャランティ)は重要になりますので、ロレックスの保証期間が過ぎていても捨てずに取っておきましょう。

ロレックスの中古の時計の買取価格2.サブマリーナ デイト 116613LB ブルー文字盤(2,150,000円)

ロレックスのサブマリーナ デイト ブルー文字盤 116613LB

査定時期 2022年2月
商品ランク 未使用

ロレックスサブマリーナデイトの、ステンレスとイエローゴールドのコンビモデル。青文字盤で通称「青サブ」と呼ばれるモデルです。

青サブにはステンレスとホワイトゴールドのコンビや、オールイエローゴールドのモデルなどがありますが、こちらのステンレスとイエローゴールドが一番代表的なモデルと言えます。

こちらは現行の1つ前のモデルですが、現行のRef.126613LBの価格高騰が続いているため、今現在も高い人気があります。

購入してから使用することなく保管されていたということもあり、非常にきれいなコンディションのため高い買取価格になっています。

現行モデルよりも前のロレックスであっても、コンディションが良い個体は高価買取に繋がりますので、ご自宅で眠っている腕時計がある方は一度査定額を確認されてみてはいかがでしょうか。

ロレックスの中古の時計の買取価格3.デイトジャスト 126334G ブライトブルー文字盤(1,530,000円)

ロレックスのデイトジャスト 126334G ブライトブルー文字盤

査定時期 2022年1月
商品ランク 新品同様

ロレックスのスタンダードモデルであるデイトジャスト。

こちらのモデルは、ブライトブルーにインデックスがダイヤがついたデザインです。

ステンレスとホワイトゴールドのコンビに、ダイヤのインデックスがラグジュアリーな雰囲気を高めています。

購入後ほとんど使用機会がなく新品同様の状態ということもあり、で高価買取に繋がっています。

以前は黒やシルバーといったシンプルで合わせやすいカラーが人気が高い傾向にありましたが、最近ではカラフルな文字盤の人気が高まっています。

とくに2020年の、オイスターパーペチュアルのカラーダイヤルの登場によって、よりその傾向が顕著になっているように感じます。

カラフルな文字盤の時計をお持ちの方は、この機会にぜひお問い合わせください。

その他ロレックスの買取実績を見る

中古のロレックス(ROLEX)の時計の購入や売却は信頼できるお店選びが鍵!

ロレックスの中古時計の購入や大切にしてきた時計の売却は、信頼できる店舗で行うことが重要です。

ロレックスには偽物も多く、精密機械であるため安いという理由だけでお店を選んでしまうと、後々大変な思いをしてしまうかもしれません。

ここでは、ロレックスの購入・売却におすすめの店舗を紹介します。

大阪でロレックスの中古時計を購入するならタイムゾーン 大阪がおすすめ!

ロレックスの中古を取り扱うタイムゾーン大阪

大阪でのロレックスの中古時計を購入するのにおすすめなのが、ギャラリーレア。大阪に4店舗あるのに加え、「タイムゾーン 大阪」という時計専門店を運営しています。

タイムゾーン 大阪はブランドリユース激戦区である心斎橋エリアに店舗を構えており、心斎橋駅から徒歩2分という便利な立地。(ギャラリーレア 東心斎橋店2階に併設)

時計専門店ならではの審美眼、知識、相場動向が魅力で、ロレックスの定番モデルからレアモデルまで、幅広い時計をラインナップしています。

また全国にネットワークを持っており、ご希望のモデルを取り寄せることも可能です。

毎日ほしいモデルを探しに店舗に足を運ぶ手間もないため、お気軽にお問い合わせください。

東京でロレックスの中古時計を購入するならタイムゾーン 中野ブロードウェイがおすすめ!

ロレックスの中古を取り扱うタイムゾーン中野ブロードウェイ

東京でロレックスの中古時計の購入を検討している方は、ギャラリーレアの各店舗、またはタイムゾーン中野ブロードウェイがおすすめです。

ギャラリーレアではロレックスをはじめとした高級時計やバッグ、宝飾品などを販売しています。

また、サブカルの聖地として知られる中野ブロードウェイは、現在では「時計の聖地」と呼ばれるほど、多くの時計専門店があります。

そこに店舗を構える「タイムゾーン中野ブロードウェイ」では、時計専門店ならではのラインナップ、そしてアフターフォローが魅力です。

時計は入荷時にすべてメンテナンスを行い、通常、日差±20秒以内の精度が許容範囲と言われていますが、タイムゾーンでは日差±10秒以内にまでこだわっています。

憧れのロレックスを購入するのであれば、ぜひ安心できるギャラリーレア、タイムゾーンでのご購入ください。

中古のロレックスの時計についてのまとめ

まとめ

  • ロレックスの中古時計を購入する場合、「腕時計の状態」「付属品の有無」「店舗の保証期間」を確認する
  • ロレックスの中古時計でおすすめなのが、「デイトナ」「サブマリーナー」「デイトジャスト」
  • ロレックスは状態がきれい、付属品があると高額買取に繋がりやすい
  • ロレックスの購入、売却におすすめの店舗は「ギャラリーレア」「タイムゾーン」

ロレックスは、時計好きの方からはもちろん、時計に興味を持ち始めた方まで幅広い人たちに絶大な人気を誇るブランドです。

ロレックスの中古時計を購入しようと考えている方は、腕時計の状態や、付属品の有無、購入する店舗の保証期間を確認してみてください。

ロレックスはほとんどが機械式時計ですので、店舗の購入後の保証やアフターサービスなどを必ず確認しましょう。

中古品に抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、中古販売店にも実は未使用品や新品同様の腕時計がたくさんあります。

また、正規店では入手することがほとんど不可能に近いモデルも、中古販売店では入手できます。

ロレックスの中古時計の購入でおすすめの店舗は、ギャラリーレア及びタイムゾーンです。

ロレックスに関する豊富な知識と、入荷時のメンテナンスといった品質へのこだわり、そして定番モデルからレアモデルに至るまで豊富なラインナップが魅力です。

購入後の保証もあるため、安心してご購入いただけます。

また買取査定も行っていますので、ご自宅で眠っている時計がある方や、今使っている時計を売却して新しい時計がほしいという方は、ぜひお気軽にご来店・ご連絡ください。

【簡単LINE査定/完全無料】
ロレックスの時計の査定を依頼する

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ