ブランド品の買取ならギャラリーレア

オークネット(東証プライム:3964)のグループ会社です

シャネル(CHANEL)のチークおすすめランキングTOP10!人気色もご紹介!

シャネル(CHANEL)のチークおすすめランキングTOP10!人気色もご紹介!

バッグや財布などの革製品をはじめジュエリーや洋服などさまざまな商品を展開しているフランスのラグジュアリーブランド、シャネル(CHANEL)。

そんなシャネルは、コスメラインも多数展開していることは世界的に有名ですよね。

使用感だけでなくパッケージの高級感にも定評のあるシャネルの化粧品は、プレゼントとしても人気が高く憧れている女性も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなシャネルのコスメの中でも種類が豊富なチークについて詳しくご紹介させていただきたいと思います。

チークの人気の種類やカラーだけでなく、チークブラシについても解説しておりますので、これから購入を検討されている方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

この記事を監修した鑑定士
清水 花梨
青山表参道店 店長清水 花梨

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で青山表参道店の店長として勤務。高級ブランドの旗艦店が立ち並ぶ表参道エリアにおいて、お客様の立場に寄り添った丁寧なヒアリング接客を武器に活躍。日・英・仏の3か国語を操り、国内だけではなく海外のお客様からの信頼も厚い。

目次

シャネル(CHANEL)のチークの選び方を3つのポイントで解説!

ひとくちにチークといっても、肌質や好みによって合うものが異なります。

シャネル(CHANEL)のチークはシリーズごとに仕上がりが違うので、いざ購入を考えるとどれにしようか迷ってしまいますよね。

ここでは、シャネルのチークの選び方のポイントを解説いたします。

シャネルのチークの選び方1.仕上がりの好みで選ぶ

シャネル(CHANEL)のチークのおすすめ人気ランキングTOP10!人気色も紹介!

CHANELのチークを選ぶ際のひとつめのポイントは、「仕上がりの好み」です。

シャネルのチークには、パウダーとクリーム、そしてリキッドの主に3つのタイプがあります。

3種類の中でもパウダーチークは最も一般的なタイプで、愛用している方も多いのではないでしょうか。

ブラシを使って広い範囲に色をのせることが可能で、ムラがなくふんわりとした仕上がりを目指せるのでメイク初心者の方にもおすすめのチークです。

また、パウダー状のチークはサラッとした質感が特徴ですっきりとした印象になります。

クリームチークは、その名の通りクリーム状になっていてこってりとした質感が特徴で、パウダーチークよりもツヤを出しやすく、内側からジュワッとにじむような血色感を演出することができます。

シャネルからはリップのようなスティック型の商品と、パウダーチークと同じコンパクト型の商品の2種類が展開されています。

そしてリキッドチークは、ウォーターベースのサラッとしたテクスチャーが特徴で、パウダーチークのようなふんわり感とクリームチークのようなうるおいの両方の特徴を併せ持っていて、肌なじみがよく自然な仕上がり。濃くつきすぎないので、ナチュラルメイクにもぴったりなアイテムです。

その日の気分によって、雰囲気に合わせてチークを選ぶのもメイクの楽しみのひとつですね。

シャネルのチークの選び方2.シリーズで選ぶ

  • パウダーチーク

・ジュ コントゥラスト
・レ ティサージュ

  • クリームチーク

・レ ベージュ スティック ベル ミン
・リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル

  • リキッドチーク

・レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ

CHANELのチークを選ぶ際には、どのシリーズを選ぶかも大切なポイントです。

シリーズごとに質感やカラー展開、値段が異なるので、仕上がりタイプごとに紹介していきたいと思います。

まず、パウダータイプのチークには「ジュ コントゥラスト」や「レ ティサージュ」などのシリーズがあります。

「ジュ コントゥラスト」はシャネル(CHANEL)の定番チークとして愛されているシリーズで、シルクのように柔らかい質感で、発色と色もちのよさが人気のアイテム。少しの量できれいに仕上がるので、コストパフォーマンスが高いと評判です。

「レ ティサージュ」はツイードのような織模様が美しいシリーズで、ゴールドやシルバーをおり混ぜた繊細な輝きで透明感をだしてくれます。

クリームタイプのチークには「レ ベージュ スティック ベル ミン」や「リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル」などのシリーズがあります。

「レ ベージュ スティック ベル ミン」はスティックタイプのクリームチークで、しっとりとした肌なじみのいいテクスチャーが特徴です。

「リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル」は、ココ・シャネルが愛したカメリアをテーマにした新シリーズ。カメリア由来の成分を最大76%配合し、保湿力の高さやツヤのある仕上がりが特徴です。

最後にリキッドタイプのチークは「レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ」というシリーズが展開されています。

「レ ベージュ オー ドゥ ブラッシュ」は、ウォーターベースのリキッドチークで、色素をふくんだマイクロバブルが肌の上ではじけ、密着感が高いテクスチャーが特徴。潤いを保ちながら血色感を演出してくれると人気のアイテムです。

チークというとカラーだけで選んでしまいがちですが、シリーズによって仕上がりも大きく変わってくるので、自分にぴったりのアイテムを見つけたいですね。

シャネルのチークの選び方3.肌色にあわせて選ぶ

シャネル(CHANEL)のチークのおすすめ人気ランキングTOP10!人気色も紹介!

チークを選ぶときは、肌色に合わせて選ぶことも非常に重要です。

「人気色」という理由だけで選ぶと、肌色と合わずくすんで見えてしまう原因となってしまいます。

では、肌色に合ったカラーはどのように選べば良いのでしょうか。

判断基準のひとつは、パーソナルカラーです。

パーソナルカラーとは生まれもった肌・瞳・唇などの色に似合う色のことで、大きく分けると「イエローベース」と「ブルーベース」の2種類があります。

パーソナルカラーに合う色を選ぶと、肌が艶やかに見えたりクマやシワが目立たなくなったりとメリットが多くあります。

イエローベースの人はコーラルやオレンジ、ブラウンといった暖かみのある色が似合うでしょう。そしてブルーベースの人は、ローズやパープルなどの青みが入った色が似合うカラーとされています。

イエローベースの人は血管がグリーン、ブルーベースの人は血管がブルーと言われているので、ぜひ購入の際は参考にしてみてください。

似合う色がわからない方は、店頭で実際に試してみるのもおすすめです。

【最新】シャネル(CHANEL)のチークのおすすめ人気ランキングTOP10!

さまざまなシリーズやカラー展開があるCHANELのチーク。

購入する際には、どれが人気なのかも気になりますよね。

ここからは、最新のシャネルのチークのおすすめ人気ランキングTOP10をご紹介いたします。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング1位. パール入りで華やか!ジュ コントゥラスト#64 ピンク エクスプロージョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rianne(@rose42809)がシェアした投稿

数あるシャネルのチークの中でも、いま最も人気があるのは「ジュ コントゥラスト」の64番ピンク エクスプロージョンです。

ジュ コントゥラストはシャネルの定番シリーズのチークで、少量できれいに発色してくれるため「長持ちしてコスパがいい」と人気のアイテムです。

64番のピンク エクスプロージョンは、青みがかったピンクがかわいい人気カラー。

キラキラとした細かいラメが入っていますが、肌にのせると目立ちすぎないのが特徴で、イヤミでない上品なツヤで肌を綺麗に見せてくれます。

ジュ コントゥラストは、ココマークがあしらわれたシンプルなシャネルらしいパッケージも魅力のひとつ。パッケージの可愛らしさもあり、プレゼントとしても選ばれることが多いです。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング2位. 大人かわいい!ジュコントゥラスト#72 ローズイニシアル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shiho Oku(@shihomi.beauty)がシェアした投稿

「ジュ コントゥラスト」の72番ローズイニシアルも非常に人気が高いチークです。

ジュ コントゥラストは大きめの鏡とブラシがついているので、持ち運びにも便利で外出先での化粧直しが簡単ということもあり、多くの年代の女性に人気があります。

ローズイニシアルは青みがかったくすんだローズピンクで、ブルーベースの方にもイエローベースの方にも馴染みやすいカラー。さらに小さいゴールドラメが入っていて顔に華やかさをプラスしてくれると人気のチークです。

重ねてもムラになることがなく高発色で色持ちも良いため、綺麗な色が一日中続いてくれると評判が高く、リピートされる方が多いことでも有名です。

ナチュラルメイクから濃いめのメイクまでどんなメイクにも馴染んでくれるため、万能色と言われており、初めてシャネルのチークを購入される方にもおすすめのカラーと言えます。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング3位. シックなオレンジベージュ!ジュ コントゥラスト#71 マリス

 

この投稿をInstagramで見る

 

wanwanwan(@hydrangearain)がシェアした投稿

「ジュ コントゥラスト」の71番マリスはオレンジ系カラーの中で最も人気のチークです。

オレンジ系のチークは、春から夏にかけて気分を上げてくれるアイテムとして欠かせないですよね。

マリスはコーラルピンクのような肌なじみの良いカラーで、どんなメイクにも合わせやすいと人気があります。

また、細かいパールが入ったチークは程よい立体感を与えてくれるため、艶やかで綺麗な仕上がりになるのも特徴です。

カジュアルさの中にもフェミニンな雰囲気も併せ持ち、さらに上品さをも兼ね備えた女性の味方とも言えるカラーです。

ジュ コントゥラストはシャネルの中でもロングセラーを誇るアイテムということもあり、ベスト3を独占するほどの人気ぶりです。

まさにシャネルの殿堂入りコスメと言っても過言ではありませんね。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング4位. 上品な大人カラー ジュ コントゥラスト#370 エレガンス

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃる(@cha_aru)がシェアした投稿

「ジュ コントゥラスト」の370番エレガンスはベージュ系カラーのチークで、イエローベースの方におすすめのアイテムです。

一見くすんだベージュのようにも見えますが、実際頬にのせてみるとベージュとオレンジとブラウンを掛け合わせたようなふわっとした柔らかい発色が特徴です。

また、ジュ コントゥラスト特有のゴールドパールが良いアクセントになっており、ベージュカラーの中に優しいツヤ感がプラスされます。

そしてエレガンスの最大の魅力は、アイメイクやリップメイクなど他のメイクを邪魔しない優しい色味です。

エレガンスはカラーの主張が強くないため他のポイントメイクとの相性が良く、どんなメイクにも馴染んでくれるという使いやすさがあります。

引き算メイクの代表とも言える、まさに大人の女性にぴったりなコスメです。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング5位. ツヤがでるクリームタイプ!レ ベージュ スティック ベル ミン#23

シャネル(CHANEL)が展開しているクリームタイプのチークで最も人気のアイテムは、「レ ベージュ スティック ベル ミン」の23番です。

このチークはリップのような繰り出し式のスティックタイプとなっており、クリーミーなテクスチャーにもかかわらずべたつきが少ない使い心地。

カラーは3色展開ですが中でも特に23番の人気が高く、自然で健康的な血色感とほどよいゴールドラメが艶を出してくれるため、つける人を選ばない万能カラーとして幅広い年代の女性から支持されています。

また、コンパクトなスティックタイプはコスメポーチに入れて持ち運びがしやすいという点も人気の理由のひとつ。

粉っぽくならず乾燥しにくいクリームタイプのチークは、乾燥が気になる冬の季節に大活躍してくれますね。まさに冬のマストアイテムとも言えます。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング6位. イエベにもブルベにも!ジュ コントゥラスト330 ローズペティヤン

「ジュ コントゥラスト」の330番ローズペティヤンも定番カラーとして人気のチークです。

ローズペティヤンは、ローズ系カラーの中でも青みが強すぎず、コーラル過ぎない絶妙なニュートラルカラー。イエローベースの方とブルーベースの方どちらにも似合う色となっています。

また、ローズペティヤンのラメはシルバーなので、フェミニンで大人っぽい雰囲気を演出することができます。

控えめな発色で重ねる度に綺麗な艶が出るため、その日の気分やコーディネートによって調節がしやすいので色々なメイクを楽しみたい方にもおすすめのカラーです。

さらに、明るいカラーなのでブラシに少し残ったチークで、おでこや顎にハイライトとして入れても顔全体が映えます。

ローズペティヤンは数あるジュ コントゥラストのカラー中でも使いやすいカラーで、根強い人気があるのも納得できますね。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング7位. 落ち着きのある血色ローズ!ジュ コントゥラスト#99 ローズペタル

 

この投稿をInstagramで見る

 

mariko ♡(@stylynlyn)がシェアした投稿

「ジュ コントゥラスト」の99番ローズペタルは、エレガントにもキュートにも対応できる優秀カラーとして人気があります。

ふんわりと優しくのせると可愛らしい雰囲気に、頬骨に沿って斜めにスッとのせることで大人な印象になるローズペタルは、年代を超えて愛されているカラーです。

名前通りのローズ系ピンクにゴールドのラメが入っており、肌なじみも良いためふんわりと頬が染まったような自然な仕上がりに。

オフィスシーンからプライベートまでどんな場面でも合わせやすい万能チークなので、ひとつ持っていると安心と言えるコスメです。

ナチュラルな血色カラーは流行を問わず使えるため、ずっと愛用しているという方も多くいらっしゃいます。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング8位. イエベにおすすめ!ジュ コントゥラスト#69 フルール ドゥ ロテュス

 

この投稿をInstagramで見る

 

monamourkobe(@monamourkobe)がシェアした投稿

「ジュ コントゥラスト」の69番フルール ドゥ ロテュスは、オレンジ感の強い健康的なコーラルピンクカラー。

肌にふんわりと溶け込み、ナチュラルでいきいきとした雰囲気を与えてくれる美しい発色が特徴のカラーです。

オレンジチークといえばイエローベースの方におすすめですが、こちらのフルール ドゥ ロテュスはブルーベースの方でも違和感なく使用できるカラーとして有名です。

肌の白い方でも日焼けっぽくならずナチュラルに仕上がるオレンジチークは貴重ですよね。

さらにこちらはチークとしてだけでなく、頬骨や眉の骨・額・あごなどにシェーディングとして使用することも可能で、これひとつで立体感のある若々しい印象を演出することができるため、時短メイクにも最適なアイテムと言えます。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング9位. 淡いコーラルピンク!ジュ コントゥラスト#44 ナルスィス

シャネルのチーク ジュ コントゥラスト#44 ナルスィス

画像出典:シャネル公式サイト

どんなメイクにも合う、言わずと知れた定番カラーの「ジュ コントゥラスト」の44番ナルスィス。

肌の白い方におすすめのカラーで、透明感をプラスしてくれる上に薄く塗るだけで血色よく見えます。程よい艶感で、セミマットな雰囲気が好きな方にはたまらないカラーですよね。

また、細かい粒子でちょうど良い発色と持ちの良さも魅力で、お直しがいらないチークとして人気のコスメです。

長年、清楚カラーとして愛されており、年齢を重ねてもつけることができる甘すぎない絶妙な色で、リピーターの方もかなり多くいらっしゃいます。

シャネルのチークおすすめ人気ランキング10位. 艶やかなコーラルが魅力!ジュ コントゥラスト#65 エスピエーグル

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ctrmndがシェアした投稿

「ジュ コントゥラスト」の65番エスピエーグルは、イエローベースの方のナチュラルメイクにぴったりなチークとして人気があります。

一見、オレンジが強く見えるカラーですが、肌にのせてみるとオレンジとピンクとレッドをちょうど良いバランスで混ぜたような肌なじみ抜群のチークです。

自然な発色で、一度塗るだけで程よい血色感が出るためナチュラルな印象に仕上げたい日にはもってこいなカラーです。

また、ジュ コントゥラストは2色使いで使用されることもあり、エスピエーグルはぼかしカラーとして愛用している方も多くいらっしゃいます。

【番外編】シャネルのチーク2021年限定色はこれ!ジュ コントゥラスト#608 ニュートラル ベージュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

rechi//(@viola_3232)がシェアした投稿

「トーン・オン・トーン」をテーマに掲げ2021年の秋冬コスメとして発売された新作コスメ。チークからは「ジュ コントゥラスト」の608番ニュートラル ベージュが登場しました。

頬にヘルシーな輝きをもたらしてくれるカラーで、自然な陰影を作り出してくれる名前通りのニュートラルなベージュカラーです。

すべての肌色に合うように作られており、アイメイクやリップメイクなどのポイントカラーを引き立ててくれるためメリハリのある印象を出すことができます。

シャネル(CHANEL)のチークの人気色を20代・30代・40代の世代別で解説!おすすめカラーは?

全体的な人気カラーについてをご紹介してきましたが、色々なメイクを楽しみたい若い女性と、落ち着きを求めている大人の女性では選びたいチークの色も変わってきますよね。

そこで、ここからは年代別での人気カラーを詳しくご紹介させていただきます。

シャネルのチークの20代の人気色:血色感のあるピンク・レッド系

お肌に透明感のある20代では基本的にどんな色でも似合うと言われており、メイクに合わせてさまざまなカラーのチークを楽しむことができます。

ブルーベースの方には青みがかったピンク系、イエローベースの方にはピーチやコーラル系などを合わせるとより馴染みやすくなります。

また、プライベートだけでなく社会人としてもきちんとした場に出ることが多くなる年代でもありますので、TPOに合わせて清潔感のあるレッドやピンクのチークもひとつ持っていると便利ですね。

全体的にふんわりと丸くチークを入れていた10代よりも大人っぽく見せたい20代女性は、目尻から口角をつなぐ線の内側が最も濃くなるように意識してチークを入れると、自然な血色感が出て上品かつ大人な雰囲気を演出することができます。

さらに、頬につけたチークの残りを鼻下や顎先に薄く入れることによってメリハリのある引き締まった印象になるので、このような隠しテクニックも上手に活用して大人のメイクに挑戦してみてはいかがでしょうか。

シャネルのチークの30代の人気色:上品なローズ系

 

この投稿をInstagramで見る

 

????????????????????????(@conomi2_9)がシェアした投稿

30代の女性は毎日を慌ただしく過ごしており仕事や育児なども増えてくる頃で、少し大人っぽい雰囲気も意識したい年代です。しかし大人っぽさを求めすぎると落ち着きすぎてしまうので、少し可愛らしいイメージも残したいですよね。

年齢とともに少しずつ頬の肉付きが落ち始め艶の減少が気になってくるため、ピーチ系やローズ系といった肌の血色がよく見えるカラーのチークを使用することをおすすめします。

また、艶感をプラスしたい時には、ベージュ系やホワイトパール系のチークを足してみると明るい印象になります。

30代からは、大人の魅力を活かしたメイクがおすすめです。こめかみから頬骨にかけて円形をイメージしてシャープにチークを入れることによって、上品で洗練されたワンランク上の雰囲気を演出することができます。

カラーを問わずチークを入れる際には、頬骨の下に入れすぎると、げっそりした印象になってしまうため注意が必要です。逆に頬の上部に丸く入れすぎると幼い印象になってしまうので、ふんわりとした円形を意識することをおすすめします。

シャネルのチークの40代の人気色:肌なじみがいいベージュ系ピンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

アン(@anne_maruttona)がシェアした投稿

40代くらいになると、そろそろ上品で落ち着いた雰囲気を目指したい年代です。

頬の痩せや肌のくすみが気になりはじめる年代でもありますので、肌なじみの良い透明感のある色を選ぶといいでしょう。

ピンクも明るすぎるカラーではなく、コーラルピンクやサーモンピンクなど少しベージュみのある色を選び、さらにハイライト効果も期待できるパールが入ったチークをプラスすることをおすすめします。

チークの入れ方は、頬骨の少し上からこめかみにかけて斜めに入れることによって小顔やリフトアップ効果が期待できます。さらに目とチークの間にハイライトをのせるとより明るい華やかな印象になります。

また、チークを入れるとシミやそばかすが気になるという方はコンシーラーでシミをカバーしてからチークを入れるといいでしょう。厚塗り感が気になるという方は、シミの部分を避けてクリームチークなどをぼかすように入れるのもおすすめです。

完全に隠すのではなく、カモフラージュするように入れることでよりナチュラルに仕上げることができるので、ぜひ一度試してみてください。

シャネル(CHANEL)のチークのブラシの使い心地はどう?タイプ別に解説!

シャネルからは、チークだけでなくさまざまな種類のチークブラシも販売されています。

それぞれのブラシによって使い心地や仕上がりはどれくらい変わってくるのでしょうか。

ブラシのタイプ別に詳しくご紹介させていただきたいと思います。

初心者にもおすすめのチークブラシ!シャネル パンソー ブラッシュ N°110

 

この投稿をInstagramで見る

 

みゆき(@myk.cn)がシェアした投稿

メイク初心者の方や定番で使いやすいチークブラシをお探しの方におすすめのアイテムは、「パンソー ブラッシュ N°110」です。

以前は「パンソー ブラッシュ」という名称で販売されていたアイテムが2020年4月にリニューアルされ、さらに使いやすくなりました。

使用方法も簡単で、ブラシの先にチークカラーを含ませて手の甲で余分なパウダーを落とし、ブラシを頬の高い位置から下や外側へ向かってなじませると自然な印象に仕上げることができます。

パンソー ブラッシュ N°110は、丸い毛先が頬骨にフィットし、自然な仕上がりを実現してくれます。柔らかい毛質で肌当たり、粉含みも良いと人気が高くリピートされる方も多いです。

チーク用だけでなくハイライト用にもマルチに使用できるため、ひとつ持っていると便利なアイテムと言えますね。

斜めカットが使いやすいチークブラシ!シャネル パンソー コントゥール N°109

 

この投稿をInstagramで見る

 

mami(@inemuriusagi)がシェアした投稿

シャネル(CHANEL)のチークブラシの中でも、シェーティングカラーをのせるのに最適なブラシといえば、「パンソー コントゥール N°109」です。

毛先が斜めにカットされており、顔の輪郭にしっかりと沿ってくれるため、これひとつで自然な陰影をつくりだすことができます。

パウダーをブラシの先に含ませ手の甲で余分な粉を落とし、頬骨の下部分からこめかみに向かって、またはフェイスラインに沿ってシェーティングカラーをいれると、顔の輪郭がしっかりと際立ちます。

なめらかで繊細な毛質なので、使いやすく思ったように顔に色をのせることができるとコスメ好きの方から評判のアイテムです。

また、柔らかくチクチクしない肌触りも人気の理由のひとつで、ケアをしっかりとすることで長く使用できるためコスパの良さにも定評があります。

より繊細な仕上がりになるチークブラシ!シャネル パンソー プードゥル N°106

 

この投稿をInstagramで見る

 

luv…kfs(@luv965)がシェアした投稿

より繊細な仕上がりをお求めの方におすすめのチークブラシは、「パンソー プードゥル N°106」です。他のブラシとは違い先が細くなるかたちになっているので、濃さを自由に調節することができます。

一般的なブラシよりも少し小さめのサイズ感ながら、しっかりと広い範囲にパウダーをのせることができるので、ブラシの毛先が顔のカーブに沿って均一な仕上がりに。

パウダーを含ませたブラシを顔の中心から外側へ向かって、さっと滑らせるようにのせると軽やかな印象を演出することができます。

ファンデーションやフェイスパウダーを塗る際にも活躍してくれるため、用途に合わせて何本も持っているという方も。

コンパクトなキノコ型のチークブラシ!シャネル プティ パンソー

 

この投稿をInstagramで見る

 

☆ロンロン☆(@panda_cosme_chiko)がシェアした投稿

とても可愛らしいサイズ感が人気のチークブラシ、「プティ パンソー」。コンパクトサイズでありながらパウダーをしっかりと含んでくれる毛量豊かなブラシです。

ポーチにもしっかりと収まるので複数持っていてもかさばらない点も人気の理由のひとつで、持ち運び用に複数常備しているという声も。

また、他のブラシと違い持ち手が短いため握りやすいのも特徴。毛先と手が近いため扱いやすく、ムラになりがちなパウダーも均一に塗ることができるのです。

柔らかい毛質と程よい毛量で、テクニックがなくとも綺麗な仕上がりになるためシャネル(CHANEL)のコスメカウンターでも「まずプティ パンソーを1本持っていると困らない」とおすすめされることが多いです。

持ち運びに便利なチークブラシ!シャネル パンソー カブキ N°108

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuzu(@___baby0319)がシェアした投稿

持ち運び用のチークブラシとして人気のアイテムといえば、「パンソー カブキ N°108」ですよね。キャップつきのブラシなので、ポーチの中を汚すことなく収納することができ非常に人気があります。

ブラシ部分が高密度で、少量でもチークやファンデーションをしっかりと肌に密着させてくれるため、ナチュラルなメイクを楽しむことができます。

ブラシの先にパウダーを少量含ませ、顔の中心から外側へ小さな円を描くように動かせば、プロのような仕上がりが手に入ります。

シャネルならではの毛質の良さも相まって、柔らかい肌当たりなので、いつまでも肌をクルクルしていたくなるほどの使い心地です。

シャネル(CHANEL)のチークブラシのお手入れ方法は?

シャネル(CHANEL)のチークのおすすめ人気ランキングTOP10!人気色も紹介!

毎日のメイクに欠かせないブラシですが、しっかりとお手入れはしていますか。

お顔に直接触れるメイクブラシは、皮脂が原因で雑菌が繁殖しやすいため、きちんとお手入れをしないと肌トラブルの原因になってしまいます。

こちらでは、チークブラシの正しいお手入れの方法をご紹介させていただきます。

まずは、ブラシを洗う前に毛の中にたまった汚れをコームなどでかきだすようにとかします。ブラシの毛に負担をかけてしまわないように、少しずつ丁寧にとかしていきましょう。

簡単に汚れを落としたら、次はブラシを洗います。洗浄方法はシャネル(CHANEL)の公式サイトでも紹介されているとおり、固形石けんを使用しぬるま湯で洗います。

丁寧に汚れを落とししっかりとすすいだら水気をよく拭き取り、直射日光の当たらない風通しの良い場所で自然乾燥をします。この「乾かす」という作業が最も重要で、せっかく綺麗に洗ったブラシも十分に乾かさずに使用すると、かえって雑菌が繁殖してしまう原因になりますので、しっかりと乾かしましょう。

以上がシャネルのチークブラシのお手入れ方法です。意外と簡単ですよね。

毎日使用するアイテムということもあり、なかなか洗う機会がないという方もいらっしゃると思いますが、このひと手間で化粧ノリだけでなくブラシ自体のもちもよくなるので、ぜひ定期的にお手入れしていただければと思います。

シャネル(CHANEL)のチークの収納におすすめのポーチをご紹介

  • シャネルのドーヴィルのコスメポーチ(デニム地)
  • シャネルのドーヴィルのコスメポーチ(ピンク)

チークなどのコスメを持ち運ぶのに便利なコスメポーチ。シャネルからもさまざまな種類のコスメポーチが発売されています。

キャビアスキンやラムスキンなどのレザー素材や、ビニールなどありますが、ファンデ、チークなど一通りのコスメを持ち運ぶ方には、ころんとした形のドーヴィルのポーチがおすすめ。

キャンバス地なので、軽量かつコスメをパンパンに入れても生地が伸びる心配がないこと、多少汚れても自宅でケアしやすい点が利点です。

サイズはW20cm×H13cm×D7cmの大きいサイズと、W14cm×H10cm×D4cmの小ぶりサイズがありますので用途に応じで選んでみてください。

シャネルのコスメポーチの中古購入はこちら!

シャネル(CHANEL)のチークについてまとめ!

まとめ

  • 種類やカラーが豊富で、毎年新しいチークが登場している
  • カラーバリエーションが多く、幅広い年代の女性から支持されている
  • チークだけでなくシャネルからはブラシも複数展開されている

いかがでしたでしょうか。

シャネル(CHANEL)のチークはカラーだけでなく、質感にも多くのバリエーションがあり、多彩なアイテムが展開されています。

今回はシャネルのチークのおすすめランキングやブラシについて、詳しくご紹介させていただきましたが気になるアイテムはありましたか。

初めてシャネルのチークを購入しようとお考えの方や、いつもと違うカラーを購入しようとお考えの方の参考にれば幸いです。

残念ながらギャラリーレアでシャネルのチークは取り扱っておりませんので、気になるチークがございましたら、ぜひお近くのコスメカウンターで実際に試してみてください。

コスメ以外のバッグやお財布、アパレルといったシャネルの買取・販売につきましてはギャラリーレアでもお取り扱いしております。

お気軽にお問い合わせください。

シャネルの高価買取査定はこちら!

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ