ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

流行に左右されず、幅広い年齢層から人気を集めているルイ・ヴィトンのショルダーバッグ。上質な素材でできているので、長く愛用できるのがルイ・ヴィトンのバッグの魅力です。

創業者のルイ・ヴィトンは16歳でトランク職人の道を選び、そこからルイ・ヴィトンの歴史は作られました。早期に成功を収めたルイ・ヴィトンは次第に事業を拡大していき、今日まで愛される伝統あるブランドの一つになっています。

トランクから始まったルイ・ヴィトンですが、今では数多くのバッグを取り扱っています。数多くのバッグの中から、本記事ではショルダーバッグに着目しました。

ルイ・ヴィトンのショルダーバッグとひとことで言っても、形やデザインも様々。最近トレンドとなっているアイテムや長年愛されている形のアイテムなど、ルイ・ヴィトンのショルダーバッグの中でも人気なモデルを集めました。

ルイ・ヴィトンのショルダーバッグの選び方も紹介するので、ショルダーバッグが欲しいと思って悩んでいる方はぜひ本記事を参考にしてください。

この記事を監修した鑑定士
本田 昂士
神戸元町店 店長本田 昂士

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で神戸元町店の店長として勤務。確かな審美眼はもちろん「お客様ひとりひとりを大切に」をモットーとした誠実な対応が持ち味。抜群のセンスが光るスタッフスタイリングは社内随一の閲覧数を誇る。ユーモアあふれる性格から社内外に多くのファンを持つ。

目次

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの選び方を解説!見るべき3つのポイント

LOUIS VUITTONのショルダーバッグを選ぶ際のポイントを3つに絞りました。この3つのポイントを見ることによって使いたい種類が絞りやすくなります。

ルイヴィトンのショルダーバッグの選び方1.バッグの形で選ぶ

  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!
  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

LOUIS VUITTONのショルダーバッグは種類がとても多く展開され、形も様々です。ミニショルダーバッグのクッサンやツイスト、ボストンバッグ型のスピーディ・バンドリエール、ウエストバッグ型のバムバッグなどがあります。

大きさによって使い心地も異なります。持ち運ぶ荷物の量によっても最適な大きさがあるので、自分の荷物の量に合った形のショルダーバッグを選ぶことが大切です。

メンズ向けにはビジネスや旅行にも使えて、書類や本なども持ち歩きやすい大きめのメッセンジャーバッグなどがおすすめ。ボストンバッグ型も収納力があるので、荷物が多い人には使いやすいサイズ感でしょう。

LOUIS VUITTONのショルダーバッグで特に有名なのがアルマBB、ツイスト、スピーディ、ネオノエといったラインナップです。アルマBBは丸みを帯びたかわいらしいフォルムが特徴で、比較的サイズも小さいので上品なイメージのある印象。

ツイストは「LV」のロゴを象った開閉金具が印象的です、このアルファベットのLとVを離したり重ねることで開閉できる粋な仕様となっています。

ネオノエは巾着型のかわいいフォルムが人気で、開閉部が大きく開くので荷物が多い人にも使いやすいモデルです。

スピーディはサイズ展開も豊富で、自分に合ったサイズが選べるのが嬉しいポイント。

普段からあまり荷物が多くないならミニサイズのミュルティ・ポシェット・アクセソワールを選んだり、ウエストバッグのバムバッグもおすすめです。

ルイヴィトンのショルダーバッグの選び方2.ラインの種類で選ぶ

  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!
  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

LOUIS VUITTONのショルダーバッグは各ラインごとの派生が多く、とにかくバリエーションが豊かです。モノグラムはLOUIS VUITTONの代表的なラインで、LOUIS VUITTONのロゴで圧倒的な存在感があります。老若男女から人気のラインです。

市松模様からインスピレーションを受けたダミエラインのショルダーバッグは、LOUIS VUITTONならではの存在感を放つデザインながら落ち着いた印象があるので、男性にもおすすめです。

ダミエも幅広い年齢層から人気があり、モノグラムよりもルイヴィトンのロゴの主張がないため、控えめなデザインを求める方からも人気のラインです。

エピラインのショルダーバッグは、モノグラムとダミエラインのものに比べるとフェミニンな印象が強くなるので女性におすすめのライン。シックなデザインで男性でも抵抗なく持てるモデルもあります。

エピはフランス語で麦の穂という意味。線状の細かい型押しが特徴で、グレインレザーという本革を使うことで耐久性が高いのもエピの特徴です。

LOUIS VUITTONは他にもエナメル加工にモノグラムが型押しされたヴェルニラインやモノグラムをカーフレザーに型押ししたモノグラム・アンプラントライン、モノグラムがパンチング加工されたマヒナラインなどがあります。

それぞれラインごとに全く印象が異なるので、まず好きなラインで選ぶとショルダーバッグを絞りやすくなります。

ルイヴィトンのショルダーバッグの選び方3.使うシーンで選ぶ

  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!
  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

街へのお出かけならスマホや財布、小物などが持ち歩けるサイズが必要ですし、普段使いで財布とスマホさえ入ればという方にはミニショルダーなど使う目的によって必要な容量は異なります。

また、1泊2日で荷物が少ない旅行なら、ボストン型のショルダーバッグなども持ち運びがしやすく便利に使えます。

デートで使うならかわいいデザインにこだわったり、1人での街歩きに使いたいなら、取り出しやすさなどの使いやすさを重視して選ぶなど自分の使い方やシーンに合わせてショルダーバッグを選んでください。

LOUIS VUITTONのバッグはサイズ展開も豊富なので、最適なサイズが見つかるでしょう。まずデザインで気に入ったものを見つけて、その後にサイズを選ぶとスムーズに絞っていけます。

また、ビジネスでの通勤や通学に使いたいなら書類や教科書などが入る大きさで選ぶことが重要です。基本的にショルダーバッグは両手を空けられることが利点になるので、自転車やバイクなどに載って通勤、通学をする方にもおすすめできます。

【メンズ】ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気ランキングTOP5を解説!

男性からも根強い人気があるルイ・ヴィトンですが、特におすすめのショルダーバッグをピックアップしました。メンズにおすすめのモデルやカラーが揃っています。

ルイ・ヴィトンの中で特に男性人気が高いショルダーバッグを紹介します。

ルイヴィトンのメンズのショルダーバッグ1.コンパクトで斜めがけできるモノグラム・マカサー クリストファー・ウエアラブル ウォレット

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

男性の必需品を持ち歩くのに最適なサイズの斜め掛けショルダーバッグ。スポーティでシックなデザインが落ち着いた大人の男性を演出します。キャンバスとレザーを組み合わせたデザインで、フロントポケットに配したブラックのレザーが印象的です。

ストラップは50cm~57cmまで調整が可能。コディネートを邪魔しないサイズで、ルイ・ヴィトンの新たな魅力がつまったショルダーバッグです。

大きめのメインコンパートメントに、スマホが入れやすいフロントポケットが配置されちょっとしたお出かけにも便利。旅行先で使うのにも重宝します。

ルイヴィトンのメンズショルダーバッグ2.通勤や通学にも使いやすいサイズのダミエ・グラフィット クリストファー・メッセンジャー

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

ダミエ・グラフィット・キャンバスで仕上げた、使いやすい形を追求したクリストファー・メッセンジャー。バックパックのクリストファーから構想を得たデザインです。クリストファーをさらにアップデートし、フレッシュに刷新されました。

大きめのメインコンパートメントは収納力抜群で、さらに2つのサイドポケットも備えています。収納力があるので、荷物が多くなりがちな通勤、通学にも使いやすいモデル。書類や教科書など重たい荷物にも対応します。

クールかつモダンな印象を与えるスタイルで、男性にぴったりなショルダーバッグです。

ルイヴィトンのメンズのショルダーバッグ3.旅行やアウトドアにも使いやすいボディバッグ タイガラマ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

モノグラムキャンバスとタイガーレザーを組み合わせたルイ・ヴィトンのボディバッグ。ブラックのレザーにシルバーの金具がアクセントになり、スタイリッシュな印象を与えるデザインになっています。

肩ベルトは長さ調節できるようになっており、ボディバックとしてだけでなくウエストバッグとしての使用もできます。また、体の前側でフロントクロスボディバッグとしても、背中に回してバッククロスボディバッグとしての使い方もできます。

マチは5cmあるので、最低限必要な荷物は持ち歩ける容量は充分あります。普段のお出かけにはもちろん、旅行の際の持ち歩き用のバッグとしても使いやすくておすすめです。

ルイヴィトンのメンズのショルダーバッグ4.さりげないLVマークが魅力的なエピ サックプラ・フォールド

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

エピ・レザーを使ったサックプラ・フォールドは、メゾン伝統のサック・プラを思わせる洗練されたデザインが特徴です。付属で取り外し可能なレザーストラップが付き、ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても使える便利なモデル。

ルイ・ヴィトンのエピラインにはグレインレザーという本革が使われており、寿命はなんと40年ともいわれています。光の当たり方で素材の色も違って見え、長く使っても飽きがこないのもエピの特徴です。使っているうちにできる細かいシワもエピ・レザーでは目立ちにくく、いつまでも美しさを保ちます。

また、レザーストラップに施されたさりげないLVのロゴがおしゃれなアクセントになっています。iPadも入るサイズで、他にもA4サイズのノートやスマホ、財布など持ち運ぶのに最適なサイズです。

エピはグレインレザーはしっかりと厚みもあるので、長く愛用しても型崩れしにくいのも特徴のひとつです。派手さはありませんが、シンプルなデザインのルイ・ヴィトンのバッグを探している方には最適なデザインでしょう。

ルイヴィトンのメンズのショルダーバッグ5.取り外し可能なポーチが便利なモノグラム・エクリプス トリオ・メッセンジャー

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

ルイ・ヴィトンの新作のトリオ・メッセンジャーは名前の通り3つのポーチがセットになったデザインのショルダーバッグ。モノグラム・エクリプスキャンバスと、反転した色のモノグラム・エクリプスリバースキャンバスを利用しています。

ほどよい華やかさを求める方から、大人の落ち着きを求める方まで幅広いニーズに応えてくれるショルダーバッグです。男性でも抵抗なく持てるシックなデザインなので、プレゼントで送っても喜ばれるでしょう。

ボディ部はポーチが2つ重なったデザインになっていて、ベルト部分は取り外し可能なコインパースを備えています。伝統のデザインをさらに進化させたアイテム。個々に取り外してポーチとしても使えるので、カスタマイズできるのもモノグラム・エクリプス トリオ・メッセンジャーの魅力です。

【レディース】ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気ランキングTOP5を解説!

次に女性向けのショルダーバッグを紹介します。レディースは特に種類が多く選ぶのに悩んでしまうと思いますが、なかでも人気のモデルをピックアップしました。

使いやすさはもちろんデザイン性も高いものばかりなので、本記事を参考にしてルイ・ヴィトンのショルダーバッグを選んでみてください。

ルイヴィトンのレディースのショルダーバッグ1.ストラップ紐と2WAYで使えるモノグラム・ジャイアント ネオノエ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

1932年にガストン・ルイ・ヴィトンがデザインしたノエを再解釈したデザイン。もともとシャンパンボトルを運ぶためにデザインされたノエは、丸いフォルムが特徴的です。

モノグラム・キャンバスでルイ・ヴィトンの洗練された印象にさらに磨きをかけます。モノグラムはバッグ本体の色と同系色で合わせているのがおしゃれなポイント。

底部分のマチが広く、荷物が多い女性にもおすすめできる容量です。巾着型なので間口が大きく開き荷物の出し入れも簡単。中央部にはファスナー式のポケットも付いており、実用性にも優れています。

調節可能なストラップで、ボディバッグやショルダーバッグとして使ってもかわいい2wayのショルダーバッグです。

ルイヴィトンのレディースのショルダーバッグ2.丸形のミニポーチ付きのミュルティ・ポシェット・アクセソワール

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

ミニサイズながら複数のポケットとコンパートメントを備えているミュルティ・ポシェット・アクセソワール。

ルイ・ヴィトンの人気ポシェットである、ポシェット・アクセソワール、ミニ・ポシェット・アクセソワール、ポルトモネ・ロンの3つを組み合わせた革新的なデザインが特徴です。

小物を収納してもごちゃつかず、デザインと機能性の両方を羽根備えているモデルです。普段荷物をあまり持ち歩きたくない方や、ミニバッグを探している人にもおすすめです。

ルイ・ヴィトンの文字を印刷したジャガード生地の肩ストラップがポイントになっており、一段と目を惹きます。ポシェット部分にはゴールドチェーンもあしらい、遊び心も感じられるデザインになっています。

モノグラムだけでなく、モノグラム・アンプラント、バイカラー・モノグラムアンプラントもモデル展開しています。

ルイヴィトンのレディースのショルダーバッグ3.小さめサイズの四角形が可愛いモノグラム プティット・サックプラ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

ルイ・ヴィトンを代表するサック・プラをミニサイズで完全に再現したモノグラムプティット・サックプラ。ヴィンテージ感が漂うデザインが懐かしくもあり、王道をいくデザインです。

コンパクトで軽量なミニサイズのショルダーバッグですが、スマホなど日常で使う必需品はしっかりと収まります。

2本のハンドルと、取り外し可能なストラップが付属し、ショルダーバッグとして使った時のミニ感がとても可愛らしい印象を与えます。

ミニサイズながら存在感を放つデザインは、さすがはルイ・ヴィトンといったところ。ちょっとした散歩や旅行のサブバッグとしてもモノグラムプティット・サックプラはおすすめです。

ルイヴィトンのレディースのショルダーバッグ4.旅行用にも最適なボストンバッグ型のスピーディ・バンドリエール25

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

ルイ・ヴィトンのスピーディ・バンドリエール25は収納力があり普段使いにもおすすめですが、旅行の際にもおすすめなショルダーバッグです。

ダミエ・エベヌだけでなく、モノグラムやダミエ・アズールも展開しているのでお好きなデザインからチョイスできます。デザインが豊富なので、他に人と被ることを避けたい方には嬉しいポイントですね。

もともとスピーディは1930年に旅人にために作られたデザインで、当時加速化が著しかった交通移動をヒントに生み出されたモデルになっています。ちょっとのお出かけや旅行に使うサイズなど、サイズ展開が幅広いのもスピーディの特徴です。

他にもスピーディで有名な逸話といえば、オードリーヘップバーンが愛用していたことでも知られています。日常的に愛用していたオードリーが、もう少し小さいサイズで作って欲しい懇願し、生まれたのがスピーディー・ハンドリエール25なんだとか。

女性に使いやすいサイズ感で、今日まで愛される人気シリーズとなりました。

ルイヴィトンのレディースのショルダーバッグ5.大判柄が新しいモノグラム・ジャイアント オンザゴー

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの人気おすすめランキング10選を徹底解説!

インパクトのある大判柄が特徴的なモノグラム・ジャイアント オンザゴー。大きなモノグラム柄が存在感抜群で、身に付けることで周りからの視線を集めるほどのショルダーバッグです。

トートバッグとして使うことも可能ですし、肩掛けショルダーバッグとしても使えます。通勤、通学にも便利なサイズ感でフォーマルな場面でも使いやすいデザインです。

内側にはファスナー付きのサイドポケットが1つ付いており、仕切りは特にありません。間口が大きい分荷物の出し入れは簡単で、必需品から小物まで色々なものが収納できます。

【2021年】ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグの新作について解説!

  • クッサンMM
  • クルーザーPM
  • クッサンPM
  • ランデブ―

ルイ・ヴィトン2021年新作の4種類のショルダーバッグについて解説します。

まずクッサンMMですが、モノグラムをエンボス加工で施したデザインで、パフ間のある素材が女性らしいフェミニン感たっぷりのショルダーバッグ。ラムレザーを使用しているので手触りが柔らかく、使い心地も抜群です。

ラムレザーは柔らかさとしなやかさを兼ね備えています。2021年の秋冬コレクションで発表され、最も注目を浴びたアイテム。

ショルダーバッグとして、またはストラップを短めに調整しボディバッグとして使うのもおしゃれです。カラーはトープとノワールの2色展開で、トープは女性らしいしなやかな印象。ノワールはブラックのボディとゴールドの金具の対比がかっこいい大人の女性を演出します。

次にクルーザーPMは、グレインカーフレザーを使用しているしなやかな手触りのバッグ。肩ベルトは取り外し可能で、ハンドバッグとして使うことも可能。

メゾンのクルーザー・バッグから着想を得たデザインで、着想源となったバッグと同じ機能性を備えています。コンパクトでありながら、ファスナーを開けると大容量のメインコンパートメントが広がります。メゾンを思わせるエレガントなデザインが印象的です。

クッサンPMは、クッサンMMと同じくモノグラムがエンボス加工されたパフ感のあるラムレザーを使っています。クッサンPMは8色展開のカラーで、カラーによってゴールドチェーン、シルバーチェーンに分かれています。

明るく鮮やかな色使いが女性の華やかさと歓びを表現しました。ストラップを短めにボディバッグとして使うも良し、ストラップを取り外してクラッチバッグとしても使用できます。

ランデブーはカーフレザーを使用し、メゾンのトランク造りの伝統からインスピレーションを受けたデザインになっています。チェーンを取り外して手持ちのクラッチバッグとしても使えて、ボディバッグやショルダーバッグなどシーンに合わせて使えます。チャンキーなチェーンと、ヴィンテージ感のあるロックテイストのデザインが魅力です。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグのコーデをご紹介!

ここではルイ・ヴィトンのショルダーバッグを合わせたコーディネート例をご紹介していきます。

ルイヴィトンのショルダーバッグを用いたコーデ1.ボディバッグ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Louis Vuitton(@louisvuitton)がシェアした投稿

モノグラムがエンボス加工されているボディバッグと合わせたコーディネート。シックにまとまっていますが、ルイ・ヴィトンのボディバッグの存在感が光っています。

体の前側でフロントクロスボディバッグとしても使っても、背中に回してバッククロスボディバッグとして使ってもかっこよさを演出できるでしょう。

コンパクトなサイズ感のボディバッグは、普段使いするのにもぴったりです。

ルイヴィトンのショルダーバッグを用いたコーデ2.、ミニショルダーバッグ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Louis Vuitton(@louisvuitton)がシェアした投稿

ルイ・ヴィトンの新作LV PONT 9(LV ポンヌフ)を使ったコーディネートです。

カジュアルからフォーマルまで幅広く対応するディティールで、洗練されたパリジェンヌを体現しています。スカートのコーディネートから、かっこいいパンツスタイルまでどんな服装にも馴染みます。

バッグの留め具になっている「LV」のロゴが存在感を放ち、シンプルな服装でも一層バッグの存在感が増すことでしょう。

ルイヴィトンのショルダーバッグを用いたコーデ3.ボストンバッグ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Louis Vuitton(@louisvuitton)がシェアした投稿

スピーディーを使ったコーディネートですが、可愛らしいフォルムのバッグが目を惹きます。無地のシンプルなワンピースに、ルイ・ヴィトンのモノグラムの存在感がぴったりです。

普段からシンプルで無地の服装が多い方は、あえてインパクトのあるモノグラム柄や、大きめの柄のモノグラム・ジャイアント オンザゴー、色鮮やかなカラーモノグラムなどで遊んでみると面白いかもしれません。

ルイ・ヴィトンのショルダーバッグは、デザイン性はもちろん機能性も兼ね備えている使いやすさを追求したバッグばかりです。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグを中古で購入できる?ヴィンテージや生産終了の廃番モデルもある?

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグを中古で購入できる?ヴィンテージや生産終了の廃番モデルもある?

1854年に創業したLOUIS VUITTONは、160年もの歴史があるブランドです。これまで販売されてきたショルダーバッグは数知れず。

LOUIS VUITTONは時代の先端をいくブランドですから、時代の流行りごとに様々な新作も世に送り出しています。人気になったモデルは定番化していったり、コレクションごとに限定で新作を発表することも。

しかし、たとえ人気があっても、時代の流れとともに様々な理由から廃盤になってしまったモデルももちろん存在します。

例えば2014年に廃盤になってしまった「アマゾン」。1974年から長年に渡り人気を博したロングセラーアイテムです。廃盤になってからも、使いやすさから今でも人気があるモデルです。

ミニショルダーバッグが流行っている現代でアマゾンを使っていても、古さを一切感じさせない王道のデザインです。コンパートメントも2か所に分かれていて使い勝手は抜群です。

今、このアマゾンを手に入れたいと思っても、中古販売でしか手に入れることはできません。

他にも有名なモデルでいうと、「ジェロニモス」があります。ジェロニモスは2018年に廃盤になったモデルです。2000年代に大流行し、街を歩けばジェロニモスを使っている人を何人も見かけるほど。

当時のボディバッグといえばジェロニモスとポシェット・ガンジュの2択だったため、若者を中心に大流行しました。現在は様々なモデルが発売されているミニバッグの先駆け的な存在であったことは間違いありません。

LOUIS VUITTONには他にも廃盤になってしまった様々な種類の人気モデルのショルダーバッグがあります。

中古販売でLOUIS VUITTONのショルダーバッグを買うなら、大手の信頼できる中古販売取扱業者から購入しましょう。

ギャラリーレアでは、廃盤になってしまったモデルや、ヴィンテージモデルも取り扱っています。もし、LOUIS VUITTONの廃盤モデルで探しているショルダーバッグがあれば、ぜひギャラリーレアを覗いてみてください。取り扱っているブランド品の多さでもご満足いただけるでしょう。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグを高く買取してもらうには?買取価格の相場は?

世代を問わず多くの方に愛されているルイ・ヴィトンのショルダーバッグは、買取市場でも大変需要が高いです。

売却をお考えの方やショルダーバッグの買い替えをお考えの方は、以下のポイントを参考に買取査定に出してみるのも良いでしょう。

ルイヴィトンのショルダーバッグの買取事情1.高価買取となるポイント

  • 新品のようにきれいな状態で使う
  • 比較的新しいモデルであること
  • 人気のラインが売れやすい

LOUIS VUITTONのショルダーバッグをなるべく高く買取してもらうには、上記の3つのポイントが大事になります。

自分が消費者側だと考えると分かりやすいと思います。人気のあるモデルで、新品のように綺麗で新しいモデルの中古品は魅力的に感じるでしょう。いい状態の中古品ですが、新品よりも安く買うことができるので需要があります。

もし、LOUIS VUITTONのショルダーバッグを買取に出すことを考えているなら、高く売れやすいポイントを忘れずに綺麗に使うことを心掛けてください。

次に人気のラインについてもご説明します。ラインによって買取価格に多少の差がありますが、モノグラムキャンバスとヴェルニレザーだと、モノグラムキャンバスの方が比較的買取価格が高くなる傾向にあります。

その理由として、ヴェルニの素材は劣化しやすくベタつきが出やすいためだといわれています。

他にもエピは人気のラインなので、モノグラムよりも高く買い取ってもらえる傾向にあります。

次に、買取にマイナスになる点についても紹介します。

ルイヴィトンのショルダーバッグの買取事情2.買取査定時にマイナスとなるポイント

  • イニシャルや名前が入っている
  • カスタマイズしていたり修復歴がある
  • 使用感がある

イニシャルや名前が入っていると、査定金額は下がってしまいます。プレゼントには喜ばれるサービスですが、もし後々売りに出すことを考えるとイニシャルや名前を入れるのは控えたほうがいいでしょう。

修復歴ですが、正規店でない店舗での修復には注意が必要です。LOUIS VUITTONのパーツではないものが付いていると査定にはマイナスに響きます。また、カスタマイズも買い取り手の需要が下がってしまう行為なので再販することを考えると避けた方が無難です。

使用感があるショルダーバッグも査定金額は下がりますが、買い取ってもらえないということはないので、査定に出す価値は十分にあるでしょう。

ショルダーバッグをはじめ、ルイ・ヴィトンの買取査定を考えているなら、ぜひギャラリーレアをおすすめします。ギャラリーレアは、どこの中古買取業者よりも高価買取を実現しています。

独自の販売ルートで、買い取ったブランド品を販売するサイクルが早いため仕入れも必要になり、高価買取が実現できるというのがギャラリーレアの仕組みです。

LINE査定やメール査定、電話査定や店舗査定など幅広いニーズに合わせた査定も行っています。ぜひルイ・ヴィトンの買取はギャラリーレアにご相談ください。

【簡単LINE査定/完全無料】
ルイ・ヴィトンのショルダーバッグの査定を依頼する

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグについてまとめ

まとめ

  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)にはニーズに合わせた様々なショルダーバッグがある
  • バッグの形や人気のライン、使うシーンで選ぶ
  • メンズにも使いやすいショルダーバッグも取り扱っている
  • 買取を考えるなら人気のラインを綺麗に使う

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)には様々なショルダーバッグがあり、日常使いからフォーマルまで幅広く対応できます。

また、丈夫な素材で長持ちするので、ルイ・ヴィトンのショルダーバッグは長く愛用できるでしょう。

ルイ・ヴィトンを代表するモノグラムはもちろん、他にもダミエやエピなど人気のラインはたくさんあるので、本記事を参考に用途に合わせたバッグを選んでください。

ギャラリーレアではルイ・ヴィトンの中古品も幅広く扱っています。ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のショルダーバッグを探している方は、ぜひギャラリーレアでの購入もご検討ください。

ルイ・ヴィトンのショルダーバッグの中古購入はこちら!

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ