ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)キーリングの男女別人気おすすめランキングTOP5!メンズへのプレゼントにも最適

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)キーリングの男女別人気おすすめランキングTOP5!メンズへのプレゼントにも最適

大切な鍵を失くさないように持ち運べるキーリングは、多くのブランドがオリジナリティ溢れるアイテムを発表しています。

中でも注目したいのが、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングです。

ルイ・ヴィトンのキーリングは、ブランドを象徴するモチーフが取り入れられたものから、個性的でファッショナブルなものまで充実しています。

毎日使うものだからこそ、愛着の持てるアイテムをこだわって選ぶことで、毎日の生活がより豊かになるでしょう。

また、キーリングは小型で万人ウケするシンプルなアイテムも豊富です。

そのため、自分へのご褒美としてはもちろん、大切な人とペアで選んだり、プレゼント用として選ぶのも良いですね。

しかし、毎日使うものだからこそ、見た目はもちろん実用性や持ち歩きやすさについても考えて選ばなくてはいけません。

「キーリングはどうやって選ぶべき?」

「LOUIS VUITTONのキーリングのおすすめモデルはどれ?」

今回はそんな疑問にお答えするため、ルイ・ヴィトンのキーリングの選び方とおすすめモデルについてお伝えします。

この記事を監修した鑑定士
米津 圭敏
大阪第二営業部 部長米津 圭敏

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で大阪第二営業部部長として勤務。業界屈指の激戦区である大阪エリアにおいて10年以上の経験を持つ。
日本流通自主管理協会(AACD)の認定査定士として、ブランドに対する確かな知識とお客様に寄り添ったサービスを武器に第一線で活躍している。

目次

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングの選び方を3つのポイントで解説!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)には数々のモデルラインが存在し、そのライン・コレクションごとにさまざまなデザインのキーリングが発表されています。

実際にルイ・ヴィトンでキーリングを選ぼうと思うと、その豊富なデザインから「どれを選ぶべきなのか」と悩んでしまう方も多いでしょう。

ここではルイ・ヴィトンのキーリングの選び方を、3つのポイントで解説します。

ルイヴィトンのキーリングの選び方1.持ち歩き方を想定して選ぶ

ルイヴィトンのキーリングの選び方:実用性を考える

人によって、お出かけの必需品の持ち歩き方は異なります。

バッグの中に仕舞ったり、ポケットに仕舞ったり。ライフスタイルや職業によっても、持ち歩き方は変わってくるでしょう。

そこで考えたいのが、キーリングのデザインです。

例えば普段ポケットにキーリングを仕舞う方であれば、デザインはコンパクトで邪魔にならないものが適しています。

対してバッグの中に入れることが多い方、持ち歩く際はバッグチャームとしてコーデの一部にしたい方は、ファッション性に優れたアイテムがおすすめです。

以上のように「どのように持ち歩くか」を想定することで、求めるキーリングのデザインが見えてきます。

また、複数の鍵を管理できるキーリングを選ぶのであれば、リング部分が大きめでいくつもの鍵をまとめて通しやすいものを選ぶのも選択肢の1つです。

LOUIS VUITTONのキーリングはデザインが多岐にわたるため、いずれの目的でもキーリングを選べます。

目的や想定のデザインを考えることで、条件にぴったりなキーリングを見つけましょう。

ルイヴィトンのキーリングの選び方2.扱いやすい素材から選ぶ

素材 特徴
レザー 耐久性に優れ、経年劣化により味が出るのも魅力
真鍮 加工が容易でデザイン性に優れたアイテムが豊富
ステンレス サビや衝撃に強く、耐久性はトップクラス
ニッケル 重量感があり失くしづらい
アルミ 軽量で鍵をリングに通しやすく、女性でも扱いやすい

キーリングによく使われる素材と、その特徴は以上の通りです。

LOUIS VUITTONは言わずと知れたハイブランドで、コンパクトなキーリングでも決して求めやすい金額とは言えません。

しかしデザイン性や耐久性、トレンド・年齢に捉われずに着け続けられることは、ルイ・ヴィトンのアイテムならではの魅力です。

そこで、より長くキレイに持ち続けるため、耐久性に注目することも、キーリング選びでは欠かせません。

ルイ・ヴィトンでは定番のモノグラムを用いたキーリングも多数展開されており、レザーを取り入れたアイテムにも注目が集まります。

また、キーリングに欠かせない金属パーツですが、アイテムによって使用されている素材は異なるため、この点も購入の際はチェックしましょう。

実際の重量感や触り心地、扱いやすさはデザインによっても異なります。

耐久性を重視するのであれば、ステンレスやニッケルなどが適していますが、重量感があり持ち歩きには負担になる場合もあります。

対して真鍮やアルミは軽量ですが、過度な力が加わると変形の恐れもあるため、大切に扱わなくてはいけません。

ルイ・ヴィトンでキーリングを購入する際は、好みのデザインのものを選ぶことはもちろん、重量感や耐久面も考慮して選ぶのが良いでしょう。

ルイヴィトンのキーリングの選び方3.普段使いの服装・小物との相性をチェック

ルイヴィトンのキーリングの選び方:普段使いの小物を考える

キーリングは毎日持ち歩くアイテムとして、普段使いの財布やスマホ、ポーチとともにバッグに入れることの多いアイテムです。

そのため、普段の服装や使っている小物とマッチするデザインのものをLOUIS VUITTONで選ぶと、より愛着を持ってキーリングを持ち続けられるでしょう。

例えば、普段使っているバッグや財布が黒のレザーで統一されているのであれば、キーリングも黒のレザーが使われたものを。

普段使いのアクセサリーやバッグ・財布の金具、腕時計などの金属パーツがシルバーで統一されているのなら、キーリングもシルバーを選ぶと、バッグの中がすっきりとまとまります。

この選び方は、プレゼントとしてキーリングを選びたい場合にも役立ちます。

キーリングを贈りたい相手の普段の持ち物をリサーチし、その系統にマッチするものを選ぶと、喜ばれるでしょう。

また、あえて色味や素材をハズして、バッグの中のアクセントとして映えさせるのもおすすめです。

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)メンズにおすすめのキーリング人気ランキングTOP5!プレゼントにもおすすめ!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)では性別・年齢問わず使えるキーリングが多数展開されています。

ここでは、数あるキーリングの中でも特に男性におすすめのアイテムを5点ご覧ください。

男性はもちろん、シンプルで落ち着いたデザインのキーリングを選びたい女性も必見です。

【メンズ】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ1.ポルト クレ・ドラゴンヌ

  • ポルト クレ・ドラゴンヌ ホワイト
  • ポルト クレ・ドラゴンヌ モノグラムエクリプス
  • ポルト クレ・ドラゴンヌ モノグラム
  • ポルト クレ・ドラゴンヌ ダミエアンフィニ

ルイ・ヴィトンのポルト クレ・ドラゴンヌは、帯状のレザーを折りたたんだ定番デザインのキーリングです。

レザーはシンプルな無地ののアイテムから、ルイ・ヴィトンならではのモノグラムデザインまで多岐に渡ります。

なかでもアイテムによって違いがあるのが、リング部分です。

ブランドロゴを象ったメタルパーツが組み合わされているもの、シンプルにリングだけが繋がったものなど、さまざまなアイテムが存在します。

シンプルながら、細部のデザインで個性を楽しめることはポルト クレ・ドラゴンヌの魅力です。

無骨なデザインが好みの男性はもちろん、ペアで持ち歩けるキーリングとしても重宝します。

また、ポルト クレ・ドラゴンヌはデザインがスマートで、ポケットの中に入れても邪魔になりづらいシルエット。

「荷物をあまりかさばらせたくない」「ルイ・ヴィトン定番のモノグラムをさりげなく持ち歩きたい」

そう感じている方に、ポルト クレ・ドラゴンヌはおすすめです。

【メンズ】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ2.キーホルダー・アンシャッペ

  • キーホルダー・アンシャッペ モノグラムエクリプス
  • キーホルダー・アンシャッペ ダミエグラフィット

ルイ・ヴィトンのキーホルダー・アンシャッペは、五角形のようなシルエットのレザーパーツが組み合わされたアイテムです。

デザインはシンプルでコンパクトなため、小型でポケットに収納しやすいサイズですね。

レザー部分のカラー・デザインは豊富で、定番のモノグラムやダミエのほか、エピなどもあります。

そのため、すでにルイ・ヴィトンのレザーアイテムを愛用している方なら、ラインで揃えて持ち歩くのもおすすめです。

シンプルながら細部のデザインにも拘られています。

特にレザーチャームのドッキング部分にはメタルパーツが組み込まれており、環状に「LOUIS VUITTON」の刻印が施されています。

カラーは黒が定番ですが、ホワイトを選ぶとカジュアルに、エベヌを選ぶと優しい雰囲気を印象付けられますよ。

シックで年齢問わず使えるデザインのため、長く持ち続けられるキーリングです。

【メンズ】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ3.LVロゴやアイコンモチーフ

  • キーリング キーホルダー・LVサークル
  •  ポルトクレ・イニシアル LV 青
  • ポルトクレ LVプリズム
  • キーホルダー LV クロッシュクレ

高級感を強く持たせられる、ファッショナブルなキーリングをお求めの方におすすめなのが、ルイ・ヴィトンのアイコンモチーフキーリングです。

ルイ・ヴィトンにはブランドロゴ「LV」を象ったキーリング・キーホルダーが多数展開されており、ファッショナブルにブランドアイテムを取り入れられます。

シンプルなメタルチャームが定番ですが、複数カラーを取り入れたもの、異素材を融合させたものなど多岐に渡り、好みに合わせてデザインを選べますよ。

なかでもメンズにおすすめなのが、シンプルで落ち着いた色味のキーリングです。

以上のキーリングはカジュアルなコーデだけでなく、フォーマルやきれいめファッションなど、さまざまなコーデにマッチします。

キーリングは毎日使う方も多いアイテムだからこそ、仕事にもプライベートにも持ちやすいものを選びたいと考えている方におすすめです。

ルイ・ヴィトンのキーリングは、コレクションごとに新たなデザインが登場しています。

ロゴモチーフのキーリングをこだわって選びたい、ブランド正規店でキーリングを購入したいと考えている方は、新作のキーリングについてもチェックしてみてください。

【メンズ】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ4.ヴィヴィエンヌ

  • ポルトクレ・イリュストレ ヴィヴィエンヌ
  • ピンクファーのヴィヴィエンヌ
  • モノグラムエクリプスのヴィヴィエンヌ
  • スケートボードに乗るヴィヴィエンヌ

ルイ・ヴィトンのヴィヴィエンヌは、インパクト大なキーリングをお求めの方必見です。

ヴィヴィエンヌとは、4枚の花弁を持つ花をモチーフとしたマスコットが主役のコレクションで、いずれも遊び心がありながら、ルイ・ヴィトンらしい高級感もあります。

キーリングはマスコットを立体的に表現したものが多く、カジュアル・モード系ファッションが好きな男性はもちろん、女性にも人気です。

コレクションによってマスコットのカラーや衣装が異なり、アイテムによって印象はガラリと変わります。

キーリングとしてバッグやポケットの中に忍ばせておくのはもちろん、バッグチャームとしてコーデのアクセントにするのも良いですね。

「大型・立体的なキーリングは持ち歩きづらい」という方は、フラットなモノグラム生地にヴィヴィエンヌが描かれたとした「ポルトクレ・イリュストレ」がおすすめです。

コンパクトながらブランドをしっかりアピールできるデザインは、男女問わず持ちやすいキーリングです。

ただ、ヴィヴィエンヌは製造個数が決まっているもの・販売地域が限られているものも少なくありません。

デザインによっては希少価値が高いものもあるため、好みのデザインを見つけたらいち早くチェックしておきましょう。

【メンズ】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ5.ポルト クレ・トラベルキー

トラベルキー

おしゃれで遊び心溢れるデザインのキーリングであれば、ルイ・ヴィトンのポルト クレ・トラベルキーがおすすめです。

ポルト クレ・トラベルキーは鍵をモチーフとしたチャームが主体のシンプルなキーリング。

リング部分に手持ちの鍵を通せば、まるで鍵束のようにおしゃれに持ち歩けます。

鍵の持ち手部分やリングには「LOUIS VUITTON」の刻印が施されていることに加え、鍵の先端部分にはブランドロゴがあしらわれた繊細で遊び心溢れるデザイン。

キーリング全体がシルバーカラーで統一されているため、男性も持ち歩きやすい洗練されたデザインで支持されています。

遊び心溢れるデザインから、ポルト クレ・トラベルキーはキーリングとしてはもちろんバッグチャームとして選ぶ方も多いアイテムです。

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)レディースにおすすめのキーリング人気ランキングTOP5!プレゼントにもおすすめ!

レディース向けのルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングについても見逃せません。

ルイ・ヴィトンはファッションブランドとして登場したことから、女性の使用を想定したアイテムも数多く展開されています。

ここでは、ルイ・ヴィトンのレディース向けキーリングを5点ご覧ください。

【レディース】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ1.LVロゴやアイコンモチーフ

  • ルイヴィトン キーリング LVニューウェーブ
  • ルイヴィトン キーリング ポップフラワー
  • ルイヴィトン キーリング カドゥナ
  • ルイヴィトン キーリング ブルーミングフラワー

「LV」ロゴやモノグラム、4枚の花弁を持つ花は、まさしくルイ・ヴィトンを象徴するアイコニックなモチーフです。

このアイコニックなデザインを用いたキーリングはレディース向けアイテムでも豊富に展開されています。

レディース向けのロゴ入りキーリングは、複数のカラーを組み合わせたり、花や鍵のモチーフを複雑に組み合わせたアイテムが多く、見た目にも華やかです。

フェミニンなモチーフが多いですが、パステルカラーの花が採用されたものはフェミニンに、黒とゴールドで統一されたバイカラーのものならおしゃれに持ち歩けますよ。

好みのイメージや持ち物に合わせてデザインを選ぶのがポイントです。

また、いずれも鍵を取り付けるための大きめのリングが組み合わされているため、キーリングとしての実用性も優れています。

バッグチャームとしても活躍するアイテムばかりなので、ファッション性に富んだキーリングを探している方にもおすすめのアイテムです。

【レディース】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ2.ポルト クレ・ドラゴンヌ

  • モノグラム ポルトクレ・ドラゴンヌ
  • ポルト クレ・ドラゴンヌ ニュー ウェーブ

レディースのキーリングは華やかなデザインが多いですが、シンプルで邪魔にならないデザインのキーリングが欲しいと考えている方も多いのではないでしょうか?

ルイ・ヴィトンのポルト クレ・ドラゴンヌはメンズ同様、レザーの帯を使ったシンプルなデザインで、チャームやチェーンの使用は最小限です。

そのためバッグやポケットの中に入れていても他の小物と絡まりづらく、すっきりと持ち歩けます。

ブランドを象徴するモノグラムデザインはシンプルで高級感があり、流行に問わられず使い続けられますよ。

また、実用性はもちろんデザインにもこだわりたいのであれば、マルチカラーのポルト クレ・ドラゴンヌを選ぶのも選択肢の1つです。

上質なレザーにモノグラムやブランド名がカラフルなタッチで描かれており華やか。

シンプルなキーリングは使う場所を選ばないため、ビジネスシーンにも使いやすいモデルとしても重宝します。

プレゼントや大切な人とペアで選ぶのもおすすめです。

【レディース】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ3.ポルトクレ・イリュストレ

  • モノグラム ポルトクレ・イリュストレ
  • ポルト クレ・イリュストレ トランクデザイン

丸みのあシンプルなチャームが印象的なルイ・ヴィトンのポルト クレ・イリュストレ。

キーリングはフラットなチャームと鍵を取り付けるためのリングのみとシンプルで、持ち歩きのストレスを軽減できます。

しかし、特徴的な形からチャームに幅があるため、バッグの中に入れても迷子になりにくいことが魅力です。

手持ちの鍵を付けると、フラットなチャームと鍵が重なり合って見えるため、手持ちの鍵をおしゃれに持ち歩けます。

バッグチャームとしても人気の高いデザインのため、おしゃれ感覚でキーリングを選びたい方もぜひチェックしてください。

定番はモノグラムや花のモチーフが施されたデザインですが、ポルト クレ・イリュストレは限定品も数多く存在します。

カラフルなペイントが施されたものやレザーそのもののカラーがポップで珍しいものなど、そのデザインは多岐に渡ります。

中には入手困難なデザインのものもあるため、好みのデザインのものが発表された際はすかさずチェックしましょう。

【レディース】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ4.バッグチャーム兼キーホルダー

  • バッグチャーム兼キーリングのポルトクレ・シェンヌ ニューウェーブ
  • バッグチャーム兼キーリングのフルール ドゥ モノグラム

ルイ・ヴィトンのキーリングはデザイン性に優れたアイテムも多く、バッグチャームやキーホルダーとして購入する方も多いです。

そこで、ファッション性に富んだキーリングを探しているのであれば、チェーンタイプのアイテムもチェックしましょう。

バッグチャーム兼用のこちらのキーリングは、チェーンの片側はバッグなどに取り付けられ、もう片側は鍵を通すためのリングです。

そのためバッグに取り付け、鍵をバッグのミニポケットなどに収納することで取り出しやすく、チャームとしておしゃれに持ち歩くことも叶います。

鍵をキーリングごと紛失してしまうリスクも減らせるため、実用性にも富んだキーリングですね。

さらにチェーン部分にはブランドロゴやモノグラムのパターンがあしらわれており、見た目にも華やか。

付けるだけでシンプルなバッグに高級感や華やかさを持たせられるキーリングとして注目です。

【レディース】ルイヴィトンのキーリングの人気おすすめ5.モノグラム

  • モノグラム ポルト クレ・キリガミ
  • モノグラム ポルト クレ・フィギュア ピッグ
  • モノグラム ポルトクレ・クール ラブ ロック
  • モノグラム バッグチャーム プティット マル

ルイ・ヴィトンの定番とも言えるモノグラムがあしらわれたキーリングも、豊富に展開されています。

モノグラムのキーリングはデザイン・カラーが豊富で、アニマルやトランクケースなど、遊び心溢れるデザインも必見です。

また、レターポーチ付きのキーリングであれば、鍵だけでなくポーチ部分にも小物を収納できるため、実用面にも優れています。

おしゃれで高級感あふれるデザインのため、自分へのご褒美としてもおすすめのキーリングです。

個性的で人と被りにくいキーリングは「自分の鍵である」目印としても活躍します。

定番ながら個性的なシルエット・デザインのものも多いルイ・ヴィトンのキーリングは、愛着を持って鍵を持ち歩く際にも役立ちますよ。

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングお揃いで持てるモデルはある?

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のアイテムは性別・年齢問わず使えるアイテムも多いため、カップルでお揃いで持つのにも適しています。

ただ、デザインによっては全く同じアイテムを持つにはハードルが高いものもあるため、お揃いで持つ場合はお互いが持ち歩きやすいモデルを選びましょう。

中でも男女お揃いで持つならおすすめのキーリングは、以下の通りです。

【お揃い】ルイ・ヴィトンのキーリングの人気おすすめ1.ポルト クレ・ドラゴンヌ

お揃いにおすすめのルイヴィトンのキーリング:ポルト クレ・ドラゴンヌ

LOUIS VUITTONのキーリングをお揃いで持つなら、まずおすすめしたいのがポルト クレ・ドラゴンヌです。

シンプルで性別問わず持ち歩きやすいデザインながら、モノグラムをはじめレザーパーツはブランドを象徴する高級感溢れる質感。

シックで長く持ち続けるにはぴったりなキーリングです。

また、レザー部分のカラーやデザインが多岐に渡るため、お揃いで持つ場合もあえて色違いを選ぶなど、好みのものを選んで持ち歩くのも良いですね。

シンプルなポルト クレ・ドラゴンヌのキーリングは、性別はもちろん年齢差があっても選べます。

【お揃い】ルイ・ヴィトンのキーリングの人気おすすめ2.ポルト クレ・イリュストレ

お揃いにおすすめのルイヴィトンのキーリング:ポルト クレ・イリュストレ

丸みのあるレザーチャームが印象的なLOUIS VUITTONのポルト クレ・イリュストレもお揃いにおすすめです。

モノグラムをはじめシンプルで落ち着いた雰囲気があり、男性も女性もおしゃれに持ち歩けます。

落ち着いたデザインが多い中、その色味やパターンは多岐に渡るため、細部のデザインにこだわってお揃いアイテムを選びたいカップルにも良いですね。

また、ポルト クレ・イリュストレはバッグチャームとしても人気の高いモデルです。

そのためチャームとして付けてお揃いであることを楽しみたい・アピールしたいカップルにも向いています。

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングおすすめの使い方やコーディネートをご紹介!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングは展開されているモデルのバリエーションが豊富で、老若男女に支持されています。

多くの方が使いやすいアイテムのため、プレゼントや自分へのご褒美としても選びやすいですが、購入に際して気になるのが使い方です。

ここではルイ・ヴィトンのキーリングの使い方やおすすめコーディネートをご覧ください。

ルイ・ヴィトンのキーリングのおすすめの使い方:鍵管理にもバッグチャームにもOK

  • 普段持ち歩く鍵をリングにまとめて失くさないように管理
  • バッグチャームとして普段使いのバッグに取り付ける

LOUIS VUITTONのキーリングの使い方は以上の通りです。

キーリングは、ただ鍵管理ができるだけではありません。

ルイ・ヴィトンのキーリングはデザイン性に富んだデザインのものが多く、バッグチャームとして購入する方も多いです。

そのため、ハイブランドのキーホルダーやバッグチャームを購入予定の方も、ぜひルイ・ヴィトンのキーリングをチェックしてください。

また、鍵管理に際して考えたいのがパーツの扱い方です。ルイ・ヴィトンのキーリングの多くは、鍵を取り付けるための二重構造のリングが備わっています。

このリングは薄型の金属製鍵であれば、リングの端に隙間を作り少しずつ通していくことで、簡単に取り付けられます。

ただ、車の鍵をはじめ立体的な構造の鍵は、直接キーリングに通そうとするとリングが変形したり、鍵のフープ部分にキズが付く可能性も。

そこで、これらの鍵は布製のストラップやカードリングを通すことで、お気に入りのキーリング・大切な鍵両方を守りましょう。

ルイ・ヴィトンのキーリングを使ったおすすめコーディネート

 

この投稿をInstagramで見る

 

り????(@cafe_rii)がシェアした投稿

LOUIS VUITTONのキーリングは、ファッショナブルなものが多くコーデの一部としても活躍します。

中でも多くの方が実践しているのが、ルイ・ヴィトンのバッグにチャームとして合わせる方法です。

シンプルなモノグラムバッグにルイ・ヴィトンのキーリングをチャームとして合わせることで、華やかでよりラグジュアリーな雰囲気に。

特にチャームとして支持されているのが、チェーンタイプのキーリングです。

両端が異なるタイプのリングパーツになっており、画像のようにバッグの金具に取り付けられます。

そのため、ハンドバッグに合わせてコーデのアクセントとしても活躍しますよ。

バッグを華やかなルイ・ヴィトンのアイテムで統一することで、シンプルなコーディネートが一層華やぎます。

ポイントは、バッグそのものはシンプルで落ち着いたデザインのものを選ぶことと、色味を統一することです。

特に金具部分をシルバーまたはゴールドで統一すると、まとまりのあるコーデに仕上がります。

シンプルなコーデとハイブランドバッグの組み合わせが好きな方は、ぜひバッグチャームとしても人気のキーリングにも注目してください。

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングは中古でも買える?メリットや値段は?

ルイヴィトンのタイガ キーホルダー・ネオLVクラブ

コンディション ギャラリーレア販売実績価格
新品 39,700円
中古A 34,800円
中古AB 22,800円

上記は「タイガ キーホルダー・ネオLVクラブ」という商品で、ルイ・ヴィトンの参考定価が46,200円のアイテムです。

表からも分かるように、リユースショップなどのブランド中古品販売店で購入するメリットは何と言っても正規店の価格よりも安く購入できることでしょう。

また、現在ブランド正規店では取り扱われていない廃盤モデルや限定モデルが販売されている場合もあることも、その魅力です。

LOUIS VUITTONのキーリングはデザインが多彩で、販売個数が限られたものもあります。

「好みのデザインのキーリングがあったけれど、販売時期を逃してしまった」というモデルがあれば、リユース店の在庫をチェックしましょう。

ギャラリーレアでは、お求めのアイテムの入荷連絡も受け付けています。

特定のモデルでキーリングを探している方も、お気軽にギャラリーレアにお問い合わせください。

ギャラリーレアで
ルイ・ヴィトンのキーリングをチェックする

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングを買取査定に出すならおすすめはどこ?

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングはデザイン性に富んでおり、人気の高いアイテムです。

そのため「キーリングは持っているけれど使う予定がない」のであれば、買取に出してしまいましょう。

特にルイ・ヴィトンの買取査定を考えているのであれば、ギャラリーレアがおすすめです。

ギャラリーレアではハイブランドアイテムを中心に買取・販売を行なっており、ルイ・ヴィトンについても豊富な買取実績があります。

ルイ・ヴィトンのキーリングをはじめ、手持ちのアイテムの売却を検討しているのであれば、ぜひギャラリーレアにご相談ください。

ギャラリーレアではいつでも気軽に相談できるLINE査定も受け付けています。

ルイ・ヴィトンのキーリングの買取実績1:ヴィヴィエンヌ キーリング トランク付き(45,000円)

ルイヴィトン:ヴィヴィエンヌのキーリング

査定時期 2020年9月
商品ランク 未使用

一目見て「LOUIS VUITTONのアイテムだ」と分かるモデルは需要が高く、高価買取が狙えるアイテムです。

「買取といえばバッグや財布がメイン」と考える方は多いですが、キーリングも人気が高いアイテムのため、ぜひギャラリーレアにお問い合わせください。

ルイ・ヴィトンのキーリングの買取実績2:バブルV M00008(55,000円)

ルイヴィトンのキーリング:バブルV

査定時期 2018年11月
商品ランク 中古A

大振りのキーリングはバッグチャームにもなるインパクト大なキーリングです。

他のアイテムと一緒に売却していただいたため、高価買取額となりました。

買取に出す時は複数点一緒に売却すると、1つ1つの買取価格が上がる傾向にあり、バラバラで売却するよりも高く売ることができます。

査定はもちろん無料ですので、査定額だけ聞いておきたいという方もお気軽にご相談ください。

ルイ・ヴィトンの高価買取査定はこちら!

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーリングについてのまとめ

まとめ

  • ルイ・ヴィトンのキーリングは性別・年齢問わず使いやすいアイテム
  • デザインは多岐にわたり、ファッショナブルなデザインも豊富
  • おしゃれなルイ・ヴィトンのキーリングはバッグチャームとしても人気が高い

LOUIS VUITTONのキーリングは豊富なデザインと高級感で、性別・年齢問わず支持されているアイテムです。

定番のモノグラムを取り入れたシックなものから、遊び心溢れるカラフルなアイテムまで充実しています。

購入を検討している方は、ぜひ好みのデザインのキーリングを見つけてくださいね。

また、ルイ・ヴィトンのキーリングは華やかで扱いやすいデザインから、リユース市場でも人気のアイテムです。

ギャラリーレアでも多くのキーリングを取り扱っているため、気になるアイテムがある方はぜひ公式通販サイトでもチェックしてみてください。

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ