【メンズ】ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のブレスレット人気ランキングTOP10!【レディース】

【メンズ】ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のブレスレット人気ランキングTOP10!【レディース】

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)では性別・年齢問わず身に付けられるファッションアイテムを数多く展開しています。

アクセサリーについてもその種類は膨大ですが、中でも注目したいのが、ルイ・ヴィトンのブレスレットです。

ルイ・ヴィトンではメンズ・レディース問わず、さまざまなデザインのブレスレットがあり、好みのファッションにぴったりなアイテムを選べます。

手首に付けておしゃれを楽しめるブレスレットは、普段使いしやすいことはもちろん付けていると視界に入りやすいアイテムのため、愛着を持って付け続けられるでしょう。

また、ルイ・ヴィトンのブレスレットはユニセックスなデザインも多いため、カップルでペアブレスレットを選ぶのにもおすすめです。

シンプルなデザインから華やかで個性的なデザインまで、ルイ・ヴィトンのブレスレットのデザインは多岐に渡ります。

素材やデザイン、好みも合わせて、あなたにぴったりなブレスレットを選びましょう。

「ルイ・ヴィトンにはどんなブレスレットがあるの?」

「失敗しないハイブランドのブレスレットの選び方を知りたい」

今回はそれらの疑問にお答えする形で、ルイ・ヴィトンのブレスレットの選び方とおすすめモデルについてご紹介します。

この記事を監修した鑑定士
清水 花梨
青山表参道店 店長清水 花梨

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で青山表参道店の店長として勤務。高級ブランドの旗艦店が立ち並ぶ表参道エリアにおいて、お客様の立場に寄り添った丁寧なヒアリング接客を武器に活躍。日・英・仏の3か国語を操り、国内だけではなく海外のお客様からの信頼も厚い。

目次

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のブレスレットを選ぶときのポイント3つ!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)からはさまざまなデザインのブレスレットが展開されています。

素敵なアイテムも多いため、購入に際してブレスレット選びに悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで考えたいのが「あなたがどんなブレスレットが欲しいか」です。

人によってブレスレットの購入目的や付けるシーン、好みのファッションは異なるため、これらのポイントをよく考えた上でブレスレットを選びましょう。

中でも注目したいのが「デザインの種類」「素材」「価格帯」の3つのポイント。

ここでは、ルイ・ヴィトンのブレスレットを選ぶ際に考えたい3つのポイントについて解説いたします。

ルイヴィトンのブレスレットの選び方1:種類で選ぶ

モチーフ 特徴
LVモチーフ ルイヴィトンのロゴでもある「LV」を象ったデザイン
Vモチーフ アルファベットの「V」を象ったデザイン
モノグラムモチーフ モノグラムパターンを取り入れたデザイン
フラワーモチーフ モノグラムにも用いられる4枚の花弁を持つ花を象ったデザイン
チェーン 鎖を取り入れたシンプルかつ定番のデザイン
南京錠 南京錠や鍵のモチーフを取り入れたデザイン
イニシャル アルファベット1文字を象ったデザイン

LOUIS VUITTONのブレスレットのデザインは多岐に渡ります。

シンプルで老若男女問わず付けられるものから、フェミニンで華やかなデザインまで多くの種類があるため、まずはデザインや種類に注目して選びましょう。

なかでも主流とも言えるルイ・ヴィトンのブレスレットが、上の表の通りです。

上記のモチーフはルイ・ヴィトンの中でも定番かつ主流で、多くの方に注目されている人気の高いデザインばかり。

また「ルイ・ヴィトンのブレスレットだ」と一目でわかりやすいアイテムも多いので、ハイブランドアクセサリーの購入を考えている方にもおすすめです。

ただ、アイテムによって展開されているカラーやサイズ、シルエットの種類は大きく異なります。

定番デザインから派生した限定モデルも次々と発表されているため、限定モデルで欲しいブレスレットが見つかった際は、チャンスを逃さず手に入れましょう。

ルイヴィトンのブレスレットの選び方2:素材で選ぶ

素材 特徴
メタル 金属が主体の定番素材。高級感がありユニセックスなアイテムが豊富
18K 金が75%配合された合金。金ならではの重みがありながら加工が容易で繊細なデザインも得意
レザー 皮革を主体とした素材。ルイ・ヴィトンでは牛革が使われたアイテムが豊富
モノグラム・キャンバス LVのブランドロゴやお花のパターンが描かれたルイ・ヴィトンを象徴するライン
ダミエ・キャンバス 市松模様が描かれたラインで、偽物対策として誕生。ルイ・ヴィトン誕生当初から存在するアイテム

LOUIS VUITTONのブレスレットは、テーマによってさまざまな素材が使われています。

特にブレスレットでは金属やレザーが使われているものが多いですが、同じ素材でもデザインによって印象は大きく異なります。

また素材によって耐久性も大きく異なるため、付けたいシーンに合わせて素材に注目して候補を絞るのも良いですね。

ただ、気をつけたいのが金属製のブレスレットです。

一見18Kのブレスレットに見えても、アイテムによってはメッキのものもあるため、金属アレルギーの方は注意して選ぶ必要があります。

ブレスレットは多くの場合、素肌に付けることが前提のアクセサリーです。

自分用としてはもちろん、プレゼントや大切な方とのペアで選ぶ場合は、お互いが付けやすい素材であることを前提に選びましょう。

ルイヴィトンのブレスレットの選び方3:価格で選ぶ

ブレスレット名 公式通販サイト価格(2022年3月現在)
ブラスレ・キープ イット 30,800円
ブラスレ・LV スリム 39,600円
ブレスレット・エッセンシャルV 48,400円
ブラスレ・LV トレブル 62,700円
ブラスレ シルバー・ロックイット 73,700円
カフ・ナノグラム 82,500円
ブラスレ・LVチェーンリンクス 108,900円
ブラスレ リヤン アンブラント 156,200円

LOUIS VUITTONは言わずと知れたハイブランドで、購入する際は予算に合った価格かどうかも確認しておく必要があります。

ブレスレットの価格帯はアイテムによって差がありますが、定番アイテムの参考定価は上記の表の通りです。

また、コレクションによっては限定品はもちろん、ジュエリーが組み込まれたものなどもあり、価格帯はそれぞれ大きく異なります。

ただ3万円台から購入できるものもあるため、自分へのご褒美としても選びやすいアイテムだと言えるでしょう。

「少しでも安くルイ・ヴィトンのブレスレットを手に入れたい」のであれば、リユースアイテムに注目するのもおすすめです。

リユースアイテムは、限定品など正規店での取り扱いがないものはプレミア価格などがつき、価格が高騰する場合もありますが、定番アイテムは安く購入できる可能性があります。

自分用として、安くルイ・ヴィトンのブレスレットを購入したいと考えているのであれば、リユースショップの在庫もチェックしてみてください。

ギャラリーレアでルイ・ヴィトンのブレスレットをチェックする

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のメンズブレスレット人気ランキングTOP5!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)ではメンズ・レディース問わず数多くのブレスレットが展開されています。

中でもメンズ向けのブレスレットを選ぶなら、どのアイテムを選ぶべきなのでしょうか?

ここではルイ・ヴィトンのメンズ向けブレスレットをご紹介します。

男性が付けることを前提にブレスレットを探している方はもちろん、シンプルなブレスレットが欲しい女性も、ぜひ参考にしてください。

ルイヴィトンの人気メンズブレスレット1:【LV for ユニセフ】ブラスレ シルバー・ロックイット

ブラスレ シルバー・ロックイット

LOUIS VUITTONのブラスレ シルバー・ロックイットは、ユニセフとのチャリティプロジェクト「LOUIS VUITTON for UNICEF」の立ち上げに合わせて作られました。

正規店でこちらのブレスレットを1点購入するごとに、ユニセフを通じて100ドルが子供の支援を目的に寄付されます。

南京錠のモチーフがおしゃれなオーガニックコットン製のコードブレスレットで、男性はもちろん女性も付けやすいデザイン。

ペアで付けるのもおすすめのブレスレットです。

さらに南京錠のモチーフ・ブランドロゴが象られたチャームには、リサイクルシルバーが使われています。

環境にも配慮されたブレスレットのため、ファッションアイテム以上の購入価値があるアイテムですね。

手持ちのブレスレットや腕時計の重ねづけもしやすいアイテムで、カラーバリエーションも豊富です。

新色が次々と発表されているブレスレットのため、ぜひ好みのカラーを見つけてみてください。

ルイヴィトンの人気メンズブレスレット2:ヴァージルが手掛けたブラスレ・チェーンリンクス

ブラスレ・チェーンリンクス

LOUIS VUITTONのチェーンブレスレットの定番とも言えるブラスレ・チェーンリンクス。

こちらのアイテムは、ルイ・ヴィトンのメンズラインを手がけるアーティスティックディレクター ・ヴァージル・アブロー氏が手掛けています。

太めで重厚感のあるチェーンですが、ルイ・ヴィトンならではの洗練された輝きを持ち、付ける人を選ばないブレスレットです。

さらに、よく見るとチェーンにはルイ・ヴィトンを象徴するモノグラムパターンが刻印されており、細部のデザインにもこだわりを感じます。

シンプルながら見れば見るほど華やかで心が踊るようなデザインで、着けているだけで自分に自信が持てるようなアイテムです。

また、チェーンそのものは大ぶりでありながら、チェーンそのものは短めで手首にフィットするように作られています。

そのため「ブレスレットは欲しいけれど手首でガチャガチャ動くのは苦手」という方にもおすすめのブレスレットです。

カラーは定番のシルバー・ゴールドのほかに、複数のカラーが組み合わさった個性的なアイテムも次々と展開されています。

カラーによっては限定品・製造個数に限りのあるアイテムもあるため、ぜひ最新のコレクションもチェックしてください。

ルイヴィトンの人気メンズブレスレット3:ブラスレ・LVリバーシブル(カーフレザー)

ブラスレ・LVリバーシブル

軽く付けていてもストレスになりづらいブレスレットを探しているのであれば、レザーブレスレットも選択肢の1つです。

ルイ・ヴィトンのブラスレ・LVリバーシブルは、ブランドロゴをあしらったレザーブレスレットで、幅広いファッションに合わせられます。

また、その名前の通りレザーベルトはリバーシブルで、その日のファッションや気分に合わせて黒・キャメルから選べるのも良いですね。

また、ベルトはカーフレザー(仔牛の革)が使われており、柔らかく軽いため、普段使いにもぴったりです。

耐久性にも優れているため、付け続けることで徐々に変化していく風合いを楽しめるのもこのブレスレットならではです。

さらにブラスレ・LVリバーシブルは、メタルチャーム部分を調節することで簡単に付け外しや長さ調節ができます。

自分の手首の太さに合わせてぴったりなサイズで付けられるため、ストレスフリーに付けられるブレスレットをお求めの方にもおすすめです。

ルイヴィトンの人気メンズブレスレット4:ブレスレット・チェーン モノグラム

ブレスレット・チェーン モノグラム

LOUIS VUITTONのブレスレット・チェーン モノグラムも、その名前の通りチェーンに繊細なモノグラムパターンが刻印されています。

シルバーの輝きと繊細なモノグラムのパターンが華やかなブレスレットで、ファッショナブルなチェーンブレスレットを探している方にもおすすめです。

チェーンは刻印が映えるよう大きめのパーツが使われており、無骨な印象を持たせますがシルエットは細身。

そのためカジュアルなコーディネートのアクセントとしても選びやすく、幅広いシーンで活躍しますよ。

ブレスレットの魅力を際立たせるため、あえてシンプルなコーデ・手首が見えるファッションに合わせるのも楽しみ方の1つです。

またブレスレットの着脱に必要な金具についても「クラスプ開閉式」が採用されており、デザインに響きにくいよう設計されています。

サイズはM・Lの2種類が展開されているため、手首の太さや好みに合わせて選びましょう。

ルイヴィトンの人気メンズブレスレット5:ブラスレ・LV トレブル(カーフレザー)

ブラスレ・LV トレブル

レザー素材のブレスレットが欲しい・カジュアルなブレスレットが欲しい方におすすめなのが、ルイ・ヴィトンのブラスレ・LV トレブルです。

3種類の色・デザインが異なるレザーベルトが複雑に組み合わされており、カジュアルながらカーフレザーの美しさを楽しめるアイテム。

ベルトをまとめる金具部分にはシルバーが使われており、細部にいは「LV」のロゴも刻印されています。

レザーブレスレットはカジュアルで大人の男性にはハードルが高いように思われがちですが、こちらはシックな仕上がりで、大人の男性にもぴったりです。

また、きれいめなコーディネートにも合わせやすいアイテムのため、さまざまな系統のおしゃれを楽しみたい方も選びやすいですよ。

レザーベルトのカラーバリエーションも多彩で、黒で統一されたものから、アクセントとして鮮やかなカラーが融合されたアイテムまでさまざま。

シックに合わせるなら黒を、差し色としてブレスレットを取り入れるなら明るい色を選ぶのも選択肢の1つです。

サイズは19cm・21cmが展開されています。

ゆとりを持たせればラフな印象に、ジャストサイズのものを選べばきれいめに付けられるため、サイズにもこだわってブレスレットを選びましょう。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のレディースブレスレット人気ランキングTOP5!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)ではメンズはもちろん、レディースのアイテム展開も多彩です。

特にレディースのブレスレットでは、シンプルなアイテムからフェミニンで繊細なデザインまで多くのアイテムが発表されています。

ルイ・ヴィトンのレディースアイテム定番の花モチーフについても見逃せません。

ここでは、ルイ・ヴィトンのレディースブレスレットのおすすめを5点ご紹介します。

自分へのご褒美として、ハイブランドアクセサリーを楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ルイヴィトンの人気レディースブレスレット1:【テテさん着用】ブラスレ シルバー・ロックイット

ブラスレ シルバー・ロックイット

ミニサイズの南京錠モチーフが象徴的なLOUIS VUITTONのブラスレ・シルバー ロックイット。

メンズでも人気の高いモデルで、オーガニックコットン素材のコードとリサイクルシルバーが使われたエコなモデルです。

こちらも、購入した際にはユニセフとのチャリティプロジェクトの一環として1点につき100ドルが寄付されますよ。

レディースでも注目度が高い理由は、シンプルで選びやすいデザインであることはもちろん、BTS(防弾少年団)のテテ(V)さんが着用したことにもあります。

テテさんはブラスレ・シルバー ロックイットの黒を愛用しており、コンセプトフォトでも着用していることで話題になりました。

これによりファンを中心に注目度が高まり、ブラスレ・シルバー ロックイットは女性の間でも愛用者を増やしています。

テテさんが着用している黒(ノワール)はもちろん、レディースではパステルカラーも必見です。

女性向けのカラーではブルーやピンク、セラドン(ミントブルー)などもあるため、好みのカラーを選びましょう。

ルイヴィトンの人気レディースブレスレット2:ブラスレ ツイスト ブロッサム(ゴールド)

ブラスレ ツイスト ブロッサム

LOUIS VUITTONのブラスレ・ツイスト ブロッサムは、レディースで人気の高い花モチーフを取り入れたアイテムです。

この4枚の花弁の花のモチーフはルイ・ヴィトンのモノグラムパターンにも使われており、ブランドを象徴するデザインといえます。

小さな花と繊細なストーンがあしらわれており、キレイめやフェミニンなコーディネートとも相性が良いですよ。

細身のバングルタイプのブレスレットで、留め具がなく手を通すようにしてつけます。

華奢なデザインのバングルは手首自体も細く見せる効果が期待でき、華やかな手元を演出するのにぴったりです。

ゴールド系のカラーの腕時計と重ねづけしてもキレイにつけられます。

ルイ・ヴィトンのアイテムでありながらブランドの主張がそう強くはないため、付けていても嫌味になりにくいのもその魅力です。

そのためプライベートにはもちろん、オフィスシーンで付けられる良質なアクセサリーを探している方にもおすすめします。

ルイヴィトンの人気レディースブレスレット3:花モチーフのブレスレット・フラワーフル

ブレスレット・フラワーフル

花モチーフは、LOUIS VUITTONのレディースラインで頻繁に起用されている定番デザインです。

チェーンと花が組み合わされたフラワーフルは、華奢で曲線的なデザインがフェミニンで、キレイめなファッションが好きな方からも支持されています。

華やかなモチーフですが、繊細で小ぶりなシルエットと落ち着いた色味で、大人の女性も選びやすいブレスレットです。

普段使いできるハイブランドアクセサリーをお求めの女性にぴったりですね。

チェーンの調節部分にはルイ・ヴィトンのロゴチャームも合わせられており、見た目にもハイブランドのアイテムだとわかりやすいこともその魅力。

視界に入ることの多いアイテムだからこそ「自分に自信を持つため上質なアクセサリーを着けたい」方におすすめです。

またフラワーフルは、ブレスレットだけでなくネックレスやピアス、リングなどさまざまなアクセサリーで展開されています。

色味・モチーフが統一されたアイテムもあるため、身に着けるアクセサリーのデザインを統一したい方も注目のラインです。

ルイヴィトンの人気レディースブレスレット4:イニシャル入り!ブレスレット・LV&ME

ブレスレット・LV&ME

LOUIS VUITTONのLV&MEは、アルファベットを象ったシンプルなデザインのブレスレットです。

ゴールドのチェーンに立体的なアルファベットモチーフが連なっており、よく見ると丸みを帯びたディテールであることがわかります。

アルファベットは25種類すべて作られているため、名前のイニシャルや思い入れのあるアルファベットを選んでみてはいかがでしょう。

またブレスレットには、ブランド名が刻印されたメタルプレートと、チェーン先端にはブランドロゴのチャームもあしらわれています。

シンプルながら華やかで高級感あふれるデザインは、自分用としてはもちろんプレゼント、お揃い用のアクセサリーとしてもおすすめです。

ただ「イニシャル入りのアクセサリーは値崩れが心配」という声もあります。

また人目に触れるものだからこそイニシャルは避けたい、着けられるシーンが限られてしまうとお悩みの方には「V」がおすすめです。

「V」はルイ・ヴィトンのブランドイニシャルを表すアルファベットで、「エッセンシャルV」などでもモチーフとして採用されています。

人名のイニシャルでもほとんど登場しないアルファベットのため、イニシャルに捉われずに着けることができ、LV&MEの中でも人気が高いアルファベットです。

ルイヴィトンの人気レディースブレスレット5:ペアブレスにおすすめ!カフ・ナノグラム

カフ・ナノグラム

LOUIS VUITTONのカフ・ナノグラムはバングルタイプのブレスレットで、金具を調節することにより開閉できます。

シンプルなプレートにモノグラムパターンが刻印されており、見た目も華やか。

カジュアルからキレイめまで、男女問わずどんなファッションにも合わせられるためペアブレスレットとしても人気のモデルです。

カラーはゴールド・シルバー・ピンクゴールドの3種類が定番です。

色を揃えて購入するのはもちろん、それぞれの好みに合わせて色違いを購入するのも良いですね。

シルエットがシンプルでファッションや他のアクセサリーを邪魔しないアイテムなので、重ねづけもおすすめです。

サイズはS・Mの2種類が展開されており、Sは内周約15.7cm、Mは内周約16.5cmで設計されています。

手首の形状にフィットする楕円形のブレスレットのため、サイズにも注目してぴったりなモデルを選びましょう。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のブレスレットのサイズ感は?

  • ブラスレ・シルバー ロックイットのサイズ感
  • ブラスレ・LVリバーシブルのサイズ感

女性がルイ・ヴィトンの「ブラスレ・シルバー ロックイット」と「ブラスレ・LVリバーシブル」を着用した場合の画像です。

ブラスレ・シルバー ロックイット(画像左)は細身ですが内周が長めで、女性が着けるとややゆとりのあるサイズ感です。

結び目をスライドすることで長さの調節が可能ですので、素肌に着けるのはもちろん、秋冬はニットをはじめタイトなトップスの上から重ねづけしてもキレイに着けられますよ。

ブラスレ・LVリバーシブル(画像右)はメンズ・レディース共に人気が高いデザインで、女性が着けるとかなりゆとりがありカジュアルに着けられます。

太めのレザーブレスレットは手首を細く見せられるため、華奢感を演出したい方にもおすすめです。

このように、ルイ・ヴィトンでは性別問わず着けられるアイテムが多く、ある程度ゆとりを持ったサイズ感で作られたものが充実しています。

またチェーンブレスレットやレザーブレスレットは、個人で長さ調節して着けられるアイテムも豊富で、よりブレスレットでのおしゃれの自由度が広がりますよ。

ルイ・ヴィトンの代表的なブレスレットのサイズは以下の通りです。

ブレスレットを購入する際は、合わせて参考にしてください。

ブレスレット名 内周の目安
ブラスレ・シルバー ロックイット 15cm-17.5cm
ブレスレット・エッセンシャルV 23cm(チェーン全長)
ブレスレット・フラワーフル 15.5cm-17.5cm
カフ・ナノグラム S 15.7cm / M 16.5cm
ブラスレ・チェーンリンクス M 19cm / L 21cm
ブラスレ・LVリバーシブル モノグラム 17cm / 19cm

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のブレスレットは中古でも買える?

ルイヴィトンのブレスレット:中古購入

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のブレスレットを購入するなら、ブランド正規店はもちろんリユースショップでの中古購入も選択肢の1つです。

中古であれば正規価格よりも安くブレスレットを手に入れられることはもちろん、廃盤になったブレスレットを購入できる可能性もあります。

ルイ・ヴィトンのブレスレットの中には廃盤モデルや限定モデルも多数存在するため、それらのアイテムを探し求めているのであれば、中古アイテムも必見です。

しかし、中古購入に際して気をつけたいのが偽物です。

フリマアプリ等でもハイブランドの中古アイテムが販売されているケースは多いですが、偽物購入のリスクを避けるなら、ブランドリユース店を利用しましょう。

ブランドリユース専門店であれば、ブランドに関する知識を豊富に蓄えたバイヤーが鑑定し販売しています。

中古購入におけるトラブルを防ぐ上でもメリットがあるため、購入を考えている方は合わせて検討してください。

ギャラリーレアでは、専門知識を持ったバイヤーが鑑定・買取したハイブランドアイテムを多数販売しています。

現在在庫がない希少なモデルについても入荷連絡を承っており、もし入荷した際はすぐにご連絡いたします。

「廃盤モデルだからもう見つからない」と諦めていたルイ・ヴィトンのブレスレットも、入荷連絡を利用すれば見つかる可能性があります。

特定のモデルのブレスレットをお求めの方も、ぜひお問い合わせください。

ギャラリーレアで
ルイ・ヴィトンのブレスレットを探す!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のブレスレットは高く売れる?おすすめの買取店は?

「同じモデル・状態のアイテムならいつどこに出しても同じ査定結果が出る」と思ってはいませんか?

実は、同じアイテムでも買取店の利用方法を工夫するだけで、査定額が大幅にアップする可能性があります。

まず意識したいのがキレイな状態で買取に出すことです。

ブランド買取店では買い取ったアイテムを中古市場で販売するため、状態がキレイですぐにでも売り出せるアイテムであれば、買取額アップを期待できます。

また付属品が揃ったアイテムの方が買い手が付きやすいため、手元にある場合は揃えて査定に出しましょう。

そして何より大切なのが、ハイブランドアイテムに関する専門知識を持つ鑑定士がいる買取店を利用することです。

どんなに上質なアイテムでも、鑑定士に知識がなければ適正な価格で買い取ってはもらえません。

ギャラリーレアには豊富な知識を持つ鑑定士が多数在籍しています。ブランド知識はもちろんのこと長年の相場を把握していますので、その時その時の目一杯の査定額をお伝えしています。

大切なお手持ちのアイテムを買取に出すからこそ、買取店もしっかり選ぶことが大切です。

ルイヴィトンのブレスレットの買取実績1:ブラスレ・スピリット(11,000円)

ブラスレ・スピリット

詳細
査定時期 2019年9月
商品ランク 中古A

僅かに傷が見受けられるお品物でしたが、しっかりと査定額をつけさせていただきました。

愛用して傷がついてしまったアイテムでも、できる限りの金額を提示させていただきますので、どんな状態のブレスレットでもギャラリーレア査定をご依頼ください。

ルイヴィトンのブレスレットの買取実績2:ブラスレ エセンシャルV(15,000円)

ブラスレ エセンシャルV

詳細
査定時期 2019年11月
商品ランク 新品同様

モノグラム×ルイ・ヴィトンの象徴「V」が特徴のブレスレットは、一目でルイ・ヴィトンだと分かるアイテムで、男女問わず使えるデザインです。

そういったアイテムは人気が高い傾向にあり、人気の高さに比例して買取額も高くなります。

ただし、人気が去ってしまうと買取額も下がってしまうので、使わないなと思ったら早めにご売却されることをおすすめします。

ルイヴィトンのブレスレットの買取実績3:ブレスレット・フラワーフル(10,000円)

ブレスレット・フラワーフル

詳細
査定時期 2018年10月
商品ランク 新品同様

大人の女性からも人気のブレスレットはプレゼントとしても需要が高く、入荷してもすぐに売り切れてしまうため、積極的に買取させていただいています。

保存袋や箱などの付属品を無くしてしまうと買取額に影響する場合もありますので、付属品も一緒にお持ち込みいただくことをおすすめします。

ルイ・ヴィトンのブレスレットを売却しようかなと迷っている方は、下のボタンから査定額だけでもご確認ください。

ルイ・ヴィトンの高価買取査定はこちら!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のブレスレットについてまとめ

まとめ

  • ルイ・ヴィトンは性別問わず人気が高いユニセックスなブレスレットが豊富
  • ブレスレットは普段使いしやすいシンプルなアイテムが充実している
  • ルイ・ヴィトンのブレスレットは中古での人気も高くリユース店でも求めやすい

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)では性別・年齢問わず着けられる素敵なブレスレットが数多く展開されています。

カジュアルからキレイめまで、幅広いファッションに合わせられるブレスレットは、自分へのご褒美としてはもちろん、プレゼントにもぴったりです。

またユニセックスなデザインが豊富なルイ・ヴィトンのブレスレットは、大切な方とのペアアクセサリーとしても支持されています。

目的や好みにぴったりなブレスレットを見つけましょう。

気軽にハイブランドアクセサリーを楽しみたいのであれば、リユースショップでお手頃な価格で購入するのも選択肢の1つです。

ギャラリーレアではルイ・ヴィトンのブレスレットも豊富に取り扱っています。

探し求めているモデルがある、求めやすい価格のハイブランドアクセサリーを探している方は、ぜひ通販サイトも覗いてみてください。

そして使わなくなったら買取に出すという選択肢も視野に入れてみてください。ブレスレットに限らず、ギャラリーレアではルイ・ヴィトンの買取に力を入れています。

ルイ・ヴィトンのリュックやポシェットなどのバッグ類から、ブレスレットやネックレスなどのアクセサリーまで、ルイ・ヴィトンのアイテムを売却の際は、ぜひギャラリーレアにご相談ください。

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から
選べる買取方法