ブランド品の買取ならギャラリーレア

オークネット(東証プライム:3964)のグループ会社です

<初めて買取ご利用のお客様限定>3,000円分のAmazonギフトカードプレゼント
<初めて買取ご利用のお客様限定>3,000円分のAmazonギフトカードプレゼント
ブライトリング(Breitling)人気の時計13選!中古の購入やレディースモデルについても解説!

ブライトリング(Breitling)人気の時計15選!中古の購入やレディースモデルについても解説!

ブライトリング(Breitling)は、パイロットウォッチの代名詞として名高い時計ブランドです。

「時計ではなく計器である」という理念を掲げ、航空業界とともに進化を遂げてきたブライトリング。

現在ではテクノロジーが進化していますが、航空機の黎明期はパイロットの一瞬のミスや判断の誤りが命の危険に繋がるような時代でした。

ブライトリングは、そうした一瞬の判断を迫られるパイロットたちをサポートするため、優れた視認性と操作性に加え、高い精度を誇る腕時計を生み出してきました。

とくにクロノグラフの開発に関しては時計業界のパイオニア的存在。現在では一般的になっている、クロノグラフのプッシュボタンでスタート・ストップ・リセットを行う仕組みは、ブライトリングが生み出したものです。

ブライトリングには、クロノグラフ時計の先駆けであるクロノマットや、航空用計算尺を搭載したナビタイマー、プロダイバー向けのスーパーオーシャンなど多数の人気モデルがあります。

しかしその種類が多いだけに「どれを選べばよいのかわからない」という方も多いでしょう。

そこで今回は、数あるブライトリングの時計から自分好みの時計を選ぶポイントと、おすすめのモデルを紹介します。

メンズだけでなくレディースの時計も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事を監修した鑑定士
米津 圭敏
LA部 部長米津 圭敏

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」でLA部部長として勤務。業界屈指の激戦区である大阪エリアにおいて10年以上のブランド買取経験を持つ。
日本流通自主管理協会(AACD)の認定査定士として、ブランドに対する確かな知識とお客様に寄り添ったサービスを武器に第一線で活躍している。

目次

ブライトリング(Breitling)の時計を選ぶ3つのポイント

まずはブライトリング(Breitling)の時計の選び方を3つご紹介します。

ブライトリングの時計の選び方1:好みのシリーズで選ぶ

  • ナビタイマー:航空用計算尺を備えたフラッグシップモデル
  • クロノマット:イタリア空軍との共同開発で生まれたパイロットウォッチ
  • スーパーオーシャン:プロダイバー向けのダイバーズウォッチ
  • アベンジャー:ブライトリング史上もっともタフな設計とパワフルなデザイン
  • ベントレー:高級カーブランド、ベントレーとのコラボモデル

ブライトリングの時計を選ぶときは、やはり好みのシリーズで選ぶことがポイントです。

ブライトリングには、フラッグシップモデルであるナビタイマークロノマットをはじめ、さまざまなモデルがラインナップされています。

モデルによって特徴や機能が異なるため、まずは自分の好みがどのモデルなのか把握しておくと良いでしょう。

上記にあげたモデルが代表的なものですが、とくに人気なのがナビタイマー、クロノマット、スーパーオーシャンです。

ナビタイマーは航空用計算尺を備えた世界初の時計で、ひと目でブライトリングとわかるオリジナリティの強いデザインが特徴です。

また他のモデルと比べ、スポーティなデザインでありつつも、革ベルトが似合うことも特徴です。

スポーツウォッチではステンレスブレスレットが選ばれることが多いですが、ナビタイマーに限っては、あえて革ベルトを選ぶ方も多いモデルです。

クロノマットは、イタリア空軍との共同開発によって誕生したパイロットウォッチ。ライダータブや大きなリューズ、回転ベゼルなど、プロのパイロット仕様の高スペックが魅力です。

これまでは、ブライトリングと言えばナビタイマーかクロノマットの2大巨頭というイメージがありましたが、近年スーパーオーシャンの人気も急速に高まっています。

スーパーオーシャンは、ブライトリングのダイバーズウォッチとして、スポーツウォッチの黎明期にあった1957年に登場したモデル。

誕生50周年を記念して、初代モデルを復刻したスーパーオーシャンヘリテージが登場すると、そのヴィンテージ感あふれる雰囲気とスタイリッシュなデザインで一躍注目を集めました。

現在では、売れ筋ランキングで常にナビタイマーとクロノマットに並ぶほど、目が離せないモデルとなっています。

ブライトリングの時計の選び方2:ムーブメントで選ぶ

この投稿をInstagramで見る

BREITLING(@breitling)がシェアした投稿

ブライトリングの時計選びで次に注目したいのは、ムーブメントです。

ブライトリングのムーブメントは、大きく社外ムーブメントと自社開発ムーブメントの2種類に分けられます。

ブライトリングだけでなく、ほとんどの時計ブランドではムーブメントを専門に製造する他社製のムーブメントを利用するのが一般的でした。

ムーブメントの製造会社はいくつかありますが、もっとも有名なのがETA社です。

高品質でありながらコストパフォーマンスに優れたETA社のムーブメントは、長年にわたりオメガやブライトリング、IWC、パネライなど、多くのブランドで使用されていました。

しかし、2002年にETA社の所属する巨大時計グループであるスウォッチが「スウォッチグループ以外のブランドにETA社のムーブメントを供給しない」と宣言したことで、状況が一変します。

各ブランドが自社ムーブメントの開発に乗り出し、ブライトリングも2004年から5年の歳月をかけて、自社ムーブメントを開発しました。

その結果、誕生したのが自動巻きクロノグラフムーブメント「ブライトリング01」。

ブライトリングは、創業当時1884年からすでにクロノグラフ開発に乗り出していました。

創業者のレオン・ブライトリングがパイロット用クロノグラフの開発に着手したのをきっかけに、2代目のガストン・ブライトリング、3代目のウィリー・ブライトリングへと受け継がれていきます。

こうして、長年クロノグラフの開発を続けていたブライトリングは、その技術を惜しみなく自社開発ムーブメントに注ぎ込みました。

こうして誕生したブライトリング01は、時計業界では「クロノグラフムーブメントの最高傑作」と称されています。

高性能なムーブメントにこだわる方は、ブライトリングが自社開発したムーブメントを搭載した時計を選ぶと良いでしょう。

とは言え、社外ムーブメントの実力も実用には申し分ないレベルです。

社外ムーブメントといっても、ETA社のムーブメントをそのまま使用するのではなく、ブライトリングによって改良されたものが使用されているため、性能が大きく劣るということはありません。

またブライトリングは、すべてのムーブメントでスイスクロノメーター協会(COSC)からクロノメーター認定を受けています。

社外ムーブメントもクロノメーター認定を受けているため、高精度であることに違いはないのです。

ブライトリングの時計の選び方3:価格帯で選ぶ

この投稿をInstagramで見る

BREITLING(@breitling)がシェアした投稿

実際に時計を購入するとなると、気になるのはその価格帯ですよね。

ブライトリングのモデルは、ハイエンドモデルとミドルレンジモデルに分けられるため、予算に合わせて時計を選べます。

ナビタイマークロノマットスーパーオーシャンヘリテージといったモデルは、人気が高いこともあり比較的高額になります。

またブライトリングの自社開発ムーブメント搭載モデルは高性能ですが、その分価格は高額になります。

自社開発ムーブメントには、部品や製造に費用がかかるだけでなく、開発自体に莫大な費用がかかるため、製造コストが高くなります。

対して、社外ムーブメントはそういった費用がかからないため、自社開発ムーブメント搭載モデルよりも手の届きやすい価格となっています。

「少しでも費用を抑えたい」という方は、社外ムーブメントを搭載した時計を選ぶと良いでしょう。

またブライトリングは、定価と比べると中古相場が落ち着いているため、できるだけ安く手に入れたい方は、中古での購入もおすすめです。

一部の新作モデルや人気モデルは例外ですが、多くのブライトリングの時計は定価より大幅に安く購入できます。

また、ナビタイマーやクロノマットといった人気モデルでも、過去のモデルであれば最新モデルよりも安く手に入れられますよ。

ブライトリング(Breitling)メンズにおすすめの人気時計10選!

ブライトリング(Breitling)のメンズ向けで人気のおすすめ時計10選を紹介します。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル1:ナビタイマー01 クロノグラフ

ブライトリング ナビタイマー01 クロノグラフ 43MM AB012012/BB01 BREITLING 腕時計 A022B01NP 黒文字盤 安心保証

ケースサイズ 直径43mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング01
防水性能 水深30m

世界で初めて航空用計算尺を搭載した腕時計として1952年に誕生したのが、ナビタイマー

航空用計算尺とは、パイロットが飛行中に速度や距離、時間、燃料などを計算するための機能のことです。

一見すると派手に見えるデザインも、すべてパイロットに必要な機能で「時計ではなく計器である」というブライトリングの理念を体現しています。

こちらは、日本人の腕にちょうどよいサイズの43mmのケースサイズのモデル。

ブライトリングを象徴する3つ目のインダイヤルに、赤いクロノグラフ秒針がアクセントとなっています。

搭載ムーブメントは、自社開発ムーブメントのブライトリング01です。

一般的なムーブメントは、20時~4時頃までの日付調整が禁止されていますが、ブライトリング01は24時間いつでも調整でき、パワーリザーブも約70時間と実用性は抜群です。

ナビタイマーは、ステンレスのブレスレットだけでなく革ベルトとの相性が良いという魅力もあります。

ひと目でブライトリングとわかるオリジナリティの高さを持ちながら、スーツなどのフォーマルな服装を邪魔をしないエレガントな雰囲気も持ち合わせており、ビジネスマンの方から高い人気を集めています。

メカニカルなデザインと機能性の高さも魅力の一つ。「ブライトリングを象徴する時計がほしい」という方におすすめです。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル2:ス-パーオーシャン ヘリテージ2 クロノグラフ

ブライトリング スーパーオーシャン ヘリテージII クロノグラフ44 A006B-1OCA BREITLING 腕時計 黒文字盤

ケースサイズ 直径44mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング01
防水性能 水深200m

プロダイバー向けのダイバーズウォッチとして登場したスーパーオーシャン。ヘリテージは1957年当時のスーパーオーシャンのデザインからインスピレーションを受けたモデルです。

これまでスーパーオーシャンと言うと、ナビタイマークロノマットの影に隠れた存在という印象がありました。しかしこのヘリテージコレクションの登場で、一躍人気モデルとなりました。

ヴィンテージとモダンさを融合したデザインに、最新技術を搭載しているのが特徴です。

ベゼルは耐傷性に優れたセラミック素材を使用しています。防水性も200mを維持しながらシースルーバックを採用。自社開発ムーブメントのブライトリング01の動きを鑑賞できます。

ケースサイズ44mmと少し大きめですが、落ち着いたスタイリッシュなデザインでスーツとの相性も抜群です。

ブレスレットは1960年代に流行したミラネーゼブレスレットを採用。細い金属を編み込んだ作りは、レトロな印象を与えるだけでなく優れた着用感も魅力です。

なめらかな触り心地に加え、通気性や耐久性にも優れています。

ムーブメントはブライトリング01を搭載。シースルーバックから、自社開発ムーブメントを鑑賞できます。

逆回転防止ベゼルに200m防水とダイバーズウォッチとして十分な機能を備えながら、オンオフ問わないデザインも人気を集める理由の1つです。

「レトロな雰囲気の腕時計がほしい」「シックなダイバーズウォッチがほしい」という方におすすめです。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル3:スーパーオーシャン オートマチック

ブライトリング スーパーオーシャン オートマチック42 A17366021B1A1 A282B-1PSS BREITLING 腕時計 黒文字盤

ケースサイズ 直径42mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング17
防水性能 水深500m

2019年に登場したスーパーオーシャンオートマチック。

スーパーオーシャンコレクションは、先ほど紹介したヘリテージと、スーパーオーシャンⅡ、そしてこちらのオートマチックの3種類が展開されています。

ヘリテージは、ヴィンテージのダイバーズウォッチをベースにした、レトロな雰囲気のあるデザインが特徴。

一方オートマチックは、スポーティでカジュアルな印象が強いデザインとなっています。

こちらは日本人に人気のケースサイズ42mmに、赤いクロノグラフ秒針がアクセントのブラック文字盤のモデルです。

ダイバーズウォッチに必要な機能を備えており、ずっしりとした着用感があります。

大きなインデックスと針には蓄光塗料が塗られ、暗闇でも優れた視認性を発揮します。

ブレスレットはつや消しのサテン仕上げとなっていて、バックルは二重ロック式の片開きのため、アクティブに動くシーンでも外れにくく安心です。

また、コストパフォーマンスに優れているのも見逃せないポイント。

スーパーオーシャンオートマチックは、社外ムーブメントをベースにしたものを採用しているため、価格が抑えられています。

社外ムーブメントといっても、スイスクロノメーター検定協会(COSC)の認定を受けた高精度のムーブメントなので、実用には十分なスペックといえます。

ムーブメントの精度を保証するCOSCの認定は、全体の5%ほどしか通らないと言われるほど厳しいものですが、ブライトリングは1999年に、この厳しいクロノメーター規格に合格したムーブメントしか採用しないという「100%クロノメーター宣言」をしています。

500m防水に逆回転防止ベゼル、優れた視認性を誇るインデックスと、高スペックでありながら中古であれば40万円ほどで入手できるのもスーパーオーシャンオートマチックの魅力です。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル4:クロノマット

ブライトリング クロノマット44 AB0110 A011C89PA BREITLING 腕時計 ウォッチ ブラックアイブルー文字盤

ケースサイズ 直径44mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング01
防水性能 水深500m

ブライトリングのフラッグシップモデル、クロノマットです。

現在、航空用計算尺を備えたモデルではナビタイマーが有名ですが、実は先に航空用計算尺が搭載されていたのはクロノマットの方でした。

クロノマット誕生の背景には、クォーツショックの影響があります。

クロノマットが誕生した1984年当時、1969年に登場した世界初のクォーツ時計によって、多くのブランドが経営の窮地に立たされてました。

ブライトリングもその一つで、クォーツ時計に対抗できる時計を生み出す必要がありました。

こうして誕生したのがクロノマットです。クロノマットはイタリア空軍の協力によって、パイロットが本当に求める機能を搭載した本格時計として誕生し、一躍人気のモデルとなりました。

こちらのモデルは初めて自社開発ムーブメント、ブライトリング01が搭載されたクロノマット44です。

人気のブルーダイヤルに、ブラックのインダイヤルが映えるスタイリッシュなデザインで、シーンやコーデを選ばず着用できます。

「光りの遊びによってスチールが歌っているようにしたかった」と語るデザイナーのエディ・ショッフェル氏の想いを体現した、ケースとブレスレットの流れるようなフォルムが特徴です。

クロノマットシリーズは2020年にリニューアルし、現在こちらのデザインは生産終了となっています。

生産終了となった現在でも非常に人気の高いモデルですが、中古市場では比較的手が届きやすい価格帯で販売されています。

自社開発ムーブメントを搭載しながら60万円台で購入できる、コストパフォーマンスに優れたモデルです。

「日常使いからビジネスまで幅広く使える時計が欲しい」という方におすすめです。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル5:アベンジャー クロノグラフ

ブライトリング アベンジャー クロノグラフ43 A13385101B1A1 BREITLING 腕時計 黒文字盤 安心保証

ケースサイズ 直径43mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング13
防水性能 水深300m

アベンジャークロノグラフは、クロノマットのデザインをベースに、2001年に誕生したタフな設計が特徴のモデルです。

ブライトリングの各コレクションは、2017年にCEOが変わったことで刷新されました。

従来「空」のコレクションだったクロノマットが「陸」のコレクションになり、その代わりに新たにアベンジャーが「空」のコレクションへと加わりました。

2019年にアベンジャーⅡがコルトと統合し、新たなアベンジャーシリーズとして生まれ変わりました。

新アベンジャーは、ケースサイズ48mm・45mm・43mmの3サイズありますが、こちらは一番小さいサイズの43mmです。

アベンジャーの魅力であるパワフルなデザインと、ブライトリングを象徴するクロノグラフを備えています。

デザインは、プロパイロット仕様であるクロノマットと比べると、一般向けの作りになっているため、無骨でありながら日常使いしやすいのも魅力。

ミドルレンジの価格帯のため、社外ムーブメントをベースにしたブライトリング13が搭載されていますが、それでも十分な高精度を備えています。

逆回転防止ベゼルに、300m防水、大型のリューズとプッシュボタンと、高スペックでありながら手が届きやすい価格のため、初めてブライトリングを購入される方からも人気があります。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル6:スーパーオーシャン ヘリテージ2 B20

ブライトリング スーパーオーシャン ヘリテージII B20 オートマチック44 AB2030161C1A1 BREITLING 腕時計

ケースサイズ 直径44mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング20
防水性能 水深200m

初代スーパーオーシャンの意匠を受け継いだヘリテージⅡ。

当時のロゴや独特の時分針、ミラネーゼブレスレットなどレトロな雰囲気を楽しめます。

ヘリテージシリーズが、2017年にリニューアルしこちらのヘリテージⅡが登場しました。

ヘリテージⅡは、ブライトリングの象徴的な翼のロゴや秒針のBマークなどが取り払われ、よりすっきりとしたデザインになっています。

ケースサイズ44mmと少し大きめですが、シンプルなデザインと深みのある美しいブルーのカラーで、さまざまなスタイルに馴染みます。

クロノグラフを搭載せず、スタイリッシュなバーインデックスに控えめなデイト表示と、ダイバーズウォッチに必要な機能と落ち着いたデザイン性を併せ持っています。

以前はブラック文字盤が圧倒的な人気を集めていましたが、近年はブルー文字盤の人気が高まっています。

ムーブメントは、自社開発ムーブメントのブライトリング20を搭載。約70時間のパワーリザーブに24時間調整可能な日付表示機能など、申し分のない実用性を備えています。

ベゼルは傷がつきにくいセラミックを採用。リューズも大きく巻き上げがしやすいのも魅力です。

スタイリッシュなデザインと機能性でビジネスマンの方から人気を集めている一本です。

「ビジネスシーンで着用できるダイバーズウォッチがほしい」「レトロな雰囲気のある時計好き」という方におすすめです。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル7:スーパー アベンジャー2 クロノグラフ

ブライトリング スーパーアベンジャー 2 クロノグラフ A1337111/BC29 BREITLING 腕時計 A331B29PSS 安心保証

ケースサイズ 直径48mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング13
防水性能 水深300m

ブライトリングの中でも抜群のインパクトを誇るケースサイズ48mmのスーパーアベンジャーⅡです。

アベンジャーは、頑丈なケースと極厚のサファイアクリスタルガラス、プロテクターに保護されたリューズなど、過酷な状況にも耐えられるタフな設計が特徴です。

こちらはブラック文字盤にシルバーのインダイヤルと、赤いクロノグラフ秒針が映えるデザインとなっています。

ケースサイズ48mmとブライトリングの中でも大型のサイズ感が特徴で、通常の時計では物足りないという方におすすめです。

インダイヤルには、カタツムリのような渦模様が特徴のスネイル加工が施されており、細かなところにもブライトリングのこだわりが伺えます。

アベンジャーはミドルレンジの価格帯のため、価格を抑えた社外ムーブメントを搭載しています。

搭載ムーブメントは、ブライトリング13。パワーリザーブ約48時間に加え、COSC認定の高精度を誇り、高スペックでありながらコストパフォーマンスに優れたモデルです。

「他の時計では小さく感じる」「パワフルな時計がほしい」という方におすすめの一本です。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル8:アベンジャー2 シーウルフ

ブライトリング アベンジャー2 シーウルフ A077B31PSS BREITLING 腕時計

ケースサイズ 直径45mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング17
防水性能 水深3000m

アベンジャーⅡは、ブライトリングのモデル刷新のため2019年に生産が終了しましたが、現在でも人気の高いコレクションです。

こちらは3000m防水という圧倒的な防水性を備えた、アベンジャーⅡシーウルフ。

迫力のある45mmのケースに逆回転防止ベゼル、ヘリウムエスケープバルブを備えたプロダイバー仕様のモデルとなっています。

見やすい大きなインデックスと針には、蓄光塗料が施されているため、暗闇でも時刻を確認しやすいのもポイントです。

アベンジャーシリーズは、パイロットがグローブをしたまま操作できるよう、回転ベゼルやリューズが大きめに作られています。無骨でパワフルなデザインはもちろん、機能性を重視した作りが魅力です。

2019年にリリースされた新作モデルにも、シーウルフがラインナップされていますが、新作はイエローの文字盤でカジュアルさが強い印象。

タフでありながら、オンオフ問わず着用できるため、こちらのモデルは未だに需要が高くなっています。

社外ムーブメントをベースにしたブライトリング17を搭載しているため、自社開発ムーブメントのモデルより安く入手できるのも魅力です。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル9:ベントレーGT

ケースサイズ 直径45mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング13
防水性能 水深100m

ブライトリングと、イギリスの高級車メーカーであるベントレーとのコラボモデルです。

2002年にパートナーシップを結び、20年近くにわたりさまざまなコラボモデルを生み出してきました。

しかし2021年末でパートナーシップを終えたため、現在は生産されていません。

こちらは、ベントレー コンチネンタルGTにインスパイアされて誕生した、ベントレーの定番モデルです。

ケースサイズ45mmと少し大きめですが、他のベントレーコレクションでは49mmのサイズが主流だったため、こちらはより着用しやすいモデルと言えるでしょう。

ベントレーのフロントグリルを想起させる格子状のベゼルをはじめ、押しやすいプッシュボタンなど、細部にもこだわりが感じられます。

裏蓋にはベントレーを模した車の刻印が施されており、時計好きはもちろん車好きにもおすすめの一本です。

【メンズ】ブライトリングの時計人気モデル10:ナビタイマー 1884

ブライトリング ナビタイマー 1884 世界限定1884本 A2135024/BE62 A21350 BREITLING 腕時計 ウォッチ クロノグラフ

ケースサイズ 直径46mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング21
防水性能 水深30m

ナビタイマー1884は、世界限定1884本の「ダトラ」のトリビュートモデルです。

ダトラとは、1940年代に人気を博した、コンプリートカレンダーにムーンフェイズ、そしてクロノグラフを搭載したブライトリングの複雑時計です。

こちらのモデルはそのダトラの特徴である、12時位置の日付&曜日表示と、赤い三日月型のポインターデイトを備えています。

9時位置のインダイヤルには24時間表示も備えているため、ひと目で昼夜の区別ができます。

ナビタイマーを象徴する航空用計算尺を備えた文字盤は、ソリッドシルバーをベースに特殊技法を用いてブラックにコーティングされていて、スーツにもあわせやすい落ち着いた雰囲気が魅力です。

「ブライトリングの限定モデルが欲しい」「レトロなナビタイマーが好き」という方におすすめです。

ブライトリング(Breitling)レディースに人気のおすすめ時計5選!

ブライトリングは、メンズ向けのコレクションが目立っていますが、実は女性からの人気も高いブランドです。

ブライトリング(Breitling)のレディース向けおすすめ時計をご紹介します。

【レディース】ブライトリングの時計人気モデル1:ギャラクティック 29

ブライトリング ギャラクティック29 スリークT 8PD W72348121A2A1/W723A-2PA BREITLING 腕時計 ウォッチ レディース

ケースサイズ 直径29mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント クォーツ
防水性能 水深100m

ギャラクティックは、ブライトリングのコレクションの中でも一番小さい29mmのケースが特徴です。

もともと「ブライトリング=パイロットウォッチ」というイメージを払拭するため、クロノグラフや航空用計算尺を備えないモデルとして登場しました。

クロノマットのデザインをベースに設計し、登場時はデイデイトやワールドタイムなどの機能を備えたモデルとしてラインナップされました。

現在は、レディース向けのモデルへと刷新し、ダイヤモンドやマザーオブパールなど、女性らしいエレガントなデザインのモデルを展開しています。

こちらのモデルは、白いマザーオブパールの文字盤に、ダイヤのインデックスが特徴的な時計です。

落ち着いた上品なデザインでありながら、日付表示や操作しやすい大きめのリューズなど、実用的な機能を備えているのもポイント。

スポーティさとエレガントさのバランスが取れているため、ビジネスやカジュアルなど幅広いシーンで活用できます。

クォーツムーブメントのため巻き上げの必要がなく、扱いやすいのも魅力です。

5列のブレスレットも馴染みがよく、着用感に優れています。初めてブライトリングを手にする女性におすすめです。

【レディース】ブライトリングの時計人気モデル2:スーパーオーシャン2 36

ブライトリング スーパーオーシャン2 36 A17312D2/A775 A162A75 OPR BREITLING 腕時計 白文字盤

ケースサイズ 直径36mm
素材 ステンレススティール×ラバー
ムーブメント ブライトリング17
防水性能 水深200m

ダイバーズウォッチとして人気のスーパーオーシャン2、ケースサイズ36mmの男女兼用モデルです。

ベゼルや文字盤、ラバーベルトまで白に統一され、爽やかな雰囲気のある一本です。

アラビアインデックスがポップな印象を強めており、スポーティなスタイルにぴったりです。

また、針とインデックスには蓄光塗料が施されているため、暗闇での視認性が良い点も魅力です。

搭載ムーブメントは、自動巻きのブライトリング17。約40時間のパワーリザーブを備えており、実用性も申し分ないと言えるでしょう。

200m防水のため、マリンスポーツやアクティビティにも活用できます。

ラバーベルトには穴が開いているため、通気性が良くラバーベルト特有の肌に張り付く不快感も軽減されています。

「初めて機械式時計を購入する」「スポーティで爽やかなデザインの時計がほしい」という方におすすめです。

【レディース】ブライトリングの時計人気モデル3:クロノマット 32

この投稿をInstagramで見る

BREITLING(@breitling)がシェアした投稿

ケースサイズ 直径32mm
素材 ステンレススティール×レッドゴールド
ムーブメント スーパークォーツ ブライトリング77
防水性能 水深100m

定番人気のクロノマットのレディースモデルです。

クロノマットのデザインはそのままに、ケースサイズ32mmと小型化し、レッドゴールドとのコンビが美しいデザインに仕上がっています。

1984年に登場した初代のクロノマットからインスピレーションを受けており、洗練されたデザインの中にレトロな印象も感じられます。

一番の特徴は、ブライトリング独自のルーローブレスレット。筒状を意味する「ルーロー」という言葉の通り、丸いコマが連なった形状になっています。

バックル部分は境目がわからないように設計されており、内側から見ると時計ではなくブレスレットを着用しているかのような、美しいデザインになっています。

外観だけでなく、腕に馴染む優れた着用感も魅力。手首に当たる内側をわずかにくり抜いているため、腕に密着せず汗をかいても張り付きません。

細かいところまで入念に設計するブライトリングの魅力を堪能できる一本です。

「ブライトリングらしい時計がほしい」「オンオフ問わず着用できる時計がほしい」という方におすすめです。

【レディース】ブライトリングの時計人気モデル4:コルト 36

ブライトリング(Breitling)人気の時計15選!中古の購入やレディースモデルについても解説!

画像出典:Amazon

ケースサイズ 直径36mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント クォーツ
防水性能 水深200m

ブライトリングの中でも、シンプルなデザインで知られるのがコルト。こちらはコルトのレディースウォッチであるケースサイズ36mmのモデルです。

クロノグラフを搭載せず、すっきりした印象の文字盤で視認性に優れています。

ブライトリングを象徴するライダータブを備えているのもポイント。

ライダータブとは、ベゼルの0分・15分・30分・45分の位置に備えられた突起のことです。

もともとはパイロットが回転ベゼルを操作しやすいように設計されたものですが、現在ではブライトリングを象徴する人気のデザインとなっています。

レディースモデルでは省略されることの多いライダータブですが、こちらのコルトにはその意匠が残されています。

スポーティーなデザインで日常使いはもちろん、アクティブに動くシーンでも活躍してくれます。

ムーブメントはクォーツ式を搭載しています。機械式ムーブメントよりも衝撃に強いため、より気兼ねなく扱うことができます。

「ブライトリングを体現したモデルがほしい」「パイロットウォッチのデザインが好き」という方におすすめです。

【レディース】ブライトリングの時計人気モデル5:スーパーオーシャン ヘリテージ ’57

この投稿をInstagramで見る

BREITLING(@breitling)がシェアした投稿

ケースサイズ 直径38mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント ブライトリング10
防水性能 水深100m

2021年に登場したスーパーオーシャンヘリテージ57です。

1957年に登場したスーパーオーシャンを復刻したレディースウォッチです。

38mmと女性には少し大きめのケースサイズですが、通常のダイバーズウォッチよりも厚みが抑えられているため、長時間着用していても疲れにくいです。

文字盤に配された丸形のインデックスや矢印形の時針、すり鉢状のベゼルは、1957年の初代スーパーオーシャンから踏襲しています。

夏季限定で登場したモデルということもあり、サマーホワイト、アクアマリン、ミントグリーン、アイスラテといった明るく爽やかなカラーがラインナップされています。

復刻モデルながら古さを感じない、スポーティでモダンなデザインが魅力です。

何年経っても色あせない、ブライトリングの完成されたデザインを感じられるモデルと言えるでしょう。

裏蓋には、モデル名でもある「57」の数字が刻印されています。

シンプルでスタイリッシュなデザインながら、ムーブメントは機械式のブライトリング10を搭載。パワーリザーブ約42時間と実用性に優れているのも魅力です。

「レディースの機械式時計がほしい」「デザインとスペック両方を備えた時計がほしい」という方におすすめです。

ブライトリング(Breitling)の時計を中古で買うと値段はいくら?おすすめの販売店は?

ブライトリング(Breitling)の中古時計の相場とおすすめの販売店を紹介します。

※こちらで紹介する中古価格は2022年11月現在の相場です。状態や付属品の有無によって価格は変わってくるため、詳しい価格が気になる方はお問い合わせください。

ブライトリングの時計を中古で購入するときの値段の目安はこれくらい

モデル 型番 中古販売価格
ナビタイマー AB012012 65~80万円
クロノマット44 AB0110 35~45万円
スーパーオーシャン
ヘリテージ
A006B-1OCA 75~90万円
ギャラクティック 29 W723A-2PA 43~50万円
スーパーオーシャン
ヘリテージ’57
A10340A41A1X1 50~60万円

ブライトリングの人気モデルの中古販売価格は上記のようになっています。

ブライトリングの中でも、とくに人気の高いナビタイマーは65~80万円と常に高い水準となっています。

クロノマット44は生産終了品ですが、フラッグシップモデルということもあり、比較的多く出回っているため、中古での相場は比較的抑えられています。

一方、近年人気が高まっているのがスーパーオーシャンヘリテージ。ヴィンテージウォッチのリバイバルブームも相まって、ブライトリングファンだけでなくヴィンテージ時計ファンからも注目を集めています。

また、リバイバルモデルながらもモダンでスタイリッシュなデザインに仕上がっていることから、スーツにもあわせやすくビジネスマンの方からも支持を集めています。

レディースウォッチのギャラクティック29は、現在生産が終了しているため、中古でのみ入手することができます。

クォーツムーブメントということもあり、それほど高額ではないですが数が少ないため、見つけたら早めに入手されることをおすすめします。

スーパーオーシャンヘリテージ’57も限定モデルのため、市場に出回っている数は非常に少ないです。

またカラーによっても需要が異なるため、同じモデルでも価格が変わってくることもあるため、安く手に入れたい方は色違いもチェックしてみましょう。

ブライトリングの時計を中古で購入するならギャラリーレアがおすすめ

ギャラリーレア店舗

ブライトリングは、人気ブランドのため総合リサイクルショップや質屋などの店舗でも販売されています。

しかし時計は精密機械なので、購入後に不具合が発生する可能性もゼロではありません。

アフターサービスがない店舗で購入すると、不具合が発生した場合の修理費用は、すべて自己負担しなければならないため注意が必要です。

時計の修理費は10万円を超えることも少なくないため、不具合が発生したりするとどうしても費用がかさんでしまいます。

こういったリスクを避けるためにも、アフターサービスがしっかりした販売店で購入するのがおすすめです。

その中でもとくにおすすめの店舗が、ギャラリーレア。

ブライトリングの人気モデルはもちろん、生産終了品や限定モデルなど幅広く取り扱っています。

また中古時計といっても、未使用品や新品同様の綺麗な状態の時計も多数取り揃えています。

そのため、「初めて中古時計を購入する」「中古の商品に抵抗がある」という方でも利用しやすいでしょう。

購入後も保証期間内に通常使用で発生した不具合には、無償で対応してもらえるため安心です。

全国に店舗を構えている他、オンラインでも販売しています。チャットでの質問も可能なので、気になるモデルの在庫があれば確認してみましょう。

ブライトリングの時計を
ギャラリーレアで探す

ブライトリング(Breitling)の時計を買い取りに出すならどの買取店がおすすめ?

タイムゾーン 中野ブロードウェイ

いま持っているブライトリング(Breitling)の時計を売却して、新しいモデルの購入資金にしたいという方もいらっしゃるかと思います。

現在はブライトリングだけでなく、全体的な時計の相場が上がっているため、買取を依頼する絶好のタイミングです。

ブライトリングの買取でおすすめの店舗が、ギャラリーレアです。

ブランド買取のギャラリーレアでは、ブライトリングをはじめとするブランド時計を数多く買取しています。

買取方法は、店頭買取と宅配買取から都合の良い方法を選べます。

ブライトリングに精通した買取スタッフが常在している店頭での買取なら、疑問点や不明点がある場合も、直接聞くことができるので安心です。

近くにギャラリーレアの店舗がない方や、対面を避けたいという方には、宅配買取がおすすめ。買取依頼後、自宅に送られてくる梱包キットに時計を入れて送るだけで、外出せずに買取が完了します。

ブライトリングの買取を依頼したい方は、まずはいくらで買取してもらえるのか問い合わせてみましょう。

電話やメールでも無料査定を行っていますが、おすすめなのは気軽に利用できるLINE査定です。

ブライトリングの時計の
高価買取査定はこちら

ブライトリング(Breitling)の時計についてのまとめ

まとめ

  • ブライトリングの時計は好みのモデル、ムーブメント、価格帯を考慮して選ぶ
  • ブライトリングの時計はメンズだけでなく、レディースモデルも人気
  • 特に人気が高いのは、ナビタイマー・クロノマット・スーパーオーシャンヘリテージ

ブライトリング(Breitling)の人気モデルや選び方のポイント、おすすめ買取店について解説しました。

ブライトリングは数多くのモデルがラインナップされているため、自分の好みのモデルを絞り、ムーブメントや価格帯を考慮して選びましょう。

ナビタイマークロノマットはブライトリングの代名詞とも言えるパイロットウォッチで、とくに人気の高いモデルです。

しかし、最近では初代モデルを復刻させたスーパーオーシャンヘリテージも注目されています。

初代モデルの意匠を残しながらモダンかつスタイリッシュにアレンジしたデザインで、とくにビジネスマンの方から人気を集めています。

また、近年ブライトリングをはじめ時計の相場が高騰しているため、売却を検討している方にとっては今が一番の売り時と言えます。

ギャラリーレアではブライトリングの買取実績が多数あります。

お手持ちのブライトリングがいくらで売却できるか知りたいという方は、下記のボタンからお気軽にお問い合わせください。

【簡単LINE査定/完全無料】
ブライトリングの査定を依頼する

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ