ブランド品の買取ならギャラリーレア

オークネット(東証プライム:3964)のグループ会社です

ブライトリング ナビタイマーワールド 日本限定25本 J24322 BREITLING 腕時計 安心保証

ブライトリング『ナビタイマー』のスーツに合う人気モデル8選!中古相場や買取価格も徹底解説【BREITLING】

ナビタイマーは、ブライトリング(BREITLING)を代表するモデルです。

国際オーナーパイロット協会(AOPA)の依頼によって誕生した背景を持っており、パイロットに必要な平均速度や飛行距離、燃費消費量などを表示する機能を搭載しています。

航空用の回転計算尺を備えたナビタイマーは、時間計測の機能性や精度を重視し、腕時計を「プロのための計器」と捉えるブライトリングの姿勢を体現するモデルと言えるでしょう。

しかし、ブライトリングのフラッグシップモデルということもあり、アビエイターやオールドナビタイマー、モンブリランなど派生モデルが多く「どれを選べばいいのかわかない」と悩む方が多いモデルでもあります。

この記事では、ブライトリング(BREITLING)ナビタイマーの魅力やおすすめモデルを詳しく紹介します。

ナビタイマーの資産価値や、芸能人着用モデルも紹介していますので「ナビタイマーが気になる」「おしゃれな腕時計がほしい」という方は、ぜひ参考にしてみてください!

この記事を監修した鑑定士
米津 圭敏
大阪第二営業部 部長米津 圭敏

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で大阪第二営業部部長として勤務。業界屈指の激戦区である大阪エリアにおいて10年以上の経験を持つ。
日本流通自主管理協会(AACD)の認定査定士として、ブランドに対する確かな知識とお客様に寄り添ったサービスを武器に第一線で活躍している。

目次

ブライトリング(BREITLING)ナビタイマーの3つの魅力

ブライトリング(BREITLING)ナビタイマーの魅力を大きく3つに分けて紹介します。

ブライトリング『ナビタイマー』の魅力1.完成されたデザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

BREITLING(@breitling)がシェアした投稿

ブライトリング『ナビタイマー』の1つ目の魅力は、完成されたデザインです。

ナビタイマーが生まれたのは、1952年。世界最大のパイロットクラブである国際オーナーパイロット協会(AOPA)の依頼によって製作されました。

こうして誕生した初代ナビタイマー「Ref.806」は、クロノグラフと航空用回転計算尺を備えていました。これは当時の腕時計としては非常に画期的なものでした。

なぜなら、当時は飛行に必要な情報は、すべてパイロットが複数の道具を用いて計算していました。ナビタイマーはそれらを腕時計だけで計算できるよう設計されていたのです。

もともとはパイロット協会内だけで販売される限定品でしたが、あまりの人気の高さに一般向けにも販売されるようになりました。

特筆すべきは、その初代ナビタイマーのデザインが現在とほとんど変わっていないこと。

手巻きから自動巻ムーブメントへの変更や日付表示の有無、インダイヤルの位置など複数のアップデートはあったものの、基本的なデザインはほぼ変わっていません。

ナビタイマーは、登場時からすでに完成されたデザインであったことが分かります。

現在ナビタイマーを使用している方で、回転計算尺を使う方はおそらくほとんどいないでしょう。にもかかわらず、これだけナビタイマーが評価されているのは、ひとえにそのデザインが優れているから。

視認性を確保するためケースいっぱいに広げられた文字盤や、計算尺が描かれたダイヤル、3つ目のインダイヤルなど、パイロットに必要な機能を余すことなく搭載したデザインが、結果的にパイロット以外の多くのファンをも惹きつけています。

一見、派手に見えるデザインも、一切無駄のない機能美を体現した、完成されたデザインであることが分かります。

ブライトリング『ナビタイマー』の魅力2.革製ベルトが選べる

 

この投稿をInstagramで見る

 

BREITLING(@breitling)がシェアした投稿

ブライトリング『ナビタイマー』の2つ目の魅力は、スポーツモデルではめずらしい革ベルトがラインナップされている点です。

一般的にスポーツウォッチに分類される時計の多くは、ステンレスブレスレットが採用されています。

ブレスにステンレスが採用されるのは、耐久性に優れているという点はもちろんですが、無骨でメカニカルな印象のスポーツウォッチには、クラシカルで上品な印象の革ベルトが似合わないことも理由のひとつ。

そんな中で、ナビタイマーのデザインは革ベルトとも相性が抜群です。ブライトリングにはの他にも革ベルトを着けられるモデルがありますが、ナビタイマーと革ベルトの相性の良さは頭一つ抜きん出ています。

ステンレスブレスは光を反射し目立ちやすいことに加え、机などにぶつかると音が鳴りやすいため、ビジネスシーンにおいては主張が控えめな革ベルトの方が好ましいとされています。

そのため、仕事用の時計として革ベルトのナビタイマーを選ばれる方も多いです。カジュアルスタイルにはステンレスブレスレット、スーツには革ベルトと使い分けるオシャレ上級者の方も。

複数の時計をファッションに合わせて付け替えるのも良いですが、自動巻きの時計であれば同じ時計を毎日使いたいという方もいますよね。

革ベルトもステンレスブレスも似合うナビタイマーは、ファッションに合わせて好みのブレスを選びたい方にぴったりのスポーツウォッチなのです。

ブライトリング『ナビタイマー』の魅力3.多彩なラインナップ

  • ナビタイマーB01:最新技術を搭載したモダンなナビタイマー
  • ナビタイマー ヘリテージ:2000年代に登場した初代ナビタイマーの復刻モデル
  • オールドナビタイマー:1986年に登場した初代ナビタイマーの特徴を再現したモデル
  • モンブリラン:小ぶりなサイズが特徴で、1940~50年代のスタイリングを再現したデザイン
  • ナビタイマー オートマティック:クロノグラフ機能のないシンプルなナビタイマー
  • ナビタイマーB03:ラトラパンテ(スプリットセコンド・クロノグラフ)を搭載

ブライトリング『ナビタイマー』の3つ目の魅力は、ラインナップが豊富である点です。

上記のように、ブライトリングには派生モデルを含めて、複数のバリエーションが展開されています。

デザインはもちろんケースサイズも豊富で、使いやすい41~43mmはもちろん、38mm~46mmまで幅広く展開しています。

それぞれのモデルの特徴を理解することで、自分にあった時計を見つけることができるでしょう。

また、ナビタイマーの誕生70周年にあたる2022年には、新たにモダンでレトロなモデルがラインナップされました。

一番の特徴は、これまでにないカラフルな文字盤をラインナップしていること。スタンダードなブラックとシルバーに加え、ブルー、グリーン、カッパーなどのこれまでにないカラーが登場しています。

ケースサイズは41mm、43mm、46mmの3タイプを展開。素材はステンレススティールと18Kレッドゴールドが選べます。

ベルトもアリゲーターストラップと7連ステンレスブレスレットが用意されており、自分好みの1本を見つけることができます。

クラシカルなテイストを活かしながら、モダンでポップなデザインへと昇華しており、ブライトリングの新たな一面をうかがえるナビタイマーとなっています。

ブライトリング(BREITLING)スーツに合うおすすめナビタイマー8選!

ブライトリング(BREITLING)はカジュアルな服装にはもちろん、スーツにも合わせやすいと評判のモデルです。

ここでは、とくにスーツに合うおすすめのナビタイマーを8つご紹介します。

ブライトリング人気モデル1:ナビタイマー01 43mm 黒文字盤 AB012012

ブライトリング ナビタイマー 01 A022B01KBA AB012012/BB01 BREITLING 腕時計 AB0120

ケースサイズ 直径43mm
素材 ステンレススティール×カーフストラップ
ムーブメント 自動巻き ブライトリング01
防水性能 水深30m

定番のナビタイマーの、完全自社開発ムーブメント「ブライトリング01」を搭載したモデルです。

航空用回転計算尺に三つ目クロノグラフと、ナビタイマーお馴染みのデザインで、クロノグラフ秒針は赤色へと変わっています。

文字盤のアクセントになることはもちろん、ヴィンテージモデルを彷彿させる点も魅力。革ベルトとあわせて、クラシカルなテイストを堪能できます。

ケースサイズは43mmと、少し大きめのサイズで存在感も十分。

一番の特徴は、ムーブメントのキャリバー01。一般的なムーブメントは、日付を表示するパーツの故障を避けるため、20時~4時頃までは日付ができません。

しかしブライトリングのキャリバー01は、24時間いつでも日付あわせができます。

プロのパイロット向けに、時計を作り続けてきたブライトリングだからこそ開発できたムーブメントと言えるでしょう。

パワーリザーブ約70時間と実用性に富んだスペックを備えているのも魅力です。

ナビタイマー、ひいてはブライトリングと言われて多くの方が思い浮かべる定番のデザインであり、初めてブライトリングを購入する方にもおすすめです。

ブライトリング人気モデル2:ナビタイマー01 43mm 日本限定 白文字盤 AB012012

ブライトリング ナビタイマー01 クロノグラフ ジャパン スペシャルエディション 43MM BREITLING 限定 安心保証

ケースサイズ 直径43mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント 自動巻き ブライトリング01
防水性能 水深30m

シルバー文字盤に濃いグレーのインダイヤルが印象的な日本限定のナビタイマーです。

このカラーリングは現行モデルにはないもので、43mmの大きめのケースサイズながら、悪目立ちしない落ち着いた印象に仕上がっています。

シックな配色の文字盤に12時位置の18KWGのエンブレムが馴染んでいます。

ナビタイマーを象徴する航空用回転計算尺や、秒針の根本にあしらわれたブライトリングの「B」のマークもポイントです。

ベルトは7列のステンレスブレスレットで、腕に馴染む着用感が魅力です。

搭載ムーブメントは、自社開発のブライトリング01。COSC公認クロノメーターで、パワーリザーブ約70時間と申し分のない実用性を実現しています。

定番どころから少し外したいという方や、希少モデルがほしいという方におすすめです。

ブライトリング人気モデル3:【新作】ナビタイマーB01 46mm 青文字盤 AB0137

ブライトリング AB0137211C1P1 ナビタイマー B01 クロノグラフ 46

画像出典:ブライトリング公式サイト

ケースサイズ 直径46mm
素材 ステンレススティール×アリゲーターストラップ
ムーブメント 自動巻き ブライトリング01
防水性能 水深30m

2022年に登場した新作ナビタイマーです。ステンレスケースとブラウンのアリゲーターストラップに、ブルーの文字盤が映えるカラーリングが特徴です。

46mmと大型のケースにナビタイマーの象徴である、航空用回転計算尺と3つのクロノグラフインダイヤルを継承しています。

12時位置のエンブレムは、ブライトリングの「B」のマークではなく、翼のエンブレムを採用しています。これは、1950年代のナビタイマーに施されていたAOPAの翼をモチーフにしており、ヴィンテージウォッチファンにはたまらない仕様になっています。

かつての名作モデルをベースにしながら、これまでにないブルーのカラーリングを採用することで、クラシカルとモダンのテイストをバランスよくミックスしています。

また、シースルーバックになっているため自社開発ムーブメント、ブライトリング01の動きを鑑賞できます。

これまでのムーブメントよりも自動巻きローターのシルエットがスリムになったことで、よりムーブメントの動きを堪能できるようになっています。

約70時間のパワーリザーブだけでなく、日付あわせの禁止時間帯がないのも嬉しいポイントです。

ヴィンテージライクな時計が好きな方や、ビジネスシーンで着用できるスポーツウォッチをお求めの方におすすめです。

ブライトリング人気モデル4:オールドナビタイマー 41mm 白文字盤 A13324

ブライトリング オールドナビタイマー A13324 クロノグラフ BREITLING 腕時計 ナビタイマー A1332412/G796

ケースサイズ 直径41mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント 自動巻き ブライトリング13
防水性能 水深30m

現在では生産が終了しているオールドナビタイマーの日本限定復刻モデルです。

現行モデルにはない縦目のインダイヤルが特徴で、往年の名作を思わせるクラシカルな雰囲気を醸し出しています。

日本人にちょうどいい41mmのケースサイズも魅力。シルバーの文字盤にブラックのインダイヤルが映えるデザインで、さり気なく腕元を彩るシックなデザインに仕上がっています。

ムーブメントはブライトリング13を搭載。ブライトリング01が完成する以前の基幹ムーブメントで、ブライトリングのさまざまなモデルに搭載されてきました。

クロノグラフの制御機構にカム方式を採用することで、メンテナンス性を向上させています。また、時計の心臓部であるテンプ部分のパーツを一部大きくすることで、精度を向上させている点も特徴。

パワーリザーブは約40時間と実用には申し分のないスペックとなっています。

ブライトリング人気モデル5:ナビタイマー ヘリテージ 41mm 黒文字盤 A1332412

ブライトリング ナビタイマー ヘリテージ A1332412/BF27 BREITLING 腕時計 A113B27KBA

ケースサイズ 直径41mm
素材 ステンレススティール×レザーストラップ
ムーブメント 自動巻き ブライトリング13
防水性能 水深30m

1952年に発表された初代ナビタイマーを忠実に再現するヘリテージコレクションから登場したナビタイマーです。

オールドナビタイマーを彷彿とさせる縦目のインダイヤルに、革ベルトを採用することでクラシカルなテイストに仕上げています。

ナビタイマー01より一回り小さい41mmのケースサイズを採用しており、日本人にちょうどいい大きさも魅力です。

文字盤の外周をホワイトで囲い、インダイヤルはブラックで統一したことで、よりコントラストが効いています。

ナビタイマーを象徴する3つ目のインダイヤルが文字盤と同じ色になっていて、通常のナビタイマーとは少し印象の異なるデザインが特徴です。

搭載ムーブメントは、ブライトリング13。世界的ムーブメントメーカーであるETA社のクロノグラフムーブメントETA7750をベースとしています。

ETA7750の弱点であった姿勢差による誤差を、ブライトリングの技術で改良。姿勢差による誤差を最小限に抑えた高精度ムーブメントへと進化させたのがブライトリング13です。

クラシカルな雰囲気に革ベルトがマッチした、スーツとの相性も抜群の一本です。

ブライトリング人気モデル6:ナビタイマー 世界限定1884本 46mm 黒文字盤 A21350

ブライトリング ナビタイマー 1884 世界限定1884本 A2135024/BE62 A21350 BREITLING 腕時計 ウォッチ クロノグラフ

ケースサイズ 直径46mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント 自動巻き ブライトリング21
防水性能 水深30m

1940年代に人気を博したブライトリング初の「ダトラ」をトリビュートしたモデルです。ブライトリングの創業年である1884年にちなみ、世界限定1884本の生産となりました。

「ダトラ」とは、ドイツ語で日付を意味する「Datum(ダートム)」が由来で、「曜日+日付+月+ムーンフェイズ」を表示するフルカレンダーのクロノグラフ時計を指します。

このナビタイマーは、そのダトラのデザインを受け継いたモデルで、12時位置に並んで表示される曜日と月、そしてセンターの三日月指針によるポインターデイトが特徴です。

ナビタイマーの特徴である航空用回転計算尺やインダイヤルに加え、更に豊富な機能を搭載した一本です。

ブライトリングらしいメカニカルな時計をお探しの方におすすめの一本です。

ブライトリング人気モデル7:ナビタイマー8 43mm 青文字盤 A118C-1PSS

ブライトリング ナビタイマー8 クロノグラフ A118C-1PSS BREITLING 腕時計 ウォッチ

ケースサイズ 直径43mm
素材 ステンレススティール
ムーブメント 自動巻き ブライトリング13
防水性能 水深100m

2018年に発表されたナビタイマー8シリーズ。2017年に経営陣が変わったことで、これまでのブライトリングにはない新たなデザインのモデルが多数ラインナップされました。

ナビタイマー8もその一つ。大きな影響を与えたのは、3代目のウィリー・ブライトリングが軍と民間双方が使用できるパイロットウォッチの製造を目指して設立した、ユイットアビエーション部門。

当時、コックピット計器が8日間のパワーリザーブを保証していたことから、フランス語で8を意味する「HUIT(ユイット)」が部門名に取り入れられ、ナビタイマー8のネーミングにも「8」が採用されました。

このモデルは、1930~40年代にかけて製造されたリファレンス768という時計にインスピレーションを受けており、ナビタイマーを象徴する航空用回転計算尺を搭載していません。

リファレンス768の特徴である、蛍光塗料を施した大きなアラビアインデックスを採用した、ミリタリーテイストの強いデザインに仕上がっています。

細かな航空用回転計算尺が印象的なナビタイマーとは一味違った、スポーティな魅力が加わった時計に仕上がっています。インデックスと針が大きく、視認性に優れているのもポイント。

大空を思わせる深みのあるブルーの文字盤も爽やかで、日常使いしやすくさまざまなスタイルに合わせられます。

ブライトリング人気モデル8:ナビタイマー 38mm モンブリラン A4137012

ブライトリング ナビタイマー モンブリラン A4137012/G789 シルバー文字盤 【安心保証】

ケースサイズ 直径38mm
素材 ステンレススティール×レザーストラップ
ムーブメント 自動巻き ブライトリング41
防水性能 水深30m

ナビタイマーモンブリランはケースサイズが38mmで、やや小さめの時計が好きな男性や、メンズライクな時計が好みの女性にも嬉しいナビタイマーです。

1940年代のクロノグラフウォッチに着想を得て誕生したシリーズで、クラシカルな雰囲気が特徴です。

筆記体のブランドロゴや赤いデシマルメーターが印象的なデザインとなっています。

ムーブメントは、小型クロノグラフのブライトリング41を搭載。約42時間のパワーリザーブで、初めて機械式時計を購入する方にもおすすめです。

カジュアルなスタイルはもちろん、スーツスタイルでも爽やかに決まるため、コーディネートの幅も広がります。

「現行モデルよりも小さいサイズのナビタイマーがほしい」という方におすすめです。

ブライトリング(BREITLING)ナビタイマーの資産価値は?中古相場と買取価格を紹介!

ブライトリング(BREITLING)ナビタイマーの購入を検討している方の中には、資産価値がどのくらいになるのか気になる方もいるかと思います。

ここでは、ナビタイマーの中古相場と買取価格をご紹介します。

※中古相場・買取価格ともに未使用~新品同様ランクの相場をもとにご紹介しています。状態や製造年、付属品の有無によって価格は変動します。

ブライトリングのフラッグシップモデルでもあるナビタイマーは、さまざまな買取店で買い取りを行っていますが、豊富な知識と経験を持つ鑑定士の在籍するブランド買取専門店での売却をおすすめします。

中でもギャラリーレアは、各店舗にブライトリングに精通した鑑定士が在籍しており、安心して売却できます。

LINEやメールで概算の買取額を問い合わせることもできるので、お手持ちのナビタイマーの売却を検討している方は、一度問い合わせてみましょう。

BREITLINGナビタイマーの
高価買取査定はこちらから‼

ブライトリング ナビタイマー01 46mm AB012721/BD09 BREITLING 腕時計 A017B09NP

型番 A017B09NP
中古相場 58~62万円
買取価格 40~50万円

ブライトリングのナビタイマーA017B09NPの中古相場は58~62万円となっています。定価約118万円から考えると、かなりお買い得な価格で手に入れられることがわかります。

ブライトリングの中古相場は、ここ数年価格高騰が続くロレックスやオメガに比べると、比較的落ち着いています。

とくにブライトリングの並行輸入品は、定価を大きく下回る価格で販売されているため、時計業界全体に広がる価格高騰の影響をそれほど受けていません。

買取相場は、40~50万円ほど。こちらのモデルは、ケースサイズ46mmと日本人には少し大きめのため「購入したものの使わずに保管していた」という方も多いモデル。

未使用品やほとんど着用されていない時計の買取額は高額になる傾向があるため、自宅に眠っているナビタイマーA017B09NPがある方は、いまの査定額を聞いてみることをおすすめします。

ブライトリングの中古相場と買取価格2:ナビタイマー 01 46mm 黒文字盤A017B09KBA

ブライトリング ナビタイマー01 46mm A017B09KBA BREITLING 腕時計

型番 A017B09KBA
中古相場 55~60万円
買取価格 35~45万円

ナビタイマー46mmの革ベルトのモデル。現在の中古相場は、55~60万円程度。

革ベルトのナビタイマーは、ステンレスブレスのモデルより中古価格が手頃なのも魅力。

人と被らず、スーツに合う時計を探している方におすすめ。「オメガもいいけれど人と被ってしまう」「ロレックスは価格が高い」という方は、革ベルトのナビタイマーも候補に入れてみてください。

一方、買取価格は35~45万円ほど。革ベルトのモデルはベルトの状態によって買取額が変動するため、ダメージが気になる場合は買取店に持ち込む前に問い合わせておくのもいいでしょう。

ブライトリングの中古相場と買取価格3:ナビタイマー ワールド 46mm A242G71NP

ブライトリング ナビタイマー ワールド クロノグラフ GMT A24322/G571 BREITLING 腕時計 A242G71NP

型番 A242G71NP
中古相場 40~45万円
買取価格 30~38万円

ナビタイマーの2タイムゾーンGMT機能を搭載したモデル。世界のあらゆる時刻を24時間スケールで表示しています。

中古相場は40~45万円と、多機能でありながらお手頃な価格です。コストパフォーマンスに優れたモデルで、GMT機能を備えた時計をお探しの方におすすめです。

一方で、買取価格は30~38万円ほど。生産終了品かつ、市場に出回っている数もそれほど多くないため、ブライトリングの平均中古相場から考えると比較的高額で取引されているモデルです。

ブライトリング(BREITLING)ナビタイマーの芸能人着用モデルを紹介

ブライトリング(BREITLING)ナビタイマーは、芸能人やセレブたちからも非常に人気の時計です。

ここでは、実際に芸能人の方が着用しているモデルを紹介します。

ブライトリング『ナビタイマー』を着用している芸能人1:小栗旬さん

ブライトリング オールドナビタイマー クロノグラフ A13322 BREITLING 腕時計 黒文字盤 安心保証

俳優の小栗旬さんは、テレビドラマ『ウロボロス この愛こそ、正義。』でオールドナビタイマーのRef.A13322を着用していました。

小栗旬さんは、時計愛好家として知られており、さまざまなブランドの腕時計を愛用していることで知られています。

このナビタイマーも私物であることをファッション誌の取材で明らかにしています。

王道ナビタイマーの横目クロノグラフではなく、縦目のオールドナビタイマーを選ぶところが通ですね。

小栗旬さんはドラマの中で、抜群の頭脳を活かし暴力団の幹部として闇の世界でのし上がる役柄を演じています。

男らしさと知的な雰囲気を両方備えたナビタイマーは、役柄にぴったりな時計ですね。

ブライトリング『ナビタイマー』を着用している芸能人2:鈴木亮平さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

下村時計店(@shimomurasince1873)がシェアした投稿

俳優の鈴木亮平さんは、大手銀行のテレビコマーシャルで日本限定のオールドナビタイマーRef. A132 BJAを着用していました。

こちらも小栗旬さんと同様、縦目のクロノグラフが特徴。日本限定モデルというところも魅力ですね。

無骨でメカニカルでありながら洗練されたデザインで、スーツとの相性もばっちり。

初代ナビタイマーの意匠を受け継ぐオールドナビタイマーは、歴史あるメガバンクのイメージにふさわしい時計といえますね。

ブライトリング『ナビタイマー』を着用している芸能人3:松嶋菜々子さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

正木屋質店(@masakiyasiti)がシェアした投稿

テレビドラマ『救命病棟24時』で、女優の松嶋菜々子さんが着用していたのは、ナビタイマーモンブリランのRef.A417G34NPです。

ブライトリングは、そのデザインから男性向けのイメージがありますが、実は女性ファンも多いブランド。

とくにモンブリランはケースサイズが38mmとナビタイマーの中でも一回り小さいサイズのため、女性から選ばれることの多いモデルです。

こちらはホワイトの文字盤に上品さの漂うデザインが特徴で、知的な女医を演じた松嶋さんにぴったりの時計です。

ブライトリング(BREITLING)ナビタイマーについてのまとめ

まとめ

  • ナビタイマーの魅力は「完成されたデザイン」「革ベルトが選べる」「多彩なラインナップ」
  • ナビタイマーは「スーツに似合うスポーツウォッチ」をお探しの方におすすめのモデル
  • ブライトリングのナビタイマーは価格高騰の影響が少ないため中古での購入がおすすめ

ブライトリングの中でもとくに人気の高いナビタイマー。航空用回転計算尺を備えたナビタイマーは、時計を「プロのための計器」と位置付けるブライトリングの理念を体現したものです。

無骨でメカニカルなデザインは、普段使いはもちろんのことスーツにも合わせやすいデザインです。

とくに革ベルトとの相性は抜群。数あるスポーツウォッチの中でも、トップクラスに革ベルトが似合うモデルとっても過言ではありません。

また中古での相場が比較的落ち着いているため、手が届きやすいのも魅力です。高精度かつ高品質な時計でありながら、非常にコストパフォーマンスの優れた時計と言えるでしょう。

「ビジネスシーンにふさわしいスーツに合うスポーツウォッチが欲しい」「ベルトを付け替えられてオンオフ問わず着けられる時計が良い」という方は、ナビタイマーを選んでみてはいかがでしょうか?

BREITLINGナビタイマーを
ギャラリーレアでチェックする

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ