1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~19:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

バイヤーブログ

こんなに高く売れるの!?宝石・貴金属の高額買取・査定のポイント

宝石や貴金属の出番がなく、これらを自宅に眠らせている方は案外多いのではないでしょうか。

デザインが今時でないものや飽きてしまったものなど、使い道に困った宝石・貴金属は買取業者に売却して現金化すれば、新たに自分のほしいものの購入資金となります。

そこで今回は、手持ちの宝石・貴金属を高額買取してもらう6つのポイントをご紹介します。

【ポイント1】単品ではなく、まとめて査定してもらう

リサイクルショップなどの買取業者では、1点のみで鑑定してもらうより数点合わせて査定してもらった方が合計金額を上乗せしてくれる場合があります。

例えば、宝石や貴金属を合計5点持ち込み、査定額が98,500円だったとします。「5点全部売るから」と価格交渉をすれば、100,000円まで上げてくれる可能性があります。買取業者も多数の商品を一度に手に入れられる機会はそうそうないため、いくつか合わせて査定してもらう方が売る側としては交渉が有利に働きます。

(宝石のない貴金属のみで作られたアクセサリーの場合で、かつ、買取業者がグラム当たりの買取単価を限界まで設定している場合は、無理なこともあります)

【ポイント2】鑑定書・鑑別書を持参する

宝石の査定は品質が重要なポイントとなります。そのため鑑定書や鑑別書が付いていなければ買取をしない業者もいます。特に需要のあるラウンドブリリアントカットのダイヤモンドだと、4C(カラット・カラー・クラリティ・カット)のグレードによって値段が大きく異なってくるため、鑑定書がある場合は必ず持参しましょう。

また、付属品がある場合はセットで鑑定してもらった方が高額査定になる可能性が高くなります。購入時に付いてきた箱や保存袋、レシートなどは捨てずに保管しておき、鑑定の際に一緒に渡すと良いでしょう。特にブランドジュエリーなど人気が高いものは、付属品が多いと高く売れる傾向にあります。

【ポイント3】宝石・貴金属はキレイに磨く

宝石や貴金属は、状態(コンディション)の良し悪しが査定に響くことがあります。どんなに価値がある品物でも、汚れ、キズがあると査定額が下がります。キズは落とすことが難しいとしても、汚れなら努力次第でキレイにすることが可能です。

持ち込む前に、キレイに磨いておきましょう。日常的なケアとしては、使用後にジュエリー専用の布で拭くことが大切です。宝飾品は、ほこりや手の油で汚れやすいため、着用後は毎回ケアしましょう。

また、定期的にクリーニングすることも大切です。ぬるま湯に中性洗剤を入れ、柔らかい歯ブラシや筆で洗います。その後、熱い湯でしっかり洗い乾燥させます。宝石や金属の種類によって洗剤が使えない場合があるため、ジュエリーの性質を調べてから洗いましょう。

(買取業者も、査定時に音波洗浄機などを使って宝石をキレイにすることもあります。しかし上記のように洗浄機が使えない宝石もありますので、やはり定期的なケアを行ってもらうのがいいと思います)

【ポイント4】ダイヤモンドは重量と品質が大事

人気の高いラウンドブリリアントカットのダイヤモンドは、重量(カラット)と品質(カラーやクラリティ、カットなど)の4Cによって査定額が大きく変動します。

4Cとはそれぞれの頭文字をとった言葉で、

  • ・カラット(重量)
  • ・カラー(色)
  • ・クラリティ(透明度)
  • ・カット(総合的なプロポーション、カットの質)

となっています。

特にカラット(重量)は重要。真っ先にカラットを確認するバイヤーも多いです。

「重い(=大きい)ダイヤモンド」は再度カットすることによって、多少小さくなるものの、他の3Cを向上させるのも可能だからです。

【ポイント5】カラーストーンは総合的なバランスが重視される

エメラルドやルビーなどのカラーストーンの場合、査定評価の対象となるポイントは多く、総合的にバランスのとれたものが高額査定となるケースが多いです。重量はもちろん、色合いや変色性などもチェックされます。

ダイヤモンドや貴金属は相場が明確になっていることが多いですが、カラーストーンは買取業者によって査定額が大きく異なる場合が多いです。複数の業者に持ち込み比較した方が良いです。

【ポイント6】貴金属は取引時価をチェックしてから

ゴールドやプラチナなどの貴金属品は、取引時価によって査定額が変わってきます。価格は毎日変動するため、動向をチェックしたうえで査定してもらいましょう。

取引価格の上昇状態が続いたら、ご自身が満足できる時点で売却すると良いでしょう。売る人が増えてくると価値が下がってしまうため、タイミングが重要となります。

こんなに高く売れるの!?宝石・貴金属の高額買取・査定のポイント まとめ

宝石・貴金属を高額査定・買取してもらうポイントを6つご紹介しました。ポイントを抑えて自宅で眠っている宝石・貴金属の高額買取を狙いましょう。

>>ダイヤモンド・宝石の買取について詳しくはコチラ

オススメコンテンツ