ブランド品の買取ならギャラリーレア

オークネット(東証プライム:3964)のグループ会社です

ディオール ハイライト

Dior(ディオール)の人気ハイライト10選!おすすめの使い方や人気色も紹介!

フランスを代表するラグジュアリーブランドである「Dior」。

創業者のクリスチャン・ディオールは、斬新なデザインのウェアを次々と考案し、アパレル業界を席巻しました。

クリスチャン・ディオールはDiorの創業後10年あまりでこの世を去りますが、優れたデザイナーたちの手腕によってDiorは世界的ブランドへと成長していきます。

その後、Diorはウェアだけでなく、フレグランス、コスメ、バッグなどさまざまなアイテムを展開。

特にDiorのコスメは、幅広い世代の女性から絶大な支持を得ています。

今回はそんなDiorのコスメの中でも人気の高いハイライトをピックアップ。

Diorのハイライトは自然なツヤ感があり、肌を自然に明るく見せてくれるのが特徴です。

この記事では、Diorのハイライトの選び方やおすすめアイテム10選を徹底解説。

さらにDiorのハイライトの口コミもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

この記事を監修した鑑定士
清水 花梨
青山表参道店 店長清水 花梨

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で青山表参道店の店長として勤務。高級ブランドの旗艦店が立ち並ぶ表参道エリアにおいて、お客様の立場に寄り添った丁寧なヒアリング接客を武器に活躍。日・英・仏の3か国語を操り、国内だけではなく海外のお客様からの信頼も厚い。

目次

ディオール(Dior)のハイライトを選ぶときのポイント3つ

まずは、ディオール(Dior)のハイライトの選び方を3つのポイントに分けてご紹介しましょう。

Diorのハイライトの選び方1:単色orパレットで絞る

ディオール(Dior)のハイライトを選ぶときは、まず用途に合わせて単色かパレットかを決めるとよいでしょう。

単色のハイライトなら「ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザー」がおすすめ。

頬はもちろん、鼻筋や眉下などにさっとひと塗りするだけで、健康的で生き生きとした肌を演出します。

単色のハイライトはどこに何色を使うか悩むことがないので、初心者にも使いやすいのが特徴です。

ハイライトだけでなくチークとしても使いたいなら「ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット」がおすすめ。

ディオール バックステージ フェイス グロウ パレットには4種類のカラーが入っていて、その日の気分や入れる場所に合わせて使い分けられるのが魅力。

また、複数のカラーをブレンドして、自分にぴったりのカラーを作るのもおすすめですよ。

Diorのハイライトの選び方2:パーソナルカラーで選ぶ

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

自分の肌がイエベかブルベかによって、似合いやすいディオールのハイライトは異なります。

パーソナルカラーがイエベなら、オレンジやベージュ系のハイライトが好相性です。

ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザーであれば、ベージュベースにゴールドのラメが輝く「003 ピュアゴールド」や、オレンジがかった「06 コーラル グロウ」などが適しています。

どちらのカラーも、イエベがもつ健康的な美しさを際立ててくれるでしょう。

パーソナルカラーがブルべの場合は、肌の透明感を引き立ててくれるカラーが適しています。

ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザーであれば、淡いピンクの「004 ローズゴールド」や、青みがかった「03 パールグロウ」などがぴったりです。

いずれもブルべの肌になじみがよく、ナチュラルな美肌に見せてくれますよ。

Diorのハイライトの選び方3:好みの仕上がりで選ぶ

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

ディオールのハイライトを選ぶときには、仕上がりにも注目しましょう。

肌に自然なツヤ感を与えたいなら、パール系がおすすめ。

ディオールスキン フォーエヴァー クチュール ルミナイザーには、微細なパールが配合されており、自然で控えめな輝きを放ちます。

パールは輝きが強すぎないので上品な印象を与えるうえ、チークとしても使いやすいです。

華やかにきらめく肌を演出したいなら、グリッターがぴったり。

グリッターはパールよりも粒が大きく、ひと塗りするだけで強い輝きを放つのが特徴です。

ディオール バックステージ フェイス グロウ パレットの「002 グリッツ」には、たっぷりのグリッターが配合されており、きらきらと華やかなメイクに仕上がりますよ。

イエベさんにおすすめのDior(ディオール)の単色&4色ハイライト5選!

ここからは、イエベさんにおすすめのディオール(Dior)のハイライトをご紹介します。

ハイライトとしてはもちろん、チークとしても使える万能パレットもピックアップしていますので、お気に入りを探してみてくださいね。

ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット:002 グリッツ

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

ハイライトとしてはもちろん、チークやアイシャドウとしても使える「ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 002」。

すべてのカラーがベージュを基調としており、イエベさんにぴったりのハイライトです。

上段はラメがたっぷりと配合されたカラーで、ハイライトはもちろん涙袋に使うのもおすすめ。

下段はラメが控えめなので、チークやアイシャドウとして使うのに適しています。

ディオールのバッグステージコレクションは、プロのような仕上がりを簡単に叶えることをコンセプトに誕生したコスメなので、使い勝手のよさも抜群。

ひと塗りで美しい仕上がりが長時間続くため、メイク直しがいらないディオールのハイライトが欲しい方は要チェック。

ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット:003 ピュアゴールド

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

あたたかみのあるイエローゴールドを基調とした「ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 003 ピュアゴールド」。

すべてのカラーにゴールドのラメが配合され、見たままに美しく発色します。

カラーによってラメの量が異なるため、ナチュラルなツヤ肌に仕上げたり、ゴージャスな印象に仕上げたりすることが可能。

少しずつ色の濃さが異なるため、アイシャドウとして使えば美しいグラデーションを簡単に作れます。

ゴールドがお好きな方や、華やかなシーンで使えるディオールのハイライトをお探しなら、候補に入れてみてはいかがでしょう。

ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー:01 ヌード グロウ

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

ナチュラルな仕上がりが好みな方には「ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー 01 ヌード グロウ」がぴったりです。

ベージュをベースに微細なパールが含まれており、肌にほのかな血色感を与えます。

重ねづけしても光が強すぎず、さりげないツヤ肌に仕上がるのもポイントです。

淡く色づく程度なので肌に違和感なくなじみ、イエベの方はもちろんブルべさんにも。

肌に自然になじむディオールのハイライトをお探しなら、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー:04 ゴールデン グロウ

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

オレンジベースにゴールドの繊細なパールがきらめく「ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー 04 ゴールデン グロウ」。

淡く色づくタイプなので主張が強すぎず、肌へ健康的な輝きをプラスします。

ハイライトとしてはもちろん、チークとして使ったり、頬全体にふんわりとなじませたりするのもおすすめ。

しっかりと肌に密着するので厚塗り感が出ず、ナチュラルな仕上がりになるのもポイント。

プライベートはもちろん、ビジネスシーンでも使いやすいディオールのハイライトです。

ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー:06 コーラル グロウ

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

コーラルにゴールドとピンクのラメが散りばめられた「ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー 06 コーラル グロウ」。

内側から血色感が出るように自然に色づくので、チークとして使う方が多いカラーです。

微細な粒子が肌に密着するため、厚塗り感が出ないのにしっかりとしたツヤ感がでるのが魅力。

ひと塗りでも十分な発色がありますが、ガーリーなメイクを楽しみたい方はしっかりと重ねづけするのも良いですね。

指でもブラシでもきれいに肌にのせられるので、ハイライトを使い慣れていない方にもぴったりなアイテムです。

ブルベさんにおすすめのDior(ディオール)の単色&4色ハイライト5選!

続いては、ブルべさんにおすすめのディオール(Dior)のハイライトを5つご紹介しましょう。

ハイライトとしてはもちろん、チークやアイシャドウとしても使える万能パレットもご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット:001 ユニバーサル

ディオール ハイライト

画像出典:Amazon

使い勝手のよさで選ぶなら「ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 001 ユニバーサル」はいかがでしょう。

これ1つで、ハイライト、チーク、アイシャドウ、涙袋、シェーディングまでこなせる万能コスメです。

重ね塗りしてもヨレずにしっかりと密着するため、ナチュラルメイクにもしっかりメイクにも対応します。

コスメをいくつも持ち歩く必要がないので、化粧ポーチをミニマムにしたい方にもおすすめ。

また、ラメよりも華やかに輝くグリッターがふんだんに含まれており、濡れたように艶めく肌に。

すべてのカラーがやや青みがかっているので、ブルベさんの肌の美しさを引き立ててくれるでしょう。

捨て色がなくマルチに使えるディオールのハイライトをお探しなら、要チェックです。

ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット:004 ローズゴールド

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

ガーリーな色の組み合わせを楽しめるのが「ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 004 ローズゴールド」。

左上のシャンパンゴールドは多色ラメで、ひと塗りすれば華やかで明るい印象に。

右上は淡い青みピンクに偏光ラメが含まれており、肌そのものを健康的に美しく見せます。

左下はホワイトが強めの淡いピンクで、肌のくすみを飛ばすのにぴったり。

右下は柔らかい印象の淡いオレンジで、ヘルシーでかわいらしい印象に仕上がります。

どのカラーも自然な色付きのため、ギラギラとしたハイライトが苦手な方におすすめ。

ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー:02 ピンクグロウ

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

上品な印象に仕上げたいなら「ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー 02 ピンクグロウ」をチェック。

繊細なラメが肌になじむので、くすみを自然と飛ばして美しいツヤ感をプラスします。

保湿効果のあるパンジーエキスが配合され、メイクをしながらうるおいをキープ。

またノンコメドジェニックテスト済みなので、ニキビができやすい方にもおすすめです。

少量でもしっかりと色づくため、コスパのよさも良好です。

さりげなく使えるディオールのハイライトが欲しい方は、手にとってみてはいかがでしょうか。

ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー:03 パールグロウ

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

青みをおびた発色がブルべさんの肌をより美しく魅せる「ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー 03 パールグロウ」。

見惚れてしまうような多色ラメが豪華なきらめきを放つため、パーティーなどここぞというシーンにぴったり。

鼻先に少しだけ仕込んで立体感を演出したり、上唇にのせてぷっくりとした唇に見せたりするメイクにも適しています。

肌なじみがよく、95%が自然由来の成分で作られているので、肌への刺激が気になる方にも。

美しいラメ感が楽しめるディオールのハイライトをお探しの方にイチ押しです。

ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー:05 ローズウッド

ディオール ハイライト

画像出典:ディオール公式サイト

公式オンラインストア限定カラーの「ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー 05 ローズウッド」。

ブロンズを基調に、ピンク、シルバー、ゴールドのラメが鮮やかにきらめきます。

こちらのアイテムはハイライトとして使うだけでなく、アイシャドウとして使うのもおすすめ。

単色でまぶたに塗るほか、手持ちのアイシャドウと組み合わせてツヤ感をプラスしても良いでしょう。

またしっとりとした粉質なので肌になじみやすく、長時間崩れにくいのもポイントです。

ブルべさんの繊細な透明感を引き立ててくれるディオールのハイライトです。

ディオール(Dior)のハイライトの口コミはどう?

ナチュラルなツヤ感と美しい発色で、幅広い層から人気を集めるディオールのハイライト。

口コミでは「ナチュラルな美肌に見える」「これ1つで何役もこなせる」「パッケージが可愛くて気分が上がる」などの声が見られました。

ディオールのハイライトは内側から発光しているかのような仕上がりで、白浮きせず自然に使えるのが魅力。

ハイライト、アイシャドウ、チーク、涙袋などマルチに使えるので、使い勝手のよさも抜群です。

ディオールのハイライトはパッケージもおしゃれなので、自分へのご褒美にはもちろんプレゼントにもおすすめですよ。

ディオール(Dior)のハイライトを愛用しているインフルエンサー

最後に、ディオール(Dior)のハイライトを愛用しているインフルエンサーをご紹介しましょう。

三上悠亜さん:ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 004

アイドル活動だけでなく、アパレルブランドやコンタクトレンズのプロデュースなどを手掛け、マルチに活躍する三上悠亜さん。

三上さんが紹介したコスメは即完売になるほど、女性たちから圧倒的な支持を受けています。

そんな三上さんが愛用しているのが「ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 004」です。

三上さんはYoutubeのメイク動画でも本品を紹介し、絶対にヨレないコスメとして絶賛していました。

メイク崩れが気になる方や、三上さんのようなキュートなメイクを目指したい方は、要チェックです。

門りょうさん:ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー 02&03

大阪の繁華街・北新地でNo.1キャバ嬢として君臨し、年収2億円を達成するなど数々の伝説を残した門りょうさん。

キャバ嬢を引退後は会社経営やYoutuberとしても活躍しましたが、2023年10月に表舞台から引退することを発表しました。

そんな門りょうさんがディオール縛りのメイク動画で紹介したのが「ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザー」の02番と03番です。

門りょうさんは動画のなかで、ディオールスキン フォーエバー クチュール ルミナイザーはツヤ感がすばらしく、パッケージもかわいいと紹介していました。

使用感はもちろん、使うたびに気分が上がるディオールのハイライトをお探しの方はチェックしてみてくださいね。

ディオール(Dior)のハイライトについてのまとめ

まとめ

  • Diorのハイライトは、用途、パーソナルカラー、仕上がりの3つのポイントに注目して選ぶ
  • ディオールのハイライトには、アイシャドウやチークとしてマルチに使えるアイテムも
  • ディオールのハイライトはパッケージに高級感があり、プレゼントにもおすすめ

今回は、ディオール(Dior)のハイライトの選び方やおすすめのアイテム10選をご紹介しました。

ディオールのハイライトは、肌にしっかりと密着して長時間ヨレにくいのが特徴。

また、ディオールのハイライトは、少量でもしっかりと色づくうえ、ハイライトだけでなくチークやアイシャドウなどマルチに使えるものもあります。

カラーバリエーションも豊富なので、ぜひお気に入りのディオールのハイライトを探してみてくださいね。

不要になったブランド品を売って、ディオールのハイライトを購入したい方は、下取りにも対応してくれるギャラリーレアに相談してみましょう。

\無料LINE査定・宅配買取あり!/ギャラリーレアに
ブランド品の査定を依頼する

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ