ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)×ユニセフのシルバーペンダント

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)×ユニセフのシルバーペンダント

こんにちは、ギャラリーレア なんば店です!!
本日はルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)とユニセフのパドロック型ペンダントをご紹介します!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) パンダンティフ シルバー・ロックイット

  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)×ユニセフのシルバーペンダント
  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)×ユニセフのシルバーペンダント

2016年1月11日に世界各地の子どもたちを支援するために、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)と国際連合児童基金(以下、ユニセフ)がグローバル・パートナーシップを締結しました。
こちらのペンダントは「MAKE A PROMISE PROJECT」というルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)とユニセフによるプロジェクトのアイテムです!

プロジェクトの内容は2つあります。

1. シルバー・ロックイットによるチャリティ

「MAKE A PROMISE PROJECT」の製品をルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の正規店で購入すると、製品に応じた金額がユニセフに寄付されます。
写真の「パンダンティフ シルバー・ロックイット」は200ドル、シルバー・ロックイットのブレスレットである「ブラスレ シルバー・ロックイット ドゥドゥ・ルイ ブラック」は100ドルの寄付です。

2. 「約束(PROMISE)」のシェアプロジェクト

ペアでカメラに向かって指きりをして、その写真をSNSにハッシュタグ「#MakeAPromise」と共にシェアするという取り組み。
より多くの方にルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の「MAKE A PROMISE PROJECT」を広げるための活動です。

ルイ・ヴィトンのジュエリーの高価買取査定はこちら!

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ