エルメス エキゾチックレザーの魅力

エルメス エキゾチックレザーの魅力

こんにちは、ギャラリーレア東心斎橋店です。6月に入り、気温も徐々にあがり夏の気配を感じるようになってきました。
緊急事態宣言が解除され、営業再開するお店も増えてきましたね。自粛ムードも少しずつ緩和されてきてはいますが、外出の際は引き続きソーシャルディスタンスを守って行動しましょう。
当店もドアを開け、空気がこもらないよう気を付けながら時短営業をしております。皆様もご来店の際はお気をつけてお越しくださいませ。

さて、今回は当店にございますエキゾチックレザーを使用したエルメス(HERMES)の商品をご紹介させていただきます。
そもそもエキゾチックレザーとは、クロコダイル(ワニ)、リザード(トカゲ)、オーストリッチ(ダチョウ)といった希少性が高く特殊な動物から採られる革のこと。希少価値が高い分、それらの革でできた製品は、カーフレザーなどの一般的な革に比べると少しお値段も高くはなります。しかし一般的な革では味わえない、エキゾチックレザーの独特な模様や風合いはマニアの心をつかんで離しません。
当店にもエキゾチックレザーのアイテムのご用意ございますので、ぜひその魅力を感じていただけたらと思います。

バーキン30 黒 ニロティカスシャイン シルバー金具 J刻印(2006年)

エルメスのエキゾチックレザーのバッグといえば、やはりクロコダイルのバーキンは外せないでしょう。こちらのバーキンに使われている革はニロティカスといい、アフリカのナイル川に生息するクロコダイルから採れるものです。
エルメスの豊富なカラー展開の中でも1番人気といっても過言ではないブラックのお色に、派手すぎないシルバー金具の組み合わせ。
光沢のあるツヤが特徴のシャインのクロコバーキン、1つは持っておいて損はないでしょう。

ミニコンスタンス3 ブルーパオン アリゲーターマット シルバー金具 D刻印(2019年)

エルメスを代表するショルダーバッグ・ミニコンスタンスのクロコダイルレザーもございます。
アリゲーターは主にアメリカのミシシッピ川に生息し、上記のニロティカスより大きいウロコが特徴です。
光沢の一切ない、クールな印象のマット加工のクロコダイルは存在感がありますが、ミニコンスタンスのサイズ感ならさり気なく持てますね。
青緑っぽい絶妙な色合いのブルーパオンも、これからの季節に活躍すること間違いなしです。

ベアンクラシック ルージュエキゾチック リザード ゴールド金具 D刻印(2019年)

H金具が特徴的なエルメスのお財布・ベアンですが、こちらはクラシックというベアンスフレより少し薄いものになります。
厚みがない分、スーツの胸ポケットなどにいれてもかさばらなくていいですね。
リザードは東南アジアに生息するトカゲから採れる革で、美しくきめの細かい革目が魅力です。
リザードのベアンクラシックで新品のお品は本当になかなかお目にかかれるものではないので、珍しいもの好きのお客様はぜひ一度ご覧くださいませ。

ギャラリーレア東心斎橋店にある、エキゾチックレザーの商品を3点ほどピックアップさせていただきましたが、このほかにもまだまだレアなお素材のものも多数ご用意ございます。
気になった方はぜひ当店まで足をお運びいただき、エキゾチックレザーの独特な風合いを感じてみてください。きっと気に入るはずです。

また、新たな試みとして、LINE@もはじまりました!
商品在庫の確認、状態確認の写真のやりとり、また買取簡単査定など、LINE画面からお問い合わせできるようになりました。
下記のQRコードから友達追加でご利用いただけます。
皆様のご登録、お待ちしております!

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法