カルティエ(Cartier)の人気アクセサリー、ラブブレスレット

カルティエ(Cartier)の人気アクセサリー、ラブブレスレット

こんにちは、ギャラリーレアです。

今回は、カルティエ(Cartier)の象徴的なラブコレクションのひとつであるラブブレスレットについてご紹介させていただきます。

ラブブレスレットは、宝飾デザイナーのアルド・チプロが1969年にカルティエ(Cartier)のために手掛けたアイテムです。
発売開始から変わらず人気がありますが、この10年間でさらに目立つようになりました。

手首にぴったりとフィットするような楕円形のデザインになっており、ユニセックスなブレスレットとして人気を集めています。

ラブブレスレットの装着、取り外しの際には専用のドライバーを使用してビスを緩める必要があるので、恋人につけてもらうことを前提に作られています。
「愛の絆」や「束縛」をテーマに、永遠の愛を封じ込めるというコンセプトのビスモチーフは恋人同士の愛の証を象徴する作品です。

また、ラブブレスレットにはもともとシリアル番号はありませんでした。
しかし市場に多くの模造品が出回ったため、真正性を証明するために特殊な番号を各ブレスレットに刻印し始めたのです。

カルティエ(Cartier)の時代を超えて愛され続けているアクセサリー、ラブブレスレット。
恋人へのプレゼントとしてお求めの方も多いアイテムです。

ギャラリーレアはカルティエ(Cartier)をはじめ、ブランドジュエリーの買取に力を入れております。
お持ち込みいただけますと、新品からご愛用いただいていたお品物まで状態問わずお買い取りいたします。
お悩みのお品物をお持ちでしたら、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

皆様のご利用、お待ちしております。

LINEで問い合わせる
買取実績を見る
公式通販サイトを見る
近くの店舗を探す

お知らせ

お知らせをもっと見る

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法