買取査定前にお掃除!ハイブランドアクセサリーのお手入れ方法

買取査定前にお掃除!ハイブランドアクセサリーのお手入れ方法

ご自宅に、タンスの肥やしとなっているような、ハイブランドアクセサリーはありませんか?
「一時期お気に入りでずっと使っていたけれど、飽きてしまった物」、「デザインが今の自分にはちょっと合わない物」、「プレゼントとしてもらったけれど、あまり気に入らなかった物」など、そのままずっと眠らせておくのはもったいないものです。

不要になったハイブランドアクセサリーは、買取店に買取ってもらいましょう。
ただし、少しでも高く買取ってもらうためには、ちょっとしたコツが必要です。
それは、売りたい不要アクセサリーをお掃除して、きれいな状態にしておくこと。
今回は、シルバー製アクセサリーなどの簡単なお掃除方法をご紹介します。

査定前のお掃除が買取に有利な理由

アクセサリーの買取は、ブランド品か否かで査定基準が異なります。
ノーブランドの場合は、素材や使われている宝石の種類、重さなど、アクセサリーそのものの価値によって査定金額が決まります。
一方、ブランド品の場合は、ブランドとしての価値や中古アクセサリー市場での需要の度合い、使用状況、傷や汚れの有無などが査定対象となります。
そのため、少しでもお手入れをして傷や汚れが少なく新品未使用に近い状態にしておくと、査定価格が高くなる可能性があるのです。

ハイブランドのアクセサリーは素材やデザインが繊細な作りであることが多く、汗や皮脂などの汚れが付いたままの状態でいると、サビや変色が発生します。
高価な物が安く買取られないようにするためにも、査定前にしっかりとお掃除をしましょう。

ネックレス・リングの正しいお掃除方法

ネックレスやリングは、柔らかい布で優しく拭いてお手入れしましょう。
チェーンなどが付いているネックレスの掃除をするときには、特に注意を。
引っ張ったり力強く擦ったりするとアクセサリーに大きな負担がかかり、金具などが取れてしまう可能性があります。
また、リングの場合も過度な負担をかけると、変形や石が取れる原因となります。

シルバー製アクセサリーのお掃除をするときは、水気をしっかりと拭き取って仕上げること。
せっかくお手入れしても、水分が付いたままの状態だとシルバーの性質により黒く硫化してしまいます。
掃除後は、チャック付きのビニールに入れて査定まで保管しておきましょう。

お掃除には専用クリーナーを使うのがおすすめですが、購入店でクリーニングサービスをしてもらえる場合もあります。
自分でお手入れにすることに自信がない場合は、店舗に問い合わせてクリーニングを依頼するのも1つの手です。

ピアス・イヤリングの正しいお掃除方法

買取査定前にお掃除!ハイブランドアクセサリーのお手入れ方法

ピアスやイヤリングは、皮脂や汗、化粧品などの汚れが付きやすいアクセサリーです。
特に、ピアスホールに触れる部分やキャッチには汚れが溜まりやすいため、入念にお手入れをしておきましょう。

まずは水で汚れている部分を洗い流しますが、無理に引っ張ったり擦り過ぎたりしないように注意しましょう。洗浄後はすぐに水気を拭き取ります。
ピアスやイヤリングは細かいパーツが多いため、タオルを使うと引っかかることがあります。
水気を素早く吸い取れるティッシュを使うのがおすすめです。

また、シルバー製のピアスやイヤリングは、シルバー磨きの専用クロスを使って磨くと扱いやすく、簡単に汚れが落ちます。
お掃除後はネックレスやリングと同様に、ジッパー付きのビニール袋に入れて保管しておきましょう。

おわりに

アクセサリーのお掃除は決して難しいものではありませんが、繊細な物なので少し力をかけただけでも壊れることがあります。
破損や欠損をしてしまうと、買取金額が大幅に下がるため、丁寧に優しくお手入れして汚れを落としましょう。

査定前のひと手間で、もしかしたら予想以上の高値で買取されるかもしれません。
これまで愛用してきたアクセサリーへの恩返しのような気持ちでお掃除して、ぜひ納得できる買取を目指しましょう!

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法