イタリアの時計ブランド パネライの定番モデル

イタリアの時計ブランド パネライの定番モデル

パネライの高級腕時計の中でも、選びやすいのはやはり定番モデル。
今回は、パネライの2大モデル「ルミノール」と「ラジオミール」から5種類の時計をご紹介します。
一見するとどれもよく似ているデザインですが、もちろんディテールがそれぞれ異なります。
それぞれの違いが分かるよう、特徴をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

ルミノール ベースロゴ アッチャイオ(PAM01000)

イタリアの時計ブランド パネライの定番モデル

ルミノールには、リューズガードが付いています。これは、よりクラシカルなモデルであるラジオミールにはないもの。そしてこの「ルミノール ベースロゴ アッチャイオ」は、6時の部分にOPロゴと呼ばれるブランドロゴがあしらわれているモデルです。

100m(10気圧)防水で安心感があります。秒針がない2針タイプでムーブメントは手巻きとシンプルなデザインのため、初めてパネライの時計を選ぶ方にもおすすめ。ケースの素材はSS(ステンレススチール)、ストラップは肌なじみの良いカーフ素材でできています。

ラジオミール1940 3デイズアッチャイオ(PAM00572)

イタリアの時計ブランド パネライの定番モデル

「ラジオミール 1940 3デイズアッチャイオ」は、自動巻き腕時計ながら厚みを抑えたスリムなデザインが魅力的。マイクロローターを採用したことで、その薄さを実現しています。

また、こちらはパワーリザーブが3日間のモデル。そしてスモールセコンド(独立した小さな秒針)ありの仕様です。ケースの素材はSS(ステンレススチール)で、100m(10気圧)防水機能付き。

ルミノールマリーナ オートマティック44mm(PAM00104)

イタリアの時計ブランド パネライの定番モデル

「ルミノールマリーナ オートマティック44mm」は、愛用者が多い高機能な自動巻きモデル。1940~1950年代に、パネライがイタリア海軍の特殊潜水部隊向けに製造したモデルを受け継いだデザインといわれています。

文字盤には、スモールセコンドの他に日付カレンダーが付いています。
必要な機能がそろっていながら、300m(30気圧)防水と防水性能に優れ、パネライ独特のシンプルなデザイン。
素材はSS(ステンレススチール)×クロコストラップと、男心をくすぐるモデルとなっています。

ラジオミールブラックシール ロゴ(PAM00380)

イタリアの時計ブランド パネライの定番モデル

「ラジオミールブラックシール ロゴ」は、SSとカーフストラップのシンプルなデザインです。6時の位置にOPロゴが付いた手巻きモデルで、9時の位置にはスモールセコンドが付いています。

暗闇では、真っ黒な文字盤にインデックスや文字が浮かび上がる仕様です。100m(10気圧)防水と安心できる防水性能。円錐型のリューズがクラシックでスタイリッシュな雰囲気を感じさせます。

ルミノール1950 3デイズ GMT(PAM00321)

イタリアの時計ブランド パネライの定番モデル

「ルミノール1950 3デイズ GMT」が上記4つのモデルと異なる点は、GMT機能が搭載されていること。自動巻きで3日間のパワーリザーブも可能です。
他にも、日付表示、スモールセコンド、パワーリザーブ表示が付いており、防水も300mと高機能モデルです。暗闇の中ではインデックス・文字盤が光ります。

素材はSSとクロコストラップでシンプルなデザイン。パネライが特許を持つ刻印入りのリューズプロテクターにも注目です。

おわりに

パネライの歴史ある腕時計は、時代にフィットするスタイリッシュなデザインで、日本でも人気があります。
存在感を放つ大きな文字盤と機能の高さ、そして余分な装飾のないシンプルなデザイン。
他の高級腕時計が持つオーラとはまた一味違う魅力が詰まっています。
高級腕時計のご購入を検討されている方は、ぜひパネライの腕時計をチェックしてみてはいかがでしょうか。

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法