使わないブランド品、そのままにしておくと損をしますよ!

お世話になっております。

ギャラリーレアの中の人です。

みなさん、使わなくなったブランド品ってどうしていますか?

「ブランド品の買取屋に売る」のが普通だと思いますが、他にも以下のようなお話を聞きます。

 1.いずれ使うかもしれないからとりあえず持っておく

 2.ボロボロなんだけど、もったいない気がして捨てられない

 3.じゅうぶん使ったし捨てる!

ですがどんな状況であれ、使わないブランド品は売ってしまった方がいいです。

というお話をしていきます!

「いつか使うかも?」は損をしてしまうかも!?

「いつか使うかも」は損をしてしまうかも

・いつか使うかも

・また必要になるかも

という理由で、使わなくなったブランド品を保管しておこうと思っていませんか?

ブランド品は作りがしっかりしていますし、奇抜なデザインでなければ2年後・3年後もじゅうぶん使えます。

ですが残念なことに、使わなくなったブランド品の出番がやってくることは、ほとんどありません。

一度ローテーションから外れてしまったブランド品は、「無ければ無いで別に困らない」からです。

ルイ・ヴィトンのトータリー

実際にヴィトンのトータリーをいつか使うかもと保管していたものの、

10年間ほど存在すら忘れていて、売りにこられたお客様がいらっしゃいました。

10年前と比べて査定金額が下がってしまうため、「使わないと判断した時点で売却しておけば・・・」と、落胆されておりました。

一部を除いたほとんどのブランド品は、年数が経つと買取金額が下がってしまいます。

「もったいない」はもったいない!?

「もったいない」はもったいない

もったいないと思う心理はズバリこれではないでしょうか?

たとえば、

・ヴィトンのエナメルのバッグ、気に入っているんだけど派手すぎて使える場面がない。でも高かったし限定アイテムだったから手放すのはちょっと・・・

もしくは、

・同じロレックスが欲しくなった場合、またお金を払うのがもったいない。

・バーキンにうっかり大きな傷をつけちゃった。まだそんなに使ってないから処分するのはもったいない。修理すれば使えるはず。

たしかに購入にかかった費用や労力を考えるともったいないですよね。簡単に手放せるものではありません。

ブランドの価値が下がる

ですが先にも挙げたように、ブランド品は一部を除いて金額的な価値が年々下がっていきます。

使わないものをそのままにしておくと、それだけで年々損をし続けていると言えるわけですね。

ですから、売ればお金に代わるものをただ置いておくだけなのは、非常にもったいないです。

「捨てる」のは言語道断!

「捨てる」のは言語道断

高級なブランド品を捨てる行為についてビックリされる方も多いと思いますが、一昔前はけっこういらっしゃったんですよね。

実際に、もう使わないからシャネルのチェーンバッグを捨てた、バーキンに大きい傷がついたから捨てたという方がいました。

手持ちのブランド品のダメージが大きい(ボロボロ)場合は捨てる選択肢を考える方がけっこういらっしゃるのではないでしょうか。

ですがブランド品の買取が一般化している昨今、本当に使用できないレベルのダメージじゃない限り、どんなブランド品でも買取が可能です。

・こんなにダメージがひどいと買取は断られるんじゃないかな

・ボロボロすぎて買取に持っていくのが恥ずかしいから捨てた方がマシ

こうお思いの方は非常にもったいないです。

ブランド品は置いたままにするよりも、捨てるよりも売却してしまった方がお得です。

捨てるよりも売却してしまったほうがお得です

「いつか使えるかも・・・もったいない・・・」とブランド品をそのままにしておくのは結果的に損になります。

ましてや捨てるなんて、それこそもったいない話です。

もう使わないと思ったら、できるだけ早く売却の決断をしましょう。

ブランド品を早く売らないデメリット・早く売るメリット

メリット・デメリット

ブランド品を早いタイミングで売るメリット、それは多くの場合で「金額が高いから」となります。

・「いつか使うかも」と思って放置し、結局売却する場合

・「もう使わない」と判断したときに、すぐ売却した場合

たとえば時計の金額差
腕時計

こちらはウブロのビッグバン301.SX.130.RX.114です。

ベゼルダイヤのギラギラ感がかっこいい時計ですよね。

この時計の5年前と現在の買取金額を比べると以下になります。

売却年 買取金額
2015年 120万円
2020年 80万円

5年の間に40万円も値段が下がっています。

もちろんコンディションが良い状態での金額です。

放置が原因で修理やオーバーホールが必要な状態になってしまうと、金額はさらに下がります。

「いつか使うかも」と思って、結局売却しても80万円。すぐに売却していれば120万円。

5年で40万円の差はすごく大きいですよね。

早く売っておけばその分得をするという例になります。

革製品(バッグや財布など)の場合
革製品

革製品(バッグや財布など)は時計と比べて経年劣化をしやすく、変色や型崩れといったダメージのせいで買取金額が下がってしまいます。

たとえばトートバッグはしっかり詰め物をして保管しておかないと、すぐに型崩れが起きて元に戻らなくなるのです。

ヘナヘナになったバッグには型崩れによるシワが定着してしまって、これも消すことはできません。

湿気も大敵です。クローゼットや押し入れの中にずっと放置しておくと、バッグやお財布が湿気を吸ってしまい、中がベタベタになったり臭いがついて取れなくなったり。

このように年数が経つと単純に古いモデルというだけでなく、経年劣化も買取金額を下げる要因となりますので、

使わないブランドバッグなどは早めの売却をおすすめします。

金やプラチナのジュエリーの場合
ジュエリー

金やプラチナ製のジュエリーも放置していると変色してしまう可能性があり、買取金額に影響が出ます。

「金やプラチナは変色しないって聞いたんだけど・・・」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

確かに金やプラチナ自体は物質として非常に安定しているため変色はしません。

ですがジュエリーに使用される金とプラチナは強度の確保や加工のしやすさ、または発色のため、他の金属を混ぜた合金となっています。

この「他の金属」が変色(酸化)してしまうと、ジュエリーの買取金額に影響が出てしまいます。

高額なブランドジュエリーになるほど差が顕著になりますので、「金やプラチナだから」と安心せず、

使わなくなった時点でブランド専門の買取店に相談されることをお勧めします。

ブランド品をできるだけ高く買い取ってもらうための心構え

ブランド品をできるだけ高く買い取ってもらうための心構え

使わないと思ったらすぐに売却すること。それはわかったけど、安く買い取られたらと思うと不安・・・

そう思われるかもしれません。

ですので個人的意見ですが、ブランド品を売却するときの心構えを少し語りたいと思います。

 1.自分が持っているブランド品についてちゃんと知っておく

 2.しっかりしてそうな複数の買取店へ相見積もりをする

とくにブランド品を売り慣れていない人は読んでいただけると幸いです。

自分が持っているブランド品についてちゃんと知っておく
自分が持っているブランド品についてちゃんと知っておく

自分が売ろうとしているブランド品がどんな物かわっていないと、安く買い叩かれてしまうかもしれません。

購入した時の金額を覚えていない、バッグの名前がわからないという場合は、売却する前にしっかり調べておいてください。

また、楽天市場などで同じアイテムかつ似たようなコンディションをもつ中古品が、いくらくらいで売られているかを把握しておきましょう。

しっかりしてそうな複数の買取店へ相見積もりをする
相見積もり

売ろうかなと思っているブランド品の知識を得たら、次は「自分のブランド品は今いくらくらいの価値なのか」を知る必要があります。

ネットで検索し、「しっかりしていそうな買取店」を3つほどピックアップし、それぞれのお店に査定を申し込みましょう。

・どのブランドのなんていうアイテムなのか

・いつ購入したのか

・いくらで購入したのか

・どの程度のダメージがあるか

以上を伝えることで、より正確な「概算の買取金額」を教えてもらえます。

この問い合わせを複数の買取店に行えば、「自分が持っているブランド品の買取金額が今どのくらいの水準なのか」わかってきます。

ブランド品を売るかどうかの判断をする

ブランド品を売るかどうかの判断をする

複数の買取店で相見積もりをし、概算の買取金額が揃ったら、ブランド品を売るかどうかの判断をしましょう。

楽天など販売されている中古品の値段と比べて納得のいく金額であれば、一番高い査定金額を提示してきたお店にお願いするといいです。

逆に金額に納得がいかない、もっと高いお店はないのか? とお思いであれば、さらに3つほど買取店をピックアップして査定の問い合わせをしてください。

いくつも問い合わせをするのが面倒なら、当店をおすすめします!

ギャラリーレアの買取サイト

先ほど複数のお店に相見積もりをしてくださいと書きましたが、「これって結構面倒!」と感じられると思います。

たとえばオンライン査定の場合、ブランド買取店のウェブサイト上で必要項目を入力します。

氏名・年齢・メールアドレス・ブランド名・アイテム名・コンディション etc…

これらを買取店の数だけやらなければいけませんし、

問い合わせの返答が一度にくるわけではありませんので、すべての金額が揃うまでけっこう時間がかかります。

ですので、

・すぐに査定金額を知りたい

・高いお店なのかどうか、わからない

・たくさんのお店に問い合わせをするのは面倒

こうお考えの方は、ギャラリーレアをおすすめします。

お待たせせずに査定をご案内します
査定をご案内

ギャラリーレアには買取の問い合わせにお答えする専門のコールセンターがあり、常に複数名のバイヤーが待機しております。

いただいたお問い合わせは必ず当日中に返答いたしますので、お待たせすることはありません。

お問い合わせ方法は、以下の3つをご用意。

・直接バイヤーと話をしていただける「電話(0120-968-979)」

・メールで返答させていただく「オンライン査定」

・気軽に利用できる「LINE査定」

お客さまにご都合のよい問い合わせ方法をお選びください。

高額査定に自信アリ!
査定金額に自信あり!

他社に負けない高額買取を実施するため、ギャラリーレアには以下の要素が揃っています。

・長い運営実績を誇る、過去の膨大な買取データ

・主催している業者間オークションの取引データ

・その他オークションの取引データ

・実店舗・ECサイトでの販売データ

熟達したバイヤーが自分の眼だけではなく、これらのデータもしっかりと加味するので、どんなブランド品でもお客様に満足いただける金額を提示できています。

ですので、たくさんのお店に買取金額を問い合わせるのは面倒というお客様は、どうぞ安心してギャラリーレアにお任せください。

お知らせ

お知らせをもっと見る

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法