ブランド品の買取ならギャラリーレア

オークネット(東証プライム:3964)のグループ会社です

カルティエ(Cartier)のネックレス

Cartier(カルティエ)の人気ネックレス15選!メンズ・レディース別おすすめモデルをご紹介

いつの時代も人々の心を惹きつけるCartierのジュエリー。

ティファニーやブルガリなどを含む世界5大ジュエラーの1つとして知られるCartierは、世界各国の王室も御用達のブランドで、結婚指輪や婚約指輪に選ぶ方も多いです。

この記事ではそんなCartierジュエリーの中からネックレスにフォーカスし、レディース・メンズ別におすすめモデルをご紹介。

タイムレスな美しさを持つCartierのネックレスは、自分へのご褒美としてはもちろん、ペアアクセサリーとしても人気が高いアイテムです。

Cartierのネックレスをはじめて購入する方や、大切な人へのプレゼントにしたいという方に向けて、選び方のコツから芸能人着用モデルまで詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を監修した鑑定士
清水 花梨
青山表参道店 店長清水 花梨

ブランド買取販売店「ギャラリーレア」で青山表参道店の店長として勤務。高級ブランドの旗艦店が立ち並ぶ表参道エリアにおいて、お客様の立場に寄り添った丁寧なヒアリング接客を武器に活躍。日・英・仏の3か国語を操り、国内だけではなく海外のお客様からの信頼も厚い。

目次

カルティエ(Cartier)のネックレスを選ぶときのポイント3つ

カルティエからは、これまで数々のネックレスが展開されていて、なかなか1つに決めきれないという方も多いかと思います。

ここからは、カルティエのネックレスを選ぶ際におさえておくべき、3つのポイントをチェックしていきましょう。

カルティエのネックレスの選び方1:コレクションで選ぶ

  • カルティエ(Cartier)のネックレス トリニティ
  • カルティエ(Cartier)のネックレス ラブネックレス
  • カルティエ(Cartier)のネックレス ダムール(ディアマン レジェ)
  • カルティエ(Cartier)のネックレス ジュスト アン クル

カルティエのネックレスを選ぶ上で1つ目のポイントは、コレクションで選ぶこと。

カルティエのジュエリーコレクションでは、シンプル・ユニーク・フェミニン・マニッシュなど様々なテイストが揃っています。その中から、自身のファッションや雰囲気にマッチするものや、着用するシーンに合うものをイメージしながら選んでみましょう。

またネックレスのデザインには意味が込められているものもあるため、コレクションのコンセプトにも注目して選ぶとより愛着の湧くジュエリーになるでしょう。

カルティエのネックレスの中で、年齢・性別問わず支持されているコレクションとしては「ラブ」や「トリニティ」などが挙げられます。

2つのシリーズは、シンプルなデザインでオンオフ兼用で使えるのが特徴で、バリエーションも幅広く展開されています。同じシリーズでも、素材やダイヤの有無などで印象が変わるため、色違いなどを選んでさりげなくシミラールックを楽しむのもおすすめ。

いずれもユニセックスでペアネックレスとしても人気が高く、ラブコレクションは愛の絆を表すビスのモチーフ、トリニティは愛情・忠誠・友情を表す3色のリングがモチーフとなっていて、デザインに込められた意味も素敵です。

より女性的で清楚なネックレスが好みの方には、「ダムール(ディアマン レジェ)」もおすすめ。一粒ダイヤのネックレスは世代を超えて愛されるクラシカルなデザインで、ビジネスシーンからプライベート、式典や行事などのパーティーシーンまで使えるので、1つ持っておくと重宝しますよ。

男性的でクールなネックレスをお探しの方には、1本の釘をモチーフにした「ジュスト アン クル」や、スタッズがパンキッシュでかっこいい「クラッシュ」など、エレガントな中にもマニッシュな印象を持ったコレクションがおすすめです。

その他、カラフルなパワーストーンが美しい「アミュレット」や、個性的な豹のモチーフの「パンテール」などもあり、それぞれのスタイルに合わせたカルティエのネックレスを楽しめます。

第一印象で気に入ったものだけでなく、どんなシーンで身に着けたいか、服装のテイストに合っているかなども考えて、長く愛用できるコレクションを選んでみてください。

カルティエのネックレスの選び方2:チェーンで選ぶ

チェーンのタイプ 長さ
チョーカー 約35~40cm
プリンセス 約40~45cm
オペラ 約70~80cm

コレクションを選んだら、次はネックレスのチェーンの種類や長さに注目することもポイントです。

カルティエのネックレスのチェーンにはいくつか種類があり、着用した時の印象も大きく変わります。「気に入って購入してみたものの、着けてみたら印象が違った」なんてことにならないよう、チェーンにもこだわりって選んでみましょう。

最もスタンダードなのは、アズキチェーンと呼ばれる、小さな輪っかが繋がっているタイプ。シンプルなので服装を邪魔することがなく、デコルテや首まわりに華奢な印象を与えるため、ネックレスの主張を控えめにしたい方におすすめといえるでしょう。

より存在感を出したいなら、ベネチアンチェーンやチューブチェーンのネックレスがおすすめ。コマの間隔が狭いチェーンのため、一般的なアズキチェーンに比べて重厚感があるのが特徴。主にペンダントトップのないチェーンネックレスなどで使われています。

金属チェーン以外に、コットンやサテンなどのコードを使ったネックレスも。金属アレルギーがある方や個性的なデザインのネックレスを好まれる方は、こちらもチェックしてみましょう。

またチェーンの長さについても、体型や服装、着用シーンによって合うものが異なります。

最も標準的なプリンセスタイプ(約40~45cm)は、首まわりに余裕がありつつ長すぎないチェーンで、首の太さや身長、着用するシーンに左右されず使いやすいでしょう。

より短いチョーカータイプ(約35~40cm)なら、首まわりが開いたトップスに合わせるのがおすすめで、こちらもカジュアルからフォーマルまで幅広く使える長さです。

オペラタイプ(約70~80cm)は、襟のある服や厚手のニットにも合わせやすく、コーデに物足りなさを感じる時も、長めのチェーンで存在感を出すことができます。

それぞれのチェーンの違いは着用してみないとイメージしにくいですが、近くにカルティエのブティックがないという方は、SNSや公式サイトの着用画像を参考に、自分にどのネックレスが合うかチェックしておくといいでしょう。

カルティエのネックレスの選び方3:素材で選ぶ

  • カルティエ(Cartier)のネックレス ベビーラブ ホワイトゴールド
  • Cartier(カルティエ)の人気ネックレス15選!メンズ・レディース別おすすめモデルをご紹介
  • カルティエ(Cartier)のネックレス ベビーラブ イエローゴールド
  • カルティエ(Cartier)のネックレス ベビーラブ ピンクゴールド

その他に抑えておくべきポイントは、ネックレスに使われている素材です。

カルティエといえば、ゴールドやプラチナなど高級な貴金属を使っているのが特徴。どれも最高級の品質を誇る素材ですが、それぞれ着けた時の印象は異なります。

カルティエのネックレスで主に使われる3種類のゴールドについて、それぞれの特徴を見てみましょう。

ホワイトゴールドは白い輝きが特徴の素材で、落ち着いた印象を与えるためフォーマルシーンにおすすめ。特に色白肌の方に似合う色で、ブラックやホワイトを基調にしたモノトーンのファッションにも合わせやすく、男女ともに人気の高い素材です。

イエローゴールドはゴージャスな印象の素材で、ラグジュアリーに着飾るパーティーシーンなどにぴったり。イエローベースの肌や色黒肌の方にも合いやすく、普段のカジュアルコーデに合わせても、目を引く存在感がありますよ。

女性人気の高いピンクゴールドは、温かみのある色でフェミニンなファッションにぴったりの素材。日本人の肌に馴染みやすいカラーともいわれていて、デートやお呼ばれのときに身に着けても華やかに決まります。

また、カルティエはプラチナをジュエリーに使用した世界初のブランドとしても知られ、ネックレスにもプラチナが使われているモデルがあります。プラチナはホワイトゴールドに似た白い輝きが特徴ですが、耐熱性・耐酸性に優れていることから、プラチナの方が価値が高いとされています。

またカルティエのネックレスを語る上で欠かせないのが、厳選された最高品質のダイヤモンド。カルティエでは、一粒タイプからパヴェタイプまで様々なダイヤのネックレスがあり、ネックレスを主役にしたいときにはダイヤのふんだんにあしらわれたネックレスを選ぶのがおすすめです。

その他にも、ルビーやサファイアなどの宝石を使ったネックレスもあり、カルティエの素材へのこだわりが感じられます。それぞれの素材の特徴を把握して選んでみてくださいね。

カルティエ(Cartier)の人気レディースネックレス10選!

1つ身に着けるだけで女性に自信を与え、ワンランク上の装いへと仕上げてくれるカルティエのネックレス。最高級の素材と卓越した宝飾技術で作られたネックレスは、女性にとって永遠の憧れのジュエリーです。

ここからは、そんなカルティエのネックレスからレディースに人気のシリーズをご紹介します。

カルティエの人気レディースネックレス1:トリニティ

カルティエ(Cartier)レディースネックレス トリニティ

カルティエを代表する人気コレクション「トリニティ」は、1924年に誕生したロングセラー。

3つのリングが絡み合い、着けた時に動きが出るのが特徴で、シンプルでありつつも胸元に特別な存在感を与えるネックレスです。

トリニティの3つのリングにはそれぞれ意味が込められていて、ピンクゴールドは「愛」、イエローゴールドは「忠誠」、そしてホワイトゴールドは「友情」を表し、人生を愛する人々に捧げるというコンセプトのもと誕生したコレクションとなっています。

このような特別な意味が込められていることもあり、トリニティはお守りやペアネックレスとして選ばれることの多いアイテム。華美すぎず世代を超えて愛されるエレガントさがあるため、一生もののジュエリーとして選ぶのにぴったりです。

3連のリングのデザインは、クールな装いに合わせればスタイリッシュに決まり、フェミニンな服装に合わせれば上品な雰囲気に仕上がるため、オンオフ問わず使えるところも魅力。

デザインには様々なバリエーションがありますが、ダイヤモンドがあしらわれたネックレスならシックな装いにもぴったりで、カルティエらしいラグジュアリーな輝きを堪能できるでしょう。

カルティエの人気レディースネックレス2:ダムール(ディアマン レジェ)

カルティエ(Cartier)レディースネックレス ダムール(ディアマン レジェ)

「ダムール(ディアマン レジェ)」は、一粒ダイヤが美しい輝きを放つネックレス。

強い個性のないデザインですが、そのシンプルさがゴールドとダイヤモンドの美しさを際立てているのが魅力。繊細な輝きがデコルテを上品に飾り、美しい大人の女性を演出するコレクションです。

ダムールはサイズにバリエーションがあり、サイズによってダイヤモンドのカラット数が変わります。素材はイエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドのラインナップ。

エンドパーツにもさりげないこだわりがあり、ブランドイニシャルを使ったダブルCのモチーフが採用されています。

控えめに輝きをプラスするダムールは、お持ちのネックレスと重ねづけしたり、同じコレクションのピアスやブレスレットと合わせたりと、様々なシーンで活躍するアイテム。

価格もカルティエの中では比較的リーズナブルなため、初めてカルティエのネックレスを購入する方や、普段使いのジュエリーを探している方にもおすすめですよ。

カルティエの人気レディースネックレス3:ラブネックレス

カルティエ(Cartier)レディースネックレス ラブネックレス

「愛の絆」「束縛」をテーマに掲げた、カルティエの定番コレクション「LOVEネックレス」。

フラットリングのモチーフに刻まれているのは、永遠に切れることのない愛を表現したビスのモチーフ。シンプルでありつつもオリジナリティがあり、デザインに込められた意味もロマンチックで幅広い世代に人気を誇るシリーズです。

ラブネックレスにはリングが1つのものや、3つのリングがチェーンに通されたものなど、さまざまな仕様があり、素材もゴールドの3色からセラミックを合わせたものまで幅広いバリエーションで展開されています。

ユニセックスなデザインのため男女ともに支持されているラブネックレスですが、女性ならピンクゴールドを使ったものや、ダイヤモンドを敷き詰めた華やかなものを選ぶのがおすすめです。

どんなシーンで身に着けても印象がよく、普段使いのジュエリーとして重宝するカルティエのラブネックレス。

同じコレクションから展開されている指輪やブレスレットなども人気があるので、ネックレスと組み合わせてトータルコーディネートを楽しむのもいいですね。

カルティエの人気レディースネックレス4:C ドゥ カルティエ(一粒ダイヤ)

  • カルティエ(Cartier)レディースネックレス C ドゥ カルティエ(一粒ダイヤ)
  • カルティエ(Cartier)のネックレス C ドゥ カルティエ(一粒ダイヤ)

「C ドゥ カルティエ」は、ブランドイニシャルの「C」モチーフをクリエイティブにデザインしたネックレス。

前から見るとシンプルなダイヤのネックレスですが、横から見るとCのモチーフが一粒のダイヤを支えているのが特徴。どの角度から見ても美しいデザインとなっています。

一粒ダイヤのネックレスは、ビジネスシーンでの綺麗めコーデから、ドレスアップするパーティーシーンまで様々な場面で使えるため、大人の女性なら1つは持っておきたいアイテム。

特に最高品質の輝きを持つカルティエのネックレスなら、周りと差をつけられること間違いなしです。

どこにでも着けていけるダイヤのネックレスで、且つさりげない個性のあるデザインがいいという方にぴったりのC ドゥ カルティエ。

周囲の視線を集められる一粒ダイヤのネックレスを、コーデの主役に選んでみてはいかがでしょうか。

カルティエの人気レディースネックレス5:ロゴネックレス(ドゥーブルC)

カルティエ(Cartier)レディースネックレス ロゴネックレス(ドゥーブルC)

カルティエらしさをしっかりアピールする、「ドゥーブルC」のロゴをモチーフにしたネックレス。

ドゥーブルC(2C)は、カルティエの様々なコレクションで登場するブランドアイコンで、カルティエのイニシャル「C」とクリエイション(創造性)の「C」の2つの意味を重ねて生まれたモチーフ。

カルティエファンなら誰もが知る定番モチーフが透かし彫りされたデザインは、シンプルながら存在感をアピールできるネックレスです。

チェーンとモチーフの繋ぎ目部分には繊細なダイヤがあしらわれていて、女性の首元に美しい輝きをプラス。ダイヤの粒が小さいため普段使いもしやすく、いつものコーデに合わせればさりげなくクラスアップできるでしょう。

その他にも、オーバルフレームにダイヤを敷き詰めたパヴェデザインや、カラーストーンをあしらったモデルもあるので、より華やかなアイテムを選んで気分を上げるのもおすすめ。

一目でカルティエとわかるネックレスをお探しなら、他にはないロゴデザインが特徴のドゥーブルCを手に入れてみてはいかがでしょうか。

カルティエの人気レディースネックレス6:Cハート

カルティエ(Cartier)レディースネックレス Cハート

大人フェミニンなテイストが魅力の、カルティエのネックレス「Cハート」。

ブランドイニシャルの「C」をハートの形にアレンジしたモチーフが特徴のCハートは、定番人気のハートにカルティエらしい個性をプラスしたもの。大人っぽさと可愛らしさのバランス感が絶妙で、カルティエならではのセンスが感じられます。

ハートのネックレスは若い世代に限定されるイメージがありますが、可愛すぎないCハートは大人の女性にもおすすめで、飽きのこないタイムレスなデザインです。どこかスタイリッシュな雰囲気もあるCハートは、甘すぎない印象でフォーマルなシーンでも使えます。

素材やデザインには様々なバリエーションがあり、女性らしさを柔らかく演出するピンクゴールド、ラグジュアリーな輝きを堪能できるイエローゴールド、大人の女性におすすめのホワイトゴールドなど、選ぶゴールドの色によってもネックレスの印象が変わります。

女性の中にあるエレガントな部分とかわいらしさの両方を持ち合わせる、カルティエのCハート。絶妙な愛らしさをアピールして、女子力を高めてみてはいかがでしょうか。

カルティエの人気レディースネックレス7:ラブサークル

カルティエ(Cartier)レディースネックレス ラブサークル

恋人たちの永遠の愛を象徴する、カルティエのラブサークルのネックレス。

シンプルながらも存在感のあるフラットリングにあしらわれた、「LOVE」の文字やビスのモチーフ。そこに繊細に輝くダイヤもセットされ、洗練されたデザインとなっています。

ダイヤの1つはチェーンにあしらわれていて、さりげなくリングモチーフを引き立てるポイントに。チェーンはリングに直接結びつけられたデザインになっていて、細かいディテールも魅力です。

ラブサークルのネックレスは、フェミニンなファッションに合わせてもいいですが、マニッシュな雰囲気もあるためパンツやTシャツに合わせてクールに決めるのもおすすめ。ダイヤの輝きで程よく女性らしさもプラスでき、カジュアルになりすぎず使うことができます。

カルティエのネックレスの中でも、普段使いのジュエリーとして選びたいラブサークル。ロマンチックな意味が込められたネックレスは、女性に贈るプレゼントとしてもおすすめのアイテムです。

カルティエの人気レディースネックレス8:シンボルクロス

カルティエ(Cartier)レディースネックレス シンボルクロス

定番人気のクロスモチーフをあしらった、カルティエのシンボルネックレス。

クロスのモチーフは「守護」を意味するため、お守りとして身に着ける方も多いデザイン。カルティエのクロスモチーフは、十字架にダイヤを敷き詰めたゴージャスな輝きが特徴です。

シンプルなクロスモチーフは、都会的な印象を与え、ビジネスからプライベートまで様々なシーンで活躍するネックレス。オフィスルックに合わせればクールな印象、甘めの服装に合わせれば程よく落ち着きのある印象を与えてくれます。

首まわりをスタイリッシュに引き締めて、デコルテにリュクスな輝きをプラスするシンボルクロスのネックレス。モチーフのサイズも控えめで大きすぎないため、他のネックレスと重ねづけを楽しむのもおすすめです。

イエローゴールドやピンクゴールドで柔らかい雰囲気に仕上げたり、ホワイトゴールドでクールに決めたり、素材のバリエーションにも注目してお好みのモデルを選んでみてください。

カルティエの人気レディースネックレス9:ベビーラブネックレス

カルティエ(Cartier)レディースネックレス ベビーラブネックレス

カルティエの定番人気シリーズである「ラブコレクション」のひとつであるベビーラブのネックレス。

こちらのモチーフは、繋がり合った2つのリングが、切れることのない固い絆を表しています。

「愛の絆」を象徴するビスのモチーフがあしらわれたリングは、シンプルでありつつもカルティエにしかない個性を演出。愛や繋がりをテーマにしたベビーラブのネックレスは、大切な記念日などに贈るプレゼントとしてもぴったりのアイテムです。

リングモチーフのミニマムなサイズ感も可愛らしく、女性の華奢な首元にもぴったり。ミニリングのネックレスは日常のシーンに馴染みやすいデザインのため、プライベート以外のオフィスシーンでも気兼ねなく着けられるでしょう。

時代や流行に左右されないタイムレスな魅力を持ったカルティエのベビーラブを、一生もののジュエリーとして愛する人への贈り物に選んでみてはいかがでしょうか。

カルティエの人気レディースネックレス10:アミュレット(ひと粒ダイヤ)

カルティエ(Cartier)レディースネックレス アミュレット(ひと粒ダイヤ)

神秘的なパワーストーンをあしらった、カルティエのネックレス「アミュレット」。

アミュレットは「お守り」や「魔除け」を意味する言葉で、身に着ける人を病気や災難から守るとされ古くから親しまれているもの。

カルティエのアミュレットは、7種類のパワーストーンから選べる豊富なバリエーションが魅力です。

パワーストーンは、お気に入りのカラーを選ぶのもいいですが、石の意味や効果を知った上で選ぶと、より思い入れのある1点になりますよ。

例えば、華やかなピンクのオパールは「希望」や「幸せ」といった意味があり、心に安らぎを与えるグリーンのクリソプレーズは「平和」や「自己実現」、独特の白い輝きが美しいマザーオブパールは「子宝」や「繁栄」といった意味が込められています。

中心に輝く一粒のダイヤも美しく、ラグジュアリーさも併せ持つカルティエのアミュレット。女性を内面から磨き上げるパワーストーンを身に着けて、日々のモチベーションアップを図ってみてはいかがでしょうか。

【ペアネックレスにもオススメ】カルティエ(Cartier)の人気メンズネックレス5選!

ユニセックスなデザインも多いカルティエのネックレスは、女性に限らずおしゃれを楽しむ大人の男性にも人気のアイテム。

ここからは、ペアアクセサリーにもおすすめのカルティエの人気メンズネックレス5選をご紹介します。

カルティエの人気メンズネックレス1:サントス

カルティエ(Cartier)メンズネックレス サントス

画像出典:カルティエ公式サイト

モードな装いを叶える、カルティエのチェーンネックレス「サントス」。

太すぎず細すぎず絶妙な存在感が、エレガントさを演出するボックスチェーンのネックレスで、都会的で洗練されたスタイルを好むメンズにぴったりのジュエリーとなっています。

シンプルで癖のないチェーンネックレスはシーンや年齢を問わず使えるため、プレゼントとしてもおすすめ。カップルで色違いを購入して、さりげないペアネックレスとして着用するのもいいですね。

シンプルなコーデの主役として投入するのも、重ねづけしてコーデを華やかに格上げするのもおすすめ。お気に入りのチャームを付けて、自分だけのオリジナルネックレスにすることもできますよ。

装飾を削ぎ落としたチェーンデザインは、1つ持っておけばフォーマルなジャケットスタイルから、カジュアルなTシャツスタイルまで、様々なコーデで活躍するでしょう。

カルティエの人気メンズネックレス2:クラッシュ

カルティエ(Cartier)メンズネックレス クラッシュ

画像出典:カルティエ公式サイト

カルティエの新たな人気コレクション「クラッシュ ドゥ カルティエ」のネックレス。

2019年に誕生したクラッシュは、スタッズ、ビーズといったカルティエを象徴するデザインをひとつにし、コンテンポラリーな雰囲気にまとめたシリーズ。凛としたエレガントさを残しつつ、男性的でエッジの効いた印象に仕上げることで、二面性を表現しています。

チェーンの中心部だけにスタッズをあしらったものや、全体にスタッズモチーフを配したチョーカータイプなどデザインも様々なので、形や色違いでペアアクセサリーに選ぶのもおすすめ。

存在感があるスタッズのネックレスは、シンプルなファッションに合わせるだけで、コーデを完成させてくれるアイテムです。

高級感がありつつ、カジュアルなメンズコーデにも合わせられるネックレスをお探しなら、パンキッシュな魅力たっぷりのクラッシュ ドゥ カルティエのネックレスがイチ押しです。

カルティエの人気メンズネックレス3:ジュスト アン クル(釘モチーフ)

カルティエ(Cartier)メンズネックレス ジュスト アン クル(釘モチーフ)

画像出典:カルティエ公式サイト

1本の釘をラグジュアリーに解釈した、カルティエの「ジュスト アン クル」のネックレス。

ジュスト アン クルは、活気あふれるニューヨークの街から着想を得て生まれたコレクションで、その強い個性で多くのファンを惹きつけています。釘のモチーフが特徴で、日常の中のありふれたアイテムをハイジュエリーに落とし込んだ斬新なデザインが魅力です。

釘のモチーフをトップにあしらったチェーンタイプのものや、ネックレス自体が1本の長い釘のように見えるチョーカータイプなど、デザインのバリエーションも様々なので、自身の好みやファッションにマッチするデザインを選んでみましょう。

エレガントで落ち着いたイメージが強いカルティエのネックレスの中でも、ひときわ自由な発想が魅力的なジュスト アン クル。

ユニークなジュエリーを身に着けたい方は、思わず視線も釘づけのカルティエのネックレスを選んでみてはいかがでしょうか?

カルティエの人気メンズネックレス4:トリニティ

カルティエ(Cartier)メンズネックレス トリニティ

画像出典:カルティエ公式サイト

カルティエの代表的コレクション「トリニティ」から、3連のロングチェーンのモデルです。

トリニティは、1つのネックレスの中に「愛」「忠誠」「友情」を表す3種類のゴールドをあしらったコレクション。こちらのモデルは、シンプルなチェーンネックレスに3色のゴールドを用いて、ファッショナブルに仕上げています。

トリニティの中でも、3連のリングモチーフをあしらったネックレスは女性人気が高いですが、男性がつけるならコーデを引き締めてくれるシンプルなチェーンネックレスがおすすめ。

「ペアネックレスに選ぶなら、あからさまにお揃いに見えないデザインがいい」というカップルにもぴったりで、デート中もさりげなく着けられるでしょう。

3種類のゴールドを使ったチェーンネックレスは、モノトーンや無地のシンプルな服装に合わせると素材の美しさが活きてきます。

長さのあるチェーンなら、襟付きのシャツやタートルネック、ボリューミーなニットなどにも合わせられるので、トップスのデザインに左右されずに着用できるでしょう。

カルティエの人気メンズネックレス5:ラブ ネックレス

カルティエ(Cartier)メンズネックレス ラブ ネックレス

画像出典:カルティエ公式サイト

カルティエのラブネックレスから、メンズにおすすめのシンプルなアイテム。

軽やかな雰囲気のリングモチーフで、垢抜けた印象を演出するラブネックレス。ラグジュアリーでも気張りすぎず使えるデザインのため、普段使いのアクセサリーとしても活躍します。

愛を封じ込めるという意味を持つビスのモチーフは、男性らしい無骨さも感じられるデザイン。華美な印象を抑えたホワイトゴールドのネックレスを選べば、メンズファッションにも自然に馴染みます。

表にはビスのモチーフ、裏には「LOVE」の刻印があしらわれていて、その日の気分で表裏を変えて見せ方を変えられるのも魅力です。

中性的な雰囲気を持つラブネックレスは、男性でも挑戦しやすいジュエリー。シンプルなかっこよさを突き詰めたカルティエのネックレスを、普段使いのアクセサリーに選んでみてはいかがでしょうか。

カルティエ(Cartier)のネックレスを中古で買うならここがおすすめ!

ギャラリーレア

カルティエのネックレスを手に入れるなら、正規店だけでなく、中古でお得に購入するのも1つの手です。

中古のネックレスと聞くと抵抗がある方もいるかもしれませんが、実は中古市場はお宝が眠る場所。中々お目にかかれないヴィンテージモデルなどに出会えたり、廃番になってしまったネックレスが見つかることも。

中古でカルティエのネックレスを購入する際は、フリマアプリなどでの個人間取引はなるべく避けるのが無難。悪意がなくてもコピー品が売られているリスクや、購入後に写真では分からなかった傷があったりすることも。

安心してカルティエのネックレスの中古品を購入したいなら、信頼性の高いブランドリユース店を利用するのがおすすめです。

ブランドリユース店といっても様々ですが、実物を見て購入したいなら実店舗も運営しているところを選ぶとよいでしょう。また、スタッフ対応を重視するなら口コミをチェックしたり、電話やLINEで事前に問い合わせてみたりするのもおすすめ。

大阪発のブランドリユース店「ギャラリーレア」では、購入後の返品保証サービスなど充実しているので、気になるカルティエのネックレスがあればギャラリーレア 公式通販サイトをチェックしてみてくださいね。

Cartierのネックレスを
ギャラリーレアで探す

カルティエ(Cartier)のネックレスを高価買取してもらうコツはある?

  • ブランド品を専門に扱う買取業者に依頼する
  • 箱などの付属品があれば必ず一緒に持ち込む
  • 自分で取り除ける汚れは綺麗にしてから売る

使わなくなったカルティエのネックレスをお持ちの方は、思いきって買取に出すことをおすすめします。

カルティエは中古市場でも人気の高いブランドのため、状態の良いネックレスは高価買取してもらえる可能性が高いです。

カルティエのネックレスを高く売るために最も重要なのは、ブランド品を専門に扱う買取店を利用すること。ブランド品以外も幅広く取り扱う店の場合、カルティエに関する専門知識が不足していることもあり、相場より低い価格がついてしまう可能性も。

その点カルティエなどのブランド品を専門に扱う買取店なら、素材やトレンドなどもしっかり見極めて査定できるため、高く買取してもらえる可能性が上がります。

また買取に出す際には、専用ケースや保証書などの付属品があれば必ず一緒に持ち込みましょう。買取前にはできる限り汚れを綺麗にしておくこともポイント。

今お持ちのカルティエのネックレスがいくらで売れるか知りたい方は、まずはお気軽にギャラリーレアにお問い合わせください。

Cartierのネックレスの買取を
ギャラリーレアに今すぐ依頼する

カルティエ(Cartier)のネックレスを着用している芸能人

世界の王室やセレブも御用達のカルティエのネックレスは、日本の人気女優やモデルの間でも愛用者が多く、ドラマなどの衣装でも頻繁に登場しています。

ここからは、有名芸能人が着用する話題のカルティエのネックレスを、いくつかピックアップしてご紹介していきます。

綾瀬はるかさん着用:カルティエ ラブ ネックレス

カルティエ(Cartier)ネックレス ラブネックレス 綾瀬はるかさん着用

画像出典:カルティエ公式サイト

人気女優の綾瀬はるかさんが着用していたのは、カルティエのラブネックレス。

綾瀬はるかさんは、ドラマ『元カレの遺言状』で主役を演じた際に、こちらのネックレスを着用していました。ドラマではネックレスと合わせて、ピアスやリングもカルティエで統一した衣装がたびたび登場。

綾瀬はるかさん演じる剣持麗子は、常に自信たっぷりの敏腕弁護士。その強気なキャラクターからか、衣装にはビビッドな赤や黒などの情熱的なカラーが多く使われていました。

そんな衣装のカラーにも、剣持麗子のキャラクターにもぴったり合っていて、綾瀬はるかさんの魅力をさらに引き立てていたラブネックレス。

こちらのネックレスはダイヤが2粒の控えめなデザインのため、ジャケット×パンツという弁護士らしいフォーマルなスタイルにもマッチしていますね。

北川景子さん着用:カルティエ 1895 ソリテール ネックレス

カルティエ(Cartier)ネックレス 1895 ソリテール ネックレス 北川景子さん着用

画像出典:カルティエ公式サイト

人気女優の北川景子さんが着用していたのは、カルティエの1895 ソリテール ネックレス。

一粒ダイヤが美しく輝くネックレスで、北川景子さんはドラマ『リコカツ』で着用していました。

ファッション雑誌の編集部で働く主人公を演じた北川景子さんが、ドラマ内で着用するおしゃれな衣装はたびたび話題となっていました。そんなスタイリッシュな衣装にも、美しく上品な北川景子さん自身にも、ぴったりのネックレスと言えますね。

カルティエのダイヤは4C(カラット・カラー・クラリティ・カット)の基準に加え、独自に設定する基準のもと厳選されたものを使用しているため、その品質はトップクラス。一粒ダイヤのシンプルなデザインでは、そのピュアな美しさを堪能できます。

1つ持っておけば様々なファッションに合わせられるので、コーデを選ばず毎日身に着けたい方はぜひチェックしてみてください。

吉高由里子さん着用:カルティエ トリニティ ネックレス

カルティエ(Cartier)ネックレス トリニティ 吉高由里子さん着用

画像出典:カルティエ公式サイト

女優の吉高由里子さんが着用していたカルティエのネックレスは、3連リングが美しいトリニティ。

ドラマ『最愛』で主役を演じた吉高由里子さんは、「世界を変える30代の社長」に選ばれるなど世間から注目を浴びる製薬会社の女社長役。大人の高級感が漂うトリニティのネックレスが、シックな衣装にさらに洗練された印象をプラス。

3つのリングが絡み合うトリニティは、しなやかさや女性らしさの中に芯の強さも感じさせるデザイン。若くして製薬会社を担う女性社長という役にもぴったりのカルティエジュエリーです。

様々なエッセンスを感じさせるトリニティは、身に着ける人の雰囲気や服装によっても印象が変わるネックレスなので、色々なコーデやメイクを楽しみたい方におすすめです。

菜々緒さん着用:クラッシュ ドゥ カルティエ ネックレス

カルティエ(Cartier)ネックレス クラッシュ ドゥ カルティエ 菜々緒さん着用

画像出典:カルティエ公式サイト

女優でモデルの菜々緒さんが着用していたのは、クラッシュ ドゥ カルティエのネックレス。

菜々緒さんはドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』に、ファッション誌のカリスマ敏腕編集長役として出演。ファッション誌の編集部が舞台のドラマということもあり、様々なハイブランドのアイテムを着こなす菜々緒さんも話題になっていました。

クラッシュ ドゥ カルティエは、スタッズモチーフが特徴の個性的なネックレスですが、そんな攻めたデザインも似合っているのはさすが菜々緒さんです。「仕事にストイックな鬼上司」という役にもマッチしていてかっこいいですね。

作中で、クラッシュ ドゥ カルティエのネックレスを、ニットカーディガンに合わせていた菜々緒さんのように、ラグジュアリーなカルティエをカジュアルなコーデに取り入れるのもおしゃれですよ。

小松菜奈さん着用:アミュレット ドゥ カルティエ ネックレス

カルティエ(Cartier)ネックレス アミュレット ドゥ カルティエ 小松菜奈さん着用

画像出典:カルティエ公式サイト

女優でモデルの小松菜奈さんが着用していたのは、アミュレット ドゥ カルティエのネックレス。

小松菜奈さんは「STUDIO AMULETTE by Cartier」のキャンペーンビジュアルで着用していて、柔らかく幻想的な雰囲気の白い衣装に、マザーオブパールのアミュレットを合わせているのが印象的でした。

「Unlock your wish(胸の内に秘めた願いを解き放つ)」というコンセプトを持つカルティエのアミュレットは、それぞれの願いや想いをのせるお守りとしても人気のネックレス。

小松菜奈さんは「母のような母になりたい」という願いを込めて、ピュアな美しさを持つマザーオブパールのアミュレットを身に着けたそうです。

カルティエのアミュレットには全部で7種類のパワーストーンがラインナップされているので、想いを込めたネックレスを選んでみてください。

インスタグラムで人気のカルティエ(Cartier)のネックレスを紹介!

カルティエのネックレスは、SNS上でも多くのファッショニスタが着用しています。一目で視線を奪ってしまうようなラグジュアリーな輝きはインスタ映えもばっちりです。

ここからは、インスタグラムで人気のカルティエのネックレスをピックアップしてご紹介します!

インスタで人気のネックレス1:カルティエ ベビーラブ

カルティエのネックレスの中でも愛用者の多い、ベビーラブ。

小さめのモチーフが女性の華奢な首元にもぴったりで、主張しすぎないデザインが魅力です。控えめにネックレスを着用したい方にもおすすめですが、物足りなさを感じる時は、このように他のネックレスと重ねづけして使うのもいいですよ。

カルティエのベビーラブのネックレスは、シンプルなデザインゆえ様々なコーデに合わせやすく、カジュアルにもフォーマルにも対応できるのも幅広く支持される理由の1つです。

嫌味のない高級感で同性からも異性からも受けのいいデザインなので、カルティエのネックレスで迷ったら選んでおいて間違いないアイテムといえます。

インスタで人気のネックレス2:カルティエ アミュレット オニキス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jewel_inParis(@jewelinparis)がシェアした投稿

こちらはブラックのカラーがシックなオニキスのアミュレット。

オニキスは強力な邪気払い・魔除けの効果を持つといわれています。周りに流されない判断力や決断力を与えてくれるとされる、人気のパワーストーンです。

ブラックを使ったネックレスは、柔らかいカラーのコーデに取り入れればクールなアクセントに。ゴールドとのラグジュアリーなコントラストも魅力的で、中央にはダイヤがセットされていて、美しい輝きも楽しめます。

アミュレットは1つだけで身に着けるのもいいですが、他のゴールドのネックレスなどと重ねづけするとより華やかな印象に。

パワーストーン好きの方、カラーで個性を出したい方は、オニキスをあしらったカルティエのアミュレットを選んでみてはいかがでしょうか。

インスタで人気のネックレス3:カルティエ ジュスト アン クル

釘をモチーフにしたデザインが新しいジュスト アン クルのネックレス。

1本の釘を首に巻きつけたようなユニークなネックレスは、インパクト大でインスタ映えもばっちりのデザイン。

ジュスト アン クルは、首まわりが開いたトップスに合わせて大胆に見せるのもいいですし、シャツの襟から控えめに覗かせてもおしゃれです。カジュアルなファッションにはもちろん、パーティーシーンでのドレススタイルに合わせて、リュクスな雰囲気に仕上げるのもいいでしょう。

ネックレス以外のアイテムも人気の高いジュスト アン クルは、芸能人や海外セレブも愛用するカルティエの人気コレクション。1つ身に着けるだけで視線を集めること間違いなしでしょう。

インスタで人気のネックレス4:カルティエ Cモチーフチェーン

カルティエのイニシャル「C」を模したモチーフが連なった、おしゃれなチェーンネックレス。

一見普通のチェーンに見えますが、コマの1つ1つがCのモチーフになっていて、細部にまでこだわりを感じられます。さりげない遊び心を見せるクリエイティブなデザインは、カルティエならでは。

重厚感のあるCモチーフのチェーンネックレスは、シンプルに1つだけで存在感を出すのもいいですし、長さの違うチェーンネックレスを合わせて、さらにゴージャスな輝きをプラスするのもおすすめ。

自由な発想で様々なコーデを楽しみたい方に、うってつけのネックレスです。

ゴールドチェーンが目を引くネックレスは、ラグジュアリーな装いに合わせるだけでなく、カジュアルコーデに取り入れてヴィンテージライクな雰囲気にまとめるのもおすすめです。

インスタで人気のネックレス5:カルティエ パンテール(豹モチーフ)

豹をモチーフにした、カルティエのパンテールのネックレス。

カルティエのアイコン的存在ともいえるパンテールは、個性的で攻めたデザインが人気。万人受けとはいわずとも熱烈なファンも多く、多くの芸能人や海外セレブも愛用しています。

ワイルドな豹モチーフをあしらったネックレスは、周囲の視線を集めること間違いなしのデザインです。思いきりカルティエらしさをアピールしたい方におすすめで、リングや時計などその他のアイテムもパンテールで揃えれば、カルティエの世界観を思う存分楽しめるでしょう。

定番人気のコレクションから離れて、遊びの効いたデザインを楽しみたいなら、カルティエらしいユニークなパンテールのネックレスを手に入れてみてはいかがでしょうか。

カルティエ(Cartier)のネックレスについてのまとめ

まとめ

  • カルティエ(Cartier)のネックレスは、好みのコレクション・チェーンの種類や長さ・素材などをポイントに選ぶ
  • カルティエ(Cartier)のネックレスは、男女ともに人気が高く、ペアアクセサリーとしても定番のアイテム
  • カルティエ(Cartier)のネックレスをお得に購入する&高く売るなら、専門知識の豊富なギャラリーレアへ

タイムレスな美しさを持ち、身に着けるすべての人を輝かせるカルティエ(Cartier)のネックレス。

カルティエ(Cartier)のジュエリーは誰もが一度は身に着けてみたいと憧れるアイテムですが、ファーストカルティエに選ぶなら、ファッションに取り入れやすいネックレスを手に取ってみてはいかがでしょうか。

また大切な方へのプレゼントとして選んでも、喜んでもらえること間違いなしでしょう。

王道の人気コレクションから、ユニークな個性派コレクションまでじっくりとチェックして、自分にとって一生ものとなるカルティエのネックレスを見つけてみてくださいね。

カルティエ(Cartier)のネックレスを購入するにあたって、今お使いのブランドネックレスが不要になる場合は、下取りにも対応してくれるギャラリーレアに相談してみましょう。

Cartierのネックレスについて
ギャラリーレアに問い合わせ

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ