マデールフラワーリング

ヴァンクリーフ&アーペル ダイヤモンドジュエリーの買取事例

買取したジュエリー:ヴァンクリーフ&アーペル ダイヤリング、イヤリング

  • マデールフラワーリング
    マデールフラワーリング
  • パヴェダイヤ ドームリング
    パヴェダイヤ ドームリング
  • チェリーモチーフ イヤリング
    チェリーモチーフ イヤリング
ブランド ヴァンクリーフ&アーペル
商品名 ジュエリー3種
素材 K18/ダイヤモンド
イエローゴールド

ヴァンクリーフ&アーペルといえば、アルハンブラが一番人気のブランドですね。ですが、アルハンブラ以外にも魅力的なジュエリーがたくさんあります。
今回買取させていただいたジュエリーも、アルハンブラに劣らず魅力的なジュエリーです。購入されたのは20~30年前とのことでしたが、何年たっても色褪せない素敵なジュエリーです。

ヴァンクリーフ&アーペルってこんなブランド

100年以上の長い歴史を持ち自然をモチーフにしたジュエリー製作を行うヴァンクリーフ&アーペルはヨーロッパの王族・貴族の御用達のジュエリーブランドとして不動の地位を確立しました。
様々なセレブレティの特注品を手がけてきたヴァンクリーフ&アーペルはヨーロッパの歴史に残るような数々の名作を生み出しています。
特にモナコ公国王妃であったグレイスケリーが結婚式に着用したティアラは世界中の女性の憧れの的です。また、自然もモチーフにした豪華な装飾がされたジュエリーを作り続け、歴史に裏づけされた高い技術力を世界に発信しつづけています。

ブランド名は大事

マデールリング、パヴェダイヤリング、チェリーモチーフのイヤリングもヴァンクリーフ&アーペルだからこそ高価買取につながる品物といえます。
例えばノンブランドジュエリーにおいてダイヤ×K18YGのものは、ダイヤの色が分かりづらいため査定金額が控えめになることもあります。
しかしヴァンクリーフ&アーペルのジュエリーはデザイン、仕上り、素材どれをとっても文句なしです。品質もさることながら、今なお世界中で愛用されている方が多いことも影響し、高価買取に繋がっています。
使用されているダイヤやルビー等の色石などに欠けや傷など目立つ損傷がなければしっかりと査定金額を算出させていただけます。
例えばケースのエッジ部分。
ダイヤベゼルなのでエッジ部分がどうしても薄くなってしまいます。
ここに強い衝撃が加わりますと、最悪ダイヤモンドが外れて紛失してしまうこともあります。
そこまでいかないまでも、ダイヤモンドの留めが歪んでしまうこともありますので、重点的に確認いたします。

あとは全体的に傷の有無を見ていきます。
大体は磨き処理によってキレイになる程度の傷なのですが、稀に磨き処理では消せないほどの深い傷が入っている場合もあります。
こういう状態ですとマイナス査定に繋がってしまいますので、金無垢の時計をお持ちの方は是非とも気を付けていただきたいところです。

また、ブレス裏側にあるバックル金具も重要な査定ポイントです。
ここも過度な衝撃などが加わると変形してしまいます。
ブレスをしめたときの微妙な違和感を見逃さずチェックしています。

カルティエに限らず、金無垢のレディースウォッチはとても繊細な作りです。
気づかないうちにダメージを受けているかもしれませんので、日々のご使用にはくれぐれもお気を付けください。
査定金額が変わってきますので(汗

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ