栃木県はどんなところ?

栃木県はどんなところ?

栃木県には世界遺産に登録された日光東照宮があり、この神社には徳川家康が祀られています。徳川ゆかりの地であることから、江戸時代を再現した日光江戸村なども観光地として有名です。栃木県は自然が作る景観も見事で、日本初の日光国立公園に位置する中禅寺湖や華厳の滝、他にも竜頭の滝、湯滝、いろは坂、男体山など景勝地がたくさんあります。名産物ではイチゴの「とちおとめ」が有名です。

栃木県の人口は1,961,963人で、面積は6,408.09平方キロメートルです(2017年10月1日時点)。県庁所在地の宇都宮市には、県の全人口の4分の1にあたる約52万人が住んでいます。2017年の栃木県民の平均年収は約480万円でした。県内の主要都市には、JR宇都宮線、JR日光線、JR水戸線、JR両毛線、東武鬼怒川線、東武宇都宮線、東武佐野線、東武日光線が運行しています。県内に出店しているブランドジュエリーの買取店は、主要駅の沿線に多く見られます。

栃木県の有名商業施設を紹介

栃木県の有名商業施設を紹介

佐野市の「佐野プレミアムアウトレット」は、2003年3月開業の大型ショッピングモールです。専門店が約170店舗あり、東北自動車道佐野藤岡インターチェンジから3分という立地にあるため、県内外からの集客があります。宇都宮市の「FKDショッピングモール宇都宮インターパーク」は、日常の買い物のついでに専門店のウィンドウショッピングが楽しめる商業施設です。東北本線雀宮駅から車で10分、北関東自動車道宇都宮上三川インターチェンジから1分という距離にあります。宇都宮駅からは無料のシャトルバスも運行しています。

佐野市の「イオンモール佐野新都市」は、約80店の専門店が入るショッピングモールです。佐野プレミアムアウトレットのすぐ北に位置する立地にあり、お互いを徒歩で行き来できる距離にあります。那須塩原市にあるのが「那須ガーデンアウトレット」で、ここには約140店の専門店が入っています。他にも、小山市の「イオンモール小山」、宇都宮市の「ベルモール」など、小型から大型までショッピングモールは各地にあります。栃木県にはチェーン展開をしているブランド買取専門店が多く、これらのショッピングモールに出店している店舗もいくつかあります。

栃木県でブランドジュエリーを高値で買い取ってもらうには

栃木県にはブランドジュエリーの買取店が60店ほどあり、宇都宮市に31店、次いで小山市に8店、栃木市に7店、足利市に5店、他にも那須塩原市、佐野市、矢板市、大田原市などでも営業しています。ブランドジュエリーの買取店は、県庁所在地の宇都宮市に集中して出店しているため、どの店が一番の高値で査定してくれるか集中して回ってみるのも良いでしょう。しかし、先客がいればすぐに査定の順番が回ってこないこともあり、時間をかけたわりには期待したほどの査定がつかなかったと肩を落とす人も少なくありません。それならいっそ、高額査定で定評のある買取店に出張買取を依頼するのもひとつの方法です。

栃木県でブランドジュエリーの買取を依頼する方法は?

ギャラリーレアでは、さまざまな方法でブランドジュエリーの査定・買取を行っています。「急いでブランドジュエリーを現金化したい」「外出するのが難しい」という方のために、お客さまの都合に合わせた買取方法を用意しています。

たとえば、インターネットを利用したweb査定では、オンライン査定フォームから必要事項を入力して、撮影した品物の画像を送るだけで行うことができます。概算の査定額がスピーディーにわかるため、人気の依頼方法となっています。専用のスマートフォンアプリを使ってチャット形式でバイヤーとやり取りしながら査定する方法もあります。文字の入力がわずらわしい方には、電話での口頭による査定も行っています。

事前査定が不要な出張買取も行っており、こちらは現物を見て正しく査定をしてほしいという方におすすめです。栃木県にお住まいで店頭への持ち込みが難しいという方も、ぜひお気軽にご利用ください。

お知らせ

お知らせをもっと見る

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法