まばゆいホワイトときらめくダイヤ!シャネルの白い腕時計特集

まばゆいホワイトときらめくダイヤ!シャネルの白い腕時計特集

芸能人やモデルが身に付けていることからじわじわと人気が出ているシャネルの白い時計。
ダイヤモンドが付いているものからセラミックタイプのものまで、さまざまな種類があります。
今では時計はシャネルの定番商品の1つです。
今回は、そんな人気上昇中のシャネルの白腕時計をご紹介します。

華奢で控えめ、ホワイトセラミックの腕時計

まばゆいホワイトときらめくダイヤ!シャネルの白い腕時計特集

華奢なデザインが女性らしい、プルミエール ミニ H2132。
長方形の白い文字盤の周りには小粒のダイヤモンドが並んでおり、周りがステンレス、真ん中がホワイトセラミックのブレスが付いています。
文字盤はシンプルで控えめ。
大人の上品さが漂うアイテムです。

白はどのようなコーディネートでも合う色なので、日常的に使うのはもちろん、パーティーや仕事などで身に付けていても目立ちすぎず、上品に手元を飾ってくれますよ。

ホワイトシェルと編み込みベルトがポイントのプルミエールホワイトシェル

まばゆいホワイトときらめくダイヤ!シャネルの白い腕時計特集

こちらのプルミエールホワイトシェル H1693は、先ほど紹介したものよりも、シンプルなデザインがお好きな方にぴったりの腕時計です。
本体はステンレス素材、文字盤はホワイトシェルを使用しており、ステンレススチールリングに、ホワイトレザーを編み込んだブレスレットが付いています。
とてもシンプルなデザインのため、他のアクセサリーとも合わせやすく、使い勝手の良いアイテムとして手に入れておきたい腕時計の1つです。

淡いブルーが美しい、世界限定生産の腕時計

まばゆいホワイトときらめくダイヤ!シャネルの白い腕時計特集

ホワイトセラミック製のJ12ブルーライトH3827。
2000本限定で生産された貴重なアイテムです。
プルミエールに比べ、文字盤が大きくベルト部分も太いことが特徴。
文字盤、ベルトはホワイトセラミック、文字盤に書かれている数字は淡いブルーで描かれています。
全体的に爽やかでかわいいデザインとなっており、防水機能も付いているため、普段使いにはもちろん、アウトドア用の腕時計として使用するのもありなのではないでしょうか。

ピンクサファイアが付いたホワイトセラミック腕時計

まばゆいホワイトときらめくダイヤ!シャネルの白い腕時計特集

こちらはホワイトセラミックにピンクサファイアが付いたJ12ホワイトH2010。
文字盤の周りにはピンクサファイアが隙間なく並べられています。
一見カジュアルなデザインに見えますが、サファイアがきらめいているため、カジュアルでありながらも女性らしく、高級感も兼ね備えたデザインの腕時計です。

デニムスタイルのようなシンプルなファッションにはもちろん、ドレスの選び方によってはパーティーシーンでも活躍できるアイテムでしょう。
こちらも防水機能付きのため、普段使いでも安心して使用できます。

白の文字盤をソフトブルーが包む、世界限定腕時計

まばゆいホワイトときらめくダイヤ!シャネルの白い腕時計特集

1200本限定生産の、J12ソフトブルー H4341。
色合いがとても上品で、女性らしいデザインの腕時計です。
文字盤もベルトもホワイトセラミックの素材を使用しているところは上記のJ12コレクションと一緒ですが、こちらのアイテムはベゼルがソフトブルーという白みがかった優しいブルーでコーティングされています。
コーディネートが難しく感じられるかもしれませんが、主張が控えめな優しいブルーのため、基本的にどのようなファッションにもマッチするでしょう。

シェルとダイヤモンドが光る、高級感あふれる腕時計

まばゆいホワイトときらめくダイヤ!シャネルの白い腕時計特集

ホワイトセラミックとダイヤモンドを使用した、上品なJ12 29MM H2570。
文字盤はホワイトシェルを使用しており、ダイヤルには8個のダイヤモンドがはめ込まれています。
シェル独特の光沢とダイヤモンドの輝きが重なり、高級感を醸し出すアイテムです。
カジュアルなデザインの時計のため、普段使いのほか、ドレススーツと一緒に付けても違和感のないデザインでしょう。

おわりに

シャネルのホワイト腕時計は、華奢なタイプから重厚感のあるものまで、さまざまなタイプがあります。
シンプルながらも細かいところでデザインや色に個性が出るところは、シャネルらしい特徴ですね。
一生ものの時計として、アクセサリーとして、プルミエールやJ12コレクションなど、シャネルの白い腕時計の購入を検討してはいかがでしょうか。

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法