ブランド品の買取ならギャラリーレア

オークネット(東証プライム:3964)のグループ会社です

秋冬の足元をエレガントに飾ろう!シャネルなどのブランドブーツ特集

秋冬の足元をエレガントに飾ろう!シャネルなどのブランドブーツ特集

「エレガントさは足元から」とはよくいったもので、トップスやパンツはプチプラでも、靴だけは高級感のあるものを履きたいという考え方も定着してきました。
足元をエレガントなもので引き締めていれば、コーディネート全体が一気にクラス感を帯びるものです。
そこで、ここでは秋冬におすすめのオシャレかつスマートに履きこなせるブランドブーツをご紹介します。

シックにコーディネートを引き締める!ジバンシーのシャークロックロングブーツ

秋冬の足元をエレガントに飾ろう!シャネルなどのブランドブーツ特集

寒い季節の装いはダークトーンが多くなり、基本的にブーツは黒と決めている方もいるでしょう。
特に、ロングブーツはボトムの印象を大きく左右するため、なるべく暗い色を用いて足元を引き締めたいところです。

ジバンシーのシャークロックロングブーツは、品の良いカーフレザーで艶がありつつもマットな質感で、シックな雰囲気が楽しめます。
履き込みタイプでファスナーなどは付いていませんが、筒周りが36cmあることと、革に柔らかさがあることで脱着も簡単です。

カジュアルにも着こなせる、ムートンのウェビングライングッチシマ

秋冬の足元をエレガントに飾ろう!シャネルなどのブランドブーツ特集

グッチの中でも、シェリーラインは格別の存在感を放っています。
そんなシェリーラインと相性バツグンな色といえばベージュ。
淡い色のブーツは苦手という方も、ベージュのムートンなら抵抗感なくコーディネートに取り入れられるのではないでしょうか。

カットオフされた布端がそのまま利用されているため、カジュアルな印象で着こなせます。
デニムをブーツインしたり、ラフなニットスカートと合わせたりすることも可能で、コーディネートの幅が広がるでしょう。

上品なのり程よくラフなデニムが魅力♪シャネルのパリダラスコレクションブーツ

秋冬の足元をエレガントに飾ろう!シャネルなどのブランドブーツ特集

デニムを品良くコーデに取り入れるなら、シャネルのパリダラスコレクションブーツがおすすめ。
シャネルのデニムは細番手の滑らかな質感が上品で、粗野な雰囲気が一切ないにも関わらず、程よくラフなイメージを与えます。
気軽に普段使いするだけでコーデ全体がエレガントな表情に決まるため、上質なファッションを楽しみたいという方にはもちろん、キレイめカジュアルなテイストが好みの方にもおすすめです。

辛口デザインの中にも女性らしさが漂うエルメスのスエードショートブーツ

秋冬の足元をエレガントに飾ろう!シャネルなどのブランドブーツ特集

起毛がかったマットな表面が特徴的なスエード生地は、特に濃い色味ほど緊密感のあるカラーを出すことが難しいものです。
しかし、エルメスのスエードは黒々としてムラがありません。
また、甲からトゥにかけての立体的なフォルムが、足元のシルエットを美しく演出。
ピンクゴールドの金具がデザインのアクセントとして使われていて、辛口なデザインの中にも女性らしい要素を盛り込み、エルメス然としたエレガントな佇まいを見せてくれます。

差し色にぴったり!セリーヌのボルドーレザーロングブーツ

秋冬の足元をエレガントに飾ろう!シャネルなどのブランドブーツ特集

セリーヌのボルドーレザーロングブーツの特徴は、なんといってもそのカラー。
暗くなりがちな秋冬コーディネートにカラーを差したいというときにぴったりのアイテムです。
深みのあるボルドーと、そのカラーを引き立てる飾り気のないシンプルなデザインが魅力的。
コーディネートの中でも浮くことなく、シックにまとまるでしょう。

おわりに

防寒、スタイルアップ、そして全身のコーディネートにクラス感をプラスしたいときに使えるなど、たくさんのメリットがあるブーツ。
手堅く黒でいっても良し、ゴールドをアクセントに入れても良し、ボルドーで攻めても良しと、履くブーツによっても全体の雰囲気はガラリと変わります。
ハイブランドのブーツを履きこなしてエレガントな足元を作り、上質な秋冬ファッションを楽しみましょう。

まずは査定から
選べる買取方法
お知らせ