サンローラン(SAINT LAURENT) の歴史

サンローラン(SAINT LAURENT)の歴史

服飾品やコスメなど幅広く展開しているサンローラン(SAINT LAURENT)の歴史ついてご紹介します。

サンローラン(SAINT LAURENT)はコスメと香水ラインの「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)」、アパレルや服飾品ラインの「サンローラン(SAINT LAURENT)」と2つに分かれます。
これにはサンローラン(SAINT LAURENT)の歴史と2人の人物が関わっています。
1人は創設者のイヴ・サンローラン、もう1人はデザイナーのエディ・スリマンです。

イヴ・サンローランは「モード界の帝王」と呼ばれ、初めて女性用パンツスーツを作った人物として知られています。
当時はフォーマルに着る物として世に出したパンツスーツですが、女性が着る物としてはふさわしくないと考えられ、フォーマルなレストランではサンローラン(SAINT LAURENT)のパンツスーツを着た女性は入店禁止とされていました。
とある有名女優は入店を拒否されたことでパンツスーツを脱ぎジャケットをミニドレスとして入店した、というエピソードがあったそうです。
パンツスーツに反対派もいる中で当時は第2波フェミニズムの時代でもあり、ハリウッド女優には注目を浴びていたそうです。

2012年までのブランド名はアパレルとコスメ関係なく「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)」でしたがエディ・スリマンがイヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT)のクリエイティブディレクターに就任した年にブランド名がサンローラン(SAINT LAURENT)に変更されました。
彼はメンズのスキニージーンズを世に初めて出した人物として名を残しており、ディレクターに就任後、様々な改革を起こした人物として知られています。

サンローラン(SAINT LAURENT)にはまだまだこうした印象深い歴史が多くあり、今でも世界中の人たちから愛されている大人気ブランドの1つです。

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法