旅のパートナーにルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)を。

旅のパートナーにルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)を。

1835年、鉄道がまだフランスに無い時代。
舗装されていない険しい道のりを14歳の少年が一人、旅をしていました。

彼の名前はルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)。
職人であった父の影響で幼い頃より物づくりに励んでいましたが、
養母との仲が悪くなり、家出同然で故郷を飛び出したのでした。

400kmにも及ぶ旅路の中で、目指すは華の都パリ。
お金もなく、頼れる身寄りもいなかったルイ少年が携えていたのは夢と己の技術のみ。

二年もの歳月を経て彼はようやくパリにたどり着き、
荷造り用木箱職人の見習いとして一流の親方に弟子入りすることに。

厳しい下積み時代を重ね、1854年に世界初の旅行用の鞄専門店を開業し、
ナポレオン三世の后などを顧客として抱えることで、人気に火が付きました。

機能性を重視し、防水性が高く、軽くて堅牢な作りのバッグ。
それは14歳の時に初めて経験した『旅』からインスピレーションを得たもの。
旅とは彼にとって単なる目的地へ向かう過程ではなく、自己を見つめ、作品の造詣を深めることに役立ちました。

誰もが知るラグジュアリーブランドは一人の少年の旅から始まったのです。

ギャラリーレア 青山表参道店ではルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)をはじめ、
ブランド品の販売・買取を承っております。お気軽にお問い合わせください。

LINEで問い合わせる
ルイ・ヴィトンの買取実績を見る

ルイ・ヴィトンの在庫一覧を見る
この店舗の詳細を見る

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法