【徹底比較】サブマリーナ新旧3世代どこが違うの?【ロレックス 2020年新作 126610LV】

ロレックスの買取査定をする

時計の検証シリーズ、
今回はMCヨーキーが送る豪華3本立ての第二弾です!

2020年に登場したロレックスの最新型サブマリーナ「Ref.126610LV」について、
第一弾では入荷したばかりの最新型サブマリーナをドキドキしながら開封しました。
内箱やギャランティカードなど実物も確認してみていかがでしたか?
今回はその第二弾のサブマリーナ新旧3世代を徹底比較検証します!

【比較するのは3モデル】
旧旧型!2世代前のモデル Ref.16610LV
旧型!グリーン文字盤 Ref.116610LV
2020年最新型モデルのグリーン文字盤!Ref.126610LV

並べて置くと圧巻の3世代ですので、ぜひ動画でご確認ください!

2020年登場の最新型サブマリーナと比較してどこがどう変わったのか、実機を見ながら詳しくお伝えします。

【比較検証の3つのポイント】
①文字盤
②ケースサイズ
③ムーブメント

を順番に見ていきます。

【公開ラインナップ】
前回、次回の動画はこちらです!

▼第一弾 新作サブマリーナ開封!

▼第二弾 新旧3世代サブマリーナどこが違うの?

▼第三弾 新作サブマリーナが出て相場はどう動いたの?

動画の目次

0:40 サブマリーナ最新型、旧型、初代の3世代をご紹介
1:22 最新型で変更された3点について解説!
1:37 ①文字盤
3:12 ②ケースサイズ
7:28 ③ムーブメント
9:35 まとめのご挨拶、次回予告

2020年登場!最新型のサブマリーナ Ref.126610LV

サブマリーナはロレックスのダイバーズモデルとして名高いスポーツウォッチですが、
長い間フルモデルチェンジされることはありませんでした。
グリーンベゼルのサブマリーナは「グリーンサブ」とも呼ばれ愛されてきた時計ですから、
10年ぶりとなるフルモデルチェンジに世界中のロレックスファンは沸いたことでしょう。

今後の価格には文字盤カラーやベゼルの色など、旧型から変更された部分が影響しそうですね。
価格推移についての詳しいお話は次回の動画でお伝えしますので、ぜひご覧くださいね!

最新型のサブマリーナの外観としましては、
ブレスレットの幅が旧型よりも太くなりました。
41㎜になったケースサイズに合わせて幅広にしたと予測されますが、よりがっしりとした印象を与えます。

スペックにつきましては、
搭載されるムーブメントがキャリバー(Cal.)3235に変更され、パワーリザーブが70時間に進化したことが最も注目すべき点かと思います。
GMTマスターが70時間、デイトナは72時間である中でサブマリーナは48時間でしたので、追いつきました。
「土日の間に巻き忘れていたから週明けに止まってた!」といったハプニングがなくなるのはありがたいところですよね。

商品スペック

型番 126610LV
ケースサイズ 41㎜
素材 ステンレススチール
文字盤色
防水機能 300m
ムーブメント 自動巻き(Cal.3235)
パワーリザーブ 70時間
製造年 2020年(ランダム)

旧型サブマリーナ Ref.116610LV

Ref.116610LVは、最新型のRef.126610LVより一つ前のモデルのサブマリーナです。
グリーンベゼルは最新型と同様の発色で、相違点はベゼルと文字盤のみです。

初代サブマリーナとの違いは、文字盤をサンレイ仕上げのグリーン文字盤に変更した点にあります。
セラミックベゼルやブレスレットなどの高級感と実用性が高くなっています。

ハルクという愛称もあります。
アメリカンコミックに詳しい方ならご存じかと思うのですが、緑色の某スーパーヒーローの名前です。
初代サブマリーナと比べて、Ref.116610LVが頑丈であることからそのような愛称がついたそうです。

初代サブマリーナと同様に生産終了が決定してから価格が上がっておりますので、
お求めの方も売却をお考えの方もチェックが必要ですね。

初代のサブマリーナ Ref.16610LV

元祖グリーンサブ!
2003年から2010年までの7年間に生産されていました。
ロレックスの看板カラーであるグリーンカラーが初めて取り入れられたモデルです。
GMTマスターではグリーンが採用されていましたが、それ以外のロレックスのスポーツウォッチでグリーンカラーが採用されることは稀でした。
グリーンカラーのサブマリーナの先駆けであるレアな時計であるため、Ref.16610LVは生産終了となった今も価格と人気の高騰を続けています。

Ref.16610LV にもRef.116610LVのように、カーミットという愛称があります。
一度は聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。
セサミストリートという子ども向けテレビ教育番組に登場するキャラクター名が由来なのだそうです。

お問い合わせはこちら!

現在注目度の高い最新型サブマリーナRef.126610LVはもちろん、
今後製造されることがない旧型のRef.116610LV、Ref.16610LVも相場が上昇しており高価買取させいただいております。
ぜひ気軽にお問い合わせください!

【ギャラリーレア公式販売サイトでロレックスの商品を見る】
https://www.g-rare.com/c/watch/rolex

【ロレックスの買取についてはこちら】
https://galleryrare.jp/watch/rolex/

【査定はこちら】
LINEで簡単!スピード査定
メールで査定をする
電話で問い合わせする

【買取実施店舗】
「目の前で直に品物を見て査定してもらいたい!」
そんな時にはお近くの店舗をご利用くださいませ。

店舗一覧はこちら

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法