ロレックス2020年新作のサブマリーナを開封してみました【ROLEX 126610LV 新型】

ロレックスの買取査定をする

時計の検証シリーズ、
前回の動画ではパワーリザーブに関する徹底検証を行いました。

検証動画の撮影途中にロレックスから2020年新作のサブマリーナ(Ref.126610LV)が発表されるというハプニングがありましたが、
それはそれとして、旧作(Ref.116610LV)と新作の違いや相場の推移は気になりますよね!

ということで、
新作サブマリーナ(Ref.126610LV)が遂に入荷しましたので、豪華3本だてで順番に動画を公開していきます!

【公開ラインナップ】
▼第一弾 新作サブマリーナ開封!

▼第二弾 新旧3世代サブマリーナどこが違うの?

▼第三弾 新作サブマリーナが出て相場はどう動いたの?

第一弾である今回は、入荷したばかりの2020年新作サブマリーナの実機をドキドキしながら開封します!
箱やギャランティカードなど実物はどのような状態なのか確認していきますので、ぜひご覧ください。
開封動画を見てくださる方々に少しでもリアルな目線を感じていただくために専用カメラで撮影を頑張りました。

第二弾では新型と旧型の3世代の実機を見比べながら徹底的に比較検証、
そして第三弾では、新作サブマリーナの登場で中古サブマリーナの相場動向をチェックしていきます。

ご購入やご売却の際に参考にしていただけましたら幸いです!

動画の目次

0:50 3本立ての動画の概要
1:30 新型サブマリーナ(Ref.126610LV)開封!
5:40 まとめ

新作のサブマリーナ Ref.126610LV

Ref.126610LVは2020年9月に発表された新作のサブマリーナです。
防水性の高さや頑丈さに加え、最新のムーブメントCal.3235が搭載されており、性能がパワーアップしています。
※パワーアップしている部分については第二弾で詳細をお届けしたいと思います!

2010年~2020年に製造されていたサブマリーナデイト(Ref.116610LN)、
2012年~2020年に製造されていたサブマリーナノンデイト(Ref.114060)と入れ替えとなりました。

新作ということで注目度も高く入荷してもすぐに売れてしまう状況ですし、
新作が出れば今後生産されなくなる旧作は必然的に価格が高騰するもの。
もし旧作(Ref.116610LV、Ref.114060)をお求めの場合には早めに購入されることをおすすめします。
新旧ともに、今後の相場からは目が離せませんね!

サブマリーナってどんな時計?

サブマリーナはロレックスのスポーツウォッチの中でもダイバーズモデルの時計であり、防水性に優れた作りとなっています。
年齢を問わず幅広い層からの人気があります。
ロレックスを代表するモデルの一つであり、デイトとノンデイトの2種類の展開がされています。

看板カラーである緑のベゼルを有するサブマリーナは『グリーンサブ』と呼ばれ、ロレックスの顔として親しまれています。
スポーツウォッチらしいデザインであることから体格のいい方に似合うとも言われており、20代~40代の男性に人気があります。
どのようなファッションにも合わせられる時計ですので、ビジネスシーンでも着用される方は多いです。

商品スペック

型番 126610LV
ケースサイズ 41㎜
文字盤色
素材 ステンレススチール、ホワイトゴールド
防水機能 300m
パワーリザーブ 72時間
ムーブメント 自動巻き(Cal.3235)
製造年 2020年(ランダム)

お問い合わせはこちら!

Ref.126610LVは新作ということもあり、大変注目度の高い時計です。
相場も早速上昇しており高価買取させいただいているアイテムですので、
お求めのお客様も、ご売却をお考えのお客様も気軽にお問い合わせください!

【ギャラリーレア公式販売サイトでロレックスの商品を見る】
https://www.g-rare.com/c/watch/rolex

【ロレックスの買取についてはこちら】
https://galleryrare.jp/watch/rolex/

【査定はこちら】
LINEで簡単!スピード査定
メールで査定をする
電話で問い合わせする

【買取実施店舗】
「目の前で直に品物を見て査定してもらいたい!」
そんな時にはお近くの店舗をご利用くださいませ。

店舗一覧はこちら

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法