1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~20:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

ロレックス

ロレックス サブマリーナ ノンデイトRef.5512の買取事例@青山表参道店 ~希少な初期モデルです~

rolex-submariner-5512

ブランド ロレックス
アイテム名 サブマリーナ ノンデイト
型番 5512
素材 SS(ステンレススチール)
文字盤カラー 黒文字盤
ケースサイズ 40mm(リューズ除く)
ムーブメント 自動巻き
防水機能 200m防水

買取した時計:ロレックス サブマリーナ(ノンデイト) Ref.5512

今回ご紹介させて頂くのはロレックス サブマリーナ ノンデイトです。1956年頃から1977年頃まで造られていたモデルですが、その期間には大小様々なモデルチェンジが加えられ、その中でもこちらの1本は5512の中でも初期モデルになります。

大きな違いは、ダイヤルの周りにあるサークル(通称ミニッツサークル)があることと、光沢性の質感があるダイヤル(ミラーダイヤル)、モデルロゴの2行表記といったところでしょうか。製造期間は1959年頃から1964年頃までと短かったことと、日本での販売が無かったためかなり希少価値の高い1本です。

アンティークの中でも特に需要が高く、マニア必見のアイテムとなっておりまして、当店におきましても高額査定でご案内させて頂けるアイテムの一つとなっております。サブマリーナのアンティークの中でも有名な、通称赤サブ[1680 前期]の製造が1965年頃から1970年頃になりますが、その前型のモデルとなります。

こちらの5512はリューズガードを備えた初めてのサブマリーナとしても有名で、ケースサイズも40mmとなり、現在まで続く人気モデルサブマリーナの原型モデルが誕生しました。上記にも触れた通り、中期、後期のモデルとしてミニッツサークルが無くなり、ダイヤルも光沢のある物からマット感のあるものに改良され、「クロノメーター」と表記のある4桁表記になっていきます。

しかしその圧倒的な希少価値から、その後のモデルと比べると我々の様なリサイクル業界では、特に高値で取引される1本であります。この度ご利用頂いたお客様、誠にありがとうございました、またのご利用をお待ち申し上げております。

皆様のご利用をスタッフ一同、心よりお待ち致しております。

かんたん・便利なオンライン査定はこちら

オススメコンテンツ