1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~20:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

ロレックス

ロレックス ~パターン豊富なサブマリーナ グリーン~ 高価買取いたします@東心斎橋店

サブマリーナ グリーン16610LV

ロレックス サブマリーナ グリーン Ref.16610LV

今回お買取させていただきましたお品物は、旧型のグリーンサブマリーナです。

現行モデルとの大きな違いは文字盤のカラーが黒ということですね。

いつも当店をご利用いただいているお客様で、新しい時計の買い替えのためご来店されました。

お品物は多少の細かい小傷はあるもののコンディションも良く、付属品も箱と保証書がしっかり揃っている完品の状態でした。

現在ロレックスの買取相場は高水準となっております。

珍しいお品と言うこともありMAX査定にて高価買取いたしました。

お客様もそんなに値段が出ると思っていなかったらしく、非常にお喜びになられていました。

サブマリーナは人気のモデルですので、買取水準は常に高い位置で推移しています。

しかも当店では常日頃からMAX査定を心がけ、お客さまに還元を行なっています。

MAX査定についての詳細は下記のリンクよりご参照くださいませ。

MAX査定についてはこちら:MAX査定

サブマリーナ グリーンについて

旧型番のグリーンサブマリーナ Ref.16610LVは、2003年~2010年の間に細かいマイナーチェンジをしており、グリーンサブファンはその細かいマイナーチェンジを楽しんでおります。

また16610LVの中でも、「ライムカラーベゼル」「ファット4」「ビッグスイス」と呼ばれる仕様のモデルはプレミア価値が付いており、2次流通市場では価値の高い物となっております。

このプレミア価値が付いている16610LVは初期の頃に生産されたモデルで、出回っている数もかなり少ないことが起因しています。

  • ・ライムカラーベセル
  • 初期生産の頃の仕様で、後のモデルよりもベゼルのカラーが薄く淡い色をしておりマニア度が高いモデルです。

  • ・ファット4
  • ベゼルの「4」の形が現在のシャープな印象とは異なります。
    こちらも初期の頃に生産されたもので、「4」が台形のような形をしています。

  • ・ビッグスイス
  • 「SWISS MADE」表記に違いがあります。
    通常は分目盛りの28分~32分位置で表記が入っているのですが、ビッグスイスは27分~33分の位置と、すこし飛び出たような表記です。

製造期間が7年ほどと短いながらもバリエーションがあり、根強いファンを惹きつけています。

サブマリーナの買取実績はこちら:サブマリーナ 買取ページ

サブマリーナが高価買取になったポイント

今回、高額査定のポイントとなったのは「コンディション」と「保証書」でした。

どのようなお品物もそうですが「コンディション」がよければ高額査定に繋がってきます。

時計の場合、外観はもちろんですが機械のコンディションもしっかり拝見します。

時計は外観で細かい小傷であれば磨き仕上げをすれば消えるので、そこまで気にする程のものではありません。

しかし打痕などの凹みは消すことができませんので、ご使用の際に少し気をつけいただければ幸いです。

機械のコンディションも同じ様にチェックします。

調子が悪くなってくるとデイトの切り替えが遅くなったり、日差に何秒の誤差が出るかによって、オーバーホールの必要性などを見ています。

「保証書」に関しましては、付属品の中でも非常に大切な物となっております。

ロレックスの場合、保証書だけでも5万円ほどの差が出ますので、お持ちであれば必ずお持ちください。

今回のお買取ではコンディションも良く、保証書がありましたため、目一杯の査定金額となりました。

旧型番のサブマリーナ グリーンをお持ちなら

もし旧型番のサブマリーナ Ref.16610LVをお持ちでしたら、外観の仕様を一度見てください。

それが先ほどお伝えしたプレミア価値が付くお品物でしたら、かなりのレア物ですので限界の査定金額をご案内いたします。

仕様について判断が付かないという方は、ご相談くだされば詳しくご説明させていただきます。

その上でご売却されるかを改めてご検討くだされば幸いです。

お客さまの大切な時計の価値を最大限に算出しアドバイスさせていただきます。

遠方にお住まいの方であっても、お写真をいただけさえすればご説明、ご案内が可能です。

どなたさまも、どうぞお気軽にご利用ください。

買取金額や詳細のご相談はこちら:オンライン査定

宅配買取のお申込みはこちら:梱包キット 依頼

オススメコンテンツ