1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~19:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

ロレックス

ロレックス ミルガウス Ref.116400の買取事例@銀座本店 ~耐磁性腕時計といえば、ロレックスのミルガウス~

rolex-milgauss

ブランド ロレックス
アイテム名 ミルガウス
型番 116400
素材 SS(ステンレススチール)
文字盤カラー: 黒文字盤
ケースサイズ 40mm(リューズ含まず)
ムーブメント 自動巻き
防水機能 100m防水

買取した時計:ロレックス ミルガウス Ref.116400

今回ご紹介させて頂きますお買取りアイテムは、医療用時計としても注目を集めたこちらの腕時計、ロレックス ミルガウス 型番:116400です。

特殊なグリーンのガラスを使用した116400GVというモデルがポピュラーではありますが、今回お買取させて頂きましたモデルは通常のクリスタルガラスのモデルです。落ち着いた雰囲気の面持ちで、グリーンガラスのモデルが発売された当初はプレミア価格が付き、非常に入手困難な時期がありました。

ロレックスのニューモデルは特に発売当初はップレミアが付き易い傾向にあり、最近ではGMTマスター2:116710BLNRや、シードゥエラー ディープシーのD-BLUE:116660等がプレミア価格で取引されています。やはりロレックスは世界中が注目している時計で、そういったニューモデルの展開や微妙な流通の変化にも過敏に価格が繁栄する程に影響力を持ったブランドとなっております。

ミルガウスは1950年代に医師や無線技師向けで耐磁性能に優れた腕時計として発表されました。モデル名はの由来は、フランス語読みで1,000ガウスという意味で、1,000ガウスの磁力にも耐えるというのが由来となっています。

ガウスって?

簡単に説明すると[磁場の強さ]を表す単位です。実際には磁束密度といって単位面積の磁束量の単位ですが、いろいろ細かいので割愛します。現代社会のどこにでも磁気があります。腕時計を携帯電話やパソコン等に密着させると「磁気帯び」といって故障の原因になります。日常生活では気にすることは少ないかもしれませんが、レントゲン医師や無線技師といった磁気の多い特殊な職業の場合、せっかくの腕時計が壊れてしまいます。

そのような過酷な環境下でも磁気の影響を受けにくく設計された腕時計が、ロレックスのミルガウスとなります。

ロレックスのミルガウス、高く買い取ります

ファーストモデルRef.6541は非常に希少性が高く、アンティークロレックスの中でも非常に高いプレミア価格がつけられております。今回ご紹介しておりますアイテムは2007年に復刻モデルとして発表された116400でございます。なんと言っても特徴的なイナズマ針と呼ばれる秒針で、ファーストモデルから採用されている秒針ですが、いかにも対磁時計!といったデザインが素敵ですね。

デイトナやサブマリーナなどと言ったポピュラーなモデルも非常に人気がありますが、ミルガウスはエクスプローラーのように様々なシーンに適合するマルチなモデルです。

ロレックスのスポーツモデルは現在相場が高騰していますので、買取価格も高騰中となっており、皆さまのご期待に応えられるご満足いただける価格帯となっております!

生産年代の古い腕時計であったとしても、ロレックスの中には購入価格を遥かに超えるモデルが数多くございます! お使いにならなくなり、ご売却を検討されていましたら、是非ギャラリーレアにご相談くださいませ。

ロレックスの買取について詳しくはこちら

オススメコンテンツ