1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~19:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

ロレックス

ロレックス デイトナ Ref.116520の買取事例@銀座本店 ~ロレックス スポーツモデルは軒並み高騰中です!~

rolex-daytona-116520

ブランド ロレックス
商品名 デイトナ
型番 116520
素材 SS(ステンレススチール)
ケースサイズ W40mm(リューズ除く)
ムーブメント 自動巻き
防水機能 100m防水

ロレックス デイトナ Ref.116520買取の経緯

こちらのお客様は別の時計の購入を検討されており、お持ちのデイトナ(116520)を下取りに出し、時計の頭金にしようかと悩まれておられました。「ロレックスは今相場が高騰していて、高値で買取してるから売り時だ」と友人に勧められた様で、金額次第で手放すとの事でした。購入から3年程経過していていましたが、使用頻度も低く状態も良かったので、精一杯の金額をご案内しましたところ、お客様のお眼鏡に適い、お買取が成立しております。

ロレックスのデイトナ

今回紹介する品物は、ロレックスのスポーツモデルの中でも人気のトップを争うデイトナです。幅広い層に支持されているモデルですので、買取市場でも取引されている金額が非常に高くなっております。こちらのデイトナは、ご使用になられた中古品の状態であっても、高額査定に期待できるモデルとなっております。

デイトナはロレックスが【デイトナ・インターナショナルスピードウェイ】の公式ウォッチに選ばれた事を記念して名付けられました。元々は『コスモグラフ』として流通していたモデルだったのですが、この様な経緯で、ロレックスの腕時計のラインナップの中で唯一のクロノグラフ、サーキット名を冠する『デイトナ』として広まって行きました。

当時はあまり人気が無かった様で流通数も少なかった事もあり、数十年経過した現在は、かなりの希少価値がついています。発売当初は40万円程の定価だったデイトナが、現在は1000万円を超える金額で取引されているケースもしばしば。稀に価値をご存知なく、お持ちいただく方もいらっしゃいます。時計好きの親族のいらっしゃった方は、一度ご自宅を探されてみてはいかがでしょうか。

ロレックスのデイトナの査定ポイント

デイトナに限らず、ロレックスの腕時計はシリアル番号から年代の特定ができる様になっています。今回のモデルはランダムシリアルでしたので、本体からではおおよその年代しか分かりませんが、保証書があれば年式の把握も可能です。

やはり、年式は最近であればその方が高く評価できます。車のエンジンと同じで製造された年数が最近な程、評価は高くなります。『新車→新古車→年数の最近の中古車→一般的な中古車』の、ような構図が時計にも当てはまります。今回のデイトナは3年前のモデル、これはかなり新しい部類に入りますので高評価となります。

もちろん、中古品のお買取ですので本体の状態も考慮します。傷はどのくらいあるのか、ブレスレットの"垂れ"はどのくらいあるのか、リューズを回転させて歯車に違和感はないか、機械部分の精度はどうなのか、等細かくチェックして行きます。全て問題無ければ、かなりの高額な金額での査定が可能となります。

今回のデイトナは、本当に綺麗な状態で精度も問題ありませんでしたので、高額査定でのご案内となりました。高く売るポイントの補足ですが、新品を買った時に付いている裏蓋のシールを外されていない、コマ調整を一度もしていない等ですと、更に査定額がUPします。シールは割とありますが、コマの未調整は中々お目に掛かる事はありませんが、もしその様な方がおられましたらかなりの高額査定が期待できます。

弊社ではロレックスの買取りにかなりの力をいれています! 目一杯頑張らせていただきますので、ご売却をお考えになられている方は、是非一度ご相談だけでも下されば、信用いただけると思います。

ロレックスの買取について詳しくはこちら

オススメコンテンツ