1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~20:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

ロレックス

ロレックス デイトナの買取事例@銀座本店 ~エル・プリメロ最終品番~

ロレックス 腕時計 デイトナ エル・プリメロ 廃盤 プレミア価格 高額査定 買取強化中 どこよりも高く買取

ブランド ロレックス
商品名 デイトナ
型番 16520
素材 SS(ステンレススチール)
ケースサイズ W40mm(リューズ除く)
ムーブメント 自動巻き(毎時28,800振動/4Hz)
防水機能 100m防水
製造年 P番シリアル(2000年製造)
エル・プリメロ搭載 Cal.4030最終品番

デイトナ(エル・プリメロ最終品番)買取の経緯

今回貴重なデイトナ Ref.16520 最終品番をお譲りいただいたお客さまは、新規でご来店の方でした。高く買ってもらえそうな買取店を探しておられたところ、弊社のホームページが目に留まり、直接お電話をいただいた事がご来店のきっかけです。お電話での簡易査定ではありますが、お客様のご希望以上の金額をご案内できた事もあり、来店の運びとなりました。

実際に拝見したところ、全く問題のないきれいなお品物でした。当初のご案内金額からさらにプラスアルファの金額で最終提示をしたところ、快く買取に承諾いただく事ができました。

ロレックスのデイトナについて

今回買取させていただいたお品物は、何度も当ブログで紹介しておりますロレックスの定番モデル、コスモグラフ デイトナ(Ref.16520)です。

今年2016年5月7日に新型のデイトナ Ref.116500LNが発売されましたので、2つ前のモデルになってしまいましたね。既に海外の大手の時計販売サイトで流通し始めていますので、2次流通でもしばらくしたら出回るのはないでしょうか。ちなみにこの新型のデイトナ Ref.116500LN、現在流通しているファストデリバリーはプレミア価格で取引されています。

運よく入手でき、コレクションとして購入された方がいらっしゃいましたら、売るなら今が絶好のタイミングです。新型のデイトナを入手されるようなロレックス通の方ならご存知かと存じますが、GMTマスターⅡ 116710BLNRやディープシー 116660 D-Blueもそうですが、ファストデリバリーからしばらくはプレミア価格で取引されていましたよね。

デイトナも例に漏れず、現在は定価を遥かに上回る金額で流通していますが、いずれ相場も落ち着いてくると思われます。

デイトナ Ref.116500LNをご売却になるならお急ぎください。

デイトナ Ref.16520 エル・プリメロ搭載モデルについて

もはや説明の必要もないほどに有名な、ゼニスが誇る伝説的なハイビートムーブメント「エル・プリメロ」。

Ref.16520にはエル・プリメロの毎時36,000振動から毎時28,800振動にロレックスがチューニングを施し、更に信頼性が高められたCal.4030が搭載されています。高い信頼性を獲得しファンを増やし続けてきたRef.16520ですが、惜しくも2002年Ref.116520が発表され、それに伴い完全自社生産のムーブメントCal.4130が搭載される事になりRef.16520、搭載されているCal.4030も廃盤となります。

こういった経緯がありRef.16520の最終品番である「A番シリアル(1999年)」や「P番シリアル(2000年~2001年)」のデイトナはプレミア価格で取引される様になりました。

更にデッドストック品になってきますとさらに高いプレミアが付き、現行モデルの販売価格を遥かに超えた金額で流通しています。

今回のモデルチェンジでセラミックベゼルになる事からステンレスベゼルのRef.116520にもプレミアが付きそうな予感もします。まだこちらは相場が不安定なのですが、そうなればロレックスのデイトナは、アンティーク含めすべてのモデルがプレミア価格の取引がされるという事になりますね。さすがロレックスです。

ちなみにデイトナ各モデルの買取参考価格は下記のリンクをご参照ください。

ロレックス デイトナの買取は、すごく高いギャラリーレアへ。

ロレックスの時計の高価買取を望むために ~気を付けるポイント~

腕時計の買取査定にはブランドに関わらず、

  • ・外装のコンディション
  • ・機械(ムーブメント)の精度
  • ・付属品の有無(保証書、箱、余りゴマ)

などの項目をチェックし最適な金額を算出するのですが、ロレックスの査定ではさらに、

  • ・現在の流通数
  • ・人気度

上記の2点が査定には大きな割合を締めます。

他のブランドでも流通数や人気度を考慮する事もありますが、ロレックスほどシビアではありません。アンティークやプレミアムモデルになればなるほど、現在どれくらい流通しているかという部分を国内だけでなく、海外の販売サイトやオークション情報でも細かくチェックします。

弊社では海外にも販売店舗を設けている事や、腕時計専門店 タイムゾーンに海外の顧客様から直接オファーが入る事もありますので、常に世界の相場を把握し国内相場を超えた最適な査定金額をご案内する事が可能です。

ギャラリーレアではロレックスの買取を強化しています

タイムゾーン銀座店がこの4月にオープンした事もあり、ただいま弊社では時計、特にロレックスの買取を強化しています。銀座という土地柄、海外のお客さまも多く来店されますので、中古のロレックスを探されている方がたくさんいらっしゃいます。

特にデイトナやサブマリーナ、GMTマスターなどのスポーツモデルの人気が高く、特に在庫強化をしています。このタイミングにご売却くださればお客さまにとって最適、どこよりもお得になる事は間違いありません。

一度おためしで構いません、問い合わせください。他店さまでご希望に適わなかったお客さま、どこよりも高い査定額の案内をお約束いたします。

もちろん下取り販売のご相談、時計に関するご質問なども随時受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。

オンライン査定はこちら:オンライン査定ページ

他、お問い合わせ・ご相談などはこちら:お問い合わせページ

オススメコンテンツ