1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~19:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

MCM

MCM(エムシーエム) スタッズリュックの買取事例@神戸元町店 ~再流行ブランドのアイテムも高く買い取ります~

ブランドバッグの買取は、すごく高いギャラリーレアへお任せください。

今回お買取させて頂きましたお品物は、韓流ブームに乗って再流行したブランド、『MCM』のスタッズリュックになります。

買取商品:MCM リュックサック

mcm-backpack

ブランド MCM(エムシーエム)
アイテム名 リュックサック(バックパック)
型番 MMK2AVE01
素材 PVC×レザー×スタッズ
カラー ベージュ
サイズ W33×H41×D15cm

若い世代の方には新しいブランドのイメージがあると思いますが、実は割と古くからあるブランドで、40代ぐらいの男性は「懐かしい!」と思うのではないでしょうか。

1990年代後半頃に一時期大流行したブランドの一つで、現在はスタッズ付きのリュックが流行っているので有名ですが、当時はトートバッグや男性向けのセカンドバッグ等が流行していました。ブームは20年周期で訪れるという言葉もありまして、MCMも正にその通りの軌跡を辿っているブランドになります。

再度人気に火が付いている時期ですので、過去のMCMのお品物も評価が上がっています。MCMのバッグをお持ちの方は今が手放すチャンスだと認識下さい! 従来より高くお買取させて頂きますよ!

MCMってどんなブランド?

昔から知っているけど、意味は知らない。というお客様も多いでしょうし、簡単にご説明させて頂きます。

ブランドの成り立ちはと言いますと、ドイツの俳優だった『マイケル・クローマー』という人が『ミュンヘン』で立ち上げたブランドという意味合いで、『Michael Cromer Munich』(マイケル・クローマー・ミュンヘン)の頭文字を取って『MCM』と名付けられました。

ルイヴィトンやエルメス、シャネルを筆頭に今回のMCMも然り、創設者の名を冠したブランド名ってすごく多いですね。

MCMもその一つでしたが、2000年代中頃に入ってから、企業自体が買収されブランド名が変わってしまいます。

表記自体の変更は無く、『MCM』と、なっており、表面上は何も変わっていない感じを受けますが、ブランドに対する意味合い、内容が変更されており『Mode Creation Munich』(モード・クリエイション・ミュンヘン)と、いう意味でその頭文字を取り『MCM』になっています。語呂を合わせた感がかなり漂ってきますが、そこは気にしないでおきましょう。

フェノメノンやラブレスとのコラボアイテムを発表したり、広告に韓国アーティストを起用するなどし、韓流ブームとともに日本国内でも若い世代に再認知されていますね。

MCM、高く買い取りします!

ギャラリーレアでは、最新モデルのMCMは勿論の事、20年前に流行したMCMのお品物までも、喜んでお買取りさせて頂きます。使う機会がなくなってしまったバッグやお財布等は、ギャラリーレアが高額査定いたします。お電話でもメールでも、買取査定アプリでも、まずはお気軽にご相談くださいませ。

まずはオンライン査定から!

オススメコンテンツ