1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~19:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

ルイ・ヴィトン

ルイヴィトン ヴァニティスター アムファーツーの買取事例@青山表参道店

ルイヴィトン ヴァニティスター アムファーツー_m47276_1ルイヴィトン ヴァニティスター アムファーツー_m47276_2

買取したバッグ:ルイヴィトン アムファー2 ヴァニティスター 型番M47276

今回ご紹介する商品はかなり珍しい一品、ルイヴィトン アムファー2 ヴァニティスターです。かの有名なハリウッド女優のシャロンストーンとルイヴィトンがコラボして作られたモデルで、スペシャルオーダーでしか手に入らない大型メイクボックスです。

重くて持ち込めない、とお客さまから相談をいただき出張買取に向かわせていただきました。

収納の為の引き出しが3つ、取り出し可能のケースが2つ、大きなミラーやブラシ立て。まさに持ち運びが出来るドレッサーです。未使用ではあるものの、外部ヌメ革部分や金具部分にはヤケやシミ、そして経年劣化など多少のダメージはありました。

バッグによく使用されているヌメ革は、タンニンでなめされた牛革です。はじめは薄いベージュ色をしているものの月日が経つとアメ色に焼けてくるのが特徴です。ヴィトン好きの方は、この「アメ色」が良いという人も多いですよね。「これぞヴィトン!」という感じで私も好きなのですが、買取査定になるとヌメ革のヤケはマイナス査定に繋がります。

(じゃぁヌメ革を使用していないラインの方が良いの!? という声も聞こえてきそうですが、それはそれで見るポイントがありますので、ヌメ革を使用していないアイテムの方が良いと一概には言えません。)

少し話が逸れてしまいましたが、今回買取させていただいたヴァニティスターは未使用品であり、ヌメ革のヤケは経年劣化によるものでした。つまり、手汗や雨染みが原因のヤケではなくキレイなアメ色でしたので、マイナス要因に目を向けるよりも未使用品というところに価値を見出し、高額査定をさせていただきました。

ルイヴイトンのアイテム、出張買取はいかがですか?

  • ・大きなアイテムでお店に持ち込めない
  • ・査定商品がたくさんあって持っていけない

というお客様に、オススメしたい出張買取査定サービス。大変好評をいただいています。

ギャラリーレアはブランドレアアイテムが集まるお店。お手元にあるレアアイテム、ブランド品のご売却をお考えの際には是非ギャラリーレアにご相談下さい。

ルイ・ヴィトンの買取について詳しくはこちら

オススメコンテンツ