1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~20:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

エルメス

エルメス バーキン ルージュエキゾチックの買取事例@青山表参道店 ~希少素材のリザードは特に高く買い取ります~

birkin25-rouge-exotic-lizard

ブランド エルメス
アイテム名 バーキン25
素材 リザード
カラー ルージュエキゾチック×ゴールド金具
サイズ W25cm×H20.5cm×D13cm

買取したバッグ:エルメス バーキン25cm ルージュエキゾチック×ゴールド金具

今回ご紹介するバッグは、エルメスのバーキンの25cmです。しかも素材は今やクロコダイルよりも希少となってしまいましたリザードです。バーキンといえば、トゴやトリヨンクレマンスといったふんわりとした牛革素材を使用した物をイメージされる方も多いかと思いますが、こちらのリザードのバーキンは流通量も少なく大変希少なお品物になります。

今回のお品物はカラーに関しても大変珍しく、ルージュエキゾチックというカラーでリザードのみで展開となっております。現在、流通相場が非常に高い物となっております。

相場の高騰の流れは、国内および海外での高い需要により品薄となっていることが要因です。国内や海外で人気の高いお色というのが明るい色となっており、今回ご紹介しておりますルージュエキゾチックもその中の一つです。金具もゴールドである事から、大変インパクトの強い、海外のお客様から特に人気のあるバーキンに仕上がっております。

上述致しましたが近年、良いリザードの素材が採れなくなってきているらしく、バーキンを製作するにあたって必要なサイズの革が特に枯渇している様です。元の素材の吟味にも一切の妥協を許さないエルメスですから、特に素材の選定に厳しく、基準に満たない素材ではいくら注文が多かったとしても、基準を満たす素材が手に入るまでは一切製作をしないと公言しております。

結果的にクロコダイルよりも入手が困難となっています。エルメスの定価はクロコダイル素材よりも安く設定され、バーキンの中では比較的買い易い金額設定ではありますが、流通価格は驚く程の高騰を見せています。

リザードのカラーについて

バーキンのリザードってどういうカラーで展開されているの? という質問よくいただきます。端的に言うと明るい色にて製作される事が多いようです。理由としては、鱗の細やかさにより非常に発色が良くなる点が挙げられ、綺麗な色合いが出る事もポップなカラーでの展開が多い事に影響しているかと思われます。この発色の良さがリザードの高級感をより一層引き出していると思います。

お写真で上手に伝わるか自信はありませんが、発色の具合は下記の様になっておりますので、ご参考になれば幸いです。

lizard-skin

今回はバーキンをご紹介致しましたが、他のバッグ、ケリーやお財布等の商品にもリザードは展開しております。珍しいので購入したは良いけど、使う機会が無いとの声も良く聞きます。そんな場合は是非一度当店までお問合せ下さいませ。

現状の相場の細かな動きを読み、手放すには最適な時期のアドバイスをさせて頂きます。

エルメスの買取について詳しくはこちら

オススメコンテンツ