1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~20:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

ダイヤモンド・ジュエリー

ダイヤモンド、4Cのおはなし

ギャラリーレア買取担当の長谷です。

 

最近ダイヤモンドの査定依頼の問合せが増えております。

ブログを見てお電話いただいてるのかな・・・?と

淡い期待を持ちつつ対応させていただいておりますが

今のところ「ブログ見ました」的なお申し出はございません。

いや、まあ、別にいいんですけどね(笑)

 

ダイヤモンドの買取査定依頼をされる場合の注意点ですが

基本的にダイヤモンドは実物を拝見しないことには

ハッキリとしたお値段は答えにくい商品となります。

その中でできるだけ正確な目安の金額をお伝えするために

必要な情報としまして、4Cと呼ばれるダイヤモンドのグレードがございます。

 

1.カラット(Carat) ダイヤモンドの重さ。

1ctとか、0.523ctとか、リングやネックレスの裏側なんかに刻印されていますね。

よく間違えられますが、大きさではなく重さとなります。

 

2.カラー(Color) ダイヤモンドの色身。

DとかEとかFとか・・・基本的にアルファベット1文字で表す色の透明度ですね。

基本的に無色透明なほど(D寄りなほど)価値の高いダイヤモンドとなります。

※天然のブルーダイヤやピンクダイヤなどの例外を除く

 

3.クラリティ(Clarity) ダイヤモンドの透明度。

VVSとかVSとかSIとかIとか・・・ 色の透明度ではなく

インクルージョン(気泡やカーボンなどの内包物)の量を表すものですね。

気泡やカーボン(炭)などの内包物がないほうが価値の高いダイヤモンドとなります。

一般的にSIクラスとVSクラスの見極めは10倍程度のルーペで可能ですが

VVSクラスとVSクラスの見極めは専用の顕微鏡などが必要となります。

また、同じクラスであっても、内包物の入る位置にもより価値が変わります。

 

4.カット(Cut) ダイヤモンドのカットプロポーションの総合評価。

VerygoodとかGoodとかFairとか・・・形の綺麗さを表しています。

ダイヤモンドに限らず宝石は原石の状態では歪な形をしており

それを宝石が最も美しく輝くようにカットしているのが

皆様が一般的に店頭で見かけるダイヤモンドなどの宝石となります。

ダイヤモンドはラウンドブリリアントカットが最も一般的で価値も高く

そのカットの中でも最も輝きの出る計算されたプロポーションに

近ければ近いほど総合評価の高い、価値の高いダイヤモンドとなります。

 

上記4点をお伝え頂けましたら、かなり正確な目安の金額をお伝えできます。

カラットは上記の通りリングやネックレスに刻印されている場合が多いですが

それ以外の評価につきましては、鑑定書がなければ一般の方はわからない部分となります。

鑑定書が無い場合は現物を拝見しなければ金額はお答えできないものとなります。

 

ギャラリーレアではダイヤモンドも無料で査定しております。

日本トップクラスの査定金額で多くのお客様から好評をいただいております。

ダイヤ買取店舗をお探しなら、大阪心斎橋ギャラリーレアをご利用下さい。

オススメコンテンツ