1979年創業 ブランド高価買取ギャラリーレア

電話番号:0120-968-979/営業時間:10:00~20:00(年末年始休業)

日々の買取品に関しての情報や、高価買取になるコツをお伝えしています。

毎日店頭にやってくるすばらしい一流品の数々。時にはバイヤーが驚くほど珍しいお品も。

シャネル

シャネル マトラッセショルダーバッグの買取事例@銀座本店 ~売却の前に気を付けていただきたいポイント~

シャネル マトラッセ ダブルチェーンショルダー

ブランド シャネル
商品名 マトラッセ Wチェーンショルダーバッグ
素材 キャビアスキン
生産年 2011年頃

買取したバッグ:シャネル マトラッセ Wチェーンショルダーバッグ

シャネル マトラッセのWチェーンショルダーを買い取りさせていただきました!

シャネルの中でも最も人気のあるバッグですね! 実際、海外のお客さまからもたくさん問い合わせをいただきますので、その需要は高いと言えます。

現在では「ブラック×シルバー金具」の組み合わせに人気があります。もちろんゴールド金具も需要はあるのですが、国内向けとしてはシルバー金具に軍配が上がります。これは単純に、「昔はゴールドが流行っていてシルバーはそれほど人気がなかった」ことに対する逆転現象だと思っています。

ゴールド金具が流行っていたのもバブル時代でしたし、市場にいらっしゃるお客さま方がシルバー金具に飽きたら、またゴールド金具の方に人気があつまるのではないでしょうか。「ヴィンテージシャネル」として、古いシャネルのバッグが注目されているのもその兆候と言えるかもしれません。

また、マトラッセバッグの魅力として「ルックスの良さとわかりやすさ」があると思います。マトラッセステッチ自体は歴史が古く、とてもクラシカルなデザインですよね。奇抜さはないながらも、ダイヤ状のステッチはとても良いルックスです。シャネルがこのデザインをバッグに取り入れてから半世紀以上が経ちました。今では「マトラッセ=シャネル」と言えるほど浸透し、わかりやすいアイコンとなっています。

シャネルのバッグ、買取に出す前に気を付けていただきたいこと

キャビアスキンは他のお素材と比べても丈夫で、傷などにも強く使用感がでにくいので、今回は大きくマイナス査定になってしまった実例を紹介させていただきます。

①ギャランティーカードがない

ご購入後は特に必要になるタイミングがないので、破棄してしまうお客さまも多くいらっしゃるのですが、ギャランティーカードの有無は査定時に大きく影響します。わかりやすい場所に保管し、なくさないようにしましょう。

②シリアルシールがはがれている

バッグの中には、ギャランティカードと同じ番号が記載されたホログラムのシールが貼られています。ギャランティカードと似たような扱いになりますが、本体についているのでギャランティーカードより重要視されます。

もしこれを誤って剥がしていたり、劣化でとれていたりするとマイナス査定になってしまいますので気を付けましょう。

コンディション以外にもこういったところで査定に響いてしまうこともありますので、ご売却の予定がなくても一度保管されているといいですね!

シャネル、高価買取中です。マトラッセ Wチェーンショルダーバッグも高額査定していますので、売却を検討しているお客さまは是非一度ギャラリーレアにご相談ください。

シャネルの買取について詳しくはこちら

オススメコンテンツ