財布買取についてのよくある質問
自分でクリーニングしてから持って行った方がいいですか?

バイヤーがお答えいたします

無理にしていただく必要はありませんが、ホコリを落とすなど、簡易的なクリーニングをしていただいたほうが状態評価アップにつながることがございます。
ブルガリの長財布のでも革製のものは、雨などの水分がついてしまうとシミや色褪せの原因になってしまいます。濡れてしまったら素早く水分を拭き取り、風通しの良い日陰で乾かしましょう。手垢などの汚れは、使用後に柔らかい布で乾拭きすると防ぐことができます。
また、タバコのにおいやお香、香水などのにおいがついている品物も査定額が下がってしまいます。換気のできる場所で陰干しするとにおいが取れるのでおすすめです。

お知らせ

お知らせをもっと見る

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法