青森県の概況

青森県のブランドジュエリー買取事情は?

青森県の人口は、男594,603人、女671,252人、合計1,265,855人で、514,417世帯が住んでいます(2018年6月1日時点)。青森県の面積は9,644.55平方キロメートルで全国8位の広さで、2017年の青森県の平均年収は約359万円でした。
青森県内を通る鉄道は、JR奥羽本線、JR八戸線、JR大湊線、JR五能線、JR津軽線、津軽鉄道、青い森鉄道、弘南鉄道弘南線、弘南鉄道大鰐線などがあります。JR東北・北海道新幹線も通り、青森県内では八戸駅、七戸十和田駅、新青森駅、奥津軽いまべつ駅に停車します。県南部なら岩手県や秋田県とのアクセスも良好です。ブランドジュエリー関連の店舗は青森市、弘前市、八戸市など交通の便の良い主要都市に多く見られます。

青森県の大きな商業施設は?

青森県の大きな商業施設は?

八戸市の北西にある上北郡の「イオンモール下田」は、専門店が約130店が入る中型ショッピングモールです。他にもイオン系のショッピングセンターは青森県内のあちこちに見られ、つがる市の「イオンモールつがる柏」は専門店が約80店舗、十和田市の「イオンスーパーセンター十和田」は専門店が約40店舗、青森市の「イオンタウン青森浜田」は専門店が約20店舗となっています。小規模ながら、平賀、藤崎、七戸などにもイオンは進出しています。他には、五所川原市に「エルム」という約130店舗を持つ中型のショッピングモールと、青森市には、約100店舗の専門店が入る「サンロード青森」があります。
リサイクルショップがこのような商業施設内にテナントとして入っているところもありますが、どちらかといえばロードサイド型の総合リサイクルショップが多いです。なかにはブランドジュエリーの買取を行っているところもあります。

青森県のブランドジュエリー買取事情は?

青森県のブランドジュエリー買取店は、やはり人口の多い場所に集中しています。ブランドジュエリーの買取店は、青森市に11店、八戸市に8店、弘前市に3店、他には、むつ市、十和田市に見られ、県内では24店となっています。これらは総合リサイクルショップ、宝石や貴金属に特化した店舗などさまざまなので、ブランドジュエリーを買取に出す際は、その価値を正しく査定する店舗を選ばなければなりません。

青森県でブランドジュエリーを高く買い取ってもらうには

ブランドジュエリーは、ノーブランドのジュエリーとは価値が異なります。一般的なジュエリーの買取では、持ち込んだその日の地金の取引価格と宝石の鑑定結果から買取査定額を計算するところが多いです。しかし、ハイブランドや若者に人気のカジュアルブランドなど、ネームバリューだけでその価値は跳ね上がることがほとんどです。もちろん洗練されたデザイン性が人気ということもありますが、市場の需要が高いため買取査定も高額になるわけです。
ただし、この査定は買取店によってかなりの差が生じます。高額なブランドジュエリーは、査定額に数万円の差がつくこともあるほどです。良心的な高額査定をする買取店を選ぶ目が大切です。できるだけ高く買い取ってほしいお客様は、ぜひ当社へご相談ください。青森県にお住まいのお客様にも、出張料・査定料を無料でブランドジュエリーの買取を行っています。

お知らせ

お知らせをもっと見る

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法