高知県の人口や面積、平均年収は?

高知県の人口や面積、平均年収は?

四国地方の太平洋側に位置する高知県は、人口約71万人(2018年5月1日時点での推計)です。面積は四国4県で最も大きく、約7,104平方キロメートルあります。主要都市は県庁所在地である高知市で、県中央の太平洋に面した場所に位置します。県内人口の約半数にあたる33万人が暮らし、高知駅にはJR四国の土讃線が走っています。
2017年に厚生労働省が発表した賃金構造基本統計調査によると、高知県の平均年収は約394万円で、全国では第39位でした。また、総務省の調査によると2016年の高知県1世帯あたりの純貯蓄額は約1,400万円で全国でも第13位と上位です。平均年収との関係から見ると、高知県は貯蓄に熱心な地域であることがわかります。ご自宅に眠ったままのブランド時計はありませんか。そうしたものが思わぬ貯蓄に変わるかもしれません。

高知県でショッピングを楽しむなら

高知県でショッピングを楽しむなら

ブランド時計の買取を扱う店舗は人口が多く、商業施設の充実した地域に集まる傾向にあります。高知県の中心地である高知市で有名な商業施設といえば、イオンモールや大丸といった大型のショッピングモールや百貨店です。
イオンモールは高知駅から徒歩約15分の距離にあるショッピングモールです。ファッションやグルメを楽しむだけでなく、スポーツクラブや映画館を利用する人でも賑わいます。イオンモールとは駅を隔てて反対側にあるのが百貨店の大丸です。大丸には本館と東館があり、本館ではレディースファッション、東館ではメンズファッションを中心に扱っています。館内に多数の店舗を配置し、カジュアルからハイブランドまで幅広いアイテムを取り揃えているのが特徴です。

ブランド時計は市場動向を知るプロにお任せ

高知県内でブランド時計の買取を扱っている店舗は十数軒ありますが、ブランド時計には腕時計投資という言葉あるほど高い価値がつくこともあるので査定・買取は時計のプロに任せることが大切です。
ブランド時計の価値は市場に出回っている商品の数と、それを欲しがる人の数で決まります。たとえば、ブランド時計の世界で不動の人気を誇るロレックスは数が多くないことから値下がりしにくいのが特徴で、モデルによっては傷物であっても高値がつくこともあります。当店では、こうした市場の細かい動きを判断できる独自の基準をクリアしたバイヤーが査定を行っているので、適正な価格で買取することが可能です。

店舗から離れたところにお住まいの方へ

お住まいの地域が主要都市から離れていて、店舗への持ち込みが難しい場合でも心配ありません。当店では自宅にいながらプロの査定が受けられるよう、オンラインや電話、携帯のアプリを利用した査定を行っています。対応するスタッフも買取の知識を持ったバイヤーが担当するので安心です。
買取依頼に関しても、店頭買取以外に宅配買取と出張買取というサービスがありますので遠方まで出かける必要もありません。家族で受け継がれてきた腕時計や、昔はよく使っていたけれど今は利用しなくなったものなど、気になる査定額をすぐにお伝えしますので、お気軽にご連絡ください。

お知らせ

お知らせをもっと見る

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法