和歌山県ってどんなところ?人口・面積・平均年収を調査

和歌山県ってどんなところ?人口・面積・平均年収を調査

和歌山市は和歌山県の主要都市であり、和歌山城を始めとする史跡の多いエリア。紀伊半島の北西部に位置し、面積は、約208平方キロメートル。人口は約35万人です。JR、南海電鉄、和歌山電鐵の3社が路線を運行し、市民の交通手段としての役割を担っています。
転職サイトのデータによれば、県全体の平均年収は、373万円。一人あたりの県民所得は、 273万8,000円です。市には、コンピュータ横編機の分野では世界シェアNo.1を誇る「島精機製作所」やE-COOLと呼ばれる室内温度の上昇を抑える樹脂遮熱塗料を販売する「株式会社和光」などがあります。
また、広大な山地を活かした、林業や農業なども盛んです。なかでも、温州みかんや梅の出荷量は全国1位を誇り、温州みかんは全体の約20%、梅は約60%を占めています。ブランド時計の買取については店舗買取をはじめ、出張買取などの方法もあります。
和歌山県の商業施設でブランド時計の買取や取り扱いはある?

和歌山県の商業施設でブランド時計の買取や取り扱いはある?

和歌山市には、大型商業施設のイオンモールをはじめ、県ではじめてスーパーマーケットを開店したオークワが運営するパームシティ和歌山があります。イオンモールは、宝石や装飾品を扱う専門店をはじめ、ゲームセンターや映画館も併設するエンターテイメントモールとして愛されています。また、パームシティは、地域密着型の大型スーパーとして市民の家計を支えています。
ほかにも、JRのグループ会社のひとつである和歌山ステーションビルディングの駅直結型商業施設「和歌山ミオ」もあります。「和歌山ミオ」は、その利便性を活かし、ブランド時計などの買取専門店からクリニックまで、さまざまなテナントが集結しています。さらに、駅の近くには、ブランド時計をはじめルイ・ヴィトン、グッチなどの高級ブランドを取り扱う近鉄百貨店もあります。

和歌山県におけるブランド時計の買取店舗数

和歌山県においてブランド時計を扱う買取店舗は20店舗以上あります。近くに店舗がない場合はネットオークションや出張買取、宅配買取などの方法があります。ブランド時計は、さまざまな商品を総合的に扱う店舗やブランドのみを対象としている店舗のどちらでも取り扱いされています。さまざまな商品を総合的に扱う店舗の場合、ブランド時計専門の鑑定士がいないことが多いので注意が必要です。まず、売るといくらになるのか相場を知る必要があります。

ブランド時計買取店舗が近くにないときの対応と高く売るコツ

近くに買取店舗がない場合は、出張・宅配などでブランド時計の買取・査定ができます。ブランド時計は専門店以外でも買取りできる場合が多いです。ギャラリーレアは、査定の専門知識を身につけている「プロ」が在籍しています。高く売るコツは、専門知識を持つプロに査定を依頼することです。ギャラリーレアでは、LINE鑑定も行っています。まずはお気軽にご相談ください。

お知らせ

お知らせをもっと見る

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法