歴史の重みを感じる奈良県の特徴は

歴史の重みを感じる奈良県の特徴は

奈良県は、歴史の重みを感じる国宝建造物の数が日本一であるため、多くの修学旅行生や内外からの観光客が訪れる県です。奈良といえば鹿のイメージが強く、奈良公園の鹿は人懐こいことで有名ですが、実はこの鹿は天然記念物に指定されている貴重な動物です。その鹿を模したのが奈良県の公式マスコットキャラクターの「せんとくん」で、登場時のインパクトは相当なものでしたが、その後は人気もうなぎのぼりです。
奈良県の人口は約134万人(2018年5月時点)、面積は約3,700平方キロメートルと狭く、JR関西本線・桜井線、近畿日本鉄道などの交通アクセスもよいため隣接の大阪府や京都府のベッドタウンになっています。ブランド時計の買取は県内だけでなく県外も視野に入るでしょう。厚生労働省の賃金構造基本統計調査の統計データによると、2017年の奈良県民の平均年収は約470万円で、県内では電気・ガス・水道業、金融業などの年収が高いことがわかります。
週末はゆっくりと郊外の大型ショッピングモールで

週末はゆっくりと郊外の大型ショッピングモールで

橿原市にある「イオンモール橿原」は、店舗数が240超の大きなショッピングモールです。ファッションのほかに、映画館やイベント、飲食店も数多く週末はたくさんの人で賑わいます。交通アクセスはJR桜井線金橋駅より徒歩約10分、八木駅、近鉄高田駅、高田市駅、橿原神宮前駅からのバス便も豊富です。5,000台停められる駐車場も完備しています。
大和郡山市にある「イオンモール大和郡山」も、約170の専門店からなるショッピングモールで、駐車台数は4,100台、郡山駅、近鉄郡山駅から路線バスも出ています。奈良県北部唯一のシネコンも入っていて、週末には子供向けのヒーローショーなどもあり多くの家族連れでにぎわいます。
上記のショッピングモールにはブランド時計買取店は出店されていませんが、近鉄郡山駅徒歩3分の小規模商業施設のasmo大和郡山にはブランド品や金券の買取店があります。

ブランド時計の買取は店舗によって査定がかなり違う!

奈良県内のブランド時計買取店は、奈良市、大和郡山市、橿原市、北葛城郡に約20店舗あります。大きく分けると、時計・貴金属・ブランド品と総合リサイクルショップの2種類です。地域密着の小規模店舗とリサイクルチェーン店では、得意分野が異なるため、同じブランド時計を持ち込んで買取査定をしてもらっても差がつくことがあります。訪れる客層により売れ筋商品の買取に力を入れるため止むを得ないことではありますが、高価なブランド時計の場合は査定に数万円の差がついてしまうこともあります。ですから、なるべくブランド時計の買取実績の多い店舗に持ち込むことをおすすめします。

奈良でブランド時計を買取ってほしいなら出張買取や宅配買取が便利!

近くに買取店がないため、そのうち遠出をするついでに立ち寄ってみようと考えている方もいるかもしれません。使う予定がなくて眠ったままの時計なら、なるべく古くならないうちに査定をしてもらうのがおすすめです。保管状態によっては、時計内部にサビが発生したり動作に不具合が起きたり、電池から液漏れしたりすることが考えられるためです。少しでも良い状態のうちに当店の出張買取や宅配買取をご利用ください。

お知らせ

お知らせをもっと見る

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法