新潟県とは

新潟県とは

新潟県は、日本国内の47都道府県で面積第5位を誇る広大な県です。県庁所在地である新潟市は2007年に政令指定都市となり、時を同じくして長岡市・上越市は特例市に移行しました。2015年に行われた国勢調査では人口230万人とされ、1995年以降は減少傾向にあります。豪雪地帯と呼ばれる山間部では世界有数の積雪量を記録し、夏は糸魚川市を中心に熱帯夜の多い地域としても知られています。コシヒカリの収穫量は世界一を誇り、小千谷縮などの織物や三条市の金物は経済産業大臣指定の伝統工芸品として認定されていることから、古くからものづくりの盛んな地域としても定評があります。

新潟県の主な商業施設

新潟県の主な商業施設

新幹線の停車駅である新潟県内3市町(新潟駅、長岡駅、越後湯沢駅)の駅ビルは旧セゾン・ド・ニイガタからCoCoLoへとリニューアルされ、新潟県の地酒や食品などの土産物販売や衣類・食事処などを出店しています。新潟市内には伊勢丹や三越、ラブラ万代などの大型ショッピングモールが多数展開され、期間限定で北海道・沖縄などの物産展や有名ブランドショップが店舗を構えていています。冬は魚沼地域でのウィンタースポーツ、夏は海水浴や日本三大花火の長岡大花火大会、春は上越市で三大夜桜の高田観桜会、秋には長岡市のもみじ園など四季折々の観光スポットが豊富にあります。

新潟県内のブランド時計買取店

新潟県内のブランド買取店はチェーン店を含むと20店舗以上にのぼり、その多くでブランド時計の店頭買取も行っています。大型ショッピングモール内に店舗を構えている業者も多く、買い物ついでに持ち込むと査定の間もショッピングを楽しみながら待つことができます。しかし、広い面積を誇る地域だけに郊外地域に住んでいる人も多く、市街地の店舗までの持ち込みが困難だという人は出張買取や宅配買取が可能なところへの査定依頼がおすすめです。自宅から電話やインターネットを通じて査定の申し込みをすることができるので、忙しい人から年配の人まで幅広く利用されています。

ブランド時計の査定時に注意したいこと

ブランド時計の査定時にはキズや汚れの確認のほかに、保証書やメーカーの箱などの付属品も是非ご用意ください。他店での買取は不可能と言われてしまった商品も査定可能です。中古品であれば多少のキズはどうしても避けることはできませんし、使用感は大切に使われていたからこそ染みつくものです。現在では手に入りにくい希少価値の高いものなどもありますので、捨てようか迷っている人は査定結果を見てからでも遅くはありません。シリアルナンバーの刻印がされているものは限定品として高価買取が期待できますし、付属品が揃っていることで査定額のアップも考えられます。

お知らせ

お知らせをもっと見る

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法