背負ってかわいい♡シャネルのバックパック(リュックサック)

背負ってかわいい♡シャネルのバックパック(リュックサック)

多くの女性が憧れるであろうブランド、シャネル。
シャネルのバックには、ステキなココマークが施されており、人々の注目を集めます。
バッグで最近人気なものは、バックパックやリュックサックなどの背負うタイプ。
背負えるタイプは両手が自由になるため、ショッピングやデートでもアクティブに動ける点が人気の理由なのかもしれません。
そこで今回は、背負っても肩に掛けても楽しめる、シャネルのバックパック(リュックサック)5選を特集します。

「マトラッセ」ラムスキンリュックサック

背負ってかわいい♡シャネルのバックパック(リュックサック)

シャネルの定番ライン、「マトラッセ」。
見た目は少しつや消しのレザーで、柔らかくフィットする手触りは女性的な優しさを表現しています。
こちらのラムスキンリュックサック(W22cm×H25cm×D10.5cm)は、ショルダーバッグとリュックサックの2wayで使用できる便利なアイテムです。
ストラップはゴールドのチェーンタイプで、シャネルらしい高級感を演出。
また、リュックサックのフタ部分と後ろポケットの部分にシャネルのロゴマークがあしらわれています。

「コココクーン」ナイロンリュックサック

背負ってかわいい♡シャネルのバックパック(リュックサック)

「コココクーン」のナイロンリュックサック(W29cm×H34cm×D11.5cm)は、シャネルのリュックサックの中でも軽量でシンプルなデザインです。
リュックサックの表面には、型押しでシャネルのロゴがさりげなく刻印されています。
ファスナー付きのポケットは、スマートフォン入れにピッタリ!

全体的にひし形のキルト模様で手触りは柔らかく、背負っていてもバッグの重さを感じさせません。
シンプルなワントーンカラーなので、普段使い用に人気です。

2016春夏「マトラッセ」デニムバックパック

背負ってかわいい♡シャネルのバックパック(リュックサック)

2016年の春夏モデル、「マトラッセ」シリーズからデニムバックパック(W20cm×H25cm×D12cm)が登場。
淡いブルーカラーのデニム地が使用され、春夏にピッタリの軽やかさのあるかわいらしさ。

こちらのデニムバックパックは、持ち方によってストラップの雰囲気が変わります。
ショルダーバッグではゴールドのチェーン、バックパックではレザーの同系色となっているので、持ち方次第で雰囲気が変化。
また、バッグのワンポイントとしてロゴマークの留め具があしらわれています。
デートやショッピングのお供におすすめのバックパックです。

「マトラッセ」スクエアバックパック

背負ってかわいい♡シャネルのバックパック(リュックサック)

ヴィンテージシリーズで人気があるのが、スクエアバックパック(W24.5cm×H23cm×D8cm)。
こちらはハンドバッグとして利用頻度の高いデザインですが、レザーのストラップを付ければオシャレな小さいバックパックに変身!デザインはキルトステッチが施され、かばんの留め具にはゴールドのシャネルのロゴマークがあります。
また、バッグの素材には上質なラムスキンを使用しており、手触りはなめらかな仕上がりです。

「マトラッセ」ラムスキン巾着バックパック

背負ってかわいい♡シャネルのバックパック(リュックサック)

最後は「マトラッセ」シリーズの、ラムスキン巾着バックパック(W22cm×H37.5cm×D7.5cm)。
素材には手触り抜群のラムスキンを使用しています。
ポケットには、スクエアを思わせるキルトステッチとゴールドのロゴマーク。

また、ストラップはブラックとゴールドのチェーンタイプを用いているため、シックで大人な雰囲気が漂います。
ただ、巾着型で形状が丸いので、カッチリしすぎず、絶妙なかわいさがあります。

おわりに

シャネルのバッグには、「マトラッセ」や「コココクーン」のシリーズのように、バックパックやハンドバッグとしても使える2wayタイプが多数存在。
これは女性たちの心をわしづかみにしてきた、シャネルの特徴とも言えるでしょう。
シャネルのバッグ1つあれば、お出掛けやデートなどさまざまなシーンでオシャレに楽しめます。
ぜひこの機会に、シャネルのバックパックを取り入れてはいかがでしょうか。

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法