ブルガリ セルペンティとドン ペリニヨン ロゼによるリミテッドエディションを発表

ブルガリ セルペンティとドン ペリニヨン ロゼによるリミテッドエディションを発表

「ブルガリ セルペンティ」と「ドン ペリニヨン ロゼ」は、共通の価値観とヴィジョンに誘われた2つのメゾンの出逢いから生まれ、それぞれのクリエイターにより具現化され、このたび魅惑のコラボレーションにより誘惑の化身が誕生いたしました。
ブルガリのジュエリー クリエイティブディレクター、”ルチア・シルヴェストリ”と、ドン ペリニヨンの醸造最高責任者である”ヴァンサン・シャプロン”は、2つのアイコニックなメゾンがともに永続的な革新と無数の可能性、さらには共通のインスピレーションと類まれな個性により突き動かされているということに賛同しました。

ブルガリが手がける宝石は類まれな個性を宿しており、まさに指紋のようにふたつとして同じものは存在しない自然からの贈り物と言えます。
ブルガリが生み出すジュエリーは、常に文化的な遺産を尊重しながらルールを書き換え、新たなるストーリーへと再解釈しつづけています。
ドン ペリニヨンにおいての創造性はヴィンテージごとに再発見をすることであり、毎年の収穫量を踏まえ、様々な課題へ取り組み、時には発表を見送ることも辞さないほどヴィンテージへの強い責任を全うします。

「ブルガリ セルペンティ x ドン ペリニヨン ロゼ」は、イタリアとフランスが誇るサヴォア・フェールの魅力的な出逢いへと誘い、サヴォア・ヴィーヴルのシンボルへと昇華させます。

限定モデルの木製ケースを開封すると、ブルガリを象徴するカラー、サフランオレンジとフューシャピンクを配したオリジナルの内装が現れます。
ケースの中には、「ドン ペリニヨン x ブルガリ リミテッドエディション ヴィンテージ ロゼ 2004」の マグナムボトルに官能的に巻きつく、ブルガリの「セルペンティ」ネックレスが煌めいています。
蛇の化身であるローズカラーを纏ったネックレスは、ドン ペリニヨン ロゼを魅力的に引き立てます。称賛に応えるように、ボトルには蛇の鱗モチーフがあしらわれ、ラベルは蛇の色相を反映したローズゴールドで仕立てられています。

セルペンティネックレスには、「ドン ペリニヨン x ブルガリ リミテッド エディション ヴィンテージ ロゼ 2004」のマグナム ボトル3本入りケースが付属しています。

「ブルガリ セルペンティ x ドン ペリニヨン ロゼ」のリミテッドエディションは、2021年よりロンドン、ミラノ、パリ、東京の4都市にて限定発売予定となっております。

ブルガリ セルペンティ

「セルペンティ」は1960年代より、彩り豊かにエナメルで象られた蛇に着想を得たネックレスやタイムピースにより、アイコンジュエリーとしての地位を確立し、収集家やラグジュアリーを愛する人々を魅了してきました。
セルペンティコレクションには、ブルガリを象徴するイタリア職人の卓説したクラフツマンシップと慣習に捉われない革新的な精神が融合されています。このたびのドン ペリニヨンとの特別なパートナーシップを祝して、ブルガリは、ピンクゴールドにダイヤモンドとオニキスをあしらった世界にひとつだけの「セルペンティ」ネックレスをお届けいたします。

ドン ペリニヨン ロゼ

ドン ペリニヨン ロゼは習慣にとらわれず、探求の自由、そして創造の限界を突き破る自由を体現しています。野生の輝きを放つピノ・ノワールの「赤」をとらえ大胆で主張の強いアサンブラージュの中から生命力が迸ります。
セラーで約12年ものの期間をかけて熟成されたドン ペリニヨン ロゼは、ゆっくりと見事な変化をとげます。光や闇のもとで自然のままに完成されたドン ペリニヨン ロゼは引力のような魅力で私たちを惹きつけ、その魅惑は未知の世界のスリルを体現し、固定観念からの逸脱へ私たちを誘います。

お問い合わせ先

●ブルガリ ジャパン
電話番号:03-6362-0100
https://www.bulgari.com/ja-jp/

●MHDモエ ヘネシー ディアジオ株式会社 ドン ペリニヨン
電話番号:03-5217-9732
http://domperignon.com

お知らせ
お知らせをもっと見る
今すぐ無料査定
お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から

選べる買取方法