バイヤーブログ


ロレックス デイトナ 16520の買取相場高騰につき高価買取中@銀座店


ロレックス 時計 デイトナ 16520

ブランド:ロレックス
商品名:デイトナ
型番:Ref.16520
素材:SS
ケースサイズ:W40mm(リューズ除く)
ムーブメント:自動巻き
防水機能:100m防水
シリアル:S番(1993年製造)

買い取りした時計:ロレックス デイトナ Ref.16520
ロレックスのデイトナの買取相場が高騰しています。
特にRef.16520の流通相場は他に類を見ないほどの高騰を見せています。
昨年2016年に新型のデイトナ Ref.16500LNが発表され、旧型番であるRef.116520も幾分か相場が上昇しました。
しかし、この現象は過去のロレックスの代替わり時にも見られたことなので想定の範囲内でした。
同じような推移で上昇すると見ていたRef.16520の相場の変動は、現状予想外の高止まりを見せています。
1990年当時の定価が50万円程度だったのですが、現在の流通相場は100万円台後半。
驚くことに約30年前のモデルが定価の3倍~4倍で取引されています。
そんな中、Ref.16520のデイトナをお譲りいただきました。
相場の高騰をご説明したところ心底驚かれ、当店のMAX査定の金額にもご満足されたご様子でした。

コスモグラフ デイトナ

1950年代後半に発表され「CHRONOGRAPH」の文字が初めて文字盤に記されたRef.6238。
現在ベゼルに施されているタキメーターこそ文字盤内に記されていましたが、30分積算計・12時間積算計・スモールセコンドという3カウンタークロノグラフは、現在にも受け継がれている不変のスペックとなっています。
誕生から現在まで大小様々なマイナーチェンジを繰り返し続け、現行モデルRef.116500LNに至ります。
1969年人類は初めて月面に着陸します。
ロレックス社も当時この人類一大イベントに着目し、そのパートナーとしてデイトナを推薦します。
結果オメガ社のスピードマスターが採用されましたが、ロレックスは当時のその功績や経歴を尊びデイトナに「コスモグラフ」という冠を与え現在まで継承しています。
またカーレーサーでもあり俳優でもあったポール・ニューマン氏が愛用していた手巻きムーブメントのデイトナは現在希少価値が高く、当時からは考えられなかったほどの高値で取引されています。
新型はもちろん、旧モデルもすべて相場が高い推移を示しているデイトナは現在絶好の売却時期だといえます。
このRef.16520の高騰もいつまで続くか見当はつきませんが、もし使用予定が無い際はお急ぎください。
エルメスバブルのように急に下落するやもしれませんので、相場が高いうちに売却されることをお勧めいたします。
デイトナの買取実績は下記のリンクをご参照ください。
デイトナの買取実績はこちら:
遠方にお住まいの方にも安心してご利用いただけます
高価な腕時計を宅配で送ることには抵抗のある方も多くいらっしゃると思います。
一般的には宅配便の保険適用金額は30万円までですので、そう思われるのは至極当然です。
しかし当店の宅配買取サービスをご利用の場合、輸送時の万が一の事故の際、損害補償金額は無制限に全額適用されます。
ギャラリーレア及びタイムゾーンでは、高額品を扱っているからには所持されている方の気持ちに立ち、不安を感じることなくご利用していただけるよう常日頃より心がけています。
まずはお気軽に当店のMAX査定をお試しください。
宅配買取のお申込みはこちら:

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法

ブランドコラム

ブランドコラムをもっと見る

お知らせ

お知らせをもっと見る