バイヤーブログ


今!!注目するアイテム【アンティーク時計】

今!!注目するアイテム【アンティーク時計】

本日、2度目の投稿失礼致します!!
のんびり大好きな渋谷店の店長、中原でございます!

そういえば、この前の金曜日ですが、プレミアムフライデーでしたね!
早めに終われる会社勤めの方、楽しんでいただけましたでしょうか・・・・まぁほとんどの企業は忙しくて休めないかと思いますが。。。。汗
2017年から始まったかと思うのですが、最近プレミアムフライデーのPOP等も見かけなくなってしまいました・・・・・
近い未来でも、ほとんどの企業様が実現できる社会になること祈って日々頑張っていきましょうね!

では、今回はロレックスのアンティーク時計のお話をさせていただきます!
アンティーク時計を好む方が近年かなり増えてきており、コレクターの方々の自慢話を良くお聞きします!
そのときのコレクター様の表情といったら、なんとも言えない笑顔でお話をしていただけるので聞いてる方も笑顔になってしまいます!

少し前の事ですが、知人からロレックスのアンティーク時計を購入したと連絡がありました。
アンティーク時計の王道になるかという【サブマリーナ】でございます。
ですが、この知人はあまりアンティーク時計に詳しくなく、勧められるまま購入してしまったとの事でした。
そこで、僕にご連絡くださったみたいですね。

アンティーク時計の注意点をここで少しお話させていただきますね!
まず、アンティーク時計で重要なポイントは全てがオリジナル商品というところです。
注意するべき点は、オリジナルというと、多くの皆様は正規品と思われている方が非常に多いです。
アンティーク界でいう【オリジナル】とは、“発売された年のままの状態”の事を言います。
例えば、経年劣化により、針などが腐食してしまっているので、ロレックス社で交換しているアンティーク時計は
【オリジナル】ではなく【パーツ交換商品】となってしまい、アンティークの価値を下げてしまいます。
よくあるケースを何点かご紹介させていただいます。

★塗料の塗り替え
★フラッシュフィットの番号違い(前期型・後期型等)
★文字盤の塗り直しや交換
★ブレスレット番号違い
★ムーブメントの修理(パーツ交換等)

上記等がよくあるケースで、アンティークの価値を下げてしまう行為でございます。
(全部伝えると読むのが嫌になりそうなのでとめます)
長い間、ご愛用されている時計なので、愛着の為どうしても綺麗にしてあげたくなるのが腕時計の存在ですね。
ですが、アンティークを愛する方は上記の事等は一切致しません。なぜなら知識があるからですね!
なので、アンティーク時計を良くご存知の方は、メンテナンスに拘りを見せる方多いかと思います!

今回、僕の知人はフラッシュフィット番号が違っておりましたので、それを指摘してあげて運よく何とかパーツ交換できたみたいで、ホッと致しました!また何かあれば連絡くれるみたいですね!(ご自身では勉強をしない様子です・・・・泣)

ギャラリーレアではアンティーク時計等、ブランド時計の査定には自信がございます!
アンティーク時計に関しては、そのまま査定をできる物と
1度預かり全て確認させていただくケースもございますが
どちらでも目いっぱいの査定金額を
ご提示させていただきます!
もし、お持ちの方がこちらの記事を読んでくださり、コメント等をいただけましたら幸いです。

では今回はこの辺りで失礼致します!!
次回は何を書こうかなぁっ・・・・・

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法

ブランドコラム

ブランドコラムをもっと見る

お知らせ

お知らせをもっと見る