バイヤーブログ


ルイ・ヴィトン 長年愛され続け進化したパピヨン

ルイ・ヴィトン 長年愛され続け進化したパピヨン

こんにちは。ギャラリーレア 渋谷店です。

本日はまるいフォルムがなんとも可愛らしいルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のパピヨンをご紹介したいと思います。
パピヨンはモノグラム、ダミエをはじめ様々なラインで展開されました。
1966年に誕生して以来、マイナーチェンジを繰り返していたモデルなんです。
現在ではパピヨンは廃盤になっていて正規店では購入できません。

みなさんはパピヨンの新旧の違いをご存じですか?
まず1点目はハンドルが短かったのでハンドバッグとして使用されていたのが旧型になりますが、新型はこのハンドルが長くなり肩にかけて使用出来るショルダータイプになりました。
2点目は旧型パピヨンにはミニポーチがついていましたが紛失しやすいため廃止され、新型パピヨンに外側と内側にオープンポケットが付きました。
3点目は内部型押しレーザーからキャンバス地に変更されました。
新型は旧型より傷がつきにくくなった為、ネイルをしている爪であっても簡単に荷物の出し入れが可能になったのはとっても嬉しい点ですよね。
より使いやすいようにチェンジされている新型パピヨンは可愛いだけではなく使いやすさ抜群なのも人気の一つです!

パピヨンは1966年に誕生したとお話ししましたが、その頃のパピヨンはヴィンテージパピヨンと呼ばれているんです。
ヴィンテージパピヨンはショルダーの部分が濃い茶色になっているのが特徴です。
内側は豚の皮を使用しており硬い感じの手触りになっています。
一目見てすぐ旧型、新型のパピヨンと違うのが分かります!

パピヨンは長年愛され続け、より使いやすい様にと進化し続けたバッグなんですね!
旧型のパピヨンはもう古いから人気がないのかと思う方もいらっしゃいますが、全くそんなことはなく旧型新型問わずに人気のアイテムです。

今回お買い取りさせていただいたルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のパピヨンは旧型の物です。
旧型でも人気があるため高価買取させていただきました。
新型旧型問わずに状態が良いものですと高価買取に繋がります。
ご愛用されていたお品物でも値段の方は頑張らせていただきますのでぜひ一度ギャラリーレア 渋谷店にお越しください。
お電話やLINEでのお問い合わせもしていますのでぜひお使いください。
お客様のご来店お待ちしております。

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法

ブランドコラム

ブランドコラムをもっと見る

お知らせ

お知らせをもっと見る