バイヤーブログ


シャネルとヴィトンの傑作【アルマ】

シャネルとヴィトンの傑作【アルマ】

シャネルとヴィトンの傑作【アルマ】

こんにちは!今日も冷え込みますね・・・。新年に入ってから2週間が経ち、新年度に向けて皆さんお忙しい時期です。お体をご自愛ください。
渋谷店スタッフも元気に毎日営業しております。

本日は「ルイ・ヴィトン」から大人気ハンドバッグの【アルマ】をご紹介をさせていただきます!

ルイ・ヴィトンのバッグってたくさん種類があって「アルマ」ってどんなの?と思われる方でも写真を見ればピンと来るのではないでしょうか。そのくらい人気商品で、よく街でも見かけます。

アルマの由来は、ルイ・ヴィトン本店のあるパリのセーヌ川にかかっている橋からきています。ラテン語で「恵み」を意味しているそうです。

丸みのある可愛らしいフォルムに底近くまで開閉できるファスナーというデザイン。荷物の出し入れをしやすくする為、底に向かっていくにつれ広がっていく独特の形をしています。
また、ショルダーストラップがついている2way仕様で、ルイ・ヴィトンの中でも実用性に優れているバッグではないでしょうか。

実はこのアルマ、シャネルの創設者「ココ・シャネル」が発注したものなのです。(これは有名な話ですね)
シンプルなフォルムながらも機能性も兼ね備えているのはココ・シャネルのこだわりなのかもしれません。

発売当初から根強い人気を誇るアルマですが、細かいモデルチェンジが行われています。年代順に見ていきましょう!
M51130→パッチポケット1つのみ
M51130→携帯ポケット追加
M53151→底鋲とキーカバーの追加・携帯ポケットがパッチポケットの隣りに移動
M53151→パッチポケットのみになる(現行モデルがこちら)
携帯電話の普及と共にポケットが増え、スマートフォンの普及により携帯ポケットに入らないとの事でパッチポケットのみになったんでしょうか。こうやって時代と照らし合わせると面白ですね!
また、ラインも発売当初はモノグラムのみでしたが、人気とあいまってか様々なラインで展開されるようになりました!

そして、サイズの豊富さも人気の理由のひとつです。
・アルマBB:横幅 約17cm
一番小さいサイズながらスマートフォンやお財布も入る、使うシーンを選ばない優れものです。

・アルマPM:横幅 約24cm
デイリーユースに最適で、お化粧セットや文庫本なども入り、荷物が多くなりがちな女性にピッタリ。一番選ばれやすいサイズです。

・アルマMM:横幅 約28 cm
ビジネス用にもトラベル用にも使えて、タンブラーやipadも入る大容量のサイズ。

(一部ラインではGMサイズも展開されております。)

どのサイズ、ラインを選んでも、持った人の日常に花を添えてくれる「アルマ」。いかがでしたでしょうか。
ギャラリーレアの公式サイトでもお取り扱いしており、たくさんの種類をご用意しております。
また、渋谷店でも商品の受け取り・下取りもご利用いただけます。
皆様のご利用ご来店お待ちしております。

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法

ブランドコラム

ブランドコラムをもっと見る

お知らせ

お知らせをもっと見る