バイヤーブログ


入手困難! 過去の限定品・廃盤レアアイテム特集(エルメス編)

エルメスは、女性の誰もが憧れるフランスの高級ファッションブランドです。 バッグをはじめ、スカーフや小物など幅広い商品展開を行っています。

日本には直営店があるほか、インターネット通販でもエルメスの商品を購入することができます。 しかし中には入手困難とされる限定品や廃盤レアアイテムも数多くあり、エルメスファンの間で話題沸騰となっています。 そこで今回は、過去の限定品やレアアイテムに注目してみました。

マキシツイリー

マキシツイリー

ツイリーというのは、H85cm×W5cmほどの細いスカーフです。 ツイリーはバッグの持ち手にくるくると巻いて自分らしさを演出するという使い方が定番となっています。

これに対してマキシツイリーというのは、H220cm×W20cmと大判のスカーフのことを言います。 ツイリーに比べるとかなり大きいサイズのため、マフラーのように首に巻いたりベルトのように腰に巻いたりするのが基本の使い方となっています。

マキシツイリーの柄というのは、実は毎年変更となります。 そのため、同じ柄が何年も出回るということはありません。 新作が出れば旧作は廃盤となってしまうため、気に入った柄を見つけたらすぐに購入することをおすすめします。

カデナ

カデナ

エルメスのカデナというのは、バッグについている南京錠などのチャームのことです。 ほとんどのバッグには基本形である南京錠のカデナがついていますが、エルメスでは別売りでさまざまな形のカデナを販売しています。

しかし別売りのカデナというのは、限定販売となることが多いようです。 そのため、人気のデザインはすぐに売り切れとなってしまいます。 毎年の限定生産品はその年ごとのテーマに沿って作られているため、その年が終わって次のテーマに切り替わるタイミングでまた新しいカデナが販売開始となります。

写真のカデナは2001年に限定販売された、地球をモチーフにしたタイプです。 その他にもハート型のかわいらしいもの、動物の形のユニークなものまでさまざまなデザインがあります。 エルメスバッグにつけるのはもちろん、他のバッグにアクセサリーとしてつけたり、ペンダントトップとしてチェーンや革ヒモに通してネックレスにしたりという使い方も人気のようです。

ケリードール

ケリードール

手足の付いたユニークな形とファニーなお顔が目を惹く奇抜なデザインのバッグ、それがケリードールです。 ケリードールは期間限定で販売されていたため大変希少価値が高く、エルメスフリークでも入手できなかった方の多いレアアイテムです。

小ぶりなサイズのため、アクセサリーポーチとして利用する方が多いようです。 写真はワインレッドのような美しいカラーで、他のバッグのサブとして利用する際にも色を合わせやすいのも魅力のひとつです。

囲碁セット

囲碁セット

あのエルメスが囲碁セットを生産しているなんて! と驚かれる方が多いのではないでしょうか。 写真の囲碁セットは、正真正銘エルメス生産品です。 ただし数量限定で生産された品のため、入手するのは非常に困難であると言えます。

さすがエルメスブランドということもあり、碁盤や碁石ポーチの素材は大変上質です。 美しいキャメル色の碁盤はまさにエルメスブランドの気品を表しており、エルメスファンで囲碁をやる方にとっては喉から手が出るほど手に入れたいアイテムなのではないでしょうか。

入手困難!過去の限定品・廃盤レアアイテム特集(エルメス編)まとめ

このように、エルメスには実にさまざまな限定品やレアアイテムがあります。 エルメスはバッグや小物類のカラーバリエーションが豊富なことで知られており、期間限定で販売されるカラーも数多くあります。 カラーだけでなく、柄についても同じことが言えます。

自分の気に入ったカラーや柄を見つけ際には、入手できなくなってしまう前に購入するとよいでしょう。 一度廃盤になってしまったら手に入れるのは非常に困難です。 後悔のないように、早めに購入を検討することをおすすめします。

当買取店について

今すぐ無料査定

お問い合わせ

0120-968-979

営業時間:10:00~19:00
(年末年始休業)

まずは査定から


選べる買取方法